なときち さん プロフィール

  •  
なときちさん: なとプンテっ♪☆
ハンドル名なときち さん
ブログタイトルなとプンテっ♪☆
ブログURLhttp://natokichi.jp/
サイト紹介文何が起こるかわからない謎のマスクマンによる謎のブログになります☆=
自由文こんにちは!^^/
謎の覆面サラリーマンなとマスクこと、なときちです!
ブログのタイトル通り、
「何が起こるかわからないブログ」をモットーに続けてみたいと思います♪
→ただ単に、不定期&コンセプト無しなだけ?(笑)
ゆる〜りと進化させていく予定ですので(笑)ゆる〜りと応援頂けますと嬉しいです☆
それでは、今後とも宜しくお願い致します♪^^v
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 120日(平均1.5回/週) - 参加 2016/11/16 19:51

なときち さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 転職活動は自分を知る良いキッカケに
  • 転職活動は私も過去に何度か経験がありますが、その都度、自分の強み、弱み、市場ではどのような人材が求められているのか?などなどリアルに体感・実感することができました。平凡な毎日に満足していなかったり、自分を変えてみたいと思ったり、今の仕事に何かしっくりきていないような場合は、転職エージェントに登録するなどして、自分を市場に出して(出品して)みることをオススメします。転職エージェント、企業の面接官など [続きを読む]
  • 上手く行かないプロジェクトとは
  • 世の中には多くのプロジェクトという単位の活動が存在して、それぞれ特色や進め方があると思いますが、中には上手く行かないプロジェクトもあるかと思います。私はIT業界で15年以上のチラ見(笑)してきましたが、上手く行かないプロジェクトには以下の要素があるかもしれません。※チラ身→こちらのプロジェクトが巻き込まれないように(笑)・ゴールが明確ではない・スケジュールが無い(見える化されていない)※スケジュール  [続きを読む]
  • 仕事を作る(make)
  • 仕事を作るというと、「余計な仕事作っちゃったなー・・」とか「仕事を作るのは大変そうだ・・」など、あまり前向きではないイメージが先行しがちかと思いますが(違う方はすみません、、^^;)仕事を作る、に、(make)を追加すると、自主的で積極的なイメージに変えることができるかもしれません。例えば、周りのメンバーが、あなたがが得意分野とする仕事で困っていたり、進みが宜しくない場合、率先してその仕事を任せてもらう [続きを読む]
  • 図解の必要性
  • 文章や口頭で(なかなか)承認を得られない人がいます。図解で(即座に)承認を得られる人がいます。この違いは大きく、(内容によりますが)図解の方が分かりやすいし、話も早いし、ある意味、Win-Winの関係といえるかもしれません。「図解が苦手でー、、」と言う人もいるかと思いますが、その裏には、自分でも理解できていない、相手に理解してもらおうとしてないといったことが隠れているかもしれません。手書きでも、プレゼン [続きを読む]
  • 感情論では進まない
  • 仕事もプライベートも、たま〜に感情論のみで対応してくる人がいますが、その人の状況を見てみると、、話が進んでいない、上手く行っていない、人が離れていくなどの状況になっています。以前の私もそうでしたが、、(笑)^^;よ〜く見ると、経営者、上司、部下、セミナー講師、などなど、どこにでも居ますね。※感情論を(良い意味で)武器にして活躍されている方は別として(笑)論理的に展開したほうが相手との共通語が多くなる [続きを読む]
  • 隣の芝生は青くない
  • 隣の芝生は青く見える →何でも他人のものはよく見えるものである。となりますが、実際中身を見るとそうでも無いことが多いです。お金持ちっ☆  →実際は、少ない睡眠時間・休み無し・借金というリスクを上手くコントロールしている。MBA取得っ☆  →実際は、他の事を犠牲にして血のにじむような努力をしている。モテルっ☆  →実際は、自分磨き+出会いのために多くの時間を使っている。一流企業の偉い人っ☆  →実際は [続きを読む]
  • 言ってしまいがちな言葉たちを置き換えてみる
  • 「もう朝か・・」 → 「今日も楽しい1日が始まった♪」「まだ月曜日か・・」 → 「お楽しみの休日に一歩近付いた♪」「疲れた・・」 → 「休憩タイム♪」「会社行きたくないなー・・」 → 「ひとまず、お金はもらえるから行ってみるか♪」「結局、やらなくてはいけない・・」 → 「次に向けて、さくっとスッキリやってしまおう♪」「どうせ、やらないんでしょ」 → 「やりたければ、やってみたら♪」「何もやりたいこ [続きを読む]
  • プレゼンで思うこと
