Molly さん プロフィール

  •  
Mollyさん: DWEとゆるゆる生活
ハンドル名Molly さん
ブログタイトルDWEとゆるゆる生活
ブログURLhttp://ameblo.jp/mmmmm4321/
サイト紹介文2010年12月生まれの娘とのDWE生活。日々のこと、習いごと、英語育児と自身の海外生活経験など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 222日(平均5.6回/週) - 参加 2016/11/13 21:45

Molly さんのブログ記事

  • 電話で英語の名前を聞き取れる耳
  • 私が外資で働いていた時に一番嫌だったこと それは英語での電話の取り次ぎ 部署的に国内からの電話は少なく鳴った電話の8割が海外から 日本語同様に挨拶?社名?名前と聞いていくのてすが聞きなれない名前や社名だとスペルを確認するだけでどっと疲れました …まあそれも慣れてくると『??さん、バンクーバーからお電話です』とかになってましたけどね なので毎週のTE(テレフォンイングリッシュ)は 毎回、私自身も緊張しています [続きを読む]
  • CAP kids どうする
  • 9、10月のDWE週末イベントの予約が始まりました CAP kids に参加した後に次の色のCAP を取るという私のこだわりで今まで過ごしてきました ただ、半年に1度くらいしか参加できる場所がないにもかかわらず運悪く他の用事と重なってばかりでまだLime CAPでは参加できていません このままだとLime CAPを取ってから1年以上経過してしまうかも来年度はWFC の休会を計画しているのでいろいろと調整が必要のようです最低でもあと3回(Lime [続きを読む]
  • 個人面談 撃沈…
  • 入学後、初めての個人面談がありました 娘について現況報告が終わった後『給食が…気になります』はい母の私、叱られるのを覚悟してます 『こんなにも手をつけない生徒は初めてです』と…私の予測を越えていました…チーン …そう、どんなにお腹が空いていても好きではないものは絶対に自らは食べないかなり頑固な性格の娘 幼稚園の最初の個人面談では『給食の時、給食弁当の蓋すら開けません』と言われた時の衝撃が今でも忘れら [続きを読む]
  • TEの接続待ちの間にしていること
  • 毎週、ポイント欲しさに後押しされてなんとか継続しているDWE のTE(テレフォンイングリッシュ) 時間帯にもよりますが電話が繋がって会員番号等を入力したあとその後にまた、長くされることもしばしば以前はこの間によく娘に脱走されていました 最近はその間、先生の名簿でクイズを出しあいっこして待っています 私『Who likes (polar bear)』娘『The answer is teacher ??』といった感じです これもカタカナが読めて語彙力が [続きを読む]
  • 海外への夢を楽しみに
  • JAL 成田?メルボルン便9月より就航カンタス便に引き続き直行便が次々に復活…こういった記事を見るだけでワクワクする私 娘がDWEを卒業する前に可能であれば海外へ行かせておきたい その経験がDWEの卒業の自力で作ってもらう自己紹介文に反映されたらいいなと勝手に思っている私です 時差があまりなく、都会すぎず自然にも触れられる場所へ行ける日が来ますように…と勝手に夢をふくらませている私です 新婚旅行の埋め合わ [続きを読む]
  • トランポリン到着
  • 2歳のお誕生日から大活躍した 室内ジャングルジム おりたたみロングスロープキッズパークSP25,380円Amazon ブランコ、滑り台から始まり逆上がりまでできるようになりました これがあったおかげで足腰や上り降りの過程も訓練されたのか公園の遊具は躊躇なく挑戦しいわゆる落下の経験もありませんでした 思い出が詰まったものですが体重が20Kgにせまり卒園を機に親戚の子へ譲りました ぐっと部屋が広くなったものの我が家の近くには [続きを読む]
  • グローバルな世界から専業主婦になって
  • 10年ほど前までは完全にWorkaholic(仕事中毒)だった私 常に世界時計ととも動いていて毎日、終電時刻と戦い決算期は週単位で泊まり込み そんな生活も3年で怒涛の体調不良が始まり退職か病気休職かを模索していた頃たまたま同時期に主人の転勤が決まったので形としては寿退社 当時の会社の同僚は皆私が未だに専業主婦でいることが信じられないと言いますが体力的、持病的に継続的な社会復帰は難しい現実です…全ては身の丈にあわな [続きを読む]
  • ABCソングを逆から歌う
