カワニシカバン さん プロフィール

  •  
カワニシカバンさん: バッグ縫製工場|カワニシカバン
ハンドル名カワニシカバン さん
ブログタイトルバッグ縫製工場|カワニシカバン
ブログURLhttp://kawanishikaban.com/wp/
サイト紹介文鞄の製造をしているカワニシカバンです。鞄に関するいろんな情報を作り手目線で発信中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 189日(平均2.9回/週) - 参加 2016/11/15 20:42

カワニシカバン さんのブログ記事

  • レザー持ち手の帆布トートバッグ(abb アベベ)販売開始!
  • 姫路で作られたレザーの持ち手を使った帆布のトートバッグの販売を開始します!!以前から徐々にサンプルを作っていたのですが、ついに完成しました!!革持ち手の帆布トートabbが出来た経緯アベベあべべは、カワニシカバンの職人の一人である阿部が中心になって女性スタッフ全員が関わって作ったバッグです。このバッグを作るために全員が、いろんな生地や革で実際に製品化してみて、全員が納得するまで作り込みました。途中、僕 [続きを読む]
  • ALBERTON(アルバートン)という高密度アーミーダック
  • ALBERTON(アルバートン)ダックというのが手に入りました。コットンダックの生地で、高密度でかなりいい感じなので、紹介します。ALBERTON(アルバートン)って?ALBERTON(アルバートン)は生地のブランドです。古くからアメリカで使われていたダック生地を中心に、日本国内の工場で生産されている生地です。中でもビンテージラインである、army duck(アーミーダック)生地のこだわりがすごいんです!現在アメリカでは再現出来 [続きを読む]
  • ダック生地とは?アーミーダックや帆布との違いをまとめました
  • 帆布生地をダック生地の違いをご存知ですか?カワニシカバンではよく使うのは帆布なのですが、世の中にはダック生地と呼ばれるモノも存在します。一見ほとんど同じに見えるこの両者、一体なにが違うのでしょうか??アイキャッチ画像の出典:Amazon | CARHARTT カーハート J001 ダック デトロイトジャケット | コート・ジャケット 通販ダックと言えばカーハートというイメージがあります♪ダックって??鴨?名前の由来出典:Amazo [続きを読む]
  • デニムやTシャツで使われるoz(オンス)ってなんだ?
  • このデニムは12oz(オンス)です。なんて話を聞きますけど、ozってなにか知ってますか。実は僕知らなかったんです(-_-;)重さの単位であるというのは知っていたんですが。。。そこで、今回調べました!!そもそもozって?ozとは重さの単位です。「oz」は「ounce(s)」の略で、オンスと呼びます。世界中の多くの国ではメートル法が使われているので、重さには、グラムとかキログラムなんかを使います。しかし、アメリカやイギリスで [続きを読む]
  • カワニシカバン OEMバッグ事例美容室CHEEGO様
  • カワニシカバンはOEM生産をしております。その中で、今回はWネームでやろう!というお客様からのご依頼がありましたので、ノリノリでお受けしました。今日はそのご相談内容などをご紹介します。カワニシカバン クラッチバッグなぜ作ることになったのか?今回お受けしたのは、画像で紹介した、クラッチバッグとランチトートです。美容室CHEEGO様が3周年記念でバッグをプレゼントしたい!というご相談をお受けして今回製作すること [続きを読む]
  • 《もくじ》ナイロンについての記事をまとめました
  • ここではナイロンについての記事をまとめました。ナイロンにも色々ありますが、ボクのイメージは外国のモノが多いかなといった感じですね。それではナイロンまとめいってみましょーリモンタ社の高品質ナイロンとは?ハイブランドも認める素材ナイロンと言えばリモンタ社のナイロンのように光沢があって滑らかなナイロンもありますよね。リモンタ社の高品質ナイロンとは?ハイブランドも認める素材 | バッグの縫製工場|カワニシカ [続きを読む]
  • ダニエルアンドボブの定番レザーRODIについて
