海外で生きる さん プロフィール

  •  
海外で生きるさん: 海外で生きる
ハンドル名海外で生きる さん
ブログタイトル海外で生きる
ブログURLhttp://tjbridge-jyuku.blogspot.com/
サイト紹介文バック1つでタイに移住。現地採用から経営者になりました。海外での生活をつづります!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 130日(平均8.1回/週) - 参加 2016/11/16 18:28

海外で生きる さんのブログ記事

  • 年を重ねただけで人は老いない!! / 岡村隆史さんのダンスへの情熱
  • ナイナイの岡村隆史さんのチャレンジ動画。ネット上でタイトルを見かけた途端、自分は当然見るという判断。というのも、自分は、どっぷりめちゃイケ世代なんです。岡村さんが、ジャニーズジュニアに交じってハードなダンスをしたり、エグザイルのコンサートで全てのソロパートダンスを踊りまくった姿に感動を覚えていたんで、速攻で観ました。短い動画ですが、その短さ以上に自分も心に熱いものを与えてくれました。どうでしたか? [続きを読む]
  • 暑い暑いソンクラーン前に珍客。
  • 日本はそろそろ桜の知らせの季節ですね。そんなとき、タイのバンコクは暑いったらありりゃしない。パッと日中の温度を見たら36℃です。 そりゃすぐに汗ばむわけです。でも、こんな季節には果物が増えるという良い一面も。こんな車をあちらこちらで見かけるようになりました。なんか都会の中で自然を感じることができて、ちょっと好きです。この車。午前中は保護者の方と面談。その面談の中、話した内容の一部。⇒勉強に対し [続きを読む]
  • 単純労働しかできない人はいらなくなる社会は近い。
  • ITの発達で、世の中が便利になりましたよね。ガラケーがスマホに変わっただけで、働き方から人付き合いの方法までガラっと変わりました。便利になればなるほど、人は楽することができます。楽なことは良いことだ。労力が少なくてすむし。なんて簡単な話ではなくて、近い未来に人間の仕事がどんどん減っていく可能性があるなんてことが言われています。これはマックのタッチパネル式のレジ。ITが最先端の国の画像ではありません!こ [続きを読む]
  • ミニファミコンは買った方が良いか?
  • 前に任天堂のミニファミコンを買おうかどうか迷っていた記事を書きました。⇒こちらあれからずっと頭の片隅にあったんですよね、ミニファミコンのことが^_^;で、なんだかんだ言い訳をしつつ、妻をお店に連れていったりして、ついに購入してしまいました!ミニファミコン!3900Bということで、日本よりずいぶんと高いです。が、日本との接点が少ない息子のために思い切って買ってあげました。え?息子のためじゃない?・・・。 [続きを読む]
  • 朝、希望を持って目覚め 昼は懸命に働き 夜は感謝と共に眠る。
  • 朝、希望を持って目覚め昼は懸命に働き夜は感謝と共に眠る。友達のフェイスブックに載っていた言葉で、調べてみたら、麻生大臣が国会で話した言葉だそうです。とっても素敵な生き方だと思うんですが、なかなか、このように生きることができている人って少ないんじゃないかな。失望と共に目覚め、死んだ魚の様な目で働き、また、失望と共に眠りにつく。逆にすると、こんな悲しい言葉になりますが、これに近いような生き方になってい [続きを読む]
  • 料理を作れない人が超簡単にオムレツ作れる様になる動画!
  • 私は料理なんて全くできません。今まで調理した!と言えるものは「ホットケーキ」くらいです。。。そんな料理とは無縁の自分が、オムレツを作れるかと聞かれたら当然ノーです。が、この動画をたまたま目にしたら、オムレツ絶対にできる!と心から思えました。使うものはポリ袋です。超短い動画なんでぜひ見てください!これはやばくないですか?さっそく作ってみたくなりますよね?でも、気を付けた方が良いことは、動画のコメント [続きを読む]
  • 自分の性格は変えられるのか?変えられないのか?
