Ardrey Junko さん プロフィール

  •  
Ardrey Junkoさん: ときどき思う、今昔
ハンドル名Ardrey Junko さん
ブログタイトルときどき思う、今昔
ブログURLhttps://2jigenmakura.blogspot.jp/
サイト紹介文昔のこと、今のこと、思いついたことなどを適当に書き綴ったブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供233回 / 253日(平均6.4回/週) - 参加 2016/11/12 07:44

Ardrey Junko さんのブログ記事

  • 結婚前の憂鬱な日々
  • あれは、私が結婚する時であったから、かれこれ30年ほど前のことです。当時はまだ今のように自由ではなく、二人だけの結婚式なんて時代の最先端でブッ飛んだヤツがやるような感覚の時代でした。とりわけ私には90歳を超える祖母以下、親戚には厳しい人たちが多くおられるので、結婚披露宴は大々的に行わなければならないということでした。私の実家は結構旧家らしくうるさいのです。今はうるさい人たちもごっそりとご逝去しましたの [続きを読む]
  • 淡路島、主に「奇跡の星の植物館」
  • 淡路島へ行きました。「あわじSA」「奇跡の星の植物館」「道の駅あわじ」「松帆の郷」と回りました。淡路サービスエリアの地図。下り線からは明石海峡大橋が見える。大観覧車もあり、結構人が乗っている。上り線からは淡路島公園へと続いている。サービスエリアのすぐ裏に庭園や花壇がある。下り線と上り線の間を車で行き来できる。本四架橋のなかで唯一給油所があるので、ここで給油しておかないとひどい目にあう人もいるだろう [続きを読む]
  • 自分を病気だと信じて疑わない人たち
  • 「どうもこの頃調子が良くない」 まあ、誰でもそんなことはあるでしょう。どうしますか?「ちょっと医者にでも行って診てもらおうか」となりますね。気のせいだから別に医者に行く必要はないと考える人もいるでしょう。まあ、後者の方はともかくも、前者の方は、医者に行くことになります。医者は血液検査や問診、視診、聴診などをした結果、「病気ではありません」と言います。「いやいや、俺はこんなに調子が悪いんだ」納得いか [続きを読む]
  • 甘いもの大好き「砂糖依存症」
  • 私は甘いものが大好きですが、あまり甘いものを食べると「砂糖依存症」という病気になるようですよ。砂糖依存症?あまり聞き慣れない病名ですが、病気なんでしょうか?それともダイエット用語なんでしょうか?砂糖依存症とは、砂糖などの甘味料を多く含む甘い飲料・食品の採りすぎによって起こる依存症の一種らしいのです。 どうも怪しいと思いますね。学者の間でも、砂糖依存症はあるの、ないの、条件が揃えば起こるのといろんな [続きを読む]
  • NHK受信料は払わなければならない?
  • 私はNHKなど最近は見たことありません。なのに受信料は取られています。放送法というのがあって、「NHKの放送を受信できるテレビがある世帯・事業所は、受信契約を結ばなければならない」と決められているからです。 私んちでは、なけなしの口座から強制的に奪われているらしいのです。NHKは日本放送協会、「NIPPON HOSO KYOKAI」の頭文字を取った略称です。放送法は日本の放送を管理する法律なのですが、その中でNHKは、特殊法 [続きを読む]
  • ダイエットしているのに太り続ける病気
  • ダイエットをした人なら知っているかも知れません。半ば、都市伝説化した病気、それが「睡眠関連摂食障害」です。この病気が出るともういけません。睡眠関連とは眠っているとき、摂食障害はこの場合は過食症です。すなわち、「眠ったままで食べ続ける」といった風変わりな過食症です。実際は「睡眠時行動異常」という病気なのですが、過食症の方が分かりやすいと思います。ダイエットによるストレス、いつまでも満たされない食欲、 [続きを読む]
  • 気持ちいいウォッシュレット症候群
  • ウォッシュレットって知っていますよね。大便をするとどこからともなくお尻の下に現れて、暖かい水(お湯?)で肛門付近を優しく撫ぜ撫ぜと洗ってくれるアレです。日本のアレは世界でも特別に優秀だそうで、中国人が爆買いしていくほどいいものらしいです。中国の汚水ならお尻が濡れるだけでは済まない気もします。何しろ中国は世界一の公害国家ですからね。ウォッシュレットはもちろん?、私んちにもあります。最初はきれいに洗っ [続きを読む]
  • デブ菌・ヤセ菌という菌が現れた。
  • 最近、あちこちで、デブ菌・ヤセ菌という新しい言葉を見ることが多くなりました。あるサイトには、クロストリジウム・ブドウ球菌・ベーヨネラ・バクテロイデス・メタン菌と書いてあります。また、あるサイトには、ファーミキューテスとあります。生物学をやった人なら分かると思いますが、生物の分類は、上位から、ドメイン・界・門・(亜門)・綱・(下綱)・目・(亜目)・(下目)・(上科)・科・(亜科)・族・(亜族)・属・ [続きを読む]
  • 脳年齢を若返らせましょう!