  • EC(イングリッシュカーニバル)に行って以降ABC song を逆から歌うのが娘のブームです 『Zyx…』と歌い始めるのですが娘はスラスラと楽しそうに繰り返し歌っています〜吸収力に驚きです私は逆読み自体も本がないとできないのに…今日も読んでいただいてありがとうございました にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 複数枚のDVDエラーと無料交換の時のこと
  • 我が家は購入が0歳だったのでPA!(プレイアロング)とSA(シングアロング)を長い間、使っていましたが特に問題なし 購入から4年ほど経った頃からSBS(ステップバイステップ)を使い始めたところSBSのDVDが見れないトラブルが続発 DVDが入っているのにPlay mateには『No Disk』の表示 PCでも試してみましたがキズが付いたのか動かず 最初は一枚ずつ送って交換してもらったのですが交換後のDVDもまた見れないということが続きホットライン [続きを読む]
  • 母と娘の10,000日〜未来の扉〜
  • 買い物で訪れていたお店で流れていたのですが思わず聞き入ってしまってその場でウルウル その後この映像を発見し娘で想像してしまい、涙が止まらず… 私も母になったんだなあと感じます何度聞いてもウルウルが・・・涙腺が弱すぎですね 久しぶりに心が大きく動いた歌に出会った気がします 今日も読んでいただいてありがとうございました にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • amebaから非掲載の警告通知
  • 『tooの使い方で』の記事を掲載したところamebaからジャンル子育て(小学生以上)の非掲載の警告通知が届きました 順位は気にしていないので新しいジャンルで一番近いかなと軽い気持ちで選んだ私がいけないのだけど 『警告』 という恐ろしい言葉の記載に言葉を失いました 文章を読み返してみて娘とのやり取りというのがわかりにくかったかもと思い最後のやり取りに『私、娘、私、娘』と四つの文字を加えたらその後、ジャンルに戻され [続きを読む]
  • tooの使い方で
  • 私個人の勝手な判断基準ですが『too』をどう使えるかでその人の英語のレベルをとらえています まず初めて会った人が英語を話せるかの第一チェックは『Nice to meet you 』と言って『Nice to meet you , too 』の『too 』を自然に言えるかどうか 『私、英語は話せなくて…』と言っていても現実的にこれができている人は通常の会話もできる人という印象です 実際、私自身も英語が全くだめだった頃は毎回『too』の部分で緊張していた [続きを読む]
  • 6月開始
  • 6月開始〜早い今年も5カ月が終わってしまった・・・ 娘の卒園→春休み→入学と生活の流れに変化があったせいか今まで以上に時間に追われた感じがしています 登下校の送り迎えや行事や準備でなんとなく落ち着かない日々を送っていましたがやっと落ち着きそうな予感です 小学校に入ったら子離れの一環として短時間からの復職(社会復帰)と思っていたので仕事のリサーチを続けています その中で私自身がしたいこと譲れないこと優先 [続きを読む]
  • Yellow CAP は まだ先伸ばしに
  • Yellow CAPは最後のTEだけ残すようになって3ヶ月経過 今月のCAPもCAP PlusとTACの再応募で終了 その後も毎週欠かさず毎週のTEレッスンはしていますが YellowのTEは全く進展していません… 実はLimeCAP取得の段階でLimeまでのTEの bookレッスン はPart 1だけやって次というようにすっ飛ばして進めてきてしまいました なのでYello CAP取得の前にこだわりを持ってTEのbook レッスンもコンプリート を目指しているのですが Yellow CAP [続きを読む]
  • イングリッシュネームと日本人としての名前
  • 海外生活を重ねれば重ねるほど日本人であることの誇りを強く感じてきましたが娘が生まれて名前を考えるときこれについて少しだけ悩みました 日本人にあまり馴染みはありませんが英語を使うアジア人は発音が難しいということもあり本名とは別にイングリッシュネームを使っている場合がほとんどの印象です 外資で働いていた時も海外の大学卒の人は皆、そのまま仕事でもイングリッシュネームを使っていたような印象で普段は英文メール [続きを読む]
  • ママ、hopとjumpってどう違うの
  • 娘から突然された質問です 和製英語で馴染みもあるため『跳ぶ』という意味全般で『Jump』 を使っていた私には不意討ちな質問でした 理解力を深めてもらうためにあえて『どう、違うと思う』と聞き返してみる私 『こんな感じかな』と言いながらhopは片足などで軽く飛びjumpは両足で強く跳ねると娘が思う違いを披露してくれました 辞書を引いて答えることもできましたが単語そのもののイメージをつかむことが大切 [続きを読む]
