シジュウカラlove さん プロフィール

  •  
シジュウカラloveさん: 上松町暮らし
ハンドル名シジュウカラlove さん
ブログタイトル上松町暮らし
ブログURLhttp://agematu-kurashi.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文長野県木曽郡上松町の生物や観光、イベントなど町内の情報に限定し、ニッチな情報を発信しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 253日(平均1.5回/週) - 参加 2016/11/17 11:27

シジュウカラlove さんのブログ記事

  • 明後日、29日(土)は夏まつり。
  •  7月29日(土)は、ひのきの里の夏まつりが行われます。スケジュール等は下記の通りとなります。 見どころは、13:30〜の木馬引きと、20時ごろからの花火です。 昨年は、時折土砂降りとなってしまいましたが、今年は晴れるのか・・・。 花火は、駅から近いところで上がるため、大迫力。音が近隣の山々にこだまするため、反響音でものすごい迫力となります。チラシでは、音を観ると表現していますが、本当に反響する花火の音が見どこ [続きを読む]
  • 大宮神社例祭 境内での「浦安の舞」と「獅子舞」
  •  7月16日(日)に大宮神社例祭が終わりましたが、最終日である、16日の昼頃には境内にて「浦安の舞」と「獅子舞」が奉納されました。 12時ちょうどに寝覚地区の公民館を出発し、大宮神社の境内を目指して神楽を担いでいきました。大宮神社の境内は、山の上のため、山道を上がっていきます。重い神楽のためできる限り早く境内にたどり着きたい一心で上がっていくため、小走りでないと追いつかないような速度でぐんぐんと進んでいき [続きを読む]
  • 小野の滝と獅子舞
  •  7月15日(土)、鹿島香取神社例祭にて小野の滝前での獅子舞が行われました。例年昼頃に獅子舞が行われるため、11時40分ごろには滝へ行き風景の撮影などをしながら時間をつぶしつつ待機。 小野の滝を1/8のシャッタースピードで撮りましたが、手振れ補正つきのレンズのため、手振れを起こすことなく、手持ちでも撮影できました・・・。 小野の滝には、ミヤマカワトンボがおり、独特なコバルトブルーの腹部と茶色い翅の、きれいな色合 [続きを読む]
  • 大宮神社例祭 芸ざらい 獅子狂言と地歌舞伎
  •  7月14日(金)の夕方から前夜祭として芸ざらいが行われました。 若干の出店もあり、かき氷や飲み物や軽食など色々と・・・。今年は、上松交番のそばにオープンした。和菓子屋「和心(わしん)」も出店を出しておりました。出店の数は少ないながらも、結構な品ぞろえで芸ざらいの合間に食事やおやつを十分に楽しめるレベル。 今年の大宮神社の芸ざらいは、仕事で「山口勝廣氏」の講座を聞いたのちの撮影。大宮神社例祭の芸ざらいのみに [続きを読む]
  • いよいよ明日から大宮神社例祭
  •  いよいよ明日、大宮神社例祭の前夜祭が行われます。前夜祭は、芸ざらいとして、地歌舞伎や獅子狂言が披露されます。開催場所は、寝覚地区の公民館の駐車場となります。公民館の位置は、下の地図のピンの位置となります。津島神社前の坂を上がっていった先にある場所となりますが、津島神社に目印となる大きなカツラの木があります・・・。なお、15日・16日の昼ごろには、カツラの前で獅子舞も行われます。昨年は撮りに行かれなかっ [続きを読む]
  • 7〜8月の上松町 イベント情報
  •  7月になり、イベントが目白押しになるシーズンへと突入。参考までに上松町の各種イベントを列挙いたします・・・。<7月>14~16日(金〜日) 大宮神社例祭        14日:前夜祭⇒芸ざらい 18:00ごろから(地歌舞伎は19時ごろから)        15日・16日:悪魔祓いの獅子舞や神楽のお練り 14日(金) 芸ざらい”役者のこころを写し撮ろう!” 〜上松町の祭舞台を撮る〜 山口勝廣氏による特別講座       詳細は、 [続きを読む]
  • 風越山(かざこしやま)登山と生物
  •  6月29日(木)、協力隊の研修の一環で風越山(かざこしやま)へ登山。日帰り登山が楽しめる山ですが、上松駅から登山口が離れており、車がないとなかなか登山に行きづらい山ではあります。また、クマやイノシシが出る山でもあります・・・。数人以上でいけば、野生生物のほうが避けるため、よっぽど遭遇することはありませんが・・・。今回は、10名ほどでの登山のため、動物と遭遇することも気配を感じることもなく無事下山。 うまい具合 [続きを読む]
  • 雨の赤沢とオオヤマレンゲ