  • ダニエルアンドボブの定番素材であるレザーのRODIをしっていますか??Amazonとかに売っているダニエルアンドボブにも商品名のところに[ダニエルアンドボブ] トートバッグ CULODORO RODI DAB022R36RODIって記載がありますよね。これってじつは品番とか、鞄の名前じゃなくて、革の名前なんですよね。今日は、そんなRODIについて紹介します。ダニエルアンドボブのレザーRODI出典:Daniel&Bob│ダニエル&ボブのレザー素材「RODI」は [続きを読む]
  • ダニエルボブ(Daniel&Bob)の創業と発展とヒッピー
  • Daniel & Bobダニエルアンドボブ通称ダニエルボブをご存知ですか?イタリアのレザーグッズブランドです。最近イタリアとビジネス系のバッグにハマり気味で、調べてたら出てきたブランドです。さてダニエルボブ(Daniel & Bob)なんですが、デイリーライフを豊かにする上質なレザーグッズとして、ヨーロッパの本物志向の人々から熱狂的に支持されているブランドだそうです。要するに、日々の生活にちょっといい革製品を採り入れて、 [続きを読む]
  • 《もくじ》ステファノマーノについての記事をまとめました
  • ステファノマーノはビジネス系のバッグのブランドです。イタリアのアドリア海面した地域で創業された縫製工場が、作ったブランドなんです。作りや、素材にもこだわっているステファノマーノ、僕のお気に入りでもあるので、記事もすこしづつですが溜まっています。そこでもくじページをつくりました。それではどうぞ。ステファノマーノのブリーフケースなどのビジネスバッグ(第三弾)ステファノマーノの商品を紹介したページです。 [続きを読む]
  • ステファノマーノのブリーフケースなどのビジネスバッグ
  • ステファノマーノ第三弾です。今回の更新で旦はステファノマーノ特集を終わります。笑元々は1回で更新を終えるよていだったのですが、結局第三弾まできてしまいました。かなりお気に入りのブランドなんです。それではステファノマーノが一体どんな鞄を販売しているか紹介します。どんな鞄を作っているのか?ここでは、生地、革に製法にまでこだわっている、ステファノマーノのバッグは一体どんなものなのでしょう?ここで見ていき [続きを読む]
  • ステファノマーノの素材 生地はイタリアが誇るアノ生地でした
  • ステファノマーノはかなり興味深いブランドです。オールレザーというわけではないのに、なかなかの高級品ですし、存在感もあります。一体どどのような素材を使用しているのか調べてみました。それでは、どうぞー♪ちなみに前回はブランドの歴史を追いかけました。ステファノマーノはイタリアのファクトリーブランドです。 | バッグの縫製工場|カワニシカバンステファノマーノってご存知ですか?男性向けのビジネス系のバッグを多 [続きを読む]
  • ステファノマーノはイタリアのファクトリーブランドです。
  • ステファノマーノってご存知ですか?男性向けのビジネス系のバッグを多数発売しているブランドです。最近個人的にビジネスバッグに興味を持っていていろいろしらべているうちに見つけたブランドです。今日はそんなステファノマーノ歴史や成り立ちを紹介します。ステファノマーノはイタリアのファクトリーブランドです。出典:STEFANOMANO(ステファノマーノ)ステファノマーノは2003年に誕生したファクトリーブランドです。ファクト [続きを読む]
  • フェリージのこだわり、デザインにもポリシーを持っています
  • フェリージは特徴のある生地や素材を使用してバッグを作っています。有名なところではリモンタのナイロンですよね。そんなフェリージで使用している生地や素材、ほかにもロゴマークの意味なんかも紹介します!!フェリージのブランドロゴフェリージのブランドのロゴは、フェラーラ地方の地主であった中世から伝わるフェリージ家の紋章を使用しています。出典:Felisi|ロゴマークについてそのロゴにあるのは、戴冠された貴族の兜と [続きを読む]
  • フェリージってその発祥と歴史と人気の商品
