若葉治療院清水院 さん プロフィール

  •  
若葉治療院清水院さん: 若葉治療院 清水院のブログ
ハンドル名若葉治療院清水院 さん
ブログタイトル若葉治療院 清水院のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/funapurio/
サイト紹介文〜プロスポーツの現場で培われた確かな技術〜 結果の出せる治療院として日々奮闘中です。
自由文結果の出せる治療院として有名な
若葉治療院本院で学び、2014年静岡市清水区
で若葉治療院 清水院を開設いたしました。
プロスポーツの現場で培った技術と学んだ事を
融合させ日々闘っています。
若葉治療院では、
その痛みにアプローチするだけでなく
その根本を原因から探し出し
再び繰り返さない身体にもどすこと
また、早期解決を目的としたアプローチを
行っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 212日(平均0.5回/週) - 参加 2016/11/15 17:56

若葉治療院清水院 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ≪必見!≫ 静岡市 清水区 オスグッドでお困りのみなさまへ
  • オスグッド=成長痛=だから治らない=仕方ない=休む... 本当にそれだけでしょうか?一生懸命練習している・頑張っている証だから?では、発症しない子は頑張っていないのか? 「 成長痛だから・仕方がない・しょうがない」そんなことはないと思います。 成長痛というだけであれば、多くの子供達や、ましてスポーツをしている子供達はもっと多く発症しているはずです。でも、それだけではない。ちゃんとし [続きを読む]
  • 手術でしかな治らない... って言われたら...
  • 先日、中学生時代の同級生から連絡がありました。「 娘が、病院で手術をしなければ治らない...て、言われたけど診てくれる?」 電話越しでも、まだ小学生の娘さんの悲しい顔が浮かんだ。 「 診てみないと何とも言えないけど...」と、答えたが、何かしら手伝えたらと思った。 問診をしていくと、半年前に、遊んでいて右足関節を捻挫腫れがひどかったので病院を受診。しばらくギブス固定をしていた。それ以降、痛み [続きを読む]
  • 定例スタッフセミナー
  • 先週の土曜日、清水院での業務終了後に富士院に行きました。先月から開催されているセミナーに参加するためです。 仕事終わりにこのように皆で集まって勉強するのもいいものです。とても刺激を受けます。         院長の日々進化する手技や考えを教えてもらい皆が、共通理解をし練習して自分のものにするそして、すぐに現場で実践できるところが若葉治療院の強みだと思います。 また、院長には、ことある [続きを読む]
  • 肩周囲の違和感   スポーツをしている人
  • 前回は、スポーツをされていない方の肩... 今回は、スポーツをされている方の肩...      スポーツを頑張っている方の肩... 例えば、前回腰の痛みで来院していただいた剣士全身を整えるだけでもそこそこ変化しましたが、さらに○○○を治すと…  ここまで改善しました。  →  本人曰く、「 僕、昔から身体が硬いんですよ...」彼だけでなく、たくさんの人からよく聞くフレーズです。 基本的に [続きを読む]
  • 新グランド完成!!
  • いよいよ、全国高校サッカー選手権静岡県予選が始まりました。近年はベスト16での敗退が続いていますので…頂点目指し、一戦一戦ともに戦いたいと思います。 昨日は、翔洋高校新グランドでの初の公式戦でした。(一昨日竣工式だったので…)念願の人工芝グランド完成です!!建学記念グランド、翔洋にもやっとできました。TOKAI BLUE OCEAN FIELD                  グランド完成に尽力さ [続きを読む]
  • 肩周囲の痛み  スポーツはしていないのですけど… 
  • 「 特にスポーツをしていないけど診てもらえますか? 」「 ただの肩こりだと思うけど… 息子の治療の後に… 」と、言ったことが多くなりました。自分の知らないところで噂が広がっているような…そんな気がします。最近、肩が痛い、首が回らない、などの患者さんが多く「 肩が重い」 「腕は上がるけど…」 などの訴えがありました。なんとなく以前から重だるさや、違和感はあるのですが、実際は、「痛みが無いから」 や 「○ [続きを読む]
  • 剣闘士をメンテナンス
  • 高校2年生、剣道部。9月に入り、腰痛がひどくなり整形外科を受診しヘルニアと診断されたとのこと。「今月末の試合に出場したい!」 と、本人の強い希望。今年のインターハイ予選前に同剣道部の先輩を治療した経緯とその先輩と、顧問の先生から紹介されて来院。            治療前 前屈                      治療前 後屈ここ2週間、練習もほとんど出来ていない、大会前で練習も復帰したが痛 [続きを読む]
  • 打撲による後遺症
  • 夏休み中、大好きなサッカーに明け暮れた毎日。「 練習の成果を試合で発揮したくて…  左の大腿(もも)を打撲したが、休みたくなくて…  本人もそこまで痛みが無かったので頑張っちゃいました。」 と、お母さんから連絡をいただきました。真ん中のバッテンが負傷個所 打撲で痛むのをかばいながらプレーした結果…左股関節が痛くなってしまったようです。痛めてない方と比較してみると。    →    治療前右股関節   [続きを読む]
  • やれるにはやれるだけの理由がある
  • 先日、治療院に同級生が来院してくれました。最後に会ったのが、まだ20代半ばで、当時私が所属していた女子チームの選手を連れて病院に行ったとき偶然その病院に勤務していた彼と会った以来…その時も中学卒業以来10年振りの再会今回は…約20年振りの再会…お互い歳をとりました…そんな彼は、小学校の頃からテニスをしていて今でも楽しんでプレーしているとの事最近疲れが…  と言うことで来院してくれた。と、思ったら。今で [続きを読む]
  • 夏休み中に… 治しませんか?
  • 中学生、テニス部。先月から両膝に痛みあり、病院に行きオスグットと診断。「 痛みがある間は、休んでください。あと、ストレッチもしっかやってね。」と、言われたそうです。夏休み、痛みなく、楽しく、頑張りたい!!その気持ちが強く伝わってきました。今まで、痛いのに頑張ったね!うつ伏せになり膝を曲げてみると、お尻にかかとが付かないくらい筋肉が張っている。仰向けで、力を入れてもらうと膝下が痛い…膝のお皿の下を [続きを読む]
  • いつもと違う足関節捻挫 
  • 先月中旬、いつものように練習に行ってみると…久しぶりに、松葉杖の生徒を発見。                             話を聞くと、先週の練習中に後方からスライディングされ相手に足を挟まれる様に転倒した際に負傷したもよう。受傷したときの痛みと、腫れがいつもより酷かったためその日に病院に行き、前脛腓靭帯(ぜんけいひじんたい)と外側靭帯損傷と診断されました。脛腓靭帯を傷めると厄介なことは [続きを読む]
  • 過去の記事 …