早乙女まどか さん プロフィール

  •  
早乙女まどかさん: まどかの戯言集
ハンドル名早乙女まどか さん
ブログタイトルまどかの戯言集
ブログURLhttp://www.madoka-saotome.xyz
サイト紹介文美容・恋愛についてアラサー男子が実際に使ったり、試したものを書き綴る
自由文iHerbで購入したものの紹介や、僕が実践している美容習慣、グッズ紹介等をメインに。あとはデートに行った場所の雑記とか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供83回 / 186日(平均3.1回/週) - 参加 2016/11/15 13:23

早乙女まどか さんのブログ記事

  • 【YouTuber企画第一弾】GW企画・iHerb1万円分プレゼント
  • はじめにwww.youtube.comどうも、こんにちはこんばんは。早乙女まどかです。時々自撮りをTwitterに上げる自意識過剰の痛いお兄さんですが、とうとう動画で顔出しをしてしまいました。動く僕、写真とはやっぱり違って見えますか?さて、前回の記事で宣言した通り、本格的にYouTubeにサプリレビュー動画等を投稿していこうと思い、実際に動画作成の準備に入っている今日このごろ。せっかくYouTubeに動画を投稿していくのだから [続きを読む]
  • YouTuberとして、動画レビューへの挑戦。
  • 最近僕がチカラを入れて取り組みたいと考えて実際に動き始めている事の1つに「動画コンテンツ」というものがある。このようにブログで文章を書いて伝えるのではなく、動画を撮り、動く映像で、特定の誰かに響く動画を作りたいと考えている。まあ、分かりやすく端的に言えば「YouTuber」として、自身・もしくは誰かに活動してもらう計画だ。先日の記事はある種のフラグで、実際に動画コンテンツを作成するために様々配信機材を [続きを読む]
  • MacBook Pro でゲーム配信するために用意したもの。
  • 光の戦士大学時代の半分はMMOPRGでインターネットの世界で魔術をふるい、時にはサーバーNo.1の学者職になって2chに晒されて優越感に浸っていた時期があったり、時には最高難易度レイドコンテンツを黒魔術師として最速クリアするために会社を休んで固定メンツと共にバハムート討伐に勤しんだ日々を懐かしく思い出します。MMOの世界で出会って仲良くなった人とは、世代や所属する社会や集団を超えて、現実世界でも、今でもずっと [続きを読む]
  • 恵比寿から神奈川県に引っ越したいと思いながら、さくらを眺めた。
  • 恵比寿から神奈川県に引っ越したくてウズウズしている今日このごろ。理由は彼女と同棲したいから。どうも彼女溺愛アカウントのまどかです。勤めている会社の制度で、x年目からはどこに住んでも家賃補助が出る(現在は会社かの最寄り駅から数駅以内なら家賃補助が出ています)ので、2017年度内を目処に引っ越しを計画しているんです。今勤めている都内の会社までの通勤時間は、家から最寄り駅まで徒歩7分、電車で会社の最寄り [続きを読む]
  • 「そこにロマンはあるのか?」とスタバでホストが呟いた。
  • 愛はお金で買えるのかなんて崇高なことをに言及する記事ではないのだけれど、先日たまたま立ち寄った新宿のスタバで、ホストとお客らしき女性が小声で口論?をしている現場を目撃した。「お前は俺のエースになりたいんだよね?」*1「お前は俺の愛をいくらで買えると思ってるの?」「今のエースは○△■万円で俺の愛を今月買うと言ったけど、お前はどうする?」そのホスト、所謂ホストっぽい見た目ではなく、黒髪で髪の毛も [続きを読む]
  • 【Part 1】コスプレイヤーのための確定申告のための基礎知識
  • コスプレを会社には内緒でやっていて、撮影会やROM等の販売で年に20万以上を稼いでいる若い女性の方はたくさんいらっしゃると思います。会社員で、実はコスプレイヤーや撮影モデルをしている、フォロワー2000人くらいの子でも20万の所得くらいは普通に稼いでいますよね。コスプレに限らず、何かしら自分の趣味や特技を活用して会社外でお金を稼いでいる人はたくさんいます。そもそも会社では副業が禁止されていて「会社にバレ [続きを読む]
