兼好 さん プロフィール

  •  
兼好さん: ランティエの日々
ハンドル名兼好 さん
ブログタイトルランティエの日々
ブログURLhttp://parismerci.seesaa.net/
サイト紹介文リタイヤ生活の日常 アーリーリタイヤを考える方の参考になれば幸いです
自由文人生後半の時間を自分のために使うことにしました
節約しながら心豊かに暮らすことを目指します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1096回 / 168日(平均45.7回/週) - 参加 2016/11/15 10:38

兼好 さんのブログ記事

  • 最強まんがキャラ
  • 総投票数9971票!アンケートサイト「みんなの声」にして実施された今回の投票。当サイトのメンバーが「ガチで最強だと思う漫画キャラ」を1人ずつ選出し、合計7キャラがエントリーした。さあ、長年の議論に終止符を打つ、最強キャラクターは誰なのか? さっそく発表しよう!・第1位:ドラえもん(ドラえもん)3304票ブッチギリの1位に輝いたのは、まさかまさかの「ドラえもん」であった。知名度の高さもあり、老若男女問わず広く支 [続きを読む]
  • 連休の醍醐味は最終日
  • 世間は連休 爽やかな初夏のはしりのシーズン ゴールデンなウイーク結構ですな (´・ω・`)奴隷して押し頂いた給金で散在するんですな (`・ω・´)ヘッ美味しいモンを家族で頂くんですな (`・ω・´)チッ混みあった道や店で ゴミゴミとした中、楽しむんですな (/ω・\)ホホウでもねリタイヤの醍醐味は連休終日、皆がブルー  サザエさん症候群にのた打ち回ってる時・・・・はー〓 明日から 静か!予定もナシっ超絶、自由朝は寝 [続きを読む]
  • 富豪が誕生する理由
  • 先日来、中国で大変な話題となっているのが、米国在住の中国人企業家・郭文貴による暴露だ。同氏は1967年、山東省生まれ。家具工場の経営者から身を起こし、不動産開発企業や投資家として成功を収め、大富豪となった。「2014年版フーゲワーフ長者番付」によると、個人資産は155億元(2460億円)を記録している。 中国の著名経済誌『財新』はかつて「権力ハンター郭文貴」なるタイトルで同氏を取り上げたが、汚職官僚と太いパイプ [続きを読む]
  • 死ぬ間際によくある後悔
  • 死ぬ間際によくある後悔「健康・食べ物編」:プレジデント 食事や嗜好品にまつわる楽しかった思い出が蘇るのも、人生の最期ならでは。もう二度と味わえないからこそ、余計に懐かしく思えるのだ。■死ぬ間際によくある後悔【健康・食べ物編】 ●「年のせい」なんて勝手に決めてバカだった――高齢になれば腰の痛みなんて誰にでもある。そう思って放っておいたらがんだった。 ●会社の健診になんでバリウム検査がないんだよ――自 [続きを読む]
  • 疲れの原因は渇きから...水分って1日にどれくらい摂るべき
  • 体型が異なるすべての人にぴったり当てはまる、共通の水分量は存在しませんが、Pamila Brar博士に基本的な考え方をお聞きしました。彼女はひな形として、次のように言っています。・男性は1日3リットル(約コップ13杯)の水分を摂取すると良い・女性は1日2.2リットル(約コップ9杯)の水分を摂取すると良いこれは単なる基準です。運動する人、また暑い場所や湿気の少ない場所で過ごす人は、排尿を促す飲料(カフェインが入ったソー [続きを読む]
  • 「現在の仕事に満足していない」理由、1位は
