正林編集部 さん プロフィール

  •  
正林編集部さん: 日蓮正宗 正林寺 掲示板
ハンドル名正林編集部 さん
ブログタイトル日蓮正宗 正林寺 掲示板
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/shourinzi47320
サイト紹介文昭和時代に創立した創価学会(日蓮世界宗)・顕正会・正信会は正当な伝統ある日蓮正宗ではありません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 205日(平均1.1回/週) - 参加 2016/11/15 12:21

正林編集部 さんのブログ記事

  • 第68世御法主日如上人猊下御指南(H29.5)
  • 平成29年5月度広布唱題会の砌於 総本山客殿(大日蓮 平成29年6月号 第856号 転載)(大白法 平成29年5月16日 第957号 転載) 皆さん、おはようございます。 本日は、五月度の広布唱題会に当たりまして、皆様には多数の御参加、まことに御苦労さまでございます。 さて、本年も既に五月となりましたが、各支部ともに僧俗一致・異体同心して、本年度の折伏誓願達成へ向けて、日夜、御精進のことと思います [続きを読む]
  • 仏教は浅きより深きに至る教え(従浅至深)
  • 正林寺御住職指導(H29.6月 第161号) 仏教はインドの釈尊が説かれた教えです。この教えには、浅い教えから深い教えまで、多種多様な内容があります。そのため仏教は釈尊がすべて説かれたからというだけで、名前が違う御経でも、すべてどの御経も一緒で成仏できる教えであると、安易な考えで結論づけることはできません。 釈尊は御自身が悟りを開かれ成仏された境界に、すべての人も釈尊と同じような心が開かれた [続きを読む]
  • 平成29年6月度行事予定
  • ◎6月1日(木)午後7時30分、御経日。◎6月3日(土)午後7時30分、支部活動者会。◎6月4日(日)午前9時、広布唱題会。◎6月10日(土)午後7時30分、御逮夜御講。◎6月11日(日)午後1時、御報恩御講。◎6月17日(土)午後7時、役員会。◎6月18日(日)午後1時、5時間唱題行。◎6月21日(水)午後7時、広布推進会(前橋・覚王寺)。◎6月24日(土)午後7時30分、支部活動者会 [続きを読む]
  • 第68世御法主日如上人猊下御指南(H29.4)
  • 平成29年4月度広布唱題会の砌於 総本山客殿(大日蓮 平成29年5月号 第855号 転載)(大白法 平成29年4月16日 第955号 転載) 本日は、四月度の広布唱題会に当たりまして、皆様には多数の御参加、まことに御苦労さまでございます。 既に皆様も御承知の通り、今月は末法の御本仏宗祖日蓮大聖人様が宗旨を御建立あそばされた月であります。 大聖人様は『諌暁八幡抄』に、「今日蓮は去ぬる建長五年癸丑四月 [続きを読む]
  • 煩悩を菩提へ変える信心
  • 正林寺御住職指導(H29.5月 第160号) 煩悩とは、私達の身心をわずらわし、悩ませる、すべての迷いの心をいいます。 日蓮大聖人は『始聞仏乗義』に、「煩悩とは見思・塵沙・無明の三惑なり。」(御書1208)と煩悩について仰せであります。 菩提とは仏の悟りで、身心のわずらわしさや悩み、すべての迷いを解決する力のことです。 大聖人は『御講聞書』に、「煩悩無辺なれども煩悩即菩提・生死即涅槃と体達す [続きを読む]
  • 平成29年5月度行事予定
  • ◎5月1日(月)午後7時30分、御経日。◎5月3日(水)午前10時、少年部対象広布推進会(前橋・覚王寺)。◎5月6日(土)午後7時30分、支部活動者会。◎5月7日(日)午前9時、広布唱題会。◎5月13日(土)午後7時30分、御逮夜御講。◎5月14日(日)午後1時、御報恩御講。◎5月17日(水)午後7時、折伏活動者会。◎5月20日(土)午後7時、役員会。◎5月21日(日)午後1時、5時間 [続きを読む]
  • 第68世御法主日如上人猊下御指南(H29.3)
  • 平成29年3月度広布唱題会の砌於 総本山客殿(大日蓮 平成29年4月号 第854号 転載)(大白法 平成29年3月16日 第953号 転載) 本日は、三月度の広布唱題会に当たりまして、皆様には多数の御参加、まことに御苦労さまでございます。 本年「折伏育成の年」も既に三月に入り、皆様には本年度の折伏誓願達成のため、寸暇を惜しんで御奮闘のことと存じます。 そもそも、折伏は末法の御本仏宗祖日蓮大聖人より賜 [続きを読む]
  • 「十界」迷い(九界)と、悟り(仏界)の世界