  • 井の中の蛙大海を知らず。
  • これは眠れない夜のどうでも良いポエムなのだけれど、明日から僕は3月末でリセットされてしまう、余りに余った有給と、有給とは別の会社の休暇制度を利用して、10日程会社を休む。僕はリアルでは一般的なサラリーマンエンジニアなので、毎日空調のきいたオフィスの広い机に、PCとモニタを3台並べてエンジニアリングをして働いている。僕の普段の様子から伺えるようにお硬いシステム屋と言うよりかはサービスを作っているエン [続きを読む]
  • 春はもうすぐそこだから、本気の日焼け対策を伝授したい。
  • 春が来た花粉症の人には辛い季節ですが、気温も少しづつ暖かくなり日照時間も長くなってきました。気分も陽気になる春です。だけどそろそろ紫外線が本気を出す季節です。カラッとしていて気持ち良い季節ですが、その後続く日本独特の湿気過多のムンムンとした空気、滴る汗、満員電車、、考えただけでおぞましい梅雨や夏も、きっとあっという間にやってくるでしょう。今回は夏を視野に入れた春からの日焼け対策について詳しくこ [続きを読む]
  • 8月までに欲しいもの。
  • 物欲つい先日「CP+2017」というカメラ好きの人に知らない人はいないであろう、年に一度のカメラの祭典が横浜で執り行われていた。www.cpplus.jp行くことはなかったのだけれど、Twitterを見れば現地の情報がリアルタイムで流れてくるし、様々なYoutuberが生放送をしていたり、現地からのレポート動画を上げてくれているので便利な時代になったのだなと思う。年に一度行われるこのイベントでは、著名な写真家がハンズオン形式 [続きを読む]
  • 終わりの無い憎しみの連鎖を断ち切ろう〜『習慣の力 The Power of Habit』〜
  • タイトルが..詐欺感満載ですが、中二病な筆者にもなれば「〜の連鎖」と言われて想起することは「負の連鎖」よりも「憎しみの連鎖」でしたので、そうさせていただきましたが特に深い意味はありません。タイトル詐欺というやつです。毎日を味気なく・変化なく、まるで決まったことを決まったように行い、思考停止した時間を過ごしていて、そんな日々は、平和で安心だけれど、物足りないと感じなくもないけれど、ダラダラとそんな日 [続きを読む]
  • 営業職女性はエンジニア男性を手のひらの上で転がしていた。
  • とある朝「そもそもクラスという概念が理解できない、何?オブジェクトって?」と、隣の席でパソコンを開いているエンジニアであろう男性に、同じくパソコンを開いている女性が質問をしている。「設計図みたいなものだよ」とエンジニアであろう男性は女性に言うも、どうやら女性の方はまだ理解ができていないらしい。カップルなのか、それとも友達同士なのだろうか。おそらく後者だと僕は思ってしれっと観察を続けた。男 [続きを読む]
  • 『虐殺器官』は『サイコパス』が好きな人なら必見だ。
  • そこまでタイトルこそ『虐殺器官』というだけあってグロさが際立つ映画なのかと思いきや、僕個人としてはそんなにグロいとは思わなかった映画。グロさなら、園子温監督の『冷たい熱帯魚』の方が圧倒的でリアル。今回見た『虐殺器官』はアニメなので、血等の描写もそこまでリアルではなく、グロさを”マスキング”されたような感覚で映画を見ることができるでしょう。今回は、そんな映画を見て感じたことをつらつらと書き綴る [続きを読む]
  • Google Cloud Functions を使ってみた!! Part 1
  • Google Cloud FunctionsとはAWSのLambda的なサービスで、イベントベース、かつ非同期のコンピュート ソリューションです。クラウド イベントに対応できる、単一目的の小規模な関数を作成することができるもので、昨今のサーバーレスアーキテクチャと言われるシステム構成や、Microsevices等の文脈で着目されているサービスの一つですね。今回はドキュメントを読みつつチュートリアル的に進めていくのですが、最終的にはLINEBOT的な [続きを読む]