  •  6月28日(水)、赤沢自然休養林にて木曽郡内の協力隊の研修会を行いました。朝のうちは、雨が降っていましたが、赤沢に着いてしばらくすると雨が上がり、雨上がりの赤沢の散策となりました。枝葉に残る雨粒がきらりと光る森林の散策は、独特な写真が撮れる非常によい機会となります。 日の光が当たると、非常にきれいにきらきらと輝き、なかなか素晴らしい様相を呈します。赤沢は、程よく日の光が入る森林のため、園地内のいたる [続きを読む]
  • 散歩撮影会 ついでにいろいろ撮影・・・。
  •  6月11日(日)に協力隊員として、イベント企画を実施しました。画作りのコツを学びつつ撮影しながら歩く企画で、上松の自然と風景を生かせるイベントとして実施しました。近所に住んでいてもほとんどないしは、全く歩いたことがないという方もおり、この道を歩くとこんな風景やものが見られるのかと、発見をしていた方もおりました。 個人的な発見としては、立派なホオノキが生えている場所があることでした。町内近辺だと大きく [続きを読む]
  • 久しぶりの記事投稿・・・。 寝覚の床の初夏模様
  •  撮影に行く機会のない1か月が過ぎ、ようやく撮影をしに行く機会が訪れました。 6月10日(土)に天気も良く観察日和だったため、寝覚の床へ。寝覚の床美術公園のハスはちょうど見ごろを迎え、きらきらとした水面にて美しい花を咲かせておりました。 ハスの葉の上には、イトトンボがいました。クロイトトンボっぽい個体でした。 寝覚の床は、すっかり夏の様相を呈し始めており、昆虫相も少し夏の虫へと変わってき始めていました。 [続きを読む]
  • 初夏の陽気と森の番人
  •  4月中は、冷え込む日もあり、昆虫たちの活動が微妙な日もありましたが、5月に入ると初夏の陽気の温かさが出始め、昆虫が活発に活動を始めました。 初夏を代表するような夏鳥の1つといえば、オオルリがあげられるかと思いますが、5月2日(火)の出勤途中の道端ではオオルリのつがいと遭遇。 そのうちの1羽は、少し足を進めるごとに私の進行方向のフェンス上に止まるため、道案内をされているような気分に・・・。最終的には、フェン [続きを読む]
  • 2017年 駒ヶ岳神社例祭 太々神楽2
  •  11:30頃に午前の部が終了し、1時間の昼休憩。昼休憩後、一演目行われたのち、「四神五返拝」が舞われました。始まる前に、4本の柱に矛が立てかけられました。初めのうちは、天狗たちが矛を持ち厳かに舞が行われ、矛を置いて脇差の小刀を抜いてからいよいよ多くの人が待ち望んでいた、天狗が飛び跳ねる場面へと入っていきました。  独特の調子に乗せてスピーディーに舞い、 飛び跳ねる瞬間には、多くのシャッターとフラッシュ [続きを読む]
  • 2017年 駒ヶ岳神社例祭 太々神楽1
  •  5月3日(水・祝)に、駒ヶ岳神社例祭の太々神楽が行われました。天狗が舞う、「四神五返拝」を見たり撮影したりするために多くの方が訪れておりました。天候が良かったものの、連休初日ということもあってか昨年のように動きがとれないほど多くの人が訪れるとということはなく、数人のカメラマンは自由に場所を移動しながら撮影できるぐらい人がそれほど多くはありませんでした。 9:00から、厳かに神事がとりおこなわれ、独特な雰 [続きを読む]
  • 小川若宮神社例祭 奉納の舞
  •  町内の桜が終盤を迎えた、4月30日。小川若宮神社例祭最終日、神社にて奉納の舞がとりおこなわれました。 30日は、風が強く多くの花びらが舞っていました。 小川若宮神社までは、鬼淵鉄橋のところの橋を渡り、歩いて神社へと向かいました。神社へと向かう途中、風の時とは異なるガサガサという草が鳴る音が・・・。音のしたほうを見やると、目が合いました。カモシカが草の陰からじっと見つめてきていました。なかなか出会えないの [続きを読む]
  • 小川若宮の芸ざらいと赤沢開園
  •  4月29日に赤沢自然休養林が開園いたしました。その前日の28日には、夜19時ごろから小川若宮神社例祭の芸ざらいが行われました。 小川若宮神社例祭の前夜祭にあたる芸ざらいは、10度以下ぐらいに冷え込んだ中での実施となりましたが、地元地区の方々が見に来ていました。30日の神社での奉納の舞と異なり、地区公民館で行われる芸ざらいはあまり画にならないためか、カメラマンは特に来ておりませんでした。 昨年は、4月29日(祝) [続きを読む]
  • 寝覚の床の桜が満開
  •  4月22日(土)に、寝覚の床へ桜の撮影に行きました。例年より1週間ほど遅れての見ごろとなりましたが、散り始めの美しい光景にはまだもう少しという状態でした。本日(24日)現在、桜が土曜日よりも良い状態となり、若干の花びらも舞っております。水曜日に雨の予報が出ている為、明日までが見ごろのピークかと思います。  寝覚の床の浦島堂裏にて、鳴き声を響かせている野鳥がおりました。下写真だとツバメっぽくも見えますが、オ [続きを読む]
  • 上松町にも桜の季節が到来