  • ナイロンビジネスバッグでイタリアっぽいエレガントな感じといえばフェリージが思い浮かんでくるのではないでしょうか?フェリージはイタリア北部の革工房が発祥だそうです。そんなフェリージを本日は紹介します。フェリージの創業出典:Felisi|歴史について1973年、フェリージは、歴史と芸術の小都市、イタリアのフェラーラで創業しました。創業者はアレッサンドロ・フェリージ(Alessandro Felisi)と現社長アンナ・リザ・フェ [続きを読む]
  • リモンタ社の高品質ナイロンとは?ハイブランドも認める素材
  • リモンタ社(LIMONTA)のナイロンをご存知ですか?フェリージやグッチやエルメスなどハイブランドでもかなり使用されているナイロンなんですけど、かなり質感が良くて高密度なんです。今日はそんなリモンタ社のナイロンを紹介します。アイキャッチ画像の出典:イタリア、ヨーロッパ ファッション 輸入 輸出 仲介 サポートリモンタ社はイタリアの生地メーカーですリモンタ(LIMONTA)は1893年にイタリア・ロンバルディア州レッコ [続きを読む]
  • グッチ家最後のスキャンダルと崩壊
  • さてグッチ崩壊三部作ついに最終回です。実の息子パオロに告発されたアルド、そして、マウリチオとパトリツィアそして、グッチ家の人々…一体どうなってしまうのでしょう。もうカバンとは全然関係ありませんがどうぞ!この記事は3部作となっています。前回、前々回の記事はこちらから第一話グッチの成長の裏側とグッチ家の崩壊の始まり… | バッグの縫製工場|カワニシカバン戦後、グッチは、アメリカ進出そして世界進出の成功を [続きを読む]
  • グッチ家崩壊までの数々のスキャンダルと一族内の争い
  • 現在、じつはグッチの経営権は完全に創始者一族から離れています。その原因には数々のスキャンダルやグッチ一族内での争いがあったのです。今回もカバンには関係ないのですが、紹介します!グッチ社長夫人の座をねらうパトリツィア弟ルドフォ氏 出典:グッチ家の崩壊 : 直球感想文 別館父に愛された弟のルドルフォとやり手の兄アルド彼ら2人は確執がありながらも均等にグッチの株を持ち、それぞれのやり方でグッチを成長させて行 [続きを読む]
  • グッチの成長の裏側とグッチ家の崩壊の始まり…
  • 戦後、グッチは、アメリカ進出そして世界進出の成功を収めます。この成功については前回の記事でも紹介しました。戦後のグッチの成長とハリウッドとグレース・ケリー | バッグの縫製工場|カワニシカバンバンブーのヒット後、グッチのアイコンとなるウェブ(リボン)を発表したりなど、今のグッチの土台となるデザインも発表された時期でもある戦後はとても興味深い時代です。そんな戦後のグッチを今日は…さて、前回紹介したのは [続きを読む]
  • 戦後のグッチの成長とハリウッドとグレース・ケリー
  • バンブーのヒット後、グッチのアイコンとなるウェブ(リボン)を発表したりなど、今のグッチの土台となるデザインも発表された時期でもある戦後はとても興味深い時代です。そんな戦後のグッチを今日は調べてみました。アイキャッチ画像の出典:〔ヴィンテージウェブ〕 ボストンバッグ ? グッチ ボストンバッグ グッチのウェブ出典:Amazon | グッチ GUCCI メンズ キーケース NEW WEB ウェビングライン ブラック | キーケースグッ [続きを読む]
  • グッチのバンブーバッグの誕生と第2次世界対戦知られざる秘密
  • グッチは1921年に会社を設立しました。しかしこの時点ではまだ名前の知れていないお店でした。GUCCIという名前がついたのも1923年です。そして1939年には第2次世界対戦が始まります。しかしグッチは成長を続けました。バンブーバッグが誕生したのもじつはこの時期なんです。一体どのように切り抜けたのでしょう。今日はこのあたりの時代のグッチを紹介しますアイキャッチ画像の出典:トップメゾン、“アーカイブ”回 [続きを読む]
  • 《もくじ》グッチ GUCCIについての記事をまとめました♪
  • グッチについても調べていきたいので、もくじページをつくりました♪グッチについて更新したらここも更新する予定です。グッチオ・グッチ氏が戦争を経てグッチを立ち上げるまでこの回のまとめは、ちょっと僕の意見も書かせてもらいました。あまりに戦争を経てからの彼の行動が早いので。。。グッチオ・グッチ氏が戦争を経てグッチを立ち上げるまで | バッグの縫製工場|カワニシカバングッチを紹介します。前回のブログで、グッチ [続きを読む]