bcs さん プロフィール

  •  
bcsさん: My breast cancer story
ハンドル名bcs さん
ブログタイトルMy breast cancer story
ブログURLhttp://bc-story.net
サイト紹介文46歳時に乳がんステージⅡbの診断、標準治療+食事療法等代替療法を選択、現在7年経過中のサバイバー。
自由文乳がんに加えて単発大腸ガンも発症。がんになりやすい生活習慣を検証します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 124日(平均3.4回/週) - 参加 2016/11/12 23:00

bcs さんのブログ記事

  • そしてようやくAD/HD一家に春の兆しが…
  • 前回投稿をしてから1週間。あれから長男の県立高校後期入試2日目、次男の柔道サークル総会、長女の短大合格発表、柔道卒団式(役員引き継ぎ)、長男卒業式&謝恩会、柔道役員引き継ぎ後初練習、確定申告、そして今日、長男の合格発表…仕事は先が見えてはいるものの、同時に気が緩み始めているので疲れがドッと出ていてムリが効かない…県立高校入学試験2日目、学校に送る車の中で、前期試験と内申書(今は調査書というらしい)の [続きを読む]
  • AD/HD&ASP一家のW受験
  • 我が家には診断のついたAD/HDの長男に、現在通級指導を受けている次男、そしてそうとは知らずに10歳くらいまでは活発に育っていた長女の3人がいて、今年は上の二人が揃って受験と相成りました。長男はじ〜ちゃんに似てウルトラおっちょこちょい。小学校に上がった時に、授業中じっとしていられなくなり、校庭をランニング、校門の外に出ようとするようになってしまい、あえなく教育委員会から「特別支援学級入級のすすめ」をいただ [続きを読む]
  • お世話になった方のお母様が亡くなられて…
  • 東京で子育てをしていた頃、お世話になった方のお母様が亡くなられました。2009年に乳がんを宣告されたすでにご高齢だったお母様を、処方された薬を使わず根菜と生姜、山盛りの大根おろしで消滅させた方で、(004:友へのメール〜代替療法〜)あれから8年、この2月に末期の肝臓癌が見つかり、さすがに奇跡は起こせなかったそう…でも、80歳代後半の大往生、お骨は60代といわれたそうです。保育園で知り合ったママ友と呼ぶには美し [続きを読む]
  • 改めて認識した「乳がんって遺伝するの?」
  • 無事術後8年目を迎え、定期検診を終えて出てきた乳腺外科のカウンターに貸出し図書として置いてあった本の題名は「乳がんって遺伝するの?」アンジェリーナ・ジョリーが罹患前に予防的切除をして有名になったとは言え、海の向こうの話。アメリカはススんでるなぁ、位の捉え方だったのに、大学病院の受付カウンターに置くんだ…と思い、(しかも3冊も!)手に取ってみました。が、その見出しに並ぶ文字は、自分の乳がんに対する認識 [続きを読む]
  • 定期検診、無事8年目に入りました♪
  • 今日は先週に引き続き、乳腺の定期検診。骨塩定量検査からマンモグラフィ、血液検査をして、主治医の触診でした。骨塩定量は、昨年よりは少し良くなったものの、相変わらず平均値以下で、ぎりぎり骨粗鬆症ではないものの、要注意の水準とのこと。少し良くなったのは、1年前に糖質ダイエットをして肉類を食べるようになったからかな??マンモグラフィも肋骨に力がかからないよう細心の注意を払って貰って検査し、問題はなかったよ [続きを読む]
  • 股関節の詰まりにはこの方法が一番効くかも!?
