かたづけらぼ さん プロフィール

  •  
かたづけらぼさん: 片付けられない人に寄り添うブログ
ハンドル名かたづけらぼ さん
ブログタイトル片付けられない人に寄り添うブログ
ブログURLhttp://kataduke.link
サイト紹介文片付けのやる気スイッチをONに!部屋と心を整えて夢を叶えよう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 271日(平均1.4回/週) - 参加 2016/11/13 16:50

かたづけらぼ さんのブログ記事

  • 多趣味な家族VSお片づけ
  • 私の家族は、旦那・娘・犬、そして、多趣味な実母の5人家族です。今日は、その多趣味な母の話。手芸がプロ級。とっても上手なんです。週に1回、手芸好きの集まりにも参加して、いろんなモノを作ります。最近、やたらと作っているのが、こちら↓犬です。あみぐるみの、トイプードルです。我が家のペットは、コチラ↓トイプードルのチョコ。トイプードルなのに、9キロもある疑惑のトイプードル。このチョコにメロメロの母が、最近 [続きを読む]
  • ぎっくり腰のお客様からのSOS!
  • 引越しシーズンですね。引越先での環境整備のお手伝いのご依頼をいただき、先日2度目のご訪問をしてきました。 前回の、日用品の買い出しと設置のお手伝いに引き続き、今回はお子様の机の組み立てです。私の愛する「ニトリ」のシンプルなデスク。春休みのうちに、新学期への準備を万端にしたいお客様。しかし、ご主人様もお仕事が忙しく、一人頑張るつもりだった奥様もぎっくり腰のためSOSとなりました。 お子様2人 [続きを読む]
  • 子供が一人で洋服を管理する日のために、今できる事とは・・・
  • 娘は11歳。オシャレへのこだわりも強くなり、とても寒い朝、娘は太腿丸出しのスタイルで登校。親としては、タイツを履いてほしいところ。「半袖の子もいるし!」「学校の中、あったかいし!」 「カゼひいたら、自己責任だし!」ジ・コ・セ・キ・ニ・ン・・・・本当に意味が分かっていっているのかしら。こんなやりとりを繰り返し、大きくなっていくんでしょうね。 そして、今日の本題。娘の部屋には、収納が一つありま [続きを読む]
  • 復旧しました。
  • この数日、このブログサイトが開けない状況にありました。5日の投稿を最後に、不具合がでていたようで・・・せっかくアクセスしてくださった方、申し訳ございませんでした。今後とも「片付けられない人に寄り添うブログ」をよろしくお願いいたします。遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。今日は、鏡開きですし、ついでにポチッとお願いします。↓↓↓↓↓最後までお読みいただき、ありがとうございます。ブログ村 [続きを読む]
  • 夢を叶えるためにすべき事、【第一位】は、こんな簡単な方法だった!
  • このブログのサブタイトルは、「片付けのやる気スイッチをONに!部屋と心を整えて夢を叶えよう!」です。 整理収納を行う↓家と心がスッキリ↓思考力・集中力アップ時間の捻出↓目標達成に近づく ざっくりと、このようなイメージです。 その人が生活するスペースは、その人の精神状態を表す・・・ゴチャゴチャした環境では、何に優先して取り組むべきか判断できません。視界に入ってくるジャマ物に、思考を [続きを読む]
  • 学校では教えてくれないのに、生きていくのに大切な事
  • 小学生の娘の宿題で、「家の中の整理整頓できている場所を写真にとって提出する」という課題がありました。 びっくりしました。日常の学校生活の中で「整理整頓」に取り組む事は基本中の基本。でも、生徒の自宅の整理整頓具合を探るような課題がでるなんて! 娘と相談して、キッチンを撮影して提出しました。しかし、その後、その課題がどうなったのか・・・聞き取りしてはおりません。なんだか怖くて・・・ ただ、 [続きを読む]
  • 来年こそ叶えたい事がある人必見!年内に知っておきたいある秘策