  • 正林寺御住職指導(H29.4月 第159号) 宗祖日蓮大聖人は『色心二法抄』に、「十界とは一に地獄、二に餓鬼、三に畜生、四に阿修羅、五に人、六に天、七に声聞、八に縁覚、九に菩薩、十に仏なり。」(御書21)と御教示であります。 十界とは、迷いと悟りの世界を十種の領域に分けたものです。その十種とは、地獄・餓鬼・畜生・修羅・人間・天上・声聞・縁覚・菩薩・仏のことで、十法界ともいいます。十界は十種 [続きを読む]
  • 平成29年4月度行事予定
  • ◎4月1日(土)午後7時30分、御経日。◎4月2日(日)午前9時、広布唱題会。◎4月2日(日)午後2時、青年部対象広布推進会(高崎・勝妙寺)。◎4月6〜7日、御霊宝御虫払大法会(総本山・大石寺)。◎4月8日(土)午後7時30分、御逮夜御講。◎4月9日(日)午後1時、御報恩御講。◎4月15〜16日、第2回支部総登山(総本山大石寺)。◎4月22日(土)午後7時、役員会。◎4月23日(日)午後 [続きを読む]
  • 第68世御法主日如上人猊下御指南(H29.2)
  • 平成29年2月度広布唱題会の砌於 総本山客殿(大日蓮 平成29年3月号 第853号 転載)(大白法 平成29年2月16日 第951号 転載) 本日は、二月度の広布唱題会に当たり、皆様には多数の御参加、まことに御苦労さまでございます。 既に皆様も御承知の通り、今月は宗祖日蓮大聖人御誕生の月であります。 大聖人様は、貞応元(一二二二)年二月十六日、かねて法華経において予証せられた通り、外用上行菩薩、内証 [続きを読む]
  • 十二因縁が過去・現在・未来の三世を形成する
  • 正林寺御住職指導(H29.3月 第158号) 十二因縁とは、三界の欲界・色界・無色界と、六道の地獄・餓鬼・畜生・修羅・人・天界の迷いの因果を無明・行・識・名色・六入・触・受・愛・取・有・生・老死の十二種に分けて表したものです。 ①無明とは、無始以来もっている煩悩のこと。 ②行とは、過去の煩悩によってつくる善悪の行業のこと。 ③識とは、過去の行業によって現在の母胎に託する心のこと。 ④ [続きを読む]
  • 平成29年3月度行事予定
  • ◎3月1日(水)午後7時30分、御経日。◎3月4日(土)午後7時30分、支部活動者会。◎3月5日(日)午前9時、広布唱題会。◎3月5日(日)午後2時、婦人部対象広布推進会。◎3月11日(土)午後7時30分、御逮夜御講。◎3月12日(日)午後1時、御報恩御講。◎3月18日(土)午後7時30分、支部活動者会。◎3月19日(日)午後1時、5時間唱題行。◎3月20日(月)午後1時、春季彼岸会。◎ [続きを読む]
  • 第68世御法主日如上人猊下御指南(H29.1)
  • 平成29年1月度広布唱題会の砌於 総本山客殿(大日蓮 平成29年2月号 第852号 転載)(大白法 平成29年1月16日 第949号 転載) 宗旨建立七百六十五年「折伏育成の年」あけましておめでとうございます。 皆様には、すがすがしく「折伏育成の年」の新春を迎え、決意も新たに、いよいよの精進・御奉公をお誓いのことと存じます。 既に皆様も御承知の通り、今、宗門は総力を結集して、来たるべき平成三十三年・ [続きを読む]
  • 人生に短期・中期・長期の計画を
  • 正林寺御住職指導(H29.2月 第157号) 宗祖日蓮大聖人様の御聖誕八百年を四年後の二月十六日に、宗旨建立七百六十九年の年にお迎えいたします。 御聖誕八百年の前年、二〇二〇年には東京オリンピックが開催されます。その開催に向けて東京都をはじめ各自治体では、今から着々と準備を進めて大成功するように取り組んでいます。また、各競技のスポーツ選手は東京オリンピックに出場できるよう、昨年のリオデジャ [続きを読む]
  • 平成29年2月度行事予定
  • ◎2月1日(水)午後7時30分、御経日。◎2月3日(金)午後7時30分、節分会。◎2月4日(土)午後7時30分、支部活動者会。◎2月5日(日)午前9時、広布唱題会。◎2月7日(火)午後7時30分、興師会。◎2月11日(土)午後7時30分、御逮夜御講。◎2月12日(日)午後1時、御報恩御講。◎2月15日(水)午後7時、広布推進会(前橋・覚王寺)。◎2月16日(木)午後7時30分、御誕生会。◎ [続きを読む]
  • 折伏育成の年
  • 正林寺御住職指導(H29.1月 第156号) 宗門の平成二十九年、年間方針は『折伏育成の年』です。 『折伏育成の年』とは、御法主日如上人猊下より賜った、「一、平成三十三年・宗祖日蓮大聖人御聖誕八百年の大佳節までに、   法華講員八十万人の体勢を築くこと。」     (平成二十一年七月二十六日七万五千名大結集総会の砌)と御指南の御命題達成に向かって三年目を迎えます。誓願達成の正念場となるまこと [続きを読む]
  • 平成29年1月度行事予定