  • 大腸内視鏡検査の時半身の体制で力を入れすぎて、翌日から右腰がどうにも痛くて、更に追い討ちをかけるようにその日の仕事は自由曲線の厚紙をカッターで切り抜くもので、右腕にかなり力を入れ続けなくてはならず、右半身ばかりを酷使することになってしまい、体が捻れて元に戻らない感じ。もともと右腕は手術した側なので、リンパ浮腫予防のためにできるだけ力を入れないようにしています。そして同じ力を入れるのでも、短時間瞬間 [続きを読む]
  • 大腸内視鏡検査は私には激痛検査
  • 2年ぶりの大腸内視鏡検査は、やはり痛かった…前日からガスモチンとセンノシドという下剤を飲み、当日朝もガスモチンを3錠、朝食抜きで服用する。久しぶりのせいか効きが良くて、腹部に緊張が走る。2013年に乳がん手術2年後のPET検査で発見された腫瘍を切除した数えて3回目の今回は、午前中いっぱいで2Lの液体下剤を飲むまでは経験者の余裕で過ごせたけれど、診察台で腸の動きを抑える薬を左肩に注射したあたりから、雲行きが怪 [続きを読む]
  • 明日は2年ぶりの大腸内視鏡検査、朝食抜きで若返りホルモン♪
  • いままで手術といえば1月、2月にお世話になってきたので、毎年2月は定期検診月。一昨年インフルエンザに罹ってしまい、PET検査を逃してからは、定期検査は骨塩定量(骨密度)検査とマンモグラフィのみになっていて、今ひとつ不安な今年は、大腸の内視鏡検査をして貰うよう依頼しました。群馬大学附属病院外科では、乳腺・内分泌外科と消化器外科が同じ部署なので、乳腺の主治医に予約をして貰い、今週と来週で2月の定期検診をして [続きを読む]
  • 東城先生オススメの砂袋を100均グッズで作ってみた♪
  • 昨年末からずっと切れ目なく続いていた仕事の波が、昨日期限ギリギリになんとか提出することで、よう〜〜やく一区切り出来ました。もちろん全て終わったわけではなく、「2/10を過ぎたらね♪」とお願いして回った案件は、この後もしばらく続くのだけれど、ずっと緊張して過ごしてきたので、ようやく緩むことができたと同時に…とにかく全身調子が悪い!肋軟骨の痛みが和らいで、東京の疲れが取れてきたと思ったら、今度はどっとアレ [続きを読む]
  • 隠れ貧血とAD/HD
  • 娘の受験と打ち合わせ1件を済ませて4日ぶりに自宅に戻ると、ダンナが珍しくテレビの話をし始めました。【その原因Xにあり】という「身体のお悩み解決バラエティ」らしいのですが、先週2/3(金)に放送された「物忘れの原因、貧血にあり!」というタイトルのもので、なんでも私たち母子(私+特に長男)にすごく当てはまるというのです。まず、私が全前置胎盤で3番目を出産した時に摂っていた鉄剤(エリスロポエチン製剤ね、これなぜ [続きを読む]
  • 不摂生の後には、アミグダリン♪
  • 娘の受験で東京に来ています。実家は母が独居老人のため横浜の一軒家から川崎のマンションに移っていて、JR・私鉄の駅から5分、徒歩圏内に大学病院も区役所もある便利な立地です。母は バリバリの専業主婦で、いまだに自炊・洗濯を欠かしません。目や歯に不具合はあるものの、他に大きな病気もなく83歳にして自力で生活してくれています。そんな母の好きなものはお茶にせんべい、最近のサラダ揚げとかの油を使ったせんべいは食べ [続きを読む]
  • リンパ浮腫予防のための鎮痛・消炎剤は使える!
