新宿西口治療院 さん プロフィール

  •  
新宿西口治療院さん: 新宿西口整体ブログ
ハンドル名新宿西口治療院 さん
ブログタイトル新宿西口整体ブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/nishiguchi333/
サイト紹介文新宿西口にある整体院のブログです。日々の治療での気づき・健康情報・雑学などについて書いています。
自由文他には無い鍼灸治療法。特殊治療器具を使った独自の治療のお話。
(臨床での体験!)
心理的なお話や面白雑学について書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供239回 / 312日(平均5.4回/週) - 参加 2016/11/18 14:47

新宿西口治療院 さんのブログ記事

  • 《お腹のケイレンを鍼で取る!》
  • 《お腹のケイレンを鍼で取る!》 当院の常連のSさんが「仕事中にいきなりお腹がケイレンして困るんです!」 (左の脇腹) とおっしゃっていたので、得意の「陰陽貫きの鍼」をさせて頂きました。 この方法は、昔吉祥寺で開業されていた名人の先生の行なっていた方法を 私なりにアレンジして作り上げたテクニックです。 →先生は腕の前腕のツボ(手三里)のコリをそぎ落とすように打っていたそうですが  私は、その発想を全身に広げ [続きを読む]
  • 《歯医者でずっと口を開けているとアゴが痛い!》
  • 《歯医者でずっと口を開けているとアゴが痛い!》 「歯医者でずっと口を開けているとアゴがカクッとなって痛い!」 というUさん。 一応、骨盤など下半身のゆがみを見てみると、両膝がくっつかない。 はた、と思って顎関節症治療を行ってみたところ、不思議な事に両膝まで 着くように! (大腿四頭筋という前モモにある筋肉も、フシギな事に緩むんですー。) やはり人体は連動しているんですね。 アゴは人体のゆがみを矯正するう [続きを読む]
  • 《背骨の歪みを動画で撮影!》
  • 《背骨の歪みを動画で撮影!》 最近は施術のビフォーアフターを、患者さんに見て頂いております。 背骨を私の指でなぞっているシーンの動画をアイフォンやアイパッドで撮影して るだけなんですが。 でも、こういう映像で見ると、嘘偽りが無いので非常に納得して頂けますよね。 触って、圧痛を見せてあげても、筋力検査をしてみせても、すぐに 「え?先生、さっきと同じ力で触ってます?」とか言われちゃいますから。 ま、そーゆ [続きを読む]
  • 《肩こりに良く効く「つまみ打ち!」》
  • 《肩こりに良く効く「つまみ打ち!」》 肩こりに良く効く鍼の打ち方で「僧帽筋のつまみ打ち」というのを 今日、行なってみました。 これは昔読んだ「トリガーポイント療法」の本に書いてあったテクニックですが 確かに、コリが捉えやすく緩みやすいです。 実感もありますしね。 鍼を打つ上で、この"とらえる"というのは非常に大切です。 「うちの近くの所ではなかった感覚が宮本先生の所ではありますね〜。」 「あー、そこそこ!! [続きを読む]
  • 《整体・鍼灸でも胃の痛みは取れる!》
  • 《整体でも胃の痛みは取れる!》 一昨日20代の女性患者さんOさんに 「先生に治療をして頂いたおかげで胃が良くなって、彼と海外旅行(ハワイ)に  無事言ってこられました!」と感謝されました。すごく嬉しいですよね、こういうの。この仕事をしていて良かったなーと思う瞬間です。 (なんでもご旅行に行く数日前から、突然辛くなられて薬飲んでもダメで  途方に暮れられていたようです。)皆さん、整体や鍼灸でも胃の痛みは取 [続きを読む]
  • 《世の中には一杯ヒントが転がっている!》
  • 《世の中には一杯ヒントが転がっている!》 世の中には一杯ヒントが転がっています。 今は、動画もあるし、様々な情報がウェブでの情報公開もされていて (例えば"魚のさばき方"などYouTube動画で探せばすぐ分かる。) 10年前と比較すると、とにかく調べ物でも何でも (昔は"調べる"と言ったら図書館か実地でやってる人に直接聞くくらいしかなかった。) 一瞬にして情報を得られるようになっています。 かなり有利な成功しやすい [続きを読む]
  • 《なぜ身体に悪いものは美味しく感じるのか?》
  • 《なぜ身体に悪いものは美味しく感じるのか?》 これ、ホント不思議ですよね? (逆なら良いのにー。あと"太りやすいもの"も美味しく感じられますね・・・。) まず1つ1つ順に説明させて頂きますね。 《人が"美味しい"と感じるものは?》 以下の3つになりますね。 1、糖分 →ケーキなどの甘いもの。それから炭水化物も含みます。 2、油、脂肪分 3、塩分の濃いもの で、ですね。 これらって本来、人間の身体にとって「必要 [続きを読む]