  • 人材サービスのエン・ジャパンは4月27日、仕事の満足度についての調査結果を発表した。仕事に満足している理由は「仕事の面白さ」、満足していない理由は「給与額」がそれぞれ1位となった。 現在の仕事に満足している理由のトップ3は、「仕事の面白さ」(50%)「人間関係のよさ」(45%)「休日休暇日数」(33%)。年代別で20代のポイントが高いものは「人間関係のよさ」(55%)、30代でポイントが高いものは「仕事の裁量度」 [続きを読む]
  • 焼くだけトマト<br /><br />
  • 焼けたトマトのまろやかな酸味と、香ばしいパン粉が相性抜群です。ぜひできたてのアツアツを味わってみてくださいね。子どものおやつや、小腹が空いたときにも簡単に作れそうですよ。■焼くだけトマト調理時間 30分 <材料 2人分>トマト 2個砂糖 小さじ2パン粉 大さじ6オリーブ油 小さじ2ドライパセリ(あれば) 少々<作り方>1、オーブンを180℃に予熱し始める。トマトはきれいに水洗いして水気を拭き取り、横半分に切る。 [続きを読む]
  • 夏対策
  • 保護したものの貰い手もなく懐きもせず孤高の女王様ラプンツエル庇の上の住人でも、これから暑くなり、屋根はスレートで庇の上は猛暑環境そこで今年は スノコ を利用して 空中庭園 作成!!風も抜けて 涼しそう!!ご満悦の女王様 [続きを読む]
  • 眠れる美女
  • カトリーヌ・ラブレあるいは聖カタリナ・ラブレ(1806年5月2日-1876年12月31日)は、フランスの修道女。1830年1月22日に聖ビンセンシオ・ア・パウロの愛徳姉妹会に入会。24歳の修練者の時に聖母マリアの出現を受け、不思議のメダイの作成を指示された。1895年には列福運動が起こる。カトリーヌの遺体は57年間埋葬されていたが、完全に腐敗を免れており、皮膚も弾力を保っていた。1947年7月27日に列聖したカトリーヌ・ラブレの遺体ロ [続きを読む]
  • リタイヤしたからには優雅に行け!
  • たとえ、貧乏リタイヤでも優雅に 風流に過ごすのが粋というもの(`・ω・´)キリッガツガツ、経済活動・消費活動しないことが隠居の本懐で、今日のおやつです博多の女 最新バージョン昔のはバームクーヘンに「あんこ」だったが 今はオサレ!!お茶を立ててみました正直、なんでも あまおう に頼りすぎ・・・苺はもっと素朴な路地売りの方が美味いそして 博多の女 より  小倉日記の方が 旨いバームクーヘンにクリーム・・・ [続きを読む]
  • 徳の無い人
  • 宗教的な差からかもしれんが、日本人はボランテイアがまだ下手と思います身構えてしまう人生の 生活の一部になってない文化の差もあるかな・・施しとはまた違う・・一寸した事にも出てるように感じます例えば、後の人のために重たいドアを開けててあげるとかレジで店員に「有難う」というとか・・(日本では確かに言いにくい・・海外では気軽にサンキューとかメルシーとか言えるもんね)そういうのスマートに出来るか否かでも、あ [続きを読む]
  • メロンは食べられないけど
  • ジャーナル スタンダード(JOURNAL STANDARD)が提案するパンケーキカフェ「J.S. パンケーキカフェ」で、旬のフルーツを使った「プレミアム パフェ シリーズ」から第二弾となる「メロンパフェ」が登場。2017年5月1日(月)より発売される。「プレミアム パフェ シリーズ」では、旬のフルーツをふんだんに使い、素材の甘みと旨みがぎゅっと詰まった絶品パフェを提案してきた。3月の「あまおうパフェ」に続き、5月からは「メロンパフェ」 [続きを読む]
  • 牡丹
  • 綺麗に咲いてくれました ラッキーなことに、蕾がもう一つあるもう少し楽しめそうです (??>?<?)。??何故か私の靴の匂いをかいだり、むしゃぶりつく愛猫・・・大興奮 [続きを読む]
  • 満足度の高いチェーン店・低い店