  • 自分の体重で肋軟骨を損傷して今日で8日目。とうとう患部がかぶれ始めて、強力な粘着力を持つ湿布薬「ロキソニンテープ」が使えなくなってしまいました。整形外科の先生も、私がアトピー体質で肌が弱いと聞いて、「かゆくなったら貼るのを止めて」と言っていたので、昨晩から貼るのを止める事にしました。でもまだうつ伏せではとても眠れないし、ブラをつけるのも痛い。怪我をした当初より運転するときに痛くて、ついイテテテとな [続きを読む]
  • 肋軟骨損傷のその後
  • 1月23日(月)朝、ベランダで自分の体で圧迫して損傷した肋軟骨は、今日で4日目。火曜日に整形外科に行って貰った湿布薬「ロキソニンテープ」は、貼った初日はすごく効いたけれど、徐々にその効果が薄れてきた。そもそも痛めた場所が、まさに左胸の乳房に隠れていて、湿布薬を半分乳房に貼らなくてはならない。これ効かないよね?と帰ってきたその晩は半分に切って肋軟骨の上にだけ貼ってみた。するとあっという間に痛みが戻ってき [続きを読む]
  • 肋骨骨折?〜整形外科に行ってきました〜
  • 朝目が覚めたら、寝たときと同じ姿勢で「寝返り打たなかったのか??」と思うほど。ただやはり呼吸が浅く、寒さも相まって、軽く呼吸困難でめまいがする。腰痛の時よりもはるかに体は捻ることができるのですが、体の中からの圧力に弱いみたいで、痛みは健在。私の場合、首の寝違えで廃人同様になることがよくあるので、(首が比較的細くて肩幅が広いため合う枕がなかなかなく、病院のパイプビーズ枕が意外によくて、退院時に買って [続きを読む]
  • 忙しい最中に…肋骨折ったかも?
  • 「骨折り損のくたびれ儲け」という言葉がありますが、それではありません。ホントにやってしまいました…ベランダに洗濯物を干していて、バスタオルを手摺に干そうと広げたところ、中に丸まっていた靴下がころころと…屋根の上に落ちてしまいました。よくあることなので、ステンレスの長めのフックを手に取り、鉄棒で前回りをする時のように体を手摺に乗せ、靴下を取ろうと腕を伸ばしたところ…ばきっっっと嫌な音が、左胸の下で鳴 [続きを読む]
  • 寒さ対策〜足首のツボにドライヤー温灸〜
  • 寒いですね…連日家の中で氷が発生します…(少しだけ窓を開けた浴室の桶に氷がっ…!)我が家の場合、朝冷蔵庫を開けると、中の方から暖かい空気が…この冷蔵庫は、買って最初の冬に冷凍庫が凍らなくなってしまって、メーカーに問い合わせたところ、基盤交換の対応になりました。部屋の中が想定外に低い温度だったのだそう…すみません、うち、部屋の中が外気温と変わらないのです。父方が千葉、母方が神奈川の私は、直近のDNAが [続きを読む]
  • 山の分校で購買部♪〜温泉とパン屋さんのその後
  • 2012年、まだまだ震災の影響の色濃かった頃、温泉のレントラン需要や東京での販路拡大が思うように伸びない中、打開策として山の分校で直接野菜を売ってしまおう、なによりこの分校には人を惹きつける魅力があると、私は思い立ってひとり準備を始めました。分校の入り口には学童用と宿直用の入り口が別にあって、普段使っていない宿直用は間口1.8m四方、こじんまりとしたスペースで、そこで週一回、古い下足棚などを陳列棚にして、 [続きを読む]
  • 大地の恵み、はちみつレモン
  • 毎年お元旦は初詣に行って、2日には川崎の実家に帰っていて、戻るとどんど焼きや宿題チェック、年によってはカルタ大会などがあって、子供を学校に送り出し、ほっと出来るのは今頃の1/15頃でした。今年はW受験ですでに私立2校、センター試験もあったので、初めて実家に帰らなかったのですが、ようやく一息つけました。とは云え、昨晩の寒波で自宅周辺はまだ真っ白、(子供の学校も2時間遅れでした。)寝室も気温がマイナスを記録、 [続きを読む]
  • 小林麻央さんも入った酵素風呂がなんと高崎に!
