心と体と魂のバランスナビゲーター ヒガノヤスコ さん プロフィール

  •  
心と体と魂のバランスナビゲーター ヒガノヤスコさん: 群馬伊勢崎豊かさを呼び込む気づきの講座&セラピー
ハンドル名心と体と魂のバランスナビゲーター ヒガノヤスコ さん
ブログタイトル群馬伊勢崎豊かさを呼び込む気づきの講座&セラピー
ブログURLhttps://ameblo.jp/gems-835/
サイト紹介文子育てやママ友のストレス/悩みに振り回されがちな世代に送る、思考転換ブログ
自由文誰もが本来持っている感覚を引き上げ、思考を転換していくと人生は大きく動き出す!
自分が望む本当の幸せを引き寄せるための、気づきのヒントを私自ら体張ってお伝えしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 312日(平均2.2回/週) - 参加 2016/11/18 14:47

心と体と魂のバランスナビゲーター ヒガノヤスコ さんのブログ記事

  • この情報いっぱいの世の中でどう生きるか
  • お笑いコンビメイプル超合金のネタ終わりにカズレーザーがハエのようにWi-Fiを払ってるの見たことありますか?あれ、まさに現実だなーって思います。 パソコン立ち上げるとわかるのがご近所さんの電波もセキュリティがなければキャッチできるほど飛び交っているってこと。自宅にだって携帯3台PC2台タブレット1台ゲーム機4台。 多分、視えたらマトリックスとかミッションインポッシブルの世界だと思います。 視えていないから身体に [続きを読む]
  • 目標は自分を苦しめるためのものではない
  • 先日。まさかの窒息感で目が覚めました。そのおかげで、早起きはできたのですが とんでもない動悸はするし深呼吸しないと苦しいしよくよく突き詰めると得体のしれない不安感がある… このままでは何も手につかないというような状態になり慌ててセルフケアをすることに。しました。 この不安はなんだ?と自分に聴く。するとなんとなく数字が出てきて。。。そこから私なりの世界観で様々な気づきが重なり結果的に判明したことは「こ [続きを読む]
  • 「人材育成」という言葉について思うこと。
  • 会社設立後名刺の肩書やこのブログのヘッダーにも「人材育成」という名称を使っていますが実際のところ字面どおり人を育成しよう!みたいな風には考えていないというのが私の中にあります。 「人材育成」といえばわかりやすい。世の中に浸透している言葉の中で現段階で最も適していると判断し拝借している次第です。 人の育成。というのは誰かに(例えば私に)教えてもらって何とかなるってもんじゃなく自らが自分を育むことで、 [続きを読む]
  • 楽に生きるにはエゴを極力稼働させないこと。かな笑
  • 毎日が瞬く間に過ぎ去ります。 あと3か月ちょっとでお正月ですもんネ 今のテーマとして今後訪問させていただく法人様向けの資料作りがあります。 ボディラーニング、、キネシオロジー、、、ずっと自分の中では生活の一部であり、理解もしていたことでしたが 他人様に見ていただくとなると視覚化・言語化することの難しさを感じ若干のカオス状態を味わってまして。 そこへきて税務署からのなんやら年末調整的な書類でしょうか… [続きを読む]
  • 誰にでも自分なりの哲学がある
  • ボディラーニングの土台となるキネシオロジーを学んでからというもの いつも私は自分と向き合い、対決したり、時には逃げたり、そして許したり…してきました。。 だから自分のおおよそ大半は体感覚でわかるようになっています、が、 会社をやっていくうえで企業人としては全くのド素人で未熟。 特に数字は大の苦手で避けて通りたい分野です。 そんなところに救世主。会計事務所さんが営業に来てくれた!どうやら経理すべてをお任 [続きを読む]
  • 書くこと のススメ☆
  • ようやく子供たちの夏休みが終わりちょっと空気感が変わってきています。 前回のブログ更新から2週間位経っていますが(↑と書きながら改めてチェックしていたらたった6日しか経っていませんでした、時間感覚が早いようです)当然のようにその間も会社としての活動家庭での生活個人としてのサイクルは交差しながらぐるぐる回転していました。 手こずりながらも経理処理をしているうちになんとなくですがお金の循環や理屈が視えた感 [続きを読む]
  • ここ最近、心身の不調はありませんか?
  • 雨が多い今年の夏。 多分梅雨前線の停滞みたいなことなんだろうけど梅雨は6月だよ、今年は空梅雨だったよ、もう明けたよなんて宣言してしまっているものだから異常気象として扱われているけど 単なる例年としての常識の枠組みに入っているだけで異常でもなんでもないのかもしれません。 ここ数年10月まで半袖なんて当たり前ですが昔は10月になったら長袖に衣替えすることが妥当な気温だったんでしょうから随分大きく変わったん [続きを読む]
  • 世の男性にこそ伝えたい
  • 『体の痛みや不具合は心の状態とリンクしている』 このカラクリを社会的に一般常識化したい。という思いで会社を立ち上げました。 こう言葉がまとまるまでにいろんな経験があったのですがその中でも一番大きな比重を占めているのがだんなさんとのストーリーです。 そもそもウチのだんなさんも世の中の男性と同様に体から心の情報を取るなんてことには見向きもしない人でした。 だから私がボディラーニングの土台となっているキネ [続きを読む]
  • 自分の可能性は誰が決める?
