migaramigara さん プロフィール

  •  
migaramigaraさん: migaramigaraのブログ
ハンドル名migaramigara さん
ブログタイトルmigaramigaraのブログ
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/migaramigara/
サイト紹介文子宮体癌と診断されてから約2年、 私が無治療を選択した理由と生き方。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 120日(平均2.5回/週) - 参加 2016/11/12 17:52

migaramigara さんのブログ記事

  • 充電期間
  • 早いもので私がブログを始めてから8ヶ月が経ちました。初めは無治療を選択するまでの過程だけを纏める為に書き始めたブログですが、その間に皆様との繋がりを感じはじめ、気がつくと私の世界が拡がり皆様のブログを訪問したりされたりで、沢山の方と出会うことができました。皆様から様々な気付きを頂き、皆様と触れ合えたことに感謝の気持ちで一杯です。そんな中気が付いてみると、大切な皆様のブログに目を通すだけになっていました。 [続きを読む]
  • 天気の良い日は日射しが私を誘ってくれる
  •   ちょっと、ここ何日間は私のメンタルは凹みぎみんでしたが日射しが私を誘ってくれたのか私の身体の細胞の隅々まで優しい日射しのエネルギーがいきわたりそのやさしさと心地よさに誘われて、暖かさと清々しい空気に触れてみたくなりました。窓から差し込む日射しと青空。さあ!散歩に出掛けよう!外で「おいで、おいで」している天使達と戯れよう。「時が来れば癒しもまた訪れる」、そんな言葉が浮かんできました。by-migara    [続きを読む]
  • 2017/03/01
  • おはようございます。今日から3月ですね。時の流れを早く感じます。ですが、私の心は少し置いてきぼりになってるようです。2月に入った頃から胸の辺りに何か心理的なモヤモヤが感があり、落ち着きのなさを感じていました。それにとどめを刺したのが、長男家族が勤め先が本社と合併するので他県へ引っ越すという話でした。私が現役で働いていた時であれば、それほど寂しさを感じなかったと思うのですが、やはり病が進行した時の事を考え [続きを読む]
  • 癌の治療費
  • 3〜4ヶ月ぶりに以前勤めていた頃の、駅に向かうバスの乗車時間がたまたま同じで、バスを待つ間に自然と言葉を交わすようになり、知り合いとなった方と行き逢い、少しの間お話をしました。私と同じ仕事を他の会社でされている方で話題もあい、バスを待つ夜の9時すぎの時間帯は人通りも少なく一人でバスを待つのを淋しく感じていた私は、その方と駅まで御一緒できるようになった勤務日にその方とお話するのが楽しみになっていました。そ [続きを読む]
  • 初公開    
  • おはようございます。いつも皆様のブログを拝見していて、素敵な写真が載せられているのを羨ましく思っていました。今日は、朝一番に私にもブログに写真をアップできるかやってみます。まずは今1歳半になる孫の写真を初公開です。上手くいったらおなぐさみ。いかなかったらゴメンナサイ。上手くいったようです。今日も皆様の一日が素敵な日となりますように!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 陽射し
  • 朝8時、目に眩しいぐらいの陽射しに、心地よさと今生きている事の実感が心を踊らせる。カーテン越しのすみきった空、陽射しと、私の心が一体化する。生きている事の喜び、感謝が湧き上がり、私の瞳、顔が微笑む。少しの間、遠い昔初めて心の霧が晴れ、陽射しの中に神を感じ、恩恵を見いだした時の事が甦る。今日も良い日だ!散歩にでも出かけようか…………………。今、そんなことの中に居る。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ☆癌〜私の向き合いかた
  • 癌に罹患されてからの癌との向き合いかたは、お一人お一人の価値観に沿って様々だと思います。そしてまた、今の状態もお一人お一人が違います。その中の一人としての私の癌との向き合い方、今まで公にしてこなかった癌の治癒に対する考え方、本音を私の事として、旅立ちまでの私の物語の完成の為に書いたブログです。こんな考え方も有るのかと思ってお読み頂ければ幸いです。私は癌と診断されてから、癌に対しての代替療法や食餌療法などの [続きを読む]