  • 自分の性格は変えられるのか?変えられないのか?結論から言うと私は「人の性格は変えられる」と思っています。「考え方」が性格を作っていると思っていて、その「考え方」は自分の頭1つで変えることができるからです。テレビで芸能人が人生の転機を経験したという話がありますよね。あれも、衝撃的な出来事があったから、自分の考え方が変わったという一例だと思います。今まで自暴自棄に生きてきた人が、親友の死を境にして、真 [続きを読む]
  • 真面目に生きなくてもいい。
  • 自分のやりたいことができず、毎日苦しんでいる人がいる。昔、からくりテレビで酒で上司や会社に愚痴を言っている場面を多く見た記憶がある。全員が全員ではないけど、自分がやりたいことができず、苦しんでいる人は多いのは事実のようだ。苦しみ続けることが、すでに苦しいことだから、自分が苦しんでいることから目をそむける。酒だったり、「みんなそうだよ」という納得感だったり。どうして自分がやりたいことが、できないで苦 [続きを読む]
  • 男は強くなくてはならない!
  • タイにいると、父親、いや男として強く思うことがあるんです。それは、男は強くなければならない。ということです。どうしてタイにいて、そのような思いが強くなるのかというと、タイで生活をしていると理不尽な場面に遭遇することがあるからです。つい先日もバイクを運転しているとタクシードライバーが異様に車間距離を詰めてきたことがありました。さすがに危険で腹が立つのでクラクションを鳴らしましたが、ふと脳裏をよぎった [続きを読む]
  • 超お勧めできるスマホに使える携帯型キーボード!
  • ついに日本で注文していた携帯型キーボードが到着しました。iClever Bluetoothキーボード 折りたたみ式 レザーケース スタンド付き外出しているときに物書きをすることが多いのですが、携帯の画面だと文字を打つスピードがどうしても遅くなってしまうんです。手が大きいのか違うボタンをちょくちょく押してしまってイライラすることがあって、だからこそ待ちに待っていた代物!しかも便利なことに上の写真の左の専用ケースを折りた [続きを読む]
  • 自分の興味、好きな事に正直に生きる
  • サラリーマン時代、日本語教師養成学校に仕事をしながら通っていました。何とか理由をつけて特定の曜日を定時にあがらせてもらってそのまま日本語学校に直行して勉強をしていました。それが今につながるとは当時は思ってもいませんでした。所長からタイにある日本語学校を任せたいと言う話をしてもらったところから人生が大きく変わった気がします。また、その時の同僚が後に小学校の先生を目指すということも自分が小学校の先生に [続きを読む]
  • 高速道路に乗るような生き方をしていることに気づく
  • 3月のバンコクは身体が痒くなるようなべたつくような暑さになってきました。最近考えていたことなんですが、みなさんは車を自分で運転しますか?まぁ、乗車していたとしても正面を見ていると同じようなことを経験するかと思うんですが、高速道路に乗っていると視野って狭くなりますよね。道路標識も見なければならないし、周囲の車の状況も確認しなければならないし、色々せわしなく神経をピりつかせながら、目的地に向けて突っ走 [続きを読む]
  • 「やりたいこと」と「やらなければならないこと」を意識する
  • 3月上旬のタイは朝から27℃で湿度も高く暑さがちょっと体にまとわりつくような感じがしています。昨日はちょっと虚無感に襲われるという記事を書きました。色々な終わりを経験して心にぽっかり穴が開いたのかな・・・それとも疲れか歳のせいなのかな。忙しくしているとちょっとだけ考えてまた作業に戻るという時間の使い方でなんか悪循環を感じました。そんなとき大切な場所がいつもの喫茶店。あえて、作業から離れてでちょっと [続きを読む]
  • 遠い先だと思っていた未来がすぐそこに「ドローンタクシー」2017年夏
  • ドバイで2017年の夏あたりをめどにドローンタクシーの運航開始を進めているようです。なんだかんだ言って、10年後の未来は・・・と言った前提条件で話をしていたことはありましたがまさか今年の夏をめどにとは驚きの事実です。ドバイからの第一次の情報ではなく他のニュースサイトからの情報なんで100%の事実かはわからないんですが1、2年ずれたとしても驚くべき事実には変わりがありません。ただ、誰もが怖いのは事故 [続きを読む]
  • 虚無感に襲われる
