砂糖クツログ さん プロフィール

  •  
砂糖クツログさん: お父さんは働かないで飯が食いたい!
ハンドル名砂糖クツログ さん
ブログタイトルお父さんは働かないで飯が食いたい!
ブログURLhttp://unearnedincome-please.com/
サイト紹介文住宅ローン利用中の子育てサラリーマンが不労所得を夢見てお金のことをあれこれ書いていくブログ。
自由文不労所得を夢見て入るけど所詮はただのサラリーマン。当面は貯蓄や家計管理、資産運用、住宅ローンの事などのマネーに関することについて書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 191日(平均1.8回/週) - 参加 2016/11/17 17:39

砂糖クツログ さんのブログ記事

  • 胆道閉鎖症と診断された息子。手術後の経過について その5
  • Alexas_Fotos / PixabayGWは育児に勤しんだ毎日でしたが、実はその後に悲劇が待っていました…。今回は、GW後の事件を中心に書いていきたいと思います。大学病院内で流行していたもの…GWの後、別の病棟から元の病棟に戻り「やっぱり元の病室がいーね!」と病室のお母さん達が話している日にある報せが届きました。それは別の病棟へ移っているときに友だちになった3歳の女の子とそのお母さんについてでした。内容はその3歳の女の子 [続きを読む]
  • 胆道閉鎖症と診断された息子。手術後の経過について その4
  • Tumisu / PixabayGWが終了して5月ももう後半へ、休みボケもすっかり抜けきりましたね。皆さんはGWをどう過ごしたのでしょうか。私はもちろん病院での育児の毎日でした。せっかくの長期休暇なので多めに病院に泊まって妻を休ませることができたのは良かったです。また、息子とも病室ではありますがゆっくり過ごせたのは非常に楽しかったですね。初めての家族3人でのGW内視鏡検査も終わり、食道に小さい静脈瘤はあるもののただちに影 [続きを読む]
  • 子どもの進学費用に使える学資保険。我が家で加入を見送った理由
  • geralt / Pixabay子供の教育資金として積立が可能で、大学や専門学校の進学費用などに利用できる学資保険。子供がいる家庭にとっては非常にメジャーな金融商品だと思います。我が家でも子どもが生まれたので、当然加入を検討しました。しかし、様々な点を考慮した結果、我が家では保険に加入しないことにしました。と言うわけで、今回は学資保険の内容についてふれた上で、なぜ我が家で学資保険の加入を見送ったのか説明したいと思 [続きを読む]
  • 胆道閉鎖症と診断された息子。手術後の経過について その3
  • stevepb / Pixabay先日、ミルクを50ccに増やしたことで再び腹水が出てきてしまった息子。腹水を治めるために40ccに逆戻りとなりました。ミルクを50ccに増やした付近での採血の結果では、総ビリルビンが4.2、直接ビリルビンが2.6と直近の結果よりも若干悪化。(とは言え、葛西手術前はどちらも二桁の数値なのでそれと比べればマシですが…)その結果を踏まえて、病院の先生から合併症が発生していないか一度検査してみましょうとの [続きを読む]
  • 胆道閉鎖症と診断された息子。手術後の経過について その2
  • Pexels / Pixabay手術後徐々にミルクの量を増やしてもらった息子ですが、90ccまで増やしたところ腹水でお腹がパンパンになってしまい30ccに戻されました。その後、様子を見て40ccに増やしたところ、一時的にお腹が膨れかけましたが、その後数日したらお腹の張りは治まりもとに戻り安心していたのもつかの間、またよろしくない状況が発生しました。またもや腹水が治まらない…。40ccのミルクでも容態が安定しているのでいよいよミル [続きを読む]
  • 胆道閉鎖症と診断された息子。手術後の経過について
  • 胆道閉鎖症と診断された私の息子。病院を転々とし、なんとか手術を受けることができました。しかし、この病気は術後も安心はできない病気で合併症などにも気をつけていかなければ行けません。術後のお世話についてさて、胆道閉鎖症と診断され「葛西手術」を行った息子。術後数日間は点滴のみでしたが、その後少しずつミルクを飲ませていくことになりました。しかし、最初は10ccのみ!あっという間に飲み干してしまって足りないと泣 [続きを読む]
  • FP2級を取得!資産運用やライフプランの大切さを再実感。
  • ここ最近は息子のことについての記事ばかりを書いていました。まだ、何とも言えない状況ではありますが、一先ず手術は終わり、今は経過を見ていく段階です。毎日仕事終わりに病院へ顔を出して子供の顔を見ると一日の仕事の疲れなんか吹っ飛びますね。働かないで飯が食いたい!なんて言っている状況ではありませんが、逆に働かないで飯が食えるくらいまでになって、ずっと息子についていたいくらいです。さて、久しぶりにお金に関す [続きを読む]
  • 息子が胆道閉鎖症に…。父として何ができるか。その3
  • 息子が胆道閉鎖症であったことが確定し、いよいよ手術へ。無事手術は成功し一先ずは命に関わる事態は無くなったものの、胆道閉鎖症は手術したら終わりではなく、その後生涯に渡って付き合っていかなければいけない病気です。これからが私達家族の新しい生活が始まっていきます。ICUから一般病棟へ…久々に我が家で一緒に寝た妻と私は朝起きた後、すぐに病院へ向かいました。ICUで一晩を過ごした息子ですが、特に何もなければ10時頃 [続きを読む]
  • 息子が胆道閉鎖症に…。父として何ができるか。その2
