michi53110のブログ さん プロフィール

  •  
michi53110のブログさん: michi53110のブログ
ハンドル名michi53110のブログ さん
ブログタイトルmichi53110のブログ
ブログURLhttp://michi53110.muragon.com/
サイト紹介文海彦山彦が大好き、旬の収穫食材を探し廻り酒の友とす。 そんな食材探索をブログで紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 180日(平均0.6回/週) - 参加 2016/11/18 15:35

michi53110のブログ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • つつじからキングサリ
  •  5/2 垣根のつつじがが連休後半に合せるように花開き、10日程で次にバトンタッチ、キングサリと山法師(ミルキーウェー)の出番だ!  5/13 キングサリはこの辺りでは殆ど見かけ無いので歩道を散歩する人達が立止り見上げてくれる。  おいらが草取りなどしていると「何という花ですか?」等と聞かれるので、おやじが ウンチクを語る。  花の名前をキングサリ/金鎖(キバナフジ)、花言葉は、「淋しい美しさ」 [続きを読む]
  • 残雪の天蓋清水
  •  連休も終わりだ、明日から仕事、その前に山の清水を汲みに出かけてきた。 広域林道朝日北中線、冬季通行止めは解除になったかな?標高が高くなると木々の 葉も未だ開かず、ブナの若葉だけが柔らかな新緑で春を告げている。  村上県北地方には清水が多く湧き出る場所がある。   村上市HP      http://www.kanken-net.or.jp/pdf/H27_murakami.pdf    ・吉祥清 [続きを読む]
  • 釣師たちの夢見スタート
  •  連休直前に船を着水、今年も釣師達がキラキラ夢見るおやじ少年になる時期に漸くなった。 5/3 今年の初出船、慣らし運転程度で近場を探るも魚影は漁礁にもどこにも姿なし、 早々に納竿、翌日は深場に遠征しよう。  5/4 05:30東洋一と言われる新川排水機のポンプが稼働し、みるみる間に水位が低 下していく。 06:00水門が上がり、待機していたプレジャーボートが続々と水門を潜りそれぞれの 釣場へと出港 [続きを読む]
  • 山菜シーズン到来
  •  今年は少雪だった割に3月の気温が上がらず、山の目覚めが遅いようだ。 ようやく山菜の葉物が出始めた。我らが収穫する山菜は、葉ワサビ、コゴメ(青、赤)、 木の芽(アケビの新芽)、イラ(アイコ)、シドケ(もみじがさ)、ウド、タラノメ、 コシアブラ、ウルイ(ギボシ)、ワラビ、ネマガリダケ、ミズ(ウワバミソウ)これらが それぞれ収穫場所は違えど、気温の上昇とともに生え始める。  残雪の沢筋には、葉ワサビ、 [続きを読む]
  • 花・花・花・庭先に花開く
  •  3月年度末、桜の便りももうすぐと云うのに未だ肌寒い天候が続いていたが草木達は 春の気配を感じつぼみを膨らませ開花デビュー待ち。  3/29さくらんぼが開花、写真は4/1 柔らかな陽光で昼には満開、日本ミツバチが蜜を 求めて10数匹懸命に次々にと花を移動、蜜採取している。  家の前にときめきロード(遊歩道)を散歩する人たちが立ち止り、目と香りを楽しんでくれるのが嬉しいね。毎年、5月下には、色ずくさ [続きを読む]
  • 船底塗装
  • 彼岸の頃、漸く日差しが暖かくなってきた。 先週、船外機メンテでエンジンとギアのオイル交換をした。 今週末は船体、船底を洗浄し塗装、ワックスがと身体ダイエット作業が待っている。 洗浄した後の塗装前Qeueen号 船尾より   右舷前方より さあ〜、船底の準備 塗料はブランドール4K缶、ローラー、ハケを用意して    塗料が付くので防護服をホームセンターで購入した。 まるで鳥インフルエンザの殺処分職員 [続きを読む]
  • シーズン開始に備える
  •  3月に入り日差しが和らいで春の気配が増して来て、釣りシーズン幕開けが近い。 冬の間上架してある愛艇QUEEN号のメンテナンスに取り掛かる。  船外機のギァオイルとエンジンオイル、フィルター交換、バッテリーフル充電 船体磨き、船底塗装と数日かけて手入れをする計画を練る。  海原での釣行イメトレしながらこれも又楽しいのだが、冬眠中の鈍った体を絞るには 程よい負荷作業である。  先ずギアオイル〜エンジ [続きを読む]
  • 庭照明作りました。