  • 最近、「終わり」が続き、ちょっと精神的に疲労しているというか虚無感のようなものをもっていました。「終わり」は4つありました。娘の幼稚園の卒業。息子の剣道の送別会。息子の空手の送別会。そして、私の塾での本帰国と年度末のお別れ。始まりがあれば終わりがある。終わりがあれば始まりがある。セットだとわかっていても終わりのときの解放感というか脱力感というか虚無感というか。。。ちょっとした熱量の低下を感じていま [続きを読む]
  • ブログで簡単に副収入を得る方法
  • 今回は超簡単にブログを使って無料で広告収入を得る方法を紹介するんで特に興味が無い方は今回この記事は読まなくてOKです。みなさんの中でも日記的なブログをやっている方がいらっしゃるかと思います。で、私の中では普通な知識ですが、ブログで収入が得られることを知らない方もいるようです。ブログは芸能人じゃなくても収入を得られるんですよ。もしブログをやっている人で広告を掲載していない人がいるとしたらかなりの機会損 [続きを読む]
  • 死を目の前にした人の後悔とは
  • ホスピスの病院で人の死に直接関わる看護師さんが死を目の前にした共通の後悔があると教えてくれました。「自分の本当の願望ではなく、 他人の期待どおりに生きてきた」ということだそうです。この言葉の内容や真実に対して正しいか正しくないかを語るのではなく自分の内面から湧き出る思いを見つめることが大切だと感じます。自分は自分の思った通りに生きているだろうか?それとも他人の思った通りに生きているんだろうか?自分 [続きを読む]
  • 世界まる見えテレビ特捜部に抱いた疑念
  • バンコクで生活していても日本のテレビを観る方法はいくつかあって、自分は1週間遅れでハードディスクに入っている番組を見るという方法です。今回のブログはバンコクの生活についてではなくてテレビ番組を見てどうしても気になったことがあって書くことにしました。それは「世界まる見えテレビ特捜部」の中の1コーナーの「カミングアウト」についてです。イスラム教徒であることを15年間隠しているエイミーという偽名を使って [続きを読む]
  • バンコク日本人学校で最も思い出に残る場所「Jマート」
  • バンコクには個人的に4つの時代がある。観光客時代。現地採用時代。バンコク日本人学校時代。経営者時代。それぞれの時代に超濃い濃い思い出の場所があります。この写真の場所はバンコク日本人学校時代の超濃い思い出の地。聖地 Jマート。バンコク日本人学校の教師時代は午後4時になるとここで飲み物などを買って溜まった疲れを吐き出していた。私は午後4時を「Jモンイェン」と勝手に呼んでいたほど超大切な場所だった。ここで [続きを読む]
  • 翻訳・通訳という仕事は未来で消滅するか?
  • パナソニックがメガホンヤクというドラえもん的な商品を発売しているとのこと。その名もメガホンヤク。。。パナソニック公式サイトより面白いなぁといった単純な感想ではなくて自分は未来について常に考えてしまいます。子供たちの未来がどうなっていくかというのをいつも予測しながら教育していきたいと考えているからです。今までの技術進歩のスピード感は年代と比例してアップしているのではなく、二次曲線的に進歩しているわけ [続きを読む]
  • 超欲しいミニファミコンをバンコクで発見
  • 数か月前、息子の3DSのバッテリーチャージが紛失。自分が悪いから買わなかったんだけど、そろそろということでフォーチュンタウンへ。ここはカメラからパソコンなど電気的な店がぎゅっと詰まっているところです。お坊さんもショッピングを楽しむタイ。ぶ、物欲・・・。そしてやばいものを発見。何がやばいかって、やばいものはやばいんです。ミニファミコン。これは欲しかったやつです!いやぁ、懐かしいゲームだらけ。コントロー [続きを読む]
  • サイアムパラゴンのウォーターワールドという水族館
  • まずは土曜の昼ごはんはメジャーエカマイのケンタッキーフライドチキンで。ケンタ。KFC。ファーストフードってうまいな。味が安定していて。いつ食べても期待通りの味。それ以上でもそれ以下でもないんだろうけど、別に毎日食べるわけじゃないから時々、この安定した味と出合いたくなります。この風景ってタイっぽいなと思って撮りました!マックとメジャーエカマイと自然と祠。タイっぽいカオスさ。 ごちゃごちゃっとした感 [続きを読む]
  • お客様は神様なんて思わない肩の力を抜いた働き方
  • 残念なことに涼しいバンコクはもう終わってしまったようです。朝から暑く、昼も扇風機無しでは厳しくなりました。今日は息子の学校の学費を払うために銀行に行きました。別に日本で銀行に行っても何も刺激的なことはありませんが、ここバンコクではたかが銀行でも自分の考え方に刺激をくれます。自分の番号が回ってきて窓口に行くと、面白い光景を目にすることができるんです。窓口のお姉さんのカウンターわきには自分の携帯電話が [続きを読む]