亜花音 さん プロフィール

  •  
亜花音さん: 気学*亜花音のブログ
ハンドル名亜花音 さん
ブログタイトル気学*亜花音のブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/kigaku-akane/
サイト紹介文気学は方位学です。 いつどのような方角に越してきたかで良くも悪くも確実な形で表れます。
自由文住む家の方角はとても大切です。

高価な物を買ったり身に付けたからといってよくなるわけではありません。

金銭問題、病気の発症、夫婦仲、家族の問題、不妊、恋愛問題、人間関係、など等・・・

マイナスをプラスに、そして幸せを呼ぶのが気学です。

これからいろいろなお話しを通して、気学を少しでも知っていただけたらと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供146回 / 218日(平均4.7回/週) - 参加 2016/11/17 14:09

亜花音 さんのブログ記事

  • 夏至ですね(^0_0^)
  • 6月21日今日は「夏至」ですね文字の通り「夏に至る…」これから夏本番が始まるってことなのでしょうね私の勝手な解釈ですが…「夏至」という言葉とは…まったく離れたような今日の天気朝から雨も強く…まさに、バケツをひっくり返した!といった感じの雨です。とっても寒いです今日は、服装も 昨日とはうって変わり長袖です昨日の夜から…もぎった梅を 漬ける準備を夜からスタート洗って水に数時間つけ…水を切り、よく拭いて…扇 [続きを読む]
  • 梅もぎり
  • さてさて…いよいよ梅雨の時期が…その前になかなか忙しく出来なかった梅取りをしてきましたこんなに沢山今年は小梅も少しだけ収穫今夜から時間の合間で梅?処理しないとしばらく忙しくなりそうです梅の近くに蛙が!今日は暑いから、木陰でお休みしてるのでしょうね癒される光景ところで…「梅」どんな調理法があるのでしょうね?クックパッドで調べるのもちょっと楽しみ [続きを読む]
  • 月下美人?
  • ずーっと月下美人だと思っていたのですが…どうやら… 「月下美人」さんでは ないらしいことを判明今朝、洗濯物を干しに…ベランダにでたら夜、一晩だけの花がなんと元気に咲いてますってことは…どうやら、我が家に来て数年…月下美人と思っていた この花は…「月下美人」と言う名の花ではないことに今日、初めて気付きました「月下美人」夜に咲き、朝になると すっかりしぼんでしまうのが特徴濃厚な香りがするのも特徴的ですあ [続きを読む]
  • 清々しい天気ですね(^0_0^)
  • 朝から最高の天気白いカーテンが緑のカーテンに変わってます外は…緑、緑、緑、緑色につつまれています風もサワサワ気持ちが良いです昨年、今頃…挿し木にして育てたバラ??なんと蕾まで付けてくれました嬉しいですどんな花を咲かせてくれるのか?また、楽しみが増えましたこの時期は…朝夕、毎日 庭野草花の水やりは欠かせませんちょっとでも手を抜くとしなだれ元気をなくしてしまう季節によっては…可愛い可愛いと…枯らしては [続きを読む]
  • 日本、政治
  • 今朝がた…共謀罪が可決成立されてしまいましたね森友学園…加計学園…そして共謀罪の件…なんと表現したら良いのか…???すべてが、戦前の教育、国に導いているような気がして…とても怖くなります最近の政治は…国の為、国民の為…ではなくて安部総理の為の政治になってしまっているようなやりたい放題これが…子供がいて、孫がいる総理だったら…今の政治の形は、少しは変わったのではないか?なんて…そんな事を、単純に考 [続きを読む]
  • 今だから笑える^_^;
  • 6月、今頃になると思い出します透析から腎移植へと切り替えられたのが…まさに、この時期…6月でした一年がかりで全ての検査を終え(提供者共々、異常が無い事が条件です)最終的に体重が40を越さないと移植の条件には満たないらしく…その頃は、尿毒症やらで食欲もなく体重は38前後なんとか40にせねば…と考え検査当日は、朝から水を沢山飲みお腹の隠れた所に携帯電話を忍ばせ…なんとか、ギリでセーフ本当に、今だから話せる [続きを読む]
  • 雨…
  • 今日は 朝から冷たい雨が降ってますちょっとコタツが恋しくなります今は、良い意味でも悪い意味でも…ネットを使う事が多い世の中小林麻央ちゃん、今、辛くても前向きに頑張ってる姿に…「良くなって欲しい」「なんとか奇跡が起きて欲しい」と…思うばかりです。娘を思う母親の立場から…母親(自分自身)から小さな子供達の事を思ったら…色んな事を自分自身だったら どうだろう…と考えてしまいます。娘を持っ母親の立場で…二 [続きを読む]