  • プレゼンには正解が無いと思います。巷には多くのプレゼン本が存在しますが言っていることがマチマチなので、人のタイプと同じように何が正解なのかは、なかなか分からないのではないでしょうか。(知らなかったスキルの補充にはなりますね)プレゼンの際は、少なくとも、礼儀(聴衆に迷惑を掛けない、会場のルールを守るとか)などは意識したほうが良いと思いますが、基本的にプレゼンは自由な発想の元、自分のやりたいように実施 [続きを読む]
  • 旬を意識してみる
  • 日本には四季があり、その時々で旬の美味しい食べ物がありますが、旬のものは積極的に頂きたいものですね。先日も仲間と恒例の牡蠣パーティーを開催したのですが、まさに牡蠣も旬という言葉が似合う食べ物で、たくさん頂き、元気が無い状態→元気モリモリな状態になりました♪(仲間から笑いのエネルギーをもらったことも大きいのですが..(笑))※牡蠣が食べれない人は申し訳ございません..^^;旬といえば、「旬な人」との表現も [続きを読む]
  • ひとまず制覇してしまう
  • 仕事などでは(読みたくも無いけど読まなくてはならない)ボリュームの大きいドキュメントを読まなければならない場面もありますよね。見ただけ嫌になるボリュームだと、ほんと心の底から嫌になります、、^^;(笑)そんなとき私は「パラパラパラ〜♪」と、1ページ目から最終ページまで全部「なんとな〜く」開いてみて、ひとまず、そのドキュメントを制覇するようにしています。基本的に読まないので内容は全く理解できませんが(笑 [続きを読む]
  • メールの受信ボックスを空(カラ)っぽにする楽しさ
  • 日々、仕事ではメールでのやり取りが多いと思いますが、以前の私は受信ボックスに何でもかんでもメールを溜め続け、どれが処理すべきメールで、どれが処理しなくても良いメールなのか?分からなくなる状況が多かったです。その当時は受信ボックスに大量のメールを表示することで達成感というか満足感を得ていましたが、仕事の結果は全く逆で(とても)効率の悪いものでした。完全に自己満足の世界ですね(笑)そんな状況が続き、ひ [続きを読む]
  • 花園神社の酉の市は想像以上に凄かった☆
  • 先日、新宿 花園神社の酉の市に行ったのですが、想像以上の雰囲気に時間を忘れました☆=[東京新宿鎮座 花園神社]http://www.hanazono-jinja.or.jp/mt/top/入り口には一文字ずつスポンサー名が書かれた提灯の数々、境内は多くの出店と人人人・・(笑)そしてメインの熊手の数々、そして、あらゆるところから聞こえてくる軽快な「三三七拍子」♪こちらも3回ほど「それでは皆様、お手を拝借っ〜♪よ〜おっ♪」に便乗させて頂きました [続きを読む]
  • 良くない流れのときは一旦休憩
  • よく、「流れが良くないな〜」、な〜んてことを耳にすることがあったり、もしくは、自身で感じることがあると思います。そんなときは無理して良くない流れに向かって行くのではなくて、ひとまず(何もせず)一旦休憩して、良くない流れが収まるのを待つもの手かもしれません。休憩中に流れが良くなった際の作戦も練れますよね。良くない流れ=なかなか進めない、進もうとすると障害物が流れてくる、、などとのイメージに近いと思い [続きを読む]
  • 自分が欲しいもの・やりたいこと
  • ミーハー?物欲キング?だった私は、人が持っているもの、や、やっていることは何でも羨ましく感じ、できる範囲で何でもかんでもマネをしていました。その結果どうなったか、、?すぐに飽きてしまい、続くもの・ことは少なかったです。→というか、ほとんど皆無っ!(笑)そんな日々が最近まで続き、これではいかん!と、最近、(ほんと真剣に(笑))考えたのですが、比較的に自分が使い続けているもの、続いていることは何か、、 [続きを読む]
  • てんぷら職人の凄さ
  • 先日、「てんぷら」をカウンターでご馳走になったのですが(何気に初体験☆(笑))職人さんが料理を提供する絶妙なタイミングに魅せられました☆絶妙なタイミングで料理が提供されるので、基本的にこちらは何も気にせず、知り合いとの会話と美味しい「てんぷら」を楽しむのみ♪ほとんど椅子のポジョンも変えることなくです☆一人揚げ場に立つ職人さんは他のお客さんにも対応しながら、こちらの進行状況を、こちらが気にならない程 [続きを読む]
  • 大枠を作ってしまう
  • 手付かずの仕事があると、 なんとなく「嫌だな〜」「やりたくないな〜」「明日でいいや〜」 などと考え気味かもしれませんが(※個人差はあると思います).. スケジュール的に余裕がある場合であっても後回しにせずに、 まずは大枠だけ作ってしまって、気分的に楽になるのも手かもしれません。 例えば何かしらのプレゼンを作らなければならない業務があるとしたら、 表紙、目次、概要、ざっと、どんなこと書きたいか?、、くらい手 [続きを読む]