  • 最近よくテレビで見る芸人さんでみやぞん という方が居ますが あの方の多才ぶりと温和さには毎回驚かされます。 天才とか右脳型とか言われてるけど、もしかしたらあのカンジが人間のあるべき姿…というか人間本来の能力なのかなと思ったりしてます。 でも私含め大半があぁはいかない。 できない自分に劣等感や罪悪感を感じたり人から言われることに囚われてしまったり無意識に意地悪心が出てしまうこともある。 そんな葛藤と戦っ [続きを読む]
  • 経理処理、辛し!
  • 寒暖差激しいなかそこまでの酷暑でないことにほっとしています。 ↑こう書いてみて私の心の中と「おんなじだ―」と思う… そう、多少の感情のアップダウンはあっても言うほど大変でもない、ということです。むしろ夏が暑いのは当然で今の状況も然るべきだっていうこと。です^^ 今一番困っているのは経理処理の問題でとにかく数字に弱い自分に対面しています… 出身は商業高校なので簿記なども学んだのですがヨコシマな理由か [続きを読む]
  • 会社設立直後 今の私
  • キネシオロジーセラピストを卒業し株式会社ボディラーニングジャパンを立ち上げたものの子供は夏休みで世の中はお盆休み間近。 会社設立後の手続きも多くHPも先方の関係ですぐには改編できず…と もう少し素早く走れると思っていたけどそうは問屋が卸さないヨネ、、、という状況です(;´▽`A`` しかし二歩目をどの方向に出すのかと考えるためにもまた、心のどこかにある怖さを見つめなおすためにもちょうどいい時間配分かもしれ [続きを読む]
  • 株式会社ボディラーニングジャパンを設立しました
  • およそ一か月もブログの更新をしていなかったんだと驚きつつももっと時間が経ったようにも感じています。その間私は株式会社設立に向けての活動をし、晴れて本日7月28日。株式会社ボディラーニングジャパンを立ち上げさせていただくことになりました。今までキネシオロジー(人間行動学)を私になりに学び、ご提供させていただく中で常々考えていたのは心と体のつながりについての考え方をもっと社会的に拡げ国語や算数のように一 [続きを読む]
  • ワクワクすることが見つからない場合は…
  • 『ワクワクすることをやりましょう!』という呼びかけは至る所から発信されてる。 ワクワクすることをやれば良いエネルギーが流れいろんなことが後押ししてくれるんだとか。 パッと見、元気いっぱいに見える私だけどもともと私はワクワクすることなんて別に無かったからそんな事言われてもピンと来なかった。本来、相当根暗な自分も居るしシラケてる性格も持ち合わせてる。もしかしたら単純に楽しい!と思うことに慣れていないの [続きを読む]
  • 過去のブログが教えてくれたこと
  • 自分の過去のブログ記事やFacebookの投稿をたまに見たりすると何だか気持ち悪くなることがある。 書いている内容に?はないのだけど エゴが満載だったり何らかの意図なんかがその記事の背景に在ったりすると自分に対して嫌な気持ちになるからだと思う。 3年ほど前は毎日ブログを更新していた。ブログの書き方の先生に正式に学んでいた時期だ。 思えば睡眠を削って自分が書きたいかどうかなんて考えもせずにひたすら毎日Upし [続きを読む]
  • 出会いと別れについて
  • 以前、すごく私に良くしてくださった友人に久しぶりに会った。いろんなことを教えてくれたくさんの気づきを与えてくださった方。 ちょっとしたきっかけで疎遠になってしまったけど今でもお互い心を許せる関係であることにほっとした。 過去私にはずーっと友達がいなかったとかこのブログにも書いていたけど ここ数年で「私ったら随分、一匹狼気取ってたんだなー」って恥ずかしくなる。 その頃は友人でも家族でも彼氏なんかであっ [続きを読む]
  • イライラの原因は「思い通りにならないから」ではない
  • ここ最近小中学校関連の先生やうちの子達の授業参観で教育関連の場面から感じることがたくさんありました。 特に小学校は同じ地域に住む子供達というカテゴリの集団だから この子はどこを目指してるのか何が得意なのか加えて学習のレベルはどのくらいかそういう様々な要素がみんな違っている。当然の話だけど。 でも実は年齢が6歳であっても12歳であっても…というか赤ちゃんであっても…アイデンティティというのは各自在り、 [続きを読む]
  • 変化の時