  • 《ネイチャースリープの堀大輔先生と!》
  • 《ネイチャースリープの堀大輔先生と!》 昨日、ネイチャースリープの創始者である堀大輔先生、下田咲桃さん 当院スタッフ、そしてアシスタントのエリちゃんの6名で、楽しい お食事会!! をして参りましたー。 場所はここ。 代々木駅徒歩1分のcode kurkku(コードクルック) ※ちなみにクルックって、フィンランド語で「きゅうり」の事らしいです。 (生産者たちの顔が見えるような食材を使ったレストランを目指す!という [続きを読む]
  • 《バレエの"スクエア(四角)"の本当の意味!》
  • 《バレエの"スクエア(四角)"の本当の意味!》 本日、バレエの指導をされている当院のクライアントさんである富永先生に 「バレエで胴体を"四角に保つ"スクエアってありますけど、あれってどういう意味があるんですか?」 とお聞きしてみました。 前から思っていたんですけど、あんなのをズーっと保っていたら、非常に "窮屈" ですし、解剖学的にみても、手足の筋肉って肩甲骨や骨盤、肋骨そして 横隔膜あたりからラセンを描く [続きを読む]
  • 《バレエのポワントで外くるぶしの下が痛い!》
  • 《バレエのポワントで外くるぶしの下が痛い!》 「バレエのポワントをすると、外くるぶしの下のグリグリが痛い!」とおっしゃる方が ご来院されました。 真っ直ぐ真下に"底屈"(つまり足をパタッと爪先立ちのようになるポーズ)だと 痛くないのに、外につま先を向けるようにすると痛みが出る・・。 これはアキレス腱の外側部に"癒着(ゆちゃく)"が起こってるんですね。 炎症を起こしてゆちゃくした部分が塊のようになって「圧縮されて [続きを読む]
  • 《毎回出ていた股関節とお尻の痛みが!》
  • 《毎回出ていた股関節とお尻の痛みが!》 毎回、毎回「股関節回りとお尻のここがー。」と 仰っていた患者さんに2週間前、足の外側にある「あるツボ」に鍼を打ったら それ以降、股関節回りやお尻の症状が消えてなくなったそうです。 あんなに直接、ハリを打ってもすぐに戻ったのにね。 "原因があって結果がある" 人間の身体も同じなんですよね。 関節(筋の付着部)が痛くても、原因は筋肉の中心・筋腹にある。 なのに私たちは、 [続きを読む]
  • 《バレエの立ち方(上空への意識)と胴体力について》
  • 《バレエの立ち方(上空への意識)と胴体力について》 先週、アンジュバレエアカデミーの諸田悦子先生に 「バレエって"空飛びたい"んですよね?体を上空へ"浮かせたい"っていうか。」 (前に、どこかでそのような事をお聞きした事があったもので。) と質問したら 「でも"上・上"って上にばっかり意識が行っちゃうと"上ずっちゃう"んですよ。」 「足がヨロヨロしてしまうというか。」 「だから上へも行きつつも、足はしっかりと [続きを読む]
  • 《ワンピースの"天竜人"と宇宙人(レプティリアン)!(その3)》
  • 《ワンピースの"天竜人"と宇宙人(レプティリアン)!(その3)》 では前回の続きです。 感情がなく残虐非道。 おまけに超レベルの高い科学技術を持っている上 人類よりもはるかに長寿。 そんなワンピースの「天竜人」の元ネタとなった(と推測される) 彼らが地球に来て我々を支配して何の目的があるのか? そんな話を今回はお伝えさせて頂きますね。 《爬虫類型宇宙人たちの目的は?》 彼らの科学技術は、現在の地球のレベ [続きを読む]
  • 《ワンピースの"天竜人"と宇宙人(レプティリアン)!(その2)》
  • 《ワンピースの"天竜人"と宇宙人(レプティリアン)!(その2)》 前回、初代神武天皇をはじめとした天皇家の初期の様々な人物 (あくまで幻の「先代旧事本紀大成経」を根拠としてますので。)は 竜に近い姿をしていた。 →『天照大神』様なんて凄いですよー。  鼻の高さは3.3メートル(其の鼻の丈は十咫)  背の高さは12.7メートル(七尋)。  口はすぼまっていて、目はキラキラ輝いていて  三種の神器の八咫鏡のよう [続きを読む]
  • 《人がやってない事をやる!》
  • 《人がやってない事をやる!》 「人がやってない事をやる!」これが当院の方針です。 だから治療法でも何でも、他がやってない特殊な事をやっています。 (鍼だって特注のだし、施術法も特別の道具を使います。) 基本的に東洋医学や整体は"自由な世界"だと思っていますから。 そして時代とともに進化していくべき。 →なのになぜうちの業界は"懐古主義的"というか、過去ばかりに目が行くんだろう。 (中国"4000年"の歴史! [続きを読む]