  • 自分らしさ・自分の色
  • (仕事の話は置いといて、、)イベント、飲み会、SNSでの運営、などなど、率先して発起人や幹事を担当して参加者を盛り上げる人がいますが、その人に憧れをもって同じようにチャレンジしてみる人もいるかと思います。それはそれでとても良いことと思うのですが、(いずれかは)その憧れを持った人を基準にするのではなく、自分を基準にして、自分らしさ・自分の色が出せるようになれば視野も広がるし、より継続できる、自分も楽し [続きを読む]
  • やりたくないときは誰にでもある
  • 仕事をしていると、たま〜に、何もやりたくないときが訪れます。以前はPCの画面を「ぼーーっ」と眺めたり、行きたくもないトイレや休憩場所に行ったり、、本当はその瞬間に「今日は帰ります!」と家に帰ってプライベートを楽しみたいところなのですが、なにかとミーティングの予定が入っていたり、居なければならない雰囲気だったり(→これも良くないですね^^;(笑))有給が残っていなかったり、、そんなとき、私は小さなこと [続きを読む]
  • できる人の違い
  • 先日、部署の送別会の3次会において、(たまたま)お世話になっている大企業の偉い方の隣で飲んでいました。この方、常に海外を飛び回っている方で滅多にお会いすることなく、側近のメンバーですら一緒に飲んだことが無いような方。常に楽しそう♪仕事も楽しそうにバリバリっ♪飲んでいるときも楽しそうにバリバリっ♪武勇伝もバリバリっ♪(笑)武勇伝 → 自分では偉そうに語らず他の人から情報が入ってくる状態です(笑)周り [続きを読む]
  • モノが壊れやすい人
  • むか〜し、むかし、モノがよく壊れるという人と一緒に仕事をしたことがあります。(特に家電製品がしょっちゅう壊れていたとのこと)その人と打合せをしていると、こちらのPCの液晶を平気で指でガンガン突いたり(おかげさまで指紋だらけ、、)、打合せコーナーのモニターの液晶をボールペンでガンガン突いたり、物を置くときに大きな音を立てて置いたり、机の上が整理されていなかったり、着ているシャツが小汚い感じだったり、仕 [続きを読む]
  • ちょいと気分転換
  • 仕事がつまらない人はたくさんいると思いますが(私も大いにその一人でした(笑))多くの人は仕事をしないと生活できませんから簡単に辞めるわけにもいかず、つまらなくてもやり続けなければなりませんよね。「○○仕事術」「○○○○ー○バランス」的な手法や思考法などは巷の書籍やセミナーなどにお任せするとして、、(笑)仕事をしていてやりたくない感が増してきたら、隙間時間や休憩時間などに自分のための世界を作ることを [続きを読む]
  • 継続 Part2
  • 以前の職場は地上20階。 最初の頃は当たり前のようにエレベーターを利用していましたが、 運動不足の課題に直面したのをキッカケに エレベーターは全く使わず、すべて階段での移動に切り替えました。 最初の頃は「ぜーはー、ぜーはー、、」かなりきつかったのですが、 最終的には筋力も付き階段を使わないと気持ち悪くなるらいの状態に(笑) 一度、出張時にキャリーバック+ショルダーバックを持った状態で階段を上ったことがあり [続きを読む]
  • 歩きたいように歩くということ
  • 私の知り合いで、 歩いていると人とぶつかる頻度が高く、外出の際には常にイライラしている人がいました。 なぜイライラするのか? ふと行動を観察してみると、 歩き出したら人を避けずに自分の歩きたいように、人にガンガンぶつかりながら歩いている(笑) その人に聞くと、「自分の歩きたいように歩きたいから、、」 それはいいのですが、では、自由に歩けているのであればイライラしないのでは?(笑) 実は、歩きたいように歩 [続きを読む]
  • 居酒屋プレゼンのススメ
  • プレゼンに自信がなくて困っている人がいるのであれば居酒屋でのプレゼンをオススメしたいです。 プレゼンの内容は何でも良いし、失敗しても怒られることはないし(笑)、 (お酒が飲める方は)お酒の力を借りて新たな自分を見つけることができるかもしれないし(笑) 気軽にプレゼンの練習ができると思います。 場所についても、こじんまりとした居酒屋、カラオケボックスなどを貸し切るなどして 比較的気楽に自分のためのステー [続きを読む]
  • プレゼン資料で思うこと
  • よくプレゼンの際に 開口一番「字が小さくて見にくくて恐縮なのですが、、」から始まるプレゼンターに遭遇することがあります。 参加している側としてはガッカリすると共に、 見にくいと思っているのであれば、事前に修正するべきと思います。修正する時間が無い、センスが無い、そもそも修正するのが面倒くさいい、などの理由もあるかもしれませんが、 少なくとも、見にくいことを認識しているのであれば、公言しない・そのプレゼ [続きを読む]
  • 過去の記事 …