小川一樹 さん プロフィール

  •  
小川一樹さん: 教師が厳選する人生が豊かになる名言
ハンドル名小川一樹 さん
ブログタイトル教師が厳選する人生が豊かになる名言
ブログURLhttp://supersiyajin.blogspot.com/
サイト紹介文1度しかない人生。心を揺さぶる言葉に出合えるかで大きく変わります。数ある名言を厳選しました!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 270日(平均1.8回/週) - 参加 2016/11/16 17:16

小川一樹 さんのブログ記事

  • どんな芸術家も最初は素人だった
  • どんな芸術家でも最初は素人だった エマソン 自分を信じぬく100の言葉私は、自分の職業で上を目指しているとき、この言葉に出会って、肩の力が抜けた気がしました。思うようにいかず苦しむとき、誰でも最初は素人なんだから苦しむのは当然だ!と自分を慰める。慰めた上で、またコツコツと努力を積み重ねる。少年野球の素人であったイチローでもコツコツ練習を積み重ねた結果、世界1の安打数を記録した偉人となったわけです。 [続きを読む]
  • 失敗というのは転ぶことではなく何もしないこと!
  • 失敗を極度に嫌う人がいます。失敗するくらいなら初めから挑戦しないという選択をするほど。どうしてそこまで失敗を恐れてしまうのか。失敗したら自分の価値がなくなると潜在的に怖れているからでしょう。------------------------------------もし間違いを犯しても、それが深刻なものであったとしても、いつも別のチャンスがある。失敗というものは、転ぶことではない。そのまましゃがみこんだままでいることである。メアリー・ピ [続きを読む]
  • 仕事で悩んでいるとき自分を奮い立たせてくれる言葉
  • 働いている人であれば、仕事で悩むことが多いはず。私も仕事で悩むことは多いです。また、自分の会社を継続させるために不安も多いもの。でも、そんな漠然とした不安を消し去ってくれるのが私が大切にしているこの言葉です。---------------------------------成功したければ、今自分が取り組んでいるテーマについて研究と献身を重ね、世の誰よりも精通しなさい。ベンジャミン・ディズレーリ--------------------------------ただ [続きを読む]
  • すでにあなたは幸せで感謝する環境にいる
  • 持っていない物の事を気にしていると、持っているものを無駄にしてしまいます誰の言葉かは忘れました。でも、同じような言葉をたくさん知っています。この種の言葉が私にとって大切だと思うのは、ついつい自分の理想ばかりを追い求めて、苦しくなることが多い気がしたからです。本当は自分は恵まれていて、もうすでに感謝すべき環境にいる。そのことに目もくれることなく、上へ上へ、もっともっとと顔をあげて歩き続けている。本当 [続きを読む]
  • 儲けを考えないからこそ儲ける
  • -------------------------------------------儲からないことに自分のエネルギーを注ぐことで、多くの人から信用され、その信用がまた自分を大きく成長させてくれる桜井章一--------------------------------------------桜井章一さん。雀鬼と呼ばれ、賭けマージャンで無敗の伝説をもつ人です。仕事をする上で、この桜井さんの言葉は私の中で大切な指針です。小さいながらも会社を経営していて、維持するためには儲けがなければな [続きを読む]
  • どこまで自分を人間として高めうるか / 宮本武蔵の至極の言葉
  • -------------------------------------これに生きよう!これを魂と見て、常に磨き、どこまで自分を人間として高めうるかやってみよう!沢庵は、禅で行っている。自分は、剣を道とし、彼の上にまで超えねばならぬ     吉川英治「宮本武蔵」より------------------------------------新免たけぞうが、白鷺城の天守閣から出され、修行の旅に出る直前の言葉です。この言葉が大好きです。自分が何を手段とするかは人それぞれ違っ [続きを読む]
  • 宝くじが当たる確率と道中で死ぬ確率を比べる
  • 今日の言葉は誰の言葉かも忘れてしまったんですが、ちょっと耳にして面白いなと思ったんで紹介しますね。------------------------------------宝くじを買いに行く道中で死ぬ確率は宝くじが当たる確率よりも高い。------------------------------------宝くじで行列ができているニュース映像ってのは毎年どこかで目にしますよね。特に年末。確かに夢がありますよね。でも、行く道中で何かしらの原因で死ぬ確率の方が当たる確率より [続きを読む]