  • 保育参観
  • 一昨日は、保育参観に参加してきました二人の孫…娘と手分けしての参観年長さんの方を娘が…年少さんをばぁばが…三歳児の孫…皆が立って、朝のご挨拶、歌を歌うもののずっと座ったまま保護者の前で自分の名前を一人ずつ教えるものの…先生の手を握ったままずっと無言をつらぬく(笑)(笑)ばぁばの立場のせいか…笑えます彼なりに頑張ってる姿に…微笑ましくも思えてしまう泥んこ、山遊び…自然での関わりを沢山 経験させてくれ [続きを読む]
  • 昨夜の月?
  • 昨夜は楽しみにしていた「苺のお月さま」見ることができませんでした丁度、その時間帯は大雨でも…真夜中のお月さまも なかなかキレイでしたよ只今、東北道を走行中です緑がとてもキレイですよ天気も最高いつもと違う場所の空気を吸い込むのも良いですね暑くなりそうです。水分補給を忘れずに…良い一日を… [続きを読む]
  • ストロベリームーン?
  • 6月9日本日は、年に一度の「ストロベリームーン」が見られる日ですストロベリームーン…別名、「苺月」とも言われてるみたいです耳にするだけで…可愛いし、ロマンチスト感が伝わりますよね通常の月と違って…赤みがかってるのが特徴らしいですアメリカ圏の6月の満月の呼び方で…6月は、苺の収穫時期であり…丁度その頃に月が紅くなることが多いことから「ストロベリームーン」と呼ぶようになったらしいです「ストロベリーム [続きを読む]
  • 人は変わるんだね^_^;…バラ
  • いつからだろう???今、思うと………時期はさだかでなくいつの間にか…すごく、植物に感心がわき…いとおしく思う自分が最初は「紫陽花」を挿し木し…成功しキレイな花を咲かせ誉められたのがきっかけ今はバラを挿し木で増やす事に夢中です「絶対にこれは挿し木では付かないよ」と言われてた薔薇ほとんど根が付いて、小鉢に移動しましたこの一つ一つが子供のように思えて人にもらって頂く時は…さとごに出す気分さぁ…これから [続きを読む]
  • 山の花たち
  • この季節野山の草花もあちこちで、キレイな花や実を付け…楽しませてくれます普段…何気に通り過ぎてしまいがちですが…よく見ると…すごく神秘的なものも…ネットで調べたところ…植物の名前は「ドクニンジン」??こわ??薬草としても使われるらしい道端なんかでも よく見かける花名前は…「コモチマンネングサ」お星さまみたいで可愛い??「エゴノキ」この花は、シャンデリア状に下にさがり咲くんです結構、目についているは [続きを読む]
  • 猫の雑貨屋さん
  • いつも急遽での行動なのですが…昨日も急遽、夕方ギリギリになって「もくれん」さんに行ってきました「もくれん」さんは、「猫の雑貨屋さん」です素敵な緑のトンネルを走り抜けると…そこにお店があります見た瞬間「可愛い〜」お店に入ろうとドアを開けると…「ニャ??ン」と、猫ちゃんの可愛い鳴き声で お出迎えもちろん!お店の中は、可愛い「猫グッズ」が沢山可愛い猫ちゃんたちが5匹 飼われます今回は、チビちゃんがおでむ [続きを読む]
  • 安らぐ一時?
  • おはようございます今日は、久々に知人宅に用事があってね久々に、いつもより早起きしてお仕事前に…ちょっといい空気 吸ってきましたよ遠くに行かなくたって…ここに行けばいい空気たくさん吸えるし…緑もたくさん車で ちょっと上まで登るとまるで別世界空気が冷たくて…空気が美味しいこの場所は…良い日も、嫌な日も…癒される 大好きな場所さ〜て 今日も 頑張ろう??今日も一日 何事もなく無事に終えますように [続きを読む]
  • 悶々とした毎日…
  • 世の中のゴタゴタ…考えても考えても私一人の力ではどうにもならない事ばかり…若い時はこんなこと、そしてこんなに…考えただろうか?いやいや…考えなくても なんとなく幸せな時代だったこれから先の時代…これからを生き抜いていかなければならない若者のこと。本当に日本のトップの方達は考えてくれてるの?国民なんかどうでもいいトップ一人一人が…自分の利益ばかり考えているようにしかみえない自信たっぷりに嘘をつ [続きを読む]
  • 悲しいです(T-T)
  • これは書いていいものか?書かずにいれば良いものか?悩みました最近のネット上の云々…小林麻央ちゃん、子供達の近くに帰ってこれて…ほんとうに良かった現代の世の中は…とっても便利になって…それぞれの意見も…そして何かあると…それを仕事として利用してしまう人も…便利になった分…人間そのものの 一番大切な…「心」までが壊されてしまっているような気がします今、一番に私達が考えなければならない事…もし、困ってい [続きを読む]
  • 小江戸 川越 散策してきました(^_^)
