鬼 さん プロフィール

  •  
鬼さん: 鬼、金を食らいに旅に出る
ハンドル名鬼 さん
ブログタイトル鬼、金を食らいに旅に出る
ブログURLhttp://www.rarmu.site/
サイト紹介文生活費は株、旅費はマイル、宿泊費はポイントと三本の矢政策を掲げる欲望の鬼ブログです。
自由文給料に手を出さずに旅行するために、三本の矢政策を掲げて実践するまでを描くブログです。
[1番矢]株は生活の根幹をなすものです。
ミクシィで一攫千金に手が届きましたが、そこからの没落経験をもとに再度一発逆転を目指します。
[2番矢]マイルは夢です。
マイルで気軽に飛行機に乗ることを目指します。
[3番矢]宿泊費は避けては通れない試練です。
日々の生活でホテルに泊まれるポイント獲得を目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供153回 / 279日(平均3.8回/週) - 参加 2016/11/11 16:47

鬼 さんのブログ記事

  • 【日本酒】十四代と朝日鷹の蔵元「高木酒造」に行ってきた
  • こんにちは。鬼です。予想以上にアクセス数が多かった「朝日鷹」、「十四代」という山形の日本酒についての追加調査を実施したので報告いたします。「朝日鷹」とはなに?という人は下記の記事を参照してみてください。簡単に言うと、伝説的な日本酒である「十四代」の下位カテゴリーに位置する大衆酒です。しかも、安いし旨いしで最近では東京でも目にすることが多くなってきたことから、帰省で山形に来たついでに「朝日鷹」の現状 [続きを読む]
  • 【イタリア一人旅】気になるピサの斜塔の土台部分はどうなっている?
  • こんにちは。鬼です。シエナからフィレンツェに戻ってきたのですが、日没まで時間があったのでサクッと電車で行けるピサまで小旅行してきました。ピサと言えばみんな大好きピサの斜塔がある街ですね。必ず学校で習う?ので日本人なら誰もが知っているあの建物ですね。リンゴを落としたとか落とさないとか。いざ、見に行くとちょっとテンションが上がりましたよ。シエナの話は別記事で書いてます。シエナ(Siena)で街歩きカンポ広 [続きを読む]
  • 【国内-千葉:屏風岩】隠れた絶景スポット!人気観光地になる前に独り占め
  • こんにちは。鬼です。先日、とある写真を見た事がきっかけで、千葉の白浜まで出かけてきました。その写真とは千葉県白浜の「屏風岩」という海岸を写したものです。こんな風景が千葉県にあったのか!と驚かされました。というのも千葉にはかなりの回数通っており、観光地と呼ばれる場所は見て回ったと自負していたためです。そんな私でも知らないという事は、意外と世間では知られていない場所なのではないか、それとも知られてはい [続きを読む]
  • 【イタリア一人旅】シエナの苔むした路地を求めて
  • こんにちは。鬼です。どこが大通りで、どこからが路地なのかよく分からない街であるシエナ(Siena)ですが、フィレンツェとも、ベネチアとも他のイタリアの街とも違った味わいのある路地が満載でした。アップダウンが激しいため、難易度が高い街ですが素敵な路地がきっと見つかるはずですよ。路地を求めてシエナは坂が多いので、路地への入り口も個性的です。大通りからポッカリと口を開けた入り口は、いきなり緩やかな階段になって [続きを読む]
  • 【イタリア一人旅】マジックアワーに包まれるシエナ
  • こんにちは。鬼です。フィレンツェからシエナ(Siena)にバスでやってきて、街観光、ホテルで休憩、街観光と慌ただしく過ごしていましたが、散歩していると念願のマジックアワー(夜になる前の一時)が訪れたので、少しだけですが写真に収めてみました。街中のマジックアワーまだ空が明るく、しかしお店の明かりが目立ち始める頃でした。写真の技術が追い付かないため、空が明るく映ってますが本当はもっと薄暗く、お店の明かりが [続きを読む]
  • 【イタリア一人旅】シエナ(Siena)で街歩き
  • こんにちは。鬼です。フィレンツェのホテルを拠点として、小さいカバン一つでシエナにやってきました。ベネチア、シエナと宿泊予定ですが、スーツケースを持っての移動は大変なので、フィレンツェのホテルを長期間予約しての観光を実施しました。もちろんフィレンツェのホテル代はもったいないですが、初の一人旅なので利便性を一番に考えた結果です。シエナへのアクセスフィレンツェからシエナはいくつかのアクセス方法があります [続きを読む]
  • 【国内-千葉:大山千枚田】都心から日帰りで行ける棚田百選
  • こんにちは。鬼です。日々のストレスを発散する為に千葉県をぶらっと散歩してきました。散歩と言っても千葉は広いので、車で目的地まで行ってからの散歩です。そして、今回の目的地は大山千枚田という棚田になります。大山千枚田とは千葉県鴨川市にある棚田で、東京から一番近い千枚田として有名です。実際の棚田の枚数は375枚という事で千枚には届かないのですが、斜面に多数の棚田が連なる光景を千枚田と言い、定義はあいまいな [続きを読む]
  • 【イタリア一人旅】ムラーノ島でのひと休み