  • 【癌〜医療〜緩和ケア】の現場
  • 長岡美妃先生の講演会の続きです。緩和ケアの現場では、患者さんから「先生、生きるって何?」「命って何?」と質問されることが多々あると言います。人間には根源的な恐れがあるが、その怖れを越えていく患者さん達の姿は素晴らしく、教えられる事が沢山あるとも話されました。また、気管挿入等の処置を望んでいない患者さんが救急に運ばれた為に気管挿入されてしまい、話すことができなくなりボードに「尊厳を奪われた」と書いたそうで [続きを読む]
  • 《女性性》について
  • 今日は緩和ケア医である長岡美妃先生の講演会に行ってきました。情熱溢れる美妃先生の講演は素晴らしく、美妃先生のエネルギーがビンビンと伝わってきました。★命の音〜生と死を見つめて〜をテーマに●命について●これからの医療と社会のあり方●緩和ケアの現場とは●女性性について●「人生で掴むただひとつのこと」について話してくださいました。その中の女性性について話された事は、女性は陰陽の陰であり因果の因、大地、海、包 [続きを読む]
  • 【心の旅】〜感謝
  • 自己中心的で、破壊的な要素を沢山持った私が子育てをしてきたなかで、良い母親ではないと自分を責めたり、子育てと自分のやりたい事の葛藤の中で生きてきた年月に対して、赦しと自分を受け入れる作業を通して、今は自分自身を知り、受け入れ、これが私なんだと言えるようになりましたが、そのプロセスを他の人の言葉で語られ、自分の生をこれで「良し」と思える事を後押ししてくれるブログに出会いましたので、リブログさせて頂くことにしま [続きを読む]
  • 【心の旅】〜天使と悪魔
  • 私の今の日常の中心軸は心の旅にある。なのでふとした瞬間に、日常の意識では感じないような物事の捉え方をする。過去の未完の出来事が感情を伴い意識に上がってきたり、その時は何も感ぜずとも、心の奥深くに埋め込まれてしまった意識もしなかった古い出来事の理解が起こったりしている。前回ブログアップしたモンスターの記事も、人が誕生した瞬間に、(私がこの出来事で理解した)人間の本質のアイデンティティを垣間見た一瞬だった。そ [続きを読む]
  • 【心の旅】〜モンスター
  • 先程テレビ番組の出産シーンで、取り上げられたばかりの赤ん坊が母親のお腹の上にいる姿を見ました。まだ体液にまみれ動いている赤ん坊は、私の目には初めて見る生き物がうごめいているように見えました。真っ赤な姿をしたその生き物を見て、初めて怖いと思いました。私の目には可愛い赤ん坊ではなく、泣き声を上げる姿が怪物のように見え、何か分からない生き物に対しての畏怖にも似た怖れと怪物を見る恐怖を感じました。同時に壊しては [続きを読む]
  • ”現代医療という名の宗教”
  • 私達を生かしているのは私達の命。私達の中にある力が私達を生かしている。この命、力は何処からくるのか?この命が私達の中にある限り私達は旅立てない。生まれ、消滅していく命とは何か?生まれ、消滅していく仕組みとはなんなのか?私が常々問いかけ、辿り着きたいと思っている事が医療とリンクし、記載されているブログをリブログさせていただきました。以前リブログさせて頂いた長岡美妃先生のブログです。 [続きを読む]
  • コメントについて
  • 私は今まで操作ミスで削除してしまったコメント以外は、誠実に関わりたいという思いから、どのような内容のコメントであれ、全てのコメントを掲載してきました。もちろん頂いたコメントには全て返信しました。私はブログを始めた時に、頂いたコメントは全て掲載することに決めているということを記事の流れで以前のブログに書いたのですが、これからは履歴をたどれない方がくださったコメントや、難癖と思われるような内容が書かれている [続きを読む]
  • 《ビタミンCに関してのリブログ》と訂正
  • 前記事で、癌を患っている人が摂取したほうが良いという成分が含まれているビタミンCを購入したと記載しましたが、私の記憶違いで正しくはビタミンBに含まれています。ビタミンBとCを同時に購入した為勘違いしてしまいました。間違ったことをアップしてしまい誠に申し訳有りませんでした。念のためビタミンBについて記載されているブログも次回アップさせていただきます。 [続きを読む]