  • 老いを受け入れる生き方
  • タイに住んでいると、しばしば整形している女性に出会います。日本のお隣韓国では整形に対する抵抗感がほとんど無いと聞きました。テレビを見ていると、年配の女性芸能人が皺を伸ばし、釣り目になっている姿も。いつまで続けるんだろう・・・と感じます。-------------------------------花が咲き、実がなり、役目を終えた草は枯れていきます。ピークがあれば終わりが来るのが自然の法則です。大人として、その現実から目を背けな [続きを読む]
  • 他人に幸せをアピールすることの無意味さ
  • かっこよく歳をとりたいなと40歳になって考えることがあります。かっこよくとは何か。若いころのかっこよさと今考えているかっこよさは180度方向性が違っています。------------------------------------我々は、 幸福になるためによりも、幸福だと人に思わせるために四苦八苦しているのであるラ・ロシュフーコ-----------------------------------まさにこの名言の通り。若いころは、かっこよさは他人がどう思うのか?という [続きを読む]
  • 悩みに直面したときの思考方法
  • 人生と悩みの関係は人間と服みたいなもので、無ければ解放的になれるけど、無ければ無いでちょっと変・・・悩みは尽きないものだっていつも覚悟して生きてはいる私ですが、悩むときに自分の中でこの言葉を大切にしています。-------------------------------------神よ、変えることの出来ない事柄についてはそれをそのまま受け入れる平静さを。変えることの出来る事柄についてはそれを変える勇気を。そして、この二つの違いを見定 [続きを読む]
  • 何に決意をして生きますか?
  • --------------------------------自分に能力がないなんて決めて、引っ込んでしまっては駄目だ。なければなおいい、今まで世の中で能力とか、才能なんて思われていたものを越えた、決意の凄みを見せてやる、というつもりでやればいいんだよ。岡本太郎--------------------------------決意のすごみとても素敵なエネルギーあふれる言葉です。自分はこの言葉を読んだときに果たして自分はここまでの決意をもてる何かをもっているのだ [続きを読む]
  • 自分の全ての行動を説明できるということ/キングコング西野
  • キングコングの西野さんはテレビの出演が減りましたが、その分、自分のやりたいことを思いっきり表現して活躍しています。いろいろと批判的な声が聞こえますが、私の好きな芸能人の中の1人です。その西野さんの発言の中でも私が印象に残っているのがこちらです。-----------------------------------とりあえず僕は、自分のすべての行動を説明できる。数万人、数十万から、何と言われようが、「いやいや、これはこうで、こうなっ [続きを読む]
  • 死ぬ前に後悔しない生き方
  • この言葉は解説する必要もないほど直球ど真ん中です。---------------------------------死を前にしたとき、みじめな気持ちで人生を振り返らなくてはならないとしたら、いやな出来事や逃したチャンス、やり残したことばかりを思い出すとしたら、それはとても不幸なことだと思うの。オードリー・ヘップバーン--------------------------------私が何かの決断をするときに大切にしている言葉が、「人生一度きり」です。人生一度きり [続きを読む]
  • 他人の言動で傷つかないために大切なこと/GACKTさんの名言から学ぶ
  • 他人の言葉で傷ついた。そんな人は多くいます。あなた太ってる。お前はカッコ悪い。お前はバカだ。嫌な言葉を投げかけてくる人は集団で生活していれば必ず一登場人物としているものです。そんなとき、私が考えていたことは言葉自体は自分を傷つけないということ。馬鹿という言葉は空気を振動させているだけ。その空気の振動は自分を傷つけることはありません。自分が勝手に傷ついている。そう思うようにしていました。GACKTさんも [続きを読む]
  • 悩みや不安なことに追われる日々を過ごしている人への名言
  • 毎日毎日忙しい。悩み事や不安なことが尽きない。あれもしなければ。これもしなければ。あれはどうなるだろう。来月はこんなことがあるな。うまくいくかな。いかないかな。日々、頭の中にいろいろな心配ごと、悩み事が渦巻く。整理されていないタンスのようにどこに何があるのかわからず、全体的に汚いという不快感に似ている。気が付いたら1日が終わる。ベッドの中で疲れた体を横たえると共に眠りにつき、また翌朝起きて忙しい1 [続きを読む]