  • こんにちは。鬼です。ベネチアからのショートトリップです。数ある島々の中でもベネチアン・グラスが有名なムラーノ(Murano)島にやってきました。ムラーノ島とは地図で見るとベネチア本島の北側に位置している小さな島です。実際は運河で7つの島に別れていますが、それらの島々は橋によって繋がっており約6000人の住人が暮らしている島です。13世紀に当時のベネチア共和国の政策によって、グラス職人やグラスに関わる人々が移住 [続きを読む]
  • 【イタリア一人旅】ひとり飲む、ベネチア
  • こんにちは。鬼です。ベネチアは、のんべえに大変優しい街であることが分かりました。もう至るところで朝っぱらからワインを飲んでいるので、こちらも気兼ねなく飲みまくれるのです。しかもワインが水のように安い値段で提供される店がいっぱいあるのです。これで、散歩で疲れても直ぐにエネルギーを充電できそうです。バーカロという居酒屋ベネチアには独特の居酒屋文化が根付いており、その名も「バーカロ」というそうです。もう [続きを読む]
  • 【イタリア一人旅】船から見たマジックアワーのベネチア
  • こんにちは。鬼です。みんな大好きベネチアは、噂通りに見どころ満載の街でした。フィレンツェから高速鉄道の.italo(イタロ)に乗って、昼過ぎにベネチアに着いてからは息つく暇もないほど歩きまわってしまいました。散歩の記事は別に切り出してますのでこちらを見てくださいね。?水の都ベネチアは島全てが散歩道?ベネチアの運河と美しき路地探しの散歩そんな感じで足も疲れてきたので、夕方からの薄明の時間帯であるマジックアワ [続きを読む]
  • 【イタリア一人旅】ベネチアの運河と美しき路地探しの散歩
  • こんにちは。鬼です。ベネチアには観光客だけではなく住人も沢山暮らしています。1951年のピーク時には175,000人と言われていますが、今日では56,000人程度と減少しているのは事実ですが、それでも数万人単位での生活が営まれているので、日常の風景を探しに細い道へと入っていってみました。ベネチアの生活道路華やかなゴンドラだけが水路を利用しているのではなく、土木関係の人や商品を配達するドライバーさんなども見かけます [続きを読む]
  • 【イタリア一人旅】水の都ベネチアは島全てが散歩道
  • こんにちは。鬼です。イタリア一人旅では超有名な観光地であるベネチアにも行ってみました。あまりにも有名過ぎて、現地に行く前からある程度の光景を予想できてしまうという場所ですが、それでも一度は行ってみたかったので単身で乗り込んでみました。回りはカップルやツアー客ばかりで、一人だと何かと不都合があるのではないかと思ってましたが、意外にも一人にも優しい街でした。メインストリートを外れれば閑静な住宅街といっ [続きを読む]
  • PCの傷が目立ってきたらステッカーを張るという選択肢もあり?
  • こんにちは。鬼です。数ヵ月前になりますが、長年使用していたノートパソコンの調子が悪くなってしまったため、乃木坂46がCMをしている「マウスコンピュータ」のノートパソコンを購入してみました。20,000台の限定台数である「m-Book B502E」という製品ですが、15.6型の大画面にクアッドコアCPUとSSDを搭載しており、オプションでメモリを8GBにしても5万円を切る破格の値段でした。ネットサーフィンとブログ用なので、安くてそこ [続きを読む]
  • 海外一人旅に英語力は必要か?実際の旅行シーンごとに使用した英単語とは
  • こんにちは。鬼です。先日、古い友人と話をした際に海外旅行の話題になったのですが、私はこの通り、普通の人よりは多く旅行に行っているため、どの国が楽しかったとか今度行くならこの国かな〜などという話をして盛り上がりました。そして、お約束として海外旅行を勧めた時に、友人は英語が話せないから海外はちょっとハードルが高いというのです。いやいや、俺もほとんど英語話せないよ!と私が言うと、友人だけではなくそれを聞 [続きを読む]
  • 【イタリア一人旅】フィレンツェの美しい路地を求めて
  • こんにちは。鬼です。初めての海外一人旅でしたが、初日から夜明け前にフィレンツェ中をランニングするというアグレッシブなスタートになりましたが、ホテルでの朝食を大量に食べた後は夜明け後のフィレンツェを歩き回ってみました。お約束の観光地にはもちろん行きましたが、今回はベタな観光地ではなく美しいフィレンツェの路地を散策することに力を注いでみました。夜明け前の話はこちらに記載してます。【イタリア一人旅】フィ [続きを読む]
  • 【イタリア一人旅】フィレンツェでの夜明け前の過ごし方
  • こんにちは。鬼です。私が一番好きな国であるイタリアを旅した時のことを書きたいと思います。少し前のことですが、劇的に変化するような街ではないので何かの参考になればと思います。初めての海外一人旅でしたが、この時は資金が潤沢にあったため日本で万全の準備を整えてから出発しました。まずは、イタリア旅行の拠点としたフィレンツェに到着してから、初めての一人ディナーと夜明け前のフィレンツェ徘徊した時の話しからスタ [続きを読む]