  • 脳年齢って知っていますか。だいたいは予想がつくと思いますが、脳は青年期まで成長し、それを過ぎると衰退していきます。自分の年齢とは別に、脳の衰退程度を年齢で表したものが脳年齢です。実は最近物忘れが・・・という方はいませんか?もしかしたら認知症?心配ありません。私もそうです。仲間はたくさんいます。それでもやはり心配ですか。では、ざっと自分の脳年齢を知りましょう。次の1〜25の質問に、「はい」「いいえ」で答え [続きを読む]
  • ダムは必要ですか?
  • あちこちにダムがあります。多くの川にダムが作られています。発電用・工業用・農業用・水道用・治水用など数々のダムがあります。砂防ダムは最近はダムではないとされていますが構造などはダムと類似します。谷や窪地をコンクリートや土や石やその他で堰き止めたものがダムです。 コンクリートダムには、アーチダムと重力式ダムがありますが、100m級の大ダムを作れます。アーチダムの方がコンクリートの量が少なくて済みますが、 [続きを読む]
  • 浮気依存症は周りにいませんか?
  • 「浮気山ほど」とか言っていた芸人がいますが、まあ、芸のネタでやっているんでしょう。しかし、この世の中には実際にそのような人が、数多くいます。私の知り合いにも何人かいます。街で出会うたびに違う女性を連れている後輩、浮気で3人の奥さんに逃げられた男などです。「日本の法律は一夫一婦制だから、浮気はいけない」という人がいます。これは間違っています。一夫一婦制は書類上の話、一夫一婦制だから書類に書かれていな [続きを読む]
  • ニワトリ症候群
  • 「ニワトリ症候群」って聞いたことありますか?ニワトリから人間へ感染する病気ではありません。 食事習慣の話です。・1人だけで食事をする「孤食」・朝食をとらない「欠食」・家族それぞれが違うものを食べる「個食」・いつも決まったものばかり食べる「固食」頭文字を取ると、「コケッココ」でニワトリ症候群というわけです。これらは問題のある食事の仕方なのです。個人中心の生活になったため、このようなことが起こっていま [続きを読む]
  • トルマリンに騙されないようにしましょう
  • トルマリンって知っていますか?結晶を熱すると電気を帯びるため、電気石(でんきせき)と呼ばれています。圧力や熱を加えると帯電します。 帯電するのはトルマリン内部で電子の移動があるわけです。トルマリン外部に電気が通っているわけではありません。導線でつなげば、一瞬弱い電流が流れるかも知れません。逆に電気を加えると変形します。これは、ソナーなどに用いられています。従って、・トルマリンがマイナスイオン(これ [続きを読む]
  • がんの基礎知識
  • 先日、小林真央さんががんのためご逝去されました。ご冥福をお祈りいたします。私も10年ほど前に脳腫瘍(悪性リンパ腫)を患ったこともあり、他人事とも思えません。私の場合は発見が早かったため、一命をとりとめましたが、放射線治療の影響で左目の白内障・左耳の難聴・左前頭葉の頭痛が後遺症として残っています。入院後にはがんについて多少調べましたので、それを書きます。がんの原因がんは遺伝子が傷つくことによるDNAの変 [続きを読む]
  • 韓国は弱く強欲な助平国家である
  • 韓国人の中には「豊臣秀吉の朝鮮征伐の賠償」を求める者もいるらしい。しかし、元の手先となって日本に攻めてきたことについては口を噤む。(元寇は元が攻めて来たのではなく、元の手先の朝鮮(高麗)が攻めてきたらしい)返り討ちにあって恥を晒したのだから知らん顔を決め込む。朝鮮戦争では韓国が慰安婦を「第5種補給品」として部隊に支給していたのは、周知の事実であるが、これもまた知らん顔である。自国の女性を補給品扱い [続きを読む]
  • ロシア語とヤキマンコ通り
  • 日本海の向こう岸にある国だから、隣国になります。ロシアです。大きな国です。モスクワには行ったことがある人は多いでしょう。1千万都市です。さて、このモスクワには話題の「ヤキマンコ通り」があります。日本では「エッチな地名世界編」でチャンピオンクラスです。ところで、ロシア語は読めますか?キリル文字と言って独特の文字です。文字化けしたようなものが並んでいる文字のことです。もちろんこれが読めたからと言って、 [続きを読む]
  • 「私は悪くない症候群」の人たち
  • 自分が間違っているのに決して非を認めず、他人のせいにする人がいます。あなたの周りを見回して下さい。何人かは見つかると思います。自らを守ろうとするあまり、暴言を吐いたり、言いがかりをつけたりするこの人たちのことは「私は悪くない症候群」と呼ばれています。彼らにとっては、いつでも「自分が正しい」のです。だから自分と違う意見は「いつでも間違っている」のです。それは「自己中心」の極みですね。会社でも、できな [続きを読む]
  • 平昌五輪って知ってます?
