田中宗吾 さん プロフィール

  •  
田中宗吾さん: 合氣道バカのつぶやき
ハンドル名田中宗吾 さん
ブログタイトル合氣道バカのつぶやき
ブログURLhttp://ameblo.jp/tanakashugo/
サイト紹介文合氣道バカが日々感じたことをまとめたブログです。
自由文セルフコントロール講座・体験セミナー
http://self-control.aikido-shugo.com/
セルフコントロール講座(本講座・全6回)
http://self-control.aikido-shugo.com/
無料音声講座 セルフコントロール講座・オンライン
http://self-control.aikido-shugo.com/index.php?self-online/
心身統一合氣道会 和泉教室
http://izumi-shinshintoitsu.aikido-shugo.com/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 163日(平均2.2回/週) - 参加 2016/11/18 19:10

田中宗吾 さんのブログ記事

  • 日本文化に共通する、心と身体の使い方
  • 日本文化と聞いて何を思い浮かべますか? 華道、茶道、書道、武道祭や着物、食事や建築演劇、舞踊などの伝統芸能紙や日本画民謡、詩、和楽器また、礼儀作法などなど 細かく上げるときりがないのですが特に専門的な技術や能力が必要なモノに関しては、 心と身体の使い方に大きな共通点があります。 それは相手や対象物にアプローチする過程で自らの心をどれだけコントロールできるかによって生れるとて [続きを読む]
  • ちょっと流行遅れの「忖度」を考える
  • 少し前に「忖度」という言葉がメディアで飛び交っていました。 「何を忖度忖度と言っているのかなぁ?」と思いながらテレビを見ていたのですが、 この「忖度」の意味を調べると 相手の想いを推測する という意味でした。 「良い忖度と悪い忖度」そんなことも耳にしましたが、 どんな忖度が良くてどんな忖度が悪いのでしょうか・・・ 心の勉強をしているとよく [続きを読む]
  • 導く者と導かれる者
  • あなたは導く側に立ちたいですか?それとも導かれる側になりたいですか? この両者を比べると、導く側に立つ方が良いと思う人が多くいるようです。 なぜそのように思うのでしょう? おそらくそれは、物事に対する主導権を取りたいと思う人が多いからではないでしょうか。 「主導権」=「思い通りにする力」そんな感じに捉えているのではないかと思います。 あながち間違いとは言えないのですが、 [続きを読む]
  • 思った以上に反響が・・・・・ない
  • 以前、花粉症に関するセミナーをしようと興味がある人を募ったのですが、 これがまぁ〜反響のないこと・・・ 私自身も花粉症を持っていますがこの方法で克服したので、 花粉症で苦しんでいる方にお伝えしようと張り切っていたのですが”なかなかどうして”という状況です。 なのでこの企画は別の機会にサブ的な情報としてお伝えしていこうと思っています。 そして同時に始めた「魂アップグレード [続きを読む]
  • 自分の実績が思い浮かばなかったあなたへ
  • 前回、「あなたの実績を考えて下さい」というようなことを書かせてもらいました。 で、どうだったでしょうか?実績は思い浮かびましたか? 予想はしていたのですが、やはり書き込みはなかったですね。 おそらくその原因は「私には実績と呼べるようなものはありません」と思っている人が多かったからではないでしょうか。 あなたにとっての「実績」とは何なのでしょうか? 大きな成果を上げ [続きを読む]
  • あなたの実績を教えて下さい
  • 「あなたの実績を教えて下さい」 そう言われてあなたはどのような事をあげるでしょうか? これはとても大切な問いなのでぜひ考えてみて下さい。 前回のブログ「あなたの中に世界が存在する」http://ameblo.jp/tanakashugo/entry-12259011821.htmlと関わりのある問いなので、 これまでの人生の中であなたが実績と感じることを書き出してみて下さい。 出来ればコメント欄に書いていただけると嬉しい [続きを読む]
  • あなたの中に世界が存在する
  • あなたはこの世の中をどのように捉えていますか? 世界だと大きくて捉えにくいのであれば、日本をどのような国として捉えるでしょうか? 平和な国 弱い国 神秘的な国 争いを嫌う国 色んな捉え方があると思います。 あなたが感じた日本…そこから何を見いだしていますか? この問いかけは、日本のことを考えてほしかったわけではありません。 あなたが捉えた情報 [続きを読む]
  • 先生の言う事だけを聞いていてはダメ!
  • 合氣道をしているということは、必ずあなたにとっての師匠という存在があると思います。 現代ではカルチャースクールでも武道を学べる時代なので、学ぶ側に「師匠」という意識で先生を見ている方も少なくなっているのかも知れませんが、 あなたは誰かに教えを乞う人として何かを学んでいるはずです。  そのような教えを乞う立場にいる時には、先生の言う事を素直に聞くことが出来るかが大切なポイントにな [続きを読む]
  • 新しい事を2つはじめます
  • 新企画を2つはじめようと思います!これからは色んな所に目を向けていろんな色に変化できないといけないなと実感しています。 このカメレオンみたいに・・・ まずはこちらから「花粉症改善セミナー」のお知らせです。https://tanaka-shugo.com/index.php?kafunseminarこの季節は花粉症に悩んでいる方が本当に多くいると思います。実は、そんな私も花粉症なんです。その花粉症の私がなぜこんなセミナーを出 [続きを読む]
  • 長い道のり
  • 昨日は合氣道の指導員講習に参加してきました。 合氣道をはじめてから20年余になりますが、いまだに納得できる感覚や自らの姿を得ることが出来ません。 合氣道をはじめた頃は、初段になればある程度”出来るようになった感”みたいなものを得られるだろうと思っていましたが、 いざ初段になっても何も分かっていない自分がそこにいました。 いつか納得できる合氣道が出来ることを夢見て、今も稽古を続 [続きを読む]
  • フェイクニュース
  • 今、フェイクニュースの話題が取りざたされています。 インターネットで嘘の情報が広がり続けているようです。 嘘の情報が、真実を見えなくさせている・・・ こんな状態をあなたはどう思いますか? もちろん真実はそこに存在しているので、それらを無かったことにはできません。 しかしどのような情報であれ、それを真実として受け取るかを判断するのは自分自身です。 嘘の情報であれ、真実 [続きを読む]
  • 合理的な合気道は温かい
  • 合気道はとても合理的な武道です。  力を使わないで相手を投げるためには、合理性を突き詰めなければ出来ない事なのだと思います。  例えば、相手との位置関係も重要なポイントンになるでしょうしリズムということも大切です。  また、身体の仕組みを上手に利用することで、相手の反応をコントロールすることもできるようになります。 しかし最も合理的に相手を動かすために重要なものは心の仕組み [続きを読む]
  • 不正に怒る ・・・ これは正しいの?
  • 多くの人は間違いや不正に対しては怒ってもいいと考えているところがあるようです。 悪いことをした人には怒りを向けてもよいと・・・ 私はこの考え方を否定も肯定もしません。 なぜならどちらでもいいと