  • 《サッカー選手の腰痛は普通のと治し方が違う!》
  • 《サッカー選手の腰痛は普通のと治し方が違う!》 最近、少年サッカーチームの「最優秀選手」を取った小学生の男の子の 腰痛治療をしてるんですが サッカー選手の腰痛と普通の会社員・一般人の腰痛って 治し方が全然違う!! んですよ。 (ま、デスクワークで動かない状態で痛めた腰とスポーツマンでは  その壊れ方の機序が全然違いますから、当たり前と言えば  当たり前なんですが・・・。) 彼らの腰痛は「足から治療!」 [続きを読む]
  • 《TNバレエ発表会(第四回)に行ってきました!》
  • 《TNバレエ発表会(第四回)に行ってきました!》 昨日、北参道の TN Ballet Studio を主宰されている富永典子先生のTNバレエ発表会(第四回)に行ってきました! (先生は、私のクライアントさんです。) 場所は、こちら「新宿村スタジオ」です。(西新宿駅から徒歩1分。) バレエ以外にも色々な舞台公演などにも使われているようですね。 (奇麗なスタジオです。部屋が色々あって広ーい!) 出演者の木村緑さんの妹さん [続きを読む]
  • 《体のどこが壊れているか?(バレエの動き)》
  • 《体のどこが壊れているか?(バレエの動き)》 先週、患者さんのバレエの発表会に行ったのですが 「動きをみてどこを壊しているか、すぐに分かるようになりたい!」ですね。 分かりやすいのは、分かるんですけれどもねー。 例えば片足のつま先立ちになる動き(「ピケ」というのかな。) で意識が"天に(引き上げられるような感じで)いってるか"それとも"足に行ってしまっているか" は、乗っかってる感じのある、無しなどで明確 [続きを読む]
  • 《顎関節の歪みと頭の症状》
  • 《顎関節の歪みと頭の症状》 最近、顎関節が頭や首などの症状に、非常に関係あるのではないかと考えて 色々調整をしています。 すると人によって、首や肩回りの可動域は変わらないのに 骨盤が揃ったり、逆に骨盤は変わらないのに首が凄く良くなったりなど 色々反応があって楽しいです。 結局は「その痛みの原因がどこからきているのか?」という事なんでしょうが この部分が、人体の深い部分のコリや痛みに大きく関係しているこ [続きを読む]
  • 《自分のお腹に鍼を打つ!》
  • 《自分のお腹に鍼を打つ!》 朝、お腹の調子が何となく悪かったので、一番鍼(細い鍼)で お腹に数か所打ってみました。 (お腹が冷房で冷えたからかな〜。) するとへそ周りにいくつかあった硬結が取れてその場で楽に! やっぱり鍼は即効性ありますなー。 人に打つには"まず自分から" 自分で打たれる感覚を分かってないと人にも打てません。 なので私は、必ず毎日(最低でも一回は)鍼を自分に打つように心がけています。 そし [続きを読む]
  • 《超音波で筋膜のゆちゃくを診断して注射する!》
  • 《超音波で筋膜のゆちゃくを診断して注射する!》 先日、超音波で筋膜の画像を撮って、その癒着している部分に 生理食塩水を注射してコリや痛みを取る、というやり方をしている病院に行ってきました。 (学芸大学駅にある「目黒ハートクリニック」という病院です。) 私の場合は背中と腰に痛みが出ていたので、4か所ほど。 費用は一か所につき2500円。 →保険が効かないので高いんですよね〜。 ただ効果は折り紙付きで うつ伏せ [続きを読む]
  • 《バレエで足首の痛みを出さないようにするには?(三角骨の手術)》
  • 《バレエで足首の痛みを出さないようにするには?(三角骨の手術)》 ちなみに私のクライアントさんのバレエの先生(かなりレベルの高い)によると 「三角骨の除去手術は、それで良くなる人もいるけどおススメはしない!」 との事でした。 なぜなら「足首に痛みが出るのは"体の使い方"に問題がある」から。 だから、手術をしても、また同じ体の使い方をしていたら同じことを繰り返してしまうワケです。 何がいけないのか? 要は [続きを読む]
  • 《患者さんが自分で見つけた頭痛ポイント》
  • 《患者さんが自分で見つけた頭痛ポイント》 ご自分で後頭部の2ポイントを指圧して頭痛を克服された ツワモノの患者さんがいらっしゃいました。 場所はというと、後頭部の結構外側。 天柱・風池があって、さらにそこよりも指1本外側にあります。 乳様突起のすぐ内側くらい。 正経365穴には入っていませんが、確かにここが張っています。 そういえば、この間いらっしゃったSEの方も、同じ位置が「辛い!」と 仰っていました [続きを読む]