  • 2018年2月に平昌五輪があるのだが、知ってる人ってどのぐらいいるんだろうか。私もろくに知らなかった。だいたい、平昌と言うのはどの辺にある都市なんだろうか。だいたい、読み方も知らない人が多いんじゃないだろうか。私は当然知らなかった。自慢できることではないが、別に知っていたからどうかというものではない。知識のひとつにもならないと思っていたからだ。「ぴょんちゃん」と読むらしい。どこかで聞いたことがある人は [続きを読む]
  • 自転車の交通違反でも罰則があります。
  • 以前、携帯をいじりながら自転車に乗っていた、明〇商〇高校の女子生徒にひかれた私です。特に最近、自転車乗りに、マナーが悪いというよりは、「それは違法だろう」というのが目立ちます。中には自転車は何でもOKと思っている人もいます。恐ろしや。2015年6月1日に道路交通法が改正され、自転車の交通違反の罰則強化が行われました。2016年にも改正されていますが、自転車の主なものは2015年改正になります。もちろん、「知らなか [続きを読む]
  • 明石公園に行ってきました
  • ちょっとした用があって明石駅前まで行きました。少し時間があったので明石公園に寄りました。昔から何回も行っていたし、高校の通学路として使っていたしで、私はよく知っているところなんですが。明石駅の北にお堀があって、お堀沿いに左(西)に歩くと正門があります。お堀には白鳥が泳いでいます。以前に、白鳥を捕まえようとして、警察に引っ張られていくアホを見かけたことがあります。 明石駅北口に派出所があるのを知らん [続きを読む]
  • しゃっくりの傾向と対策
  • そんなに身体に悪いと思えないのに、何かとしゃっくりは気になるものです。「しゃっくりが100回出ると死ぬ」という都市伝説がありますが、知り合いに百回しゃっくりが出た人はいないのでよくわかりません。死ぬかどうかはやってみなくてはわかりませんが、多分死なないのではないかと思いつつも、絶対かと言われたら万が一あるかも知れないと思うきわどい都市伝説です。試してみるのも万が一の方に転ぶと嫌ですし、死んでからも「 [続きを読む]
  • 冷たいモノを食べたら頭がキーン?フローズンくりーむパン
  • 冷たいものは好きです。アイスクリームもアイスキャンディーもシャーベットもかき氷も好きです。夏場は特に暑いので、冷たいものが欲しいですね。私は人より胃腸の具合が強いですから、冷たいものはいくらでもOKです。実家から帰ってくる30分ぐらいの間に、アイスキャンディーを3つ食べたこともあります。心配なのは太ることですね。アイスクリームは高カロリーだし糖分も多いですから太りやすい食品ですね。ところで、アイスクリ [続きを読む]
  • 携帯が壊れた日
  • 2年ほど前の話です。真夜中の二時ごろに変な音がするので、時間を確かめようと携帯を見たら、充電がゼロになって、表示が消えていました。仕方がないので、確か4〜5日前にも充電したのですが、寝ぼけ眼で充電しました。朝になってもうまく充電できません。一応電気は入るようですが、すぐに勝手にスイッチが切れてしまいます。たぶん、もう寿命なのでしょう。5〜6年使っていたので結構愛着があったのですが 壊れるような心当 [続きを読む]
  • わが家の役割分担
  • わが家では役割分担が比較的はっきりしています。私は部屋を汚すのですが、妻がきれいに掃除してくれます。私は散らかし放題なのですが、妻が整理整頓してくれます。私は布団もたたまないのですが、妻が時々干してシーツを替えてくれます。私は雨戸の開け閉めをしないのですが、妻が雨戸を開け閉めしてくれます。私は料理を作りません(作れない訳ではない)が、妻が作ってくれます。私は洗い物はしませんが、妻が洗ってくれます。 [続きを読む]
  • 高丸から名谷へ
  • 先日、インターで入る方向を間違えた。インターと言ってもインターネットではない。インターハイでもない。インターチェンジである。従って、行きたい場所の逆方向の車線に入ってしまったのである。具体的に言うなら、第二神明道路の高丸インターから加古川に行こうとしたところ、間違えて神戸方面の車線に入ってしまったのである。一瞬の間にいろいろなことを考えた。Uターンして加古川まで走る。いやいや、この通行量の多い路線 [続きを読む]