zacmaster さん プロフィール

  •  
zacmasterさん: 人事コンサルタント金森秀晃のオフィシャルブログ
ハンドル名zacmaster さん
ブログタイトル人事コンサルタント金森秀晃のオフィシャルブログ
ブログURLhttp://f-zac.com/hideakikanamori/
サイト紹介文株式会社ZAC代表取締役社長、人事コンサルタント金森秀晃のオフィシャルブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供126回 / 153日(平均5.8回/週) - 参加 2016/11/17 21:04

zacmaster さんのブログ記事

  • 無意味と失敗を減らして精度高く!コンセンサスは多いほどいい!?
  • こんにちは! コンサルティング事業部、榊原ことバリーです。 今日も金森社長ブログをジャックします!そろそろ、新人さんも一通りの業務を覚えて、職場に馴染んできた頃でしょうか? このくらいのタイミングで、お客様から伺う不安の一つに…慣れて、ダレている気がするというものがあります。人間ってどうしても慣れの生き物ですから、ある程度のところで緊張感が抜けてきてしまうのは仕方ありませんよね。 (僕も他人事ではありませ [続きを読む]
  • 【満員御礼】次世代リーダー育成塾、LEC3期始動!!
  • 先日、次世代リーダー育成塾LEC3期が早くも始動しました! 今回のメンバーもまた・・・濃い!!すでにLECに入塾し職場で大成功を収めている 敬愛する先輩を慕って入塾したメンバーがいたり、数年前にZACへ取材におこしいただいた 当時のフリーライターの方が、Facebookでこの塾の存在を知り、 マネジメントする側になって新たにその技術を構築しようと入塾なさっていたり、法人で次世代リーダーとしての活躍を期待されているメン [続きを読む]
  • 【満員御礼】次世代リーダー育成塾、LEC3期始動!!
  • 先日、次世代リーダー育成塾LEC3期が早くも始動しました! 今回のメンバーもまた・・・濃い!!すでにLECに入塾し職場で大成功を収めている 敬愛する先輩を慕って入塾したメンバーがいたり、数年前にZACへ取材におこしいただいた 当時のフリーライターの方が、Facebookでこの塾の存在を知り、 マネジメントする側になって新たにその技術を構築しようと入塾なさっていたり、法人で次世代リーダーとしての活躍を期待されているメン [続きを読む]
  • 仕事の「丸投げ感」を「期待感」にする方法
  • 上司から仕事を任せられるとき、上司が・・・ 「これやっといて!」と、丸投げしてくる! 「それ、ウチの上司だよ」 「昔の上司、ほんとひどかったよなぁ」など、心の中でツッコミを入れた方、いらっしゃいますか?笑 人事コンサルティングでの事前ヒアリングで、 スタッフの方々から 「仕事を任されるのはありがたいけど、上司にはもっと進行状況をマメに聞いてほしい」 「問題に当たり立ち止まっていないかを気にかけてくれなく [続きを読む]
  • 人事評価制度を導入するメリットって何ですか?
  • 「先生、人事評価制度を導入するメリットって何なんでしょうね?」先日、とある薬局の社長様より、単刀直入にこんなことを聞かれました。少し聞いていくと「評価制度を入れて、スタッフがモチベーション高く仕事できるようにと思って 導入を指示してみたんですが、導入前から不平・不満しかでてこないんですよ。 いいことをしようとしてるのに、こんな非難ばっかで、本当疲れちゃいますよ!笑 あなたたちのためなのに!と思って・ [続きを読む]
  • 安定を「求める」ものから「手段」に
  • 東京は桜がほどんど散ってしまいましたね。 (寂しいっ!でも葉桜もなかなか美しい!)そんな桜の季節、 僕には、毎年桜を見るたびに思い出し、 気を引き締めている言葉があります。「経営者は今の安定ではなく、将来の安定を作ってあげなければならない」10年以上前、ちょうど桜が散り始めた頃に、 とある法人の理事長がコンサル中に仰っていた言葉です。目先の人材の確保、離職をさせたくない気持ちから つい安定した環境を整え [続きを読む]
  • 稀代のファイター浅田真央選手から学ぶこと