  • 胆道閉鎖症の可能性が異常に高いとの診断を受けたため、大学病院へ転院することになった息子。朝起きたあと、荷物をまとめて10時頃に検査をしてもらった病院を出発。幸い同じ市内に大学病院があるので30分ほどで到着。荷物と息子を抱えたまま指定された病棟へ向かいます。大学病院での検査大学病院へ転院したのですが、すぐに手術というわけではありません。転院したのが土曜日だったということもあるのですが、再度大学病院で検査 [続きを読む]
  • 息子が胆道閉鎖症に…。父として何ができるか。その1
  • 何回か記事にも書かせていただきましたが、私には1人の息子がいます。なかなかの問題児で、頭が大きすぎて下から出てこれず、緊急帝王切開で生まれてきました。大変な思いをして産んでくれた妻にはとても感謝しています。ですがそんな私たちの息子に思いも寄らない事態が起きました。息子が難病指定の病気に仕事中、珍しく妻からの電話があったため(LINEではなく通常の電話)何事かと思って電話にでたら、「保健師さんから今す [続きを読む]
  • 利便性は抜群!ネット銀行の使い方、メリット・デメリットについて
  • 日常の生活においてお金の管理に欠かせない銀行の口座。皆さんはどこの銀行をお使いでしょうか。様々な銀行をお使いの方がいると思いますが、今回はネット銀行について主な使い方や、メリット・デメリットについて確認していきたいと思います。ネット銀行についてネット銀行と聞いて、なんとなくイメージは浮かぶものの、一般的な銀行とどんな違いがあるのかよくわからないという方も多いのではないでしょうか。ネット銀行とは、対 [続きを読む]
  • 初めての確定申告!住宅ローン減税制度の手続きは?
  • マイホームを購入する際に殆どの方が利用する住宅ローンですが、その住宅ローン利用者が申請できる制度の中に住宅ローン減税制度があります。今回は住宅ローン減税制度の手続方法について確認していきたいと思います。住宅ローン減税制度とは「住宅ローン減税制度」とは、国土交通省のすまい給付金サイトによりますと以下の説明が載っています。住宅ローン減税制度は、住宅ローンを借入れて住宅を取得する場合に、取得者の金利負担 [続きを読む]
  • 妻と子が帰ってきて一週間。子育ての大変さを痛感。
  • 先週の日曜日、ついに妻と子供を里帰り先(妻の実家)から連れてきました。いよいよ私と妻と子供の3人での生活が始まったわけですが、かなり大変でした(汗)この1週間の生活を振り返ってみたいと思います。妻と子供との3人での生活先週日曜日、妻の実家から妻と子供を連れてきました。我が家へは車で帰ったのですが、乗った瞬間から子供が大号泣。妻の実家から我が家へは通常車で約2時間半。先が思いやられました…(笑)何とか家 [続きを読む]
  • フィンテックの恩恵?ロボアドバイザーについて考察してみる
  • 今話題のフィンテック。そのフィンテックの産物の一つとして資産運用におけるロボットアドバイザーサービスが最近増えてきています。実際のそのサービスの実力はどれほどなのか。まだ始まったばかりで情報が少ないので確かなことは言えませんが、サービス内容や特徴、注意点などを考えてみたいと思います。ロボットアドバイザーサービスについてロボットアドバイザーサービス(以下、ロボアドバイザー)とは今話題のAI(人工知能) [続きを読む]
  • 子どもが生まれて1ヶ月!父として夫として思うこと
  • 昨年、12月末についに子どもが生まれました。このブログも「お父さん(仮)は〜」から正式に「お父さんは〜」になったということですね。子どもが生まれて色々思うことがあったので、考えをまとめてみたいと思います。子どもが生まれて昨年末ついに第一子が生まれました。妻がほんとに頑張ってくれたと思います。普通分娩の予定だったんですが出産前の最後の検診の際、赤ちゃんの頭が予想以上に大きく(みんなは中身が詰まってるん [続きを読む]
  • 子どもでもNISAが利用可能?ジュニアNISAについて確認してみよう
  • 先日はNISAに関する記事を書きましたが、通常NISAは20歳以上の方を対照するものでした。しかし、実は2016年から20歳未満の子どもを対象としたジュニアNISAと呼ばれる制度が新しく始まりました。私も、年末に子どもが生まれたため、この制度の利用を検討しています。今回はこのジュニアNISAについて確認していこうと思います。ジュニアNISAとは?ジュニアNISAとは未成年(0〜19歳)を対象に、年間80万円分の非課税投資枠から得られ [続きを読む]
  • いまさら人に聞けない?NISAについて確認しよう
  • 2014年1月より制度が始まった「NISA」正式には少額投資非課税制度と呼ばれるもので投資やお金に関するニュース・本などではよく取り上げられるものです。しかし、まだNISAのメリットやデメリットがよくわからなくて悩んでいる人も多いのではないでしょうか。今回は、そんないまさら人に聞けない「NISA」について説明をしていきたいと思います。NISAとは?改めて「NISA」とは2014年より制度が開始されたものです。正式には少額投資 [続きを読む]
  • 「単利」と「複利」って?お金の貯まり方はどのくらい違うの?
  • 資産運用を行うにあたって「単利」と「複利」について理解すること非常に重要なポイントとなります。今回はそれぞれの特徴、そしてどのくらい違いが出てくるのかを説明していきたいと思います。「単利」と「複利」の違いについて「単利」と「複利」は運用している金融資産に対する利息のつき方の種類です。この違いを意識して、資産運用を行うだけで、その結果には大きな違いがでてきます。「単利」とは?単利とは当初の元本に対し [続きを読む]