ぐるりんぱ さん プロフィール

  •  
ぐるりんぱさん: ドローンでドローン
ハンドル名ぐるりんぱ さん
ブログタイトルドローンでドローン
ブログURLhttp://sibyura.blog.fc2.com/
サイト紹介文ドローンに惹かれた初心者が、独学且つ最小コストでドローンを飛ばしていく様子を綴ったブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 21日(平均5.0回/週) - 参加 2016/11/13 13:28

ぐるりんぱ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 機体を買う その1
  • ちまたでは、トイドローンがたくさん売られています。安いものは、5000円以下だったりします。しかし、私は、レースをしたいので、トイドローンでは、役不足です。これから、色々調べていこうと思っているのですが、たぶんレースドローンの世界は海外が主流なので、海外通販になりそうです。さて、海外通販は、これから、ヤバイシーズンに突入します。そうです、「クリスマス」です。このシーズンはヤバイです。いつ届くのか、さっ [続きを読む]
  • FPVで飛ばすには(アマチュア無線資格)
  • FPVは、ドローンに装着したカメラからの映像を電波に乗せて、ゴーグルや液晶画面に送信してもらう必要があります。要するに、電波を発射する送信機をドローンに装着する必要がありますが、電波を発射するものは、電波法の規制を受けます。電波を発射するものの使用者は、無線従事者の資格が必要になります。トイドローンでも映像を送信するものがありますが、WI-FI等使うなどして、電波法の規制に触れないようにしています。ドロー [続きを読む]
  • FPVと目視
  • 実際にドローンを飛ばすには、FPVと目視の2種類があります。目視は、今までの空物ラジコンと同様に、目で機体を見ながら操縦する方法です。空物ラジコンは、ある程度大きいので、目視で飛ばすことはできますが、ドローンはおあまり大きくないので、目視だとそれほど派手に飛ばすこと実際のところできません。また、ドローンを飛ばす醍醐味はFPVだと思いますので、ぜひFPVで飛ばしたいものです。FPVで飛ばすには、体育館のような屋 [続きを読む]
  • ドローンの種類
  • FPVFreeriderには、3種類のドローンが登録されています。DefaultとSnappyとsnappy2です。どれもよいと思います。また、色々ステータスも調整できるようになっていますが、私は、初心者でよくわからないので、そのままです。これでも十分練習になります。にほんブログ村 [続きを読む]
  • シミュレーターとプロポのキャリブレーション
  • 前の記事で、PCとプロポの接続方法をUPしましたが、FPVFreerider側で、プロポのキャリブレーションをする必要があります。これは、ソフトを立ち上げる度に、毎回行ったほうが良いです。キャリブレーションがずれていると、スティックのセンターポジションと、ソフト側でキャッチしたセンターポジションがずれてしまい、まともに飛ばせなくなったりすると思います。私は、キャリブレーション無しでソフトを使ったことがないのでわか [続きを読む]
  • PCとプロポの接続
  • PCとプロポの接続ステップをUPしていませんでした。私は、PCは自作機、プロポはFUTABAの10jを使っていますので、これが前提です。接続するために必要なものは、これ↓です。これが無いことにはどうしようもありません。これを入手したら、これと、プロポの背面にあるトレーナーケーブル接続用の端子にこれをつなぎます。まだ、プロポの電源は入れないでください。次に、USBトングルをUSBポートに差し込みます。すると、トングルに [続きを読む]
  • (無題)
  • FPVFreeriderの機体の感度モードは、2つです。Low lateとHigh lateです。Highのほうが、当然、繊細に機体が反応するのですが、Highでもすぐに慣れると思いますので、Lowでちょっとでも操作できるようになったら、すぐにHighでの練習に移るのが効率が良いと思います。にほんブログ村 [続きを読む]
  • シミュレーター FPVfreeriderのモード