  • 僕には、今でも忘れられない「戦い」があります。ソチオリンピック決勝、浅田真央選手が演じた「ラフマニノフ・ピアノ協奏曲第2番」。 (ラフマニノフの『Shine』)前日の絶望をすべて力に変えて戦い抜いた、あの伝説のフリーの演技です。普段フィギュアスケートなどはあまりみたりしていなかったのですが、 たまたまニュースで見た彼女の演技に息をのみました。それはそれは美しいものをみた感覚で、一瞬にして僕は心を奪われまし [続きを読む]
  • 人は○秒で判断される?!
  • 「現場の社員の15秒の接客態度が、企業の成功を決める。その15秒が真実の瞬間なのです」スカンジナビア航空を1年で黒字化させた、ヤン・カール氏の言葉です。自分の日常を思い返してみると、確かに!と思い当たることが・・・たとえば何か買い物をするとき、どんなによい雰囲気のお店で立地が最高で商品がよくても、挨拶や店員さんの最初の一声で「あれ?」と感じさせてしまったら・・・ そこのお店で購入する意欲を削ぐばかりか、も [続きを読む]
  • 1+1が3、10にもなるマネジメント
  • 「組織の足し算は掛け算になる」 人と人が仕事をすると、お互いの力が相乗効果を生んで足し算ではなく、掛け算となる、ということです。 この言葉を、耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか? 「役割の明確化」組織で役割を明確にして分担をきちんと行えば効率的に仕事が回る。これは弊社が特化している医療・介護業界に限らず、どの業界でも共通することかと思います。 役割を明確化することにより、その方が本来持つ能 [続きを読む]
  • 仕事に慣れてきて、モチベーションが上がらないあなたへ
  • ?仕事に慣れてきて、ルーティーン化してしまってやりがいが感じられない?単調なルーティーン作業で飽きてきている?仕事が「作業」になってきていてモチベーションがあがらない社会人になって2年〜5年して、なんとなく仕事には慣れてきたものの、いまいち仕事にやりがいがない、物足りない、彩がない・・・この時期、OJTトレーナー研修や初級管理者研修をやらせていただくと、こんなお悩みを伺うことがあります。 [続きを読む]
  • 春の研修シーズン到来!!
  • 春の研修シーズン、この時期、最も多い研修テーマは・・・ そう! 「接遇マナー研修」です! 「接遇」ときくと、 堅苦しいイメージをもたれる方が多いかと思いますが、 弊社の接遇マナー研修では、 接遇を 「とにかく身近に」 「私もその技術を取り入れたい!」 「接遇がしっかりできる人間になりたい!」 と思える内容に、というコンセプトで研修を設計しています。例えば、接遇という言葉を、 「遇する」とは「もてなす」こと こ [続きを読む]
  • 「本当の自分」を探しているあなたへ 〜偽物から本物を見出す力〜
  • 【本物を求めてはならない。恋い焦がれ、想像するのだ】これは、執行草舟氏の『生くる』に出てくる言葉です。僕らはつい、「本物のなにか」を求めたがってしまいます。本物のブランド、本物の絵画、本物の「発音」・・・しかし、執行氏のいうところによれば、本物は、歴史と祖国、自己の人生と仕事だけということなのです。それ以外は、別に本物でなくてもよいと考えるのが吉とのこと・・・れはなぜなの [続きを読む]
  • 旅立ちの日に
  • 兄弟であり、親友であり、同志であり、戦友であり・・・ とにかく、僕にとって、ZACにとって大切な達也がFee’zを卒業して、 しかも結婚して、自分の店を持つことになりました!しかも結婚相手は、同じFee’zで働くスタッフ♪ 15年間もやってきてはじめての社内恋愛、社内結婚です。笑 (別に禁止しているわけではないのですが、 みんな僕に遠慮しているのでしょうか。笑)16年前、飯田橋に達也と2人でリラクゼーションサロンF [続きを読む]
  • 【LEC1期生 卒業プレゼン 第三弾!】 本物のリーダーとは!?
  • 本物のリーダーと聞いて、皆さんはどんなイメージをもたれますか?実は、僕には明確な定義があります。それは・・・「人を勝たせることができる人」です!!僕は、最も大切にする社員や塾生、ファミリーに対して、それぞれをヒーロー・ヒロインとしたサクセスストーリーを持っています!(恥ずかしすぎて歌えませんがなんとそれぞれのテーマソングもあるんですよ。笑)そのくらい僕は、人の成功に対する妄想狂であ [続きを読む]