  • 嗜好の変化
  • 私はコーヒーが好きで、20歳頃から一日に6〜7杯のコーヒーを飲んでいました。それが不思議なことに、癌と診断される半年位前からあまり美味しいとは感じなくなり、自然と飲む回数が減ってきました。そして癌と診断されてからは、一日に飲むコーヒーが2〜3回になり、3〜4ヶ月前ごろからは飲まない日もでてきました。手持ちぶさたで、ふと朝からコーヒーを一を杯も飲んでいないことに気がつき惰性でコーヒーを淹れるのですが、一口 [続きを読む]
  • 【旅立ち】─ご冥福をお祈り致します─
  • つい最近までブログを書かれていた方が旅立ちました。あまりにも突然のことで、ショックにも似た驚きを感じました。何事が起こったのかというような驚きと、もうその方とブログ上でお会いできないのかという寂しさ、複雑な思いで一杯す。なによりも今は心からご冥福をお祈り致します。そして、関わりを頂いたことに深く感謝致します。有り難うございました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 【死生観】〜私の死生観ができるまでの過程
  • 私は昔愛する人達を喪い、立ち直る過程で、シンプリ・ファイド・クンダリーニ・ヨガを学び瞑想に没頭していた時期が有ります。私達に備わっている各チャクラに意識を集中し、頭頂部にあるチャクラから抜け出てて地球を離れ、遥か遠くに意識を持って行く瞑想法です。初めてその瞑想を指導者に導かれおこなった時に、私の意識は地球を離れ遥か遠くの宇宙に行き、ブラックホールに吸い込まれるような感じでっ暗ななにもない場所に行きました。 [続きを読む]
  • 2017年《迎春》
  • 明けましておめでとうございます 昨年は、皆さまのブログを拝読し励みとなりました  また、いいね、コメント、メッセージ等を頂き有り難うございました 皆さまと関われたことに感謝致します 本年も宜しくお願い致しますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 【心の旅】〜息子達への愛について
  • この一年を振り返り、息子達へ思いを馳せた時、息子達に対するそれぞれへの愛が、息子達一人一人から息子達が営む家族そのものへと変化していることに気付いた。この世に息子達が誕生し、小さな可愛い天使ともいえる存在から、話し、歩き、自我が目覚め一人の大人として成長する過程で、それぞれの時に感じた息子達への愛。成人した息子達が結婚し私の手から離れ、人生のパートナーと新たな人生を歩きだした時、私の息子から一人の大人となった [続きを読む]
  • 今日の出来事
  • 嬉しい事にアメともが数人できました。今までアメとも機能で何ができるのか良く分かりませんでしたが、これを機会にアメとも機能で何ができるかちょっと試してみました。結果、今のところ2つのことが分かりました。トークを送る事と、投稿を纏めてみると同じような時間帯に、アメともの方達と私が何をして過ごしていたのかが分かるのです。これには感激しました。例えば、私がブログを書いている時間帯にあるアメともさんもブログを書い [続きを読む]
  • 最近の私
  • おはようございますどうやら自分と向き合わねばならない時期が来たようで、私自身の生き方、死生感についてじっくりと考察してみました。それには過去や、あまり他の人に話したくない事柄に触れねばなりませんでしたので、アメンバー限定記事として掲載しました。ブログを始めたときは、ありのままの事を書いていこうと思っていたので、限定記事を書くようになるとは思っていませんでした。ですが癌に罹患してからの出来事、人生を、自分の [続きを読む]
  • 人との関わりについて
  • 皆様は、「ああ言えばじょうゆう、こう言えばじょうゆう」、という言葉が昔流行った事を覚えていますか?サリン事件に関係した言葉です。何を言っても理由を付けて言い逃れするという意味あいです。私は最近、この言葉にピッタリと思われる方と関わりを持ちました。ご自分の発言した最初の論点に対する回答はなく、全く別の内容に関して難癖とも思えることを発言するのです。これの繰り返しでした。以前の私でしたら、誠実に関わらねばと [続きを読む]