  • 先日のエントリーにもありましたが、市川海老蔵さん、小林麻央さんのために酵素風呂を作ってしまわれたようですね。わたしはこちらの記事で知ったのですが、http://www.news-postseven.com/archives/20170112_483542.html酵素風呂とは、ヒノキのおがくずや米ぬかに薬草や野草から抽出した酵素を加えて発酵させ、その発酵熱で入浴するもの。私も岩盤浴や砂療法は行いましたが、いかにも体に良さそうです。何気なく「酵素風呂」を検 [続きを読む]
  • リンパマッサージと真向法
  • 今年のお正月は、子供がW受験のため初めて実家に帰らなかった。大学受験の娘は4日から模擬試験があり、息子は6日に受験票の受け取り、8日には本番試験があったからです。かくいう私も年末からずっと忙しく、いま11月の案件を処理中、3日から稼働していたにもかかわらず、です。初詣には行ったけれど、それ以外で外出は子供の送迎のみ。受験出願書類の郵送で郵便局くらいは行くけれど、とにかく運動不足は明らかで、案の定足の付け [続きを読む]
  • ぶどう畑の小さな癒し湯と農家レストラン
  • 自然農法研究会の塾長となった人は、農薬も化学肥料も使わないぶどう農園を一人で開墾した、地域ではちょっとしたカリスマでした。ぶどう園を核にしたテーマパークの建設を夢見ていて、程なく敷地内に温泉を掘り当てて大工さんと二人で日帰り温泉を作り、自然農法研究会の野菜をメインにした農家レストランをOPENさせました。周辺には小さな手作りパンや手打ちそば屋、雑貨屋も開店し、こぢんまりとした買い物小道もできました。な [続きを読む]
  • 自然農法研究会と生ジュース
  • ダンナが関わっていた自然農法研究会は、後にその地の市長になる人が立ち上げた団体で、地元だけでなく近隣の市や遠くは隣県からの30人程の、農薬不使用・無化学肥料で農産物を生産する有志の集まりでした。集まったメンバーはキャリア15年以上のベテランから、新規参入の若者まで多彩で、実際の農法もそれぞれでしたが、「3年以上農薬・化学肥料を使わない」を合言葉に、農法の勉強会や販路の開拓を行うことを目的としていました [続きを読む]
  • 乳がんとスポーツ
  • 2010年の今頃(正月明け)、私は抗がん剤治療がすべて終わり月末の手術に備えて説明を聞く中で、主治医に聞きました。「テニスは出来るでしょうか?」「もちろんです。」相性の悪い(好きになれない)主治医ではあったが、この時ばかりはその言葉が嬉しかったのを覚えています。私の乳がんは原発巣よりリンパ節の腫瘍の方が大きくて数も多く、右腋窩には未だに長い手術痕(12cm位)があります。手術直後はブラジャーをつけるなどと [続きを読む]
  • 公務員を辞めて「百姓」になった旦那と都会育ちの私
  • G県に来る前は、東京で暮らしていました。主人はG大大学院出の国家公務員(旧大蔵省)で、都心の公務員宿舎に暮らしていましたが、上の子が4歳の時に、「俺は百姓になる!」と宣言して公務員をさっさとやめ、実家に戻って参りました。農家の長男なのは承知の上で結婚したので、想定の範囲内だったのですが、両親ですら公務員を辞めて帰ってくるとは思っておらず、孫との同居で嬉しいやらびっくりやらで、複雑な心境だったと思いま [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • 例年通りに、紅白を見ながらおせちの準備に追われ、やっと終わった頃に「年の初めはさだまさし」が始まってしまい、今年は少しだけ早めに終わらせていたのに、インスタを始めるだの、YoutubeにPPAPを公開しただので、また寝るタイミングを逃すという、いつも通りのパターン。昔ファンクラブに入っていたこともあって、ついつい見てしまう。PPAP 〜和風バージョン〜 by さだまさし ? YouTube今年は子供がW受験。長女の第一志望が國 [続きを読む]