  • 私は、実機は持っておらず、シミュレーターで遊んでいます。シミュレーターは、FPVfreeriderですが、いくつかのモードがあります。機体制御のモードは3つ。機体の感度のモードは2つ。カメラ位置が2つです。機体制御は、selflevelingとacroと3dがあります。最初は、selflevelingで行うのがいいと思います。このモードは、舵を入れると、入れている間だけ舵が切られて、舵を切るのをやめると、元に戻るモードです。もとに戻るとい [続きを読む]
  • プロポとパソコンの接続
  • プロポとパソコンを接続しないことには、シミュレーターを使えません。最近の感覚だと、プロポにもUSB端子があtるんじゃないかくらい思ってしまいますが、残念ながらありません。そこで、トレーナーコード接続用端子を使用して、接続します。トレーナーコードとは、熟練者のプロポと初心者のプロポを接続するためのものです。プロポの背面にトレーナーコード接続用の端子がついています。これを使って、パソコンと接続します。トレ [続きを読む]
  • プロポのモードについて
  • プロポを買うときに、もう一つ注意することがあって、プロポのモードがあります。日本では、空物ラジコンは一般的に、モード1が使われてきました。外国はモード2が一般的です。モードの違いは、「エアロユース合同会社」さんのHPが分かりやすいです。お勧めは、モード2です。特に、FPVで操作しようとすると、モード2のほうが直感的に操作できます。前回の記事で、プロポはフルスプリング仕様がお勧めと書きましたが、販売店によ [続きを読む]
  • プロポを買うときの注意
  • プロポを買うときの注意です。空物プロポには、飛行機用、ヘリ用、マルチコプター用の3種類があります。ドローンを操縦するには、必ずマルチコプター用を選びましょう。もしくは、フルスプリング仕様を選びましょう。マルチコプター用、フルスプリング用とは、どちらのスティックにもスプリングが入っていて、スティックを離した時のニュートラル位置が、センターになります。ちなみに、ヘリ用だと、左側スティックにスプリングが [続きを読む]
  • プロポの購入
  • 前の記事で、ゲームコントローラーについて書きましたが、スキルアップには不十分であることが分かったので、プロポを購入することにしました。プロポは、チャンネル数によって、値段がすごく違います。空撮メインであれば、10cnを超えたもののほうが拡張性を考えるとよいと思いますが、私は、レースをしたいと思っているので、空物入門用の1つ上のクラスのプロポにしました。ということで、買ったのが、これ、futabaの10jです。そ [続きを読む]
  • コントローラー
  • シミュレーターのめにコントローラーを買いました。いきなりプロポを買うことも考えたのですが、そこそこのお値段がしますし、飽きたらもったいないので、とりあえずの掴みということで、USB接続のゲームコントローラを買うことにしました。買ったのは、これです。使ってみると、テキトーに遊ぶには十分ですが、細かくドローンをコントロールするテクニックを覚えていくためには、不十分であることがわかりました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 面白そうなシミュレータ発見!
  • ネットサーフィンしていたら、面白そうなシミュレーターを発見しました。REAL DRONE SIMULATORYOU TUBEのこれで見ていると、楽しそう。しかも無料なので、暇をみてインストールして、試してみることにします。まともにドローンを飛ばすスキルは無いのに、シミュレータ漁りをしてどうするんだろうという思いはありますが・・・。にほんブログ村 [続きを読む]
  • ドローンを買う前に
  • 突然ドローンをやりたくなってしまった。空物ラジコンは、いきなり実物でやると落としまっくて大損するので、色々調べて、シミュレーターでトレーニングをすることにしました。まずは、シミュレータ選びから。色々ネットで調べると、種類はそれほど多くなく、値段は無料から2万円越えまで様々でした。その中から、候補に挙がったのは、これ、「FPVFreerider」。お値段、4.99 USD(約500円)とランチ以下の値段。その他にも、「Lift [続きを読む]
  • 過去の記事 …