ひなそら さん プロフィール

  •  
ひなそらさん: ペットと暮らすってホントに楽しい!
ハンドル名ひなそら さん
ブログタイトルペットと暮らすってホントに楽しい!
ブログURLhttp://hinasora.seesaa.net/
サイト紹介文ペットシッターをしているわたしと猫の共同生活、自慢の猫グッズ、お世話したペットの紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 271日(平均0.4回/週) - 参加 2016/11/13 22:45

ひなそら さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • キャットスペシャリステ
  • 先日、ペットフードメーカーのロイヤルカナンさんから、このようなものを頂きました こちらは、ロイヤルカナンさんが作られた ヘルス ニュートリション ラーニング プログラム というサイトの特典ですただし、特典を頂くには、テストに合格する必要がありますサイトで学習した内容から出題されるのですが、かなり専門的な臨床生理学のようなところもあります私は臨床検査技師の資格を取得すべく専門学校を卒業しているのです [続きを読む]
  • 寒い夜になると思い出す旅の記憶
  • 寒いでも、猫が寄ってきてくれるこの季節が好きです空気が乾燥して、夜空もキーンと澄んだように見える気もしますわたしは5年ほど前、母親とともにフィンランドへ旅行に行きましたまだ10月の初旬だったのですが、向こうは北欧・・・夜は0℃ほどでした首都のヘルシンキからさらに北上するための小型飛行機の中で、旅なれた日本人グループの方たちに遭遇なんと、私たち母娘が初めて挑もうとするオーロラ鑑賞はすでに飽きるほど経 [続きを読む]
  • お気に入りすぎてダメージが出てきたバっグです
  • こちら、冬用に使っている大きなショルダーバッグですESSENCE OF POISON (エッセンスオブポイズン)というブランドで、ネコモチーフの他にも、ウサギ、カエル、ドッグ、小鳥なども展開しています一度会社が潰れて、二度と購入できなくなったと思ったのですが・・・気づいた時にはブランドが復活していました バッグ本体の両面と、ショルダー部分にファーがついているのですが・・・これがだんだん剥れてきてしまっています img [続きを読む]
  • 地震への備え
  • また揺れの大きい地震がきましたね わたしは大好きなザ・イエロー・モンキーのライブを見るため、前橋に宿泊しておりました・・・自分が不在の時に地震がきてしまって、そらに申し訳ないことをしました  ・・・東日本大震災以来、そらは揺れにとても敏感で、固まってしまいます テレビから緊急地震速報のアラーム音が鳴っても(揺れはなく、あくまでもニュースのVTR内でのアラームに反応するのです)、カチコチニュースでア [続きを読む]
  • スマホのアプリが素敵です
  • みなさまはワンちゃん、ニャンちゃんに関連するアプリなど、使っていらっしゃいますか?わたしもいろいろと試しているのですが、なかなか面白いですよね お気に入りは写真を加工するアプリなのですが・・・ひとつは、ペットの目と口元が動いて、おしゃべりさせることのできるアプリですセリフは自分で録音するので、なんでも好きな言葉をしゃべらせることができますただ、ちょっと違和感のある声に・・・もう一つは、フレームやス [続きを読む]
  • 移動遊園地
  • 今回は、オーストラリアで遭遇した移動遊園地ですすごくないですか?一時的に作られたものですよ わたしも、同行してくれたオージーと一緒にすべり台をすべりました これは、ちょっとわかりづらいですが、ブタのレースです オーストラリアは畜産をしている方も多く、わたしの知り合った個人の方でも羊を飼育している人が複数いましたもちろん、食用なのです・・・ 実際に、ヒツジを町の肉屋に売るため、檻に追い込む作業を手伝 [続きを読む]
  • オーストラリアといえば
  • オーストラリアの国章です 有名なお話しですが、カンガルーとエミューのどちらも、前にしか進めない動物なので、国自体も前進あるのみということを表現しているそうです こちらはシドニーのシンボルの組み合わせですオペラハウスとハーバーブリッジ 橋のカーブ状になっている部分を、命綱を頼りに歩いて渡るツアーが有名です大晦日のカウントダウンでは、この橋も花火の打ち上げ場所になります 都心から電車やバスツアーに参加 [続きを読む]