  • ◎1月1日(日)午前0時、初勤行会。◎1月1日(日)午前9時、広布唱題会。◎1月1日(日)午前10時、元旦勤行会。◎1月2〜3日、新年初登山(総本山大石寺)。◎1月7日(土)午後7時30分、御逮夜御講。◎1月8日(日)午後1時、御報恩御講。◎1月9日(月)成人式。◎1月14日(土)午後7時30分、支部活動者会。◎1月15日(日)第1回支部総登山(総本山大石寺)。◎1月18日(水)午後6時45分 [続きを読む]
  • 第68世御法主日如上人猊下御指南(H28.12)
  • 平成28年12月度広布唱題会の砌於 総本山客殿(大日蓮 平成29年1月号 第851号 転載)(大白法 平成28年12月16日 第947号 転載) 皆さん、おはようございます。 本日は、本年度最後の広布唱題会に当たり、皆様には多数の御参加、まことに御苦労さまでございます。 特に、本年「折伏躍進の年」は、それぞれの支部において僧俗一致・異体同心して鋭意、折伏に励み、その成果を挙げ、大きく前進されたものと [続きを読む]
  • 御法主日如上人猊下「新年の辞」(H29)
  • 新年之辞 (大日蓮 平成29年1月号 第851号 転載) 立宗七百六十五年の新春を迎え、御隠尊日顕上人猊下には御機嫌麗しく新年をお迎えの御事と慶賀の至りに存じ上げます。 また、宗内僧俗御一同には、清々しく新年を迎えられ、決意も新たに、愈々の御精進をお誓いのことと慶賀に堪えません。 昨年、宗門は僧俗一致・異体同心の団結と弛まぬ努力によって、全国各講中の折伏達成数を総計すると、見事目標を達成して、目 [続きを読む]
  • 第68世御法主日如上人猊下御指南(H28.11)
  • 平成28年11月度広布唱題会の砌於 総本山客殿(大日蓮 平成28年12月号 第850号 転載)(大白法 平成28年11月16日 第945号 転載) 皆さん、おはようございます。 本日は、十一月度の広布唱題会に当たり、皆様には多数の御参加、まことに御苦労さまでございます。 既に皆様も御承知の通り、今月は第三祖日目上人御入滅の月であります。 日目上人はその御生涯において、鎌倉の武家および京の公家へ諌暁あ [続きを読む]
  • 御本尊へのお給仕
  • 正林寺御住職指導(H28.12月 第155号) お給仕とは、総本山大石寺から御下付頂いた御本尊を自宅の仏壇に御安置申し上げて、毎朝仏壇を清め、お水や仏飯をお供えし、樒の水を換えることです。さらに勤行・唱題の時に灯明をつけ、香を焚くことなども御本尊への御供養であり、御本尊を受持信行する上では大切なお給仕で一生成仏への仏道修行になります。 日蓮大聖人は『一生成仏抄』に、「仏の名を唱へ、経巻をよみ [続きを読む]
  • 平成28年12月度行事予定
  • ◎12月1日(木)午後7時30分、御経日。◎12月3日(土)午後7時30分、支部活動者会。◎12月4日(日)午前9時、広布唱題会。◎12月10日(土)午後7時30分、御逮夜御講。◎12月11日(日)午後1時、御報恩御講。◎12月14日(水)午後7時、広布推進会。◎12月16日(金)午後7時、折伏活動者会(前橋・覚王寺)。◎12月17日(土)午後7時30分、支部活動者会。◎12月18日 [続きを読む]
  • 第68世御法主日如上人猊下御指南(H28.10)
  • 平成28年10月度広布唱題会の砌於 総本山客殿(大日蓮 平成28年11月号 第849号 転載)(大白法 平成28年10月16日 第943号 転載) 皆さん、おはようございます。 本日は、十月度の広布唱題会に当たりまして、皆様には多数の御参加、まことに御苦労さまでございます。 本年も既に四分の三を過ぎ、残りあと三月となりましたが、皆様には本年度の折伏誓願達成へ向けて、いよいよ御精進のことと存じます。  [続きを読む]
  • 正しい宗教と信仰
  • 正しい宗教と信仰◎正しい本尊と血脈相伝に基づく信仰◎信仰に反対する人へ◎他の信仰をしている人へ◎信仰を持たない人へ◎迷信・俗信・占いなどを信じている人へ◎正しい信仰を求めている人へ◎正しい宗教とはなにか日蓮正宗について日蓮大聖人の教え日蓮正宗の寺院について総本山大石寺基礎知識(年中行事・略年表)平成新編日蓮大聖人御書要文集(抜粋)御書要文インターネット大白 [続きを読む]
  • 苦をも苦と思わず
  • 正林寺御住職指導(H28.11月 第154号) 人生の中で経験する、四苦八苦を乗り越えるために、大切な心がけが「苦をも苦とおもはず」です。 宗祖日蓮大聖人は『四条金吾殿御書』に、「日蓮此の業障をけしはてゝ未来は霊山浄土にまゐるべしとおもへば、種々の大難雨のごとくふり、雲のごとくにわき候へども、法華経の御故なれば苦をも苦とおもはず。」(御書470)と仰せであります。御本尊を持ち信心するなかで、 [続きを読む]