  • 健康キネシ講座終了後、私の中のガソリンも満タンでどこにでも行ける!くらいの軽さを感じていました。 ところが…その軽さとは裏腹に足踏み状態な自分が居る。そもそもエンジンがかからない?という違和感も並行して在った。 思いと行動が一致しない。進むべき方向に間違いはないはず。なのに動けないし事態も進まず…でそんな時は何やっても上手くいかないだろうと流れに任せて過ごして居ました。 流れに任せる、とは言っても [続きを読む]
  • 人生そのものを健康に導こう
  • どうしてこうも私はキネシオロジーを伝えたいのか。 実は昨年講座を開くまではキネシオロジーを伝えたいなどとは思ってはいなかった。どちらかというと自分で会得するのに精いっぱいで伝えるなんて方向に頭が回っていなかった。 単純にキネシオロジーで自分の深層を知ると問題が解決するから。薬も使わない、何かを買う必要も無い、安心安全に生活することが可能になるすごいツールだからやり続けていた、という感じだった。 今回 [続きを読む]
  • 全てをうのみにしない生き方
  • 健康をテーマにしたキネシオロジー講座、先週をもって、平日、土曜共に完了いたしました。 健康というとなんとなく栄養についてとか痛みや病の対処法というイメージが先行してしまいがちですがそういう一般的な“健康”とは違って 自分の健康状態を不安定にさせる要素を各々自分の身体に聴いていく。ことをおよそ1ヶ月にわたりがんばったわけです^^ すると携帯電話の充電法トイレ掃除に関すること内臓が覚えている感覚〇年前の [続きを読む]
  • 人生って「テクニック」じゃないから
  • 『自己価値を上げよう』とか『自分を認めよう』という言葉は世の中に氾濫していてそれらを間違いだとは思わないんだけどそれができないから困っている。 どうしてできないかというとおそらく自己価値をあげ自分を認める方法がわからないからだろう…とおもう。それらを解決するための本などもたくさん出ているから参考にするものの、なかなか思うようにはできなくて。 言ってみれば本に書かれていることとか偉人の名言さらに重 [続きを読む]
  • ヒトって素晴らしい
  • 過去のやさぐれた自分から見たら随分綺麗事言ってるなとも取れる、今日の記事タイトル。 しかしながら今の私としては全くの本心で、『ヒトって素晴らしい!』 と嘘偽りなく言えてる自分が嬉しいのです。 健康をテーマにしたキネシオロジー講座を同内容で平日と土曜と2本同時に走らせて頂いています。 同じテキストで同じことをお伝えしているのですがそこに居るメンバーさんの特色で全く違う学びを私自身が頂戴しています。 [続きを読む]
  • 良い時間の過ごし方とは?
  • 表題について、どういう状況を思い浮かべるかは人それぞれだと思うけどほとんどがポジティブな感覚で過ごせた時を良い時間が過ごせたという判断になると思う。子供が大泣きして騒いだ時や体のどこかが痛くて辛い時はなかなか良い時間だった〜とは思えないものです。。。つい先日の火曜日、健康と自己ヒーリングのためのゆっくりキネシオロジー講座の初日を迎えた。そのテーマは文字通り“ 健康”。参加者の皆さんに「あなたにとっ [続きを読む]
  • “健康”という基準を知ろう
  • 来週から健康と自己ヒーリングのためのゆっくりキネシオロジー講座が始まります。今回の講座のテーマは健康。健康の定義ってひとりひとり違ったりもするのだろうけど、誰もが持っている共通点は、『人間としての体を持っている』ということ。もう、自分らしく!とか本当の自分!とかいっそのことそういうの一回捨てて、本来持ち合わせている自分の体ってやつをフラットに俯瞰していくことをやってみよう。と。その基準を知った上で [続きを読む]
  • 母子のつながりは想像を超えて
  • 当たり前だけど親子、母子ってすごいつながりだと思う。親は選べないそう思って苦し紛れに青春時代を生きてたけど後にキネシオロジーを知ることとなりそのながれで自分の魂が今の親を選んでここに来たらしい…ということを知った。子供は親を選んで産まれてくる。これは私だけということでなく全世界の全生命が自分の意思で降り立つ場所を決めるらしい。もともとそういう、魂だとかスピリチュアルだとかを批判せずとも自分には無関 [続きを読む]
  • 子供の爪噛みは親の責任?
  • 子供の爪噛み、これは親の目線からするとものすごく気になる。でも子供自体は爪噛みが悪いこととは決して思ってなくてむしろ噛むことで心が安定したりするわけだから、治したい、治そうという意識が働くわけがない。まず爪は皮膚の保護/指先の先端の保護のために皮膚が変形したものなので自分に対する保護/自分を守ってくれるものという意味を持つ。だから親に守られている感じがしないとか自分で全てやらなくてはならないという縛 [続きを読む]