  •  海、山のシーズンオフはアウトドアおやじには堪らなく時間の過ごし方に苦労する。 倉庫兼ガレージに秋に買った安田瓦焼の土管が有ったのを思い出し、ガーデンライトと して作成して観ようとネットであれこれパクリ検索しまくる。  LEDパネルライトは、アマゾンより、ホームセンタにて配管チューブ3MとA4判透明 アクリル板1枚、模様入り和紙B全1枚、A4判透明クリアファイル1枚を購入する。  LEDパネルライ [続きを読む]
  • 中落ちウマッー
  •  暫く冬眠中で怠けてましたが漸く春めいてきたので、魚市場に除きに行ってきました。 アンコウ、マダラ、寒ブリ等仲卸さんの店頭に並んでいました。                          (長年の顔パスで取引OK) 天然殻つきホタテ特々大13枚入り一箱、マグロ冷凍部門へ移動・・・・・・・ 100K超のマグロ解体中を暫く見て、注文の柵取りブロックが棺桶大の発泡ケースの 氷にゴロゴロ並んでいた。 [続きを読む]
  • 上架
  • あけましておめでとうございます。 先年末に船、上架?????しました。 上架とは、船を陸揚げすることなのですよ!  船陸上げっていえば解かるのにかっこつけて言ってみた。 大型ュニック付トラックを相棒の運送屋から借用、上架して保管場所まで 7Kmを陸送するのだ。   繋留場所から造船所の揚場の岸壁まで新川を下る。 重機運搬用の大型トラックは、ユニック3t鋼板2枚を敷き重装備。 水面から吊上げ装具(相 [続きを読む]
  • 旨い! 鯛しゃぶ
  •  先週日曜日釣った61?の真鯛、どうやって食べようかと思案? 昆布締め一柵、腹すを湯引き、刺身だけじゃそんなに食べれないな、  それなら鯛しゃぶにしよう! 皮を付けたまま薄く引いて皿に盛りました。 薄く刺身包丁で引くと、釣り上げて3日目なのに身が反る程鮮度抜群。  昆布出汁と骨を焼いてしゃぶしゃぶ汁を作り、鯛の切り身をさっと潜らせ 自家製ゆずポンから口へホッホッホッーーーーー  フワッとした身がゆ [続きを読む]
  • 今季最大の真鯛
  •  今シーズンの釣行も残り少なくなった 12/4(日) 07:00愛艇QUEENで出航! 流石、冬の日本海は前日までうねりが残り、波1.5M、風もやや強いものの の釣りが好きでたまらない土田名人と釣行。  目指す漁礁まで15分、前回、大アマダイ、大鯖等爆釣したポイントにアンカー投入。 フカセ仕掛けを投入するもアタリの気配全くなく、船は波、風で定まらない。 おかしいぞ! GPS魚探で位置を確認・・・・ [続きを読む]
  •  狩猟解禁
  • 11/16 無双網によるカモ猟解禁。 無双網猟とは、エサを撒きオトリの呼び鴨で誘き寄せて引き網で捕える狩猟法です。 毎年、準備と撤収を手伝うので捕まえた野鴨を貰う。 解禁最初の日は例年だと40羽以上捕獲するのだが、今年はセットした網を古い物を 間違えセットしたらしく網内に入った大量の鴨が穴から逃げ出し5〜6羽より捕獲 できなかったそうだが、丸物一羽を貰った、 さあ!     解体と気合を入れて ! [続きを読む]
  • 初冬の山歩き
  • 先週の降雪ですっかり葉を落とした木々が冬が近づいてきたことを告げいた。 風が吹くたびにカサカサと枯葉の音、遠くで野猿らしい威嚇の鳴声。 近くで枯れ枝がバサリ落ちた、うわぁー熊じゃないだろな! 枯葉を踏みしめて歩く山道はふわふわで気持ちいいが、枯れ枝等踏むと バギッ・・ドギッそんなで歩いていると山椛の真紅の一枝が和ませてくれる。 もうここは倒木が朽ち落ち過ぎて、キノコはダメかなぁ? もう少し見てダメ [続きを読む]
  • 釣れたぞー
  • 11/14(月) 06:30 出船、土曜日波高し中止、日曜日ダシの風強く、浅場で鰺鯖で遊ぶ。 ようやく漁礁に行き前日よりは風落ちているようだが、やはりダシ風強いが、弱まる予報なので06:50アンカー投入。第一投目で相棒が真鯛40?ダブル、その後もポツポツと真鯛、鰺が釣れる。08:30ビシカゴのコマセを入れ投入、着底糸ふけを取り巻き上げた瞬間、ガッンと大きな当たり、電動レバーON巻き上げ、途中何度も [続きを読む]
  • 今年も出ました、天然きのこ
  •  今年は少雨のせいか天然きのこの出る時期が遅い(昨年9/1頃収穫早生天然なめこ)が 10/1雨模様の中、天蓋山麓の毎年収穫する木をチェック!    やっと出てた、小躍りしてよくぞ待っていてくれた、あんがとーさん。 この日は、アマンダレ(ナラタケ)もゲット、もちろん晩酌はキノコ汁で〆張鶴 グビィッ美味いなり。続く [続きを読む]
  • 過去の記事 …