  • 今年も残すこと数日。どんな1年を過ごしましたか?今年こそ、○○するぞ!今年こそ、○○をやめるぞ!新年の誓いを胸にスタートしたはずだったのに、達成できずにいませんか? どんな目標をたてたとしても、 その全てに共通して必要なのモノ、それは・・・「時間」ではありませんか? 今年、あなたの目標達成を妨げたのは、「忙しさ」だったかもしれません。「もったいない時間の使い方」だったかもしれません。 [続きを読む]
  • 【最終回】女性の葛藤がわかりすぎた結果→家事協定【その2】
  • 家事協定【その1】からの続きです。 この旦那さんは、聞き分けのいい旦那さんです。こんな簡単に、「やります!」って言ってくれる旦那さんだったら苦労しません。でも、家事を「見える化」するのは、旦那さんの協力をもらうためだけではありません。書き出す事で、効率化を図れる可能性を探ります。 家事って、キレイにしても、洗っても、片付けても、やがて汚れる。やった事を、誰も気づいてくれない事だって日 [続きを読む]
  • 女性の葛藤がわかりすぎた結果→家事協定【その1】
  • 先日のあさイチを観て、女性の葛藤がわかりすぎた件…http://wp.me/s7SSjx-asaitiからの、「家事協定大作戦」の続きです。 家事協定大作戦を考えていたところに、ドラマ「逃げ恥」が最終回を迎え、その内容がとてもタイムリーでした。 いろんな夫婦で、いろんな家族で、それぞれの解決策があるはず。私の考えた「家事協定大作戦」が、どこかの家庭の笑顔を増やせたらいいな〜。 続きは、コチラ! 最後までお読 [続きを読む]
  • 働く女性の葛藤がわかりすぎて胸がいっぱい
  • 先日の、NHKあさイチ観ました?録画して、2倍速でみました。時短時短。どうしても気になるタイトルだったので。いのっちも、有働さんも、早口ですが、聞き取れます。 番組内では、「一億総活躍社会が叫ばれる現在、女性ばかりに負担がのしかかる件」が中心だったように思います。 家事を無償労働としているから起こるジレンマは、私自身もず~っと考えてきた事です。私の主宰する、かたづけらぼが【家事代行・整理収 [続きを読む]
  • 心の整理収納? 恐怖心を取り除いてもらいました。
  • 歯医者さんへ行ってきました。何年もできなかった虫歯が、今年2つもできてしまったからです。大人になって、虫歯…子供に「歯みがきした?」と口うるさく言っている手前、恥ずかしいのですが。これまで通り磨いていたつもりでも、若い時とは歯茎の状態もかわってきており。なんとなく、はさまりやすいな…と感じるようになってきて。言い訳をいろいろしても、虫歯。 その2本の虫歯を、数か月前に治療したんです。とある歯医 [続きを読む]
  • 買う前に知っていないと、大変な思いをすることに…
  • 必要だから買う。買う時は、そのモノを処分する時の事を考えない。特に、長く使う予定のモノであればなおのこと。 今日は、家庭内のあるモノを処分する際に、大変な経験をされた方のお話。 それは、金庫です。 ある方がお亡くなりになり、家の中のモノを全て処分する事になりました。高齢であるその方の、長年溜められたモノの量は、ものすごい量だったそう。その中に、「耐火用金庫」がありました。 ダイヤル [続きを読む]
  • 家をスッキリさせたい人必見!モノ選びの3つの基準
  • 私の住まいは、はっきり言って狭いほうです。部屋数も少ないです。そこに、旦那・娘・母・私・犬で生活しています。 狭い事から逃れる方法として、引越しを考える人もいるかもしれません。レンタル倉庫を借りる人もいるかもしれません。 でも、狭さを楽しむ方向で生活しています。狭いといい事もあります。①光熱費が安い②掃除が楽③家族のコミュニケーションがとりやすいなどなど… でも、簡単に狭い家に!とおス [続きを読む]
  • かさばる邪魔者が、こんなんなっちゃいました。
  • 整理収納のご依頼でお伺いする場合、かたづけらぼの場合は、できるかぎりの拭き掃除も行います。その際、バケツを使うのですが……バケツって、かさばりますよね。だからと言って、小さいバケツだと、雑巾が洗いにくい。 そもそも、バケツっているの?言われる事もあるのですが、バケツって、いろいろあると便利です。 まず、洗面シンク内で、雑巾をあらったりしたら、ゴミや砂などの汚れが排水管などにつまりやすくなり [続きを読む]