  •  ここ数日、暖かい日がつづいており、だいぶ遅くなっていた桜の開花が進んでおります。ただ、18日現在、開花したばかりの桜が多いです。日当たりがよく、気温が高くなりやすい場所の桜は見ごろを迎えておりますが、寝覚の床や玉林院の桜は、早ければ今度の土日(22・23日)に見ごろを迎えるかどうかという状態です。 昨年4月7日(木)に満開を迎えていた梅の花がようやくほぼ満開となりました。早くに満開となった梅は、終盤となって [続きを読む]
  • 上松町 4月と連休のイベント
  •  4月になり、徐々に上松町も観光シーズンへと突入しつつあります。4月中とゴールデンウィークのイベントを簡単に紹介します。長野県、木曽郡へお出かけ予定の方は是非参考に・・・。〇4月16日(日):JR東海 さわやかウォーキング〇 4月28日(金)〜4月30日(日):小川若宮神社例祭〇4月29日(日):赤沢自然休養林 開園式〇5月3日(水):駒ヶ岳神社例祭 太々神楽 〇4月16日(日):JR東海 さわやかウォーキング参加は、自由となっており [続きを読む]
  • 鳥界のアイドルたち
  •  3月20日(月)に寝覚の床へまた野鳥観察に出かけました。寝覚の床へ今回もアカゲラを主な観察対象として散歩へ・・・。町営駐車場から、林に入ってすぐは特に鳴き声や、木をたたく音が聞こえませんでしたが、しばらくしたら鳴き声と木をたたく音が聞こえてきました。 散策路に入って直後、地面近辺をひらひらと舞うチョウの姿が・・・。 越冬したテングチョウが舞っていました。10日には、雪がうっすらと積もり、昨日21日には雪が舞い [続きを読む]
  • 寝覚の床 アカゲラ撮影リベンジ!
  •  3月5日(日)に寝覚の床へ、アカゲラを目当てに野鳥観察へ。寝覚の床へ行く道中では、サルのにぎやかな声がしました。声がしたほうを見やると、JRの線路の向こうでじゃれあったりくつろいだりしているサルたちの姿がありました。 かなり騒々しくしており、あたりに声が響いていました・・・。 寝覚の床に着いた時、アカゲラの鳴き声や木をつつく音などが聞こえず、今日はいないのかと思いましたが、少しして鳴き声や木をつついて [続きを読む]
  • 木曽川 カモ観察
  •  3月4日(土)、上松町技術専門学校で技能祭が行われました。1年かけて学生さんが作成した、お盆や小物入れなどの小物や、イスのような中型家具、タンスや机といった大型家具の展示販売会が行われました。すべて1点もので、抽選による販売会が実施されました。 技能祭の帰り道、木曽川の野鳥観察をしながら川沿いを歩きました。 歩いているさなか、目の前を横切って川沿いの木の枝にとまった鳥を見ると、ホオジロでした。カワラヒ [続きを読む]
  • カワガラスが営巣開始
  •  2月28日(火)、朝にカワガラスを見かけました。近づくと、巣材をくわえており、時折勢いよく頭を振って巣材の水気を飛ばしておりました。 昨年とほぼ同時期にカワガラスの営巣活動が見られ始めたため、育雛も行われれば4月中旬ごろには今年も巣立ったばかりの幼鳥の観察ができそうです。 しばらくカワガラスを見かけない日が続いておりましたが、最近はつがいで見かけることが多くなり、昨日はついに巣材運びを観察できま [続きを読む]
  • 寝覚の床 キツツキ日和
  •  2月26日(日)に寝覚の床へ野鳥を見に散歩へ・・・。町営駐車場から林鉄が展示されているところに向かおうとしたところ、アカゲラが木をつついてエサを探しているところに遭遇しました。 木々が生い茂る中、見つかりにくいような位置に止まってエサを探していたため、良い写真が撮れる位置に止まってくれることはありませんでした。 寝覚の床周辺では、かろうじてアカゲラの写真が撮れたほかは、たいして収穫もなく撮影を終えました [続きを読む]
  • 寒中行水
  •  昨日(2月14日)の朝の気温は、約-7℃。非常に寒い中、水の中に潜ってはエサを探している鳥が・・・。久しぶりにカワガラスに出会えました。 凍える寒さの中、平然と水の中に飛び込み潜ってはエサを探しておりました。 川岸にはまだ少し雪が残っているほか、氷が氷が張っているようなところも・・・。外気温が零下であるにもかかわらず、何度も水の中へ・・・。鳥の脂や羽毛による防寒・水のはじきの性能の高さを痛感させられる朝の1場面で [続きを読む]
  • 寝覚の床の雪景色
  •  先週、2月9日・10日と雪が降り山地らしい雪景色になりました。木曽郡の中で雪があまり多くない地域のため、上松町は雪かきよりも竹ぼうきなどで掃くだけに日が多いです。先週は雪かきが必要なレベルに降りましたが、それでも多くなく数cm積もった程度でした。  雪景色がある程度楽しめるレベルには、雪が積もったため寝覚の床まで昨日散歩に行きました。 あまり多く積もったわけではなかったため、うっすらと岩の表面が白く [続きを読む]