  • CAP Book は宝物
  • DWEを購入した当初はCAP の存在すら知らなかった私ですが イベントに参加したりしてCAP の存在を知り次第に憧れを抱くように… 当時はまだWFCのwebもいまいちな内容でしたので参考資料はCAP Book でした もちろん、My club life もなかったので手書きで記しています いつ、どのTACでCAP項目を応募した記録だけでなくその頃の娘のことや些細な出来事をメモのような感覚で記載し続けてい [続きを読む]
  • 隔世遺伝 乱視→老眼 手術か
  • 皆さん、白内障は80歳以上では100%の人が老眼は40歳を過ぎたら気づかなくてもかなりの割合で発症しているって知ってましたか私はお恥ずかしながら、知らなくて… 私は小学校入学前の生まれて初めての視力検査で片目に弱視の疑いが判明してから眼鏡等と生活を共にしてもう35年以上が経過 入学前にメガネをかけ始めた頃は特に視力が悪い方の目の矯正のため反対の目のレンズにシールを貼って片目だけを使うなど視力回復を試 [続きを読む]
  • せかいのくにのおはなし
  • 英語時間を削らないとと思うほど娘の日本語の語彙力に不安を覚える今日この頃 国語の読解力をつけさせたいと思い簡単な問題集を探していたところ現在、世界地図と国旗ブームの娘にピッタリな物を発見 それぞれの国の文化を題材にしたお話を読んで読解問題を解くといった問題集 見開き1ページで1話完結となっていて大人でも興味が湧いてどんどん読み進めたくなるような内容です他のシリーズもあるので興味を試して [続きを読む]
  • オンライン英会話体験を全て終了して
  • 迷走していたオンライン英会話体験数社を体験させていただきましたがこれにて終了…先生方、お世話になりました 総評文で話すことがぐ〜んと増えました まずはかなりの量の語彙がインプットされていることが判明して驚きましたその基盤があって効果が出たのだと思いますDWEっ子、恐るべし また英語で質問されてされてからの返答やリアクションなど次への行動がすばやくなりました 授業に入る前のコミュ [続きを読む]
  • 念願の 美女と野獣、見てきました
  • イギリスかぶれの私は予告編のイギリス英語を聞くたびに心が揺さぶられ、悩んだ末ついにレディースディに決行 娘と行くことを考えましたが怖がりな子連れは迷惑だしどうしてもエマちゃんの歌声を聞きたいから絶対、字幕で見たくて 批評はいろいろあるようですが私は映像の豪華さはもちろんヨーロッパの田舎町の映像でワクワクエマちゃんの美しい歌声にうっとり親しい仲の人とのおやすみの意味で使うNighty- [続きを読む]
  • 我が家のお風呂は英語圏
  • 我が家では赤ちゃんの頃お風呂の中だけですがPlay along!の曲やその他の英語の曲を歌いながら体を洗ったり、遊んだりしていました その名残りがあるのか今でもお風呂に入ると英語モードに変わります 最近は先日購入したアルファベットが大活躍 すでに汚れのため2回買い直してますが CAT spells cat, HAT spells hat … って楽しそうにやってます 一人で入浴している時は英語で独 [続きを読む]
  • やっぱり英語が好き
  • ついに小学校の宿題も始まり『小学1年生』としての学びがまた一歩進みました それなりにですが日々の生活を自分で習慣化して進めてくれるようになり娘とのバトルも激減 帰宅後は宿題をきっかけに自宅学習、明日の準備、ピアノの練習とスムーズに進められるようになり終わったあとは娘の好きなことをする時間にしています で娘がしていることとは・・・DWEのDVDを見るかWFCのゲームか動画を見るかNHKのエイゴビート [続きを読む]
  • DWE 卒業時期を考える
  • 最近は自分の古い海外での経験を書きつつ娘だったらどうだっただろう…必要だろうか…耐えられるだろうか…などと想像しながら書いていました というのもCAPはYellow のTEを残し憧れてはいたけど雲の上の出来事と思っていた『DWE の卒業』が現実味をおびてきたから 現状でもPre-graの課題はほぼできている状態なのでYellowのTEに合格できたら同じ月に応募が可能かもと思っています 最短だと7月までにPre-gra [続きを読む]
  • 英語学校のクラスメイトの国籍
  • 10年以上前の話で現在は参考にならないと思いますが オーストラリア1クラス10人以下でしたが一番上のクラス以外はクラスメイトの国籍全てがアジアだけというのも多く私が最初に所属した真ん中のレベルのクラスは韓国、日本がそれぞれ3割残りが台湾、中国、タイ、インドネシア といった感じ カナダ同じく1クラス10人以下でしたが私が所属した上から二番目のレベルのクラスは韓国が4割、日本が2割残りが台湾、コロ [続きを読む]