  • 30〜50代の食通男性200人にアンケート調査を実施、その投票数から「満足度の高いチェーン店」ランキングを作成してみた。果たして栄えある1位、そして残念過ぎるワースト1位は?◆200人の激安店ツウが判定した結果は? 栄えある1位に輝いたのは、圧倒的得票数を得た讃岐うどん専門店「丸亀製麺」だ。人気の秘密は店内で製麺されたコシのあるうどんで、「釜揚げ、ぶっかけともに290円は衝撃的な安さ! 毎日でも食べたくなる」(32 [続きを読む]
  • ゴキブリの方は死んだんだろうか・・・
  • 2015年、広島市中心部の雑居ビルで3人が死亡した火災で、警察は、当時、ビルに入っていた飲食店の男性従業員による失火とみて調べていることがわかった。 この火事は2015年10月、広島市中区流川町の雑居ビルで火災が発生し、メイドカフェの客と従業員の3人が死亡したもの。 捜査関係者によると、当時1階にあった飲食店の20代の男性従業員がゴキブリにアルコールをかけバーナーで燃やして駆除しようとした際、その [続きを読む]
  • ジブリスタッフが10年間かけて紡いだ九州限定CM
  • 日本のアニメと言えばスタジオジブリ。『魔女の宅急便』に『となりのトトロ』『天空の城ラピュタ』『千と千尋の神隠し』などなど、名前を挙げ始めたらキリがないほど名作だらけである。そんなジブリスタッフが10年間作り続けているCMがあることをご存知だろうか。九州限定で流れている製パン企業フランソアの商品「スローブレッドシリーズ」のCMで、名前は『カシスとアルルの物語』という。2017年4月28日、そのCMの10年分をつなげ [続きを読む]
  • 「35歳からの転職」が難しい本当の理由
  • 求人サービス大手のインテリジェンスによると、2017年3月の中途採用求人数は前年同月比21.2%増で、28カ月連続で過去最高を更新しました。しかし、これだけ人手不足感が高まっても、なぜか年齢が上がると転職が難しくなるのが中途採用市場の実態です。 特に35歳を境に一気に求人数が減少し(いわゆる「35歳の壁」)、40歳、45歳と年齢が高まるにつれ厳しさを増していきます。需給の問題と言ってしまえばそれまでですが、今回は、 [続きを読む]
  • 繰り上げ返済に落とし穴 住宅ローン控除
  • 住宅ローンを借り換えたり、繰り上げ返済したりすると、将来の家計の負担を減らせることがある。ただし、うっかりミスで住宅ローン控除が打ち切られて税金が増えてしまうことも。気をつけるべきポイントをまとめた。◇    ◇    ◇ 住宅ローン控除はローンの年末残高の1%分を最長10年にわたって所得税などから差し引いてくれる仕組み。一般的な住宅なら上限は年40万円だから、計算上は税金を最大400万円も減らせる。とこ [続きを読む]
  • 左肩が痛むと心臓に問題がある・・・背中や腰の痛み、内臓が悪いサイン
  • 関連痛って?内臓や骨、関節周囲の深部にある組織から、脳へ痛みを伝える神経の経路と、皮膚からの痛みの情報を伝える経路が同じであると、内臓による痛みが特定の皮膚を過敏に感じさせることがあります。痛みが脳へ伝達される時に、交感神経系や運動神経にも影響を及ぼすことで、発汗が見られたり、特定の筋肉の収縮、血流が低下するなどして、こりや張り感、痛みを起こすことになります。その痛みやこりは勘違い!?このように、内 [続きを読む]
  • 30代までに「金持ち」への道は決まる
  • 人生は30代がターニングポイントになります。30代でチャンスをつかむことができない人は、40代、50代になっても、おそらくチャンスをつかむことはできないでしょう。30代までが勝負です。あなたが20代、30代をどう生きるかで、あなたの人生の行方がほぼ決まってしまうのです。ですから、私は20代、30代といった若い人たちに「とにかく、経済や金融の実践的な勉強しなさい」とアドバイスしています。■経済や金融を学ぶ3つのメリッ [続きを読む]