  • きょうは…気の合う同級生と川越を散策して来ましたよ…とっても暑かったです倉作りの町並みレトロな感じ風情があって良いですよね?現代的な家やビルの多くなってきている今!こんな風景は 心が落ち着きます昔懐かしの 駄菓子屋さんさつま芋のソフトクリーム、芋けんぴ、芋羊羹、等々…さつま芋が有名なんですねふ菓子もあちこちのお店で見られましたよ時の鐘指定文化財です。〈 残したい日本の音風景百選 〉に選ばれてます江戸 [続きを読む]
  • 芒種(ぼうしゅ)
  • 6日6日 前後の頃を…「芒種」と言います「立春」「立夏」「立秋」「立冬」などと言った言葉は…皆さん、よく耳にすると思いますが…「芒種」と言った言葉はあまり耳にしないかもしれませんよね今年は6/5〜7/6までが「芒種」の時期になります。「芒」は稲や麦などイネ科の先端の棘のような部分を指し、稲や麦など種蒔きに適した時期という意味で…6/6前後あたりから 初夏らしさ〜蒸し暑さがまじる時期になり…同時に「梅雨」に入る [続きを読む]
  • 気学…確実性
  • 最近 おみえになるお客様は「すごいですね?確実に表れるんですね?」と…「気学」の素晴らしさを実感して帰られる方が多いですこうやって少しずつ…気学の素晴らしさ方位の確実性に…気付いていって戴けたら何よりですお客様の中には…「今年は、運気が低迷してるから引っ越しは無理ですよね」とか…「今年は大殺界だから結婚はしない方がいい?」とか…の質問が多々みられますたしかに…運気が低迷した時に病気をもっている人は [続きを読む]
  • ?ランドセル?
  • 早いもので…孫、来年から小学生です?4月から年長さんになったばかりなのに…もう、来年の準備が始まってるみたいです先日、孫と「ランドセル」の話しをし…「ばぁばとじいじが買ってあげるね」??なんて…話してたばかりなのに…昨日、娘から「ランドセル」の話しが…「えっ!もう?」今、「ランドセル」の特設会場に来ているんだ〜との事今は、ランドセルの時期が終わると…1ヶ月も経たない内に次のランドセルのコマーシャ [続きを読む]
  • 気学…講習会?終了しました。
  • 10月から 「気学の勉強」をしていた生徒さん…昨日で終了とならりましたもうすでに…気になる知人の方などを鑑定していて…引っ越しの方角から…その後の事など…色々な観点から見る事が出来ています今、現在娘さんが家を建築中さすが周りの事にも気を配り…完璧です最終日の昨夜は…「これって、どうなんだろう?」「ダメな所を触ると月の作用は1ヶ月後、確実に出るね」「気学は確実性があって凄い」「こんな事で?と、奥が深 [続きを読む]
  • 気学…女性にとっての家の作用
  • 男女問わず…大人、子供問わず…その人その人の良い方角、悪い方角があり… 個人個人が…良い方角に越すことは… その人その人にとって…良い作用をもたらせるので…とても大切です 特に女性にとって の家の作用は…お腹に赤ちゃんを身ごもると いった二人分の作用をもっています 女性がNGの家に住んでしまうと…流産、難産、授かりにくく悩む等々… 色んな作用が表れてきます& [続きを読む]
  • 気学…根付くことの意味
  • いくら良い方角、時期に移動したからといって…今日、明日 に結果が出るわけではありませんここでは…「根付く」と言った言葉を使い…説明したいと思います例えば…植物…「木」に例えてお話しをしたいと思います「木」を植えた場合…1日、2日では…「根」はつきません3日、4日…1週間、10日…そして 1ヶ月と…時間が過ぎて行くことで自然に…少しずつ…見えないところで…「根」は確実に成長し…土の中で「根」を這わせ [続きを読む]
  • 気学…家の作用
  • その年の方角は良くも悪くも…60年の作用があると言われていますすごいですよねしかし…そこが落とし穴でもあるのですいくら良い方角に越してもその後が肝心です。みなさん良い方角に越せたのだから…もう、安心これで一生 守られる保証される……と思いがちですが…いえいえその後も方角(方位)は付いてくるので…注意しなければなりません自宅の水回り、増改築、倉庫を置く…等々…良い方角や時期に以上の事を行うぶんには特に [続きを読む]
  • 田植え後の風景?
  • いよいよもって新緑が綺麗な季節になりましたねGWに植えた「お米の苗」あちこちで、小さな緑が…目につきはじめましたね宇都宮方面に向かう時は必ず通過する道ちょっと高台から見える景色は春夏秋冬同じ場所なのですが…色んな色の…季節季節のカラーをまるで じゅうたんの様に…見せ、楽しませてくれます今は まだ水と土が混じったグレーですが…徐々に緑一面のじゅうたんに変身しますその時がきたら…また、載せますね今日はこ [続きを読む]