  • オーストラリアで出会った飼育されている動物
  • 今回は、オーストラリアの動物園や保護施設、大きめのペットなどの写真ですまずは定番、コアラ なんというか、撮られ慣れてるかんじがしますコアラの飼育数は日本と比べ物にならないくらい多いですあらゆる成長段階のコアラがいて、小さい子だけを集めた幼稚園のような展示もありました有料でコアラとツーショットを撮れるサービスもありました(わたしも撮りました)あと、カンガルーですこちらも、放牧(?)方式の展示をしてい [続きを読む]
  • オーストラリアで出会った野生動物
  • オーストラリアといえば、やっぱりコアラとカンガルーですよね 野生コアラはやはり生息地域が限られていて、ツアーに参加しないとみかけることはありませんでした エサにしているユーカリの森自体が減少しているのです乾燥した空気とユーカリが排出する油で大規模な森林火災が起きたり、人間による伐採が原因です それに対して、カンガルーは(田舎の方ですが)普通にその辺に出没していました 自分の部屋から、毎朝、殴り合っ [続きを読む]
  • 猫グッズ②
  • 今日は、もう1枚の絵を紹介します ガラスが割れたので、むき出しな状態です・・・こちらの背景もパステルカラーで可愛らしいですこれも2ドルくらいいい買い物をしました 子猫の足先が白いソックス模様なところが、うちのひなそらと共通していて嬉しいポイントです オーストラリアでも、猫好きと犬好きはあるみたいです猫好きさんをキャットパーソンと呼んでいましたオーストラリアのペットたち(都会ではなく、田舎の方ですが [続きを読む]
  • 猫グッズ①
  • うちにある猫モチーフの品を自慢していきますまずはコレ パンダもいい味だしてます パステルカラーが気に入っています 近くで見ると、猫の毛も丁寧に書かれています10年前にワーキングホリデービザを使って、1年間オーストラリアに滞在していた時に購入しました現地の方にガレッジセールに連れて行ってもらったとき、2ドルくらいで入手もう1枚あるのですが、それはまた明日ご紹介しますスーツケースに詰めて持ち帰ったので [続きを読む]
  • ウロペーパー
  • 薬局でも買えるウロペーパー(尿試験紙)これも自宅で検査できる手段のひとつです 糖だけのものやタンパク質も確認できるものなどいろいろな種類の試験紙があります検査といっても、オシッコにどれくらいの糖やタンパク質が漏れ出てしまっているかを、試験紙の色の変化でざっくり確認できるだけですが・・・本来は尿中に出ないものが出た、という時点で病院に連れていくキッカケにはなりますオシッコひとつで病気の前兆がわかるの [続きを読む]
  • 尿比重計
  • わたしは臨床検査技師の免許を持っています心電図などの患者さんに直接触れる検査の他、血液や尿の検査などもしていましたこれが、動物の医療とも共通点があるので、非常に助かっていますそこで最近気になっているのが、尿比重計ですネットで見たところ5000円くらいで購入できるようですが、病院に行かなくても腎臓疾患の早期発見ができるのです水の比重を1.000として、尿中に余分な物質があったり尿量が減ると尿比重は高くなりま [続きを読む]
  • そら
  • そらを紹介します はじめは存在すら知らなかったそら保護主さんが、ひなは他にも欲しがっている人がいるので、代わりにそらはどうですか?と聞いてくれましたひなとソックリなそらふたりとも欲しい・・・保護主さんもふたり一緒の方が安心できたようで、現在に至ります2008年7月生まれの女の子で、ひなとは姉妹3.4kg、途中で切れてるしっぽ、むっちりボディー、手足全部に白い靴下模様ひなのことが大好きなのにライバル [続きを読む]
  • ひな
  • ひなを紹介します  インタネットの里親募集掲示板で見つけた子猫のひなの美貌に一目ぼれし、埼玉県の草加市の方から譲っていただきました2008年7月生まれの女の子で、そらとは姉妹3.2kg、長いしっぽ、スレンダーボディー、手足全部に白い靴下模様そらとのプロレスでも負けることはありません性格・・・ツンデレ、慎重、自分の可愛さを武器にする癖・・・寒さなどのストレスから、過剰グルーミングをしてはげるまで舐め [続きを読む]
  • 過去の記事 …