  • 【整理収納の秘密兵器】質問にお答えします
  • 以前にご紹介した、整理収納アイテムの「レーザー距離計測器」ですが、http://kataduke.link/re-za-kyori-keisokuki/お値段について、ご質問をいただきましたので、お答えします。 いろいろな商品があるので、どれえを選んだらよいかわからないとの事。 値段がいろいろあるのは、①計測できる最大距離がどれくらいかによります。②ブランドによっても、値段が違います。 ということで、同じブランドの商品でも、計 [続きを読む]
  • 変えただけで快眠?簡単だけど効果のある方法
  • 今年の大掃除スケジュールの1つ目。寝室大改造を行いました。なんだか、しっくりきていなかった寝室を、しっくりさせるため。 と言っても、そこまで費用をかけずに、スッキリと安眠を目指して… ①シーツ、掛け布団カバーを新調。②北枕にするためのベットの向きの変更。 この2つを行って、1週間程たちました。 結果は、おそろしい程よく眠れています。 掛け布団カバーは、これまで、グリーンの植物柄 [続きを読む]
  • 家が片付かないのは誰のせい?
  • とっても悲しい話をききました。「うちの嫁、ぜんぜん片付けね〜んだよ」「一日中なにやってんだろ?」「主婦って時間あるよね?」「たぶん昼寝とかしちゃうんでしょ?」 これは、友人の旦那さんが言っていた言葉。 悲しい。男は外でバリバリ働いている間、専業主婦は三食昼寝をしているもんだと思っている人が世の中にはたくさんいる。とても悲しい。 私は、今は専業主婦ではないが、専業主婦をしていた期間もある [続きを読む]
  • 何時間やってても飽きない、楽しくてしかたのない事
  • 何時間やってても飽きなくて、喉がかわくのも、お腹がすくのも忘れて、あっという間に時間が過ぎている、気が付くと、その事ばかり考えている…あんなのはどうだろう?こんな方法も試したいな〜 あなたにとって、あてはまるモノは何ですか?私にとっては、それが、「整理収納」です。 お客様から依頼があった時は、やった〜大好きな事をやらせてもらえる!と思います。私の相方の、整理収納コンサルタントKも同じように [続きを読む]
  • お値段以上は商品だけじゃなかった!ニトリはアレも最高でした。
  • 先日購入して、つかなかったPCライト。返品期間ギリギリに、滑り込みで返品交換ができるか聞いてみた。パソコンのUSBに接続して点灯するタイプのこの商品。パソコンのUSBポートに差し込むだけ!という簡単な商品ですが、自宅のパソコンに差し込んでも、うんともすんともいわない。別のUSBポートに差し込んでもだめ。 そこで、買い物ついでにニトリへ行ったのですが、返品交換の際の店員さんの対応が、気持ちよくて [続きを読む]
  • 年末大掃除、どこからやるべきか悩まずに済む、たった2つの基準
  • 「よその人の家ばかり片付けてないで、うちも大掃除やらないの?」母が冗談めかして言っております。 けっして、散らかっているわけではないと自負しておりますが、大掃除はやっぱり必要だな〜と気になっていたので、さっそく、我が家の大掃除スケジュールをたてることに。 まず、大掃除というのは、やみくもに進めるより、計画を立てた方がぜったいに良い!計画を立てる事で、家族への役割分担もわかりやすくなります。 [続きを読む]
  • 親にモノを減らしてほしい!うまくいくための4つの方法
  • 「親家片」などといわれ、本もでています。それだけ、深刻な問題なんだと思います。 帰省の度に、実家の荷物が増えていく…いくら片付けるように言っても、聞いてくれない…捨てるように説得して、一度は処分したはずなのに、しばらくすると同じ状況になっている…片付けを手伝いに行き、捨てたはずのモノを、親がこっそりゴミ袋から回収していた…などなど。 いろいろな家族のかたちがあり、血が繋がっていても考え方が [続きを読む]