  • 短い人生だからこそ、苦しみながら暮らすのは愚かなり。
  • 人生は短い。誰もが頭では理解しているけど、実際に歳を重ねて終わりが近づかないと実感しにくいことです。私もついてに40歳になりましたが、この歳になると全盛期の活躍を見ていた芸能人の方が亡くなってしまいます。本当に人生は短いものだなと痛感します。そんな短い人生を苦しいこと、嫌なことばかりして過ごす人が多い。サザエさん症候群なんて言葉もあります。日曜の午後6時になると急に気分がどんよりしてくることをそう [続きを読む]
  • 良い後悔と悪い後悔の仕方を西郷隆盛さんから学ぶ
  • 生きていると後悔することってありますよね。あのときこうしておけばよかった。なんでこんなことしちゃったんだろう。人生は選択の連続で何かを選べば何かを捨てることになる。毎回その選択が正しいという100発100中のゴルゴ13のような精度で人生を選択できる人なんて皆無でしょう。だから、必ず後悔は誰しもがあるはずです。でも、そんな後悔をしたとき、良い後悔の仕方と悪い後悔の仕方があります。そのことを西郷隆盛さ [続きを読む]
  • 死の不安と向き合う人を助ける言葉
  • 著名人の死をテレビで見るたびに、自分にとっても死は他人事ではないという漠然とした不安を感じることがあります。誰にでも来る死というものから目をそむけて生きることもできるし、向き合って生きることもできる。自分は個人的には向き合って生きていたいと思っています。そんな自分にとって死に対するイメージを変えてくれるほどのインパクトをもった言葉がありました。----------------------------------------正しく生きてき [続きを読む]
  • 自分が本当は何がほしいのかを知るために直感を大切にする
  • 人生は流れるように過ぎていきます。時計を見たらもうこんな時間?もう金曜日?もう年末?そういう感覚と共にどんどん流れていきます。あっという間に流れる貴重な人生だからこそ自分が本当に大切なことに時間を使う必要があるんだと思います。----------------------------------------------たいていの人はほんとうになにがほしいのか、心の中でわかっています。人生の目標を教えてくれるのは直感だけ。ただ、それに耳を傾けない [続きを読む]
  • 過去の執着から離れ、未来のために行動する
  • ---------------------------------------------幸せになりたいならば「あの時ああしていれば」と言う代わりに「この次はこうしよう」と言うことだスマイリー・ブラントン---------------------------------------------誰でも過去に執着することがある。私自身も変えられないとわかっていても無意識のうちに過去について考えている自分に気づくことがある。例えば、高校時代もっと勉強しておけば良かったなといったレベルですが。 [続きを読む]
  • 大きな夢や困難を解決する方法をスチュー・ミトルマンの名言から学ぶ
  • 私は1000マイル走ったことはない。そんな真似はできるわけがない。私はただ、1マイルを1000回走っただけだ。スチュー・ミトルマン(超長距離走の世界記録保持者)大きなピザを丸のみできる人がいないが、1ピースに切り分けたピザなら食べることができる。それと同じように、目の前に立ちはだかる障害を障害そのものの大きさでとらえてしまうとあまりにもストレスを感じることがある。だからこそ、小さく小さく自分が食べ [続きを読む]
  • 農夫のようにコツコツと積み重ねて生きる
  • どんな仕事であれ、農夫のごとく働きなさい。どこかに生えているものを穫ってくるのではなく、自分で土を耕して準備をし、自分で種を蒔きなさい。一息に収穫しようと焦らず、時が熟すのを待ちなさい。     松浦弥太郎出典:松浦弥太郎の新しいお金術こんな生き方が好きです。昔から、職人の仕事が好きなんです。自分自身に技術を基礎から習得する。長い年月をかけて習得した技術は高みに行くことはあっても、消えることが無い [続きを読む]
  • 今を生きる大切さを教えてくれるマザーテレサ
  • 昨日は去りました。明日はまだ来ていません。わたしたちにはただ、今日があるのみ。さあ、始めましょう。マザー・テレサ私が好きな生き方は、今に集中する生き方です。ただ、やみくもに進んで、行き止まりになってしまうことは避けたいので、方向として未来は見つめます。でも、一回未来を見つめたら、後は今という「歩く」ことに専念したい。そう考えています。いつまでも未来のことを考えて、歩みを進めなければ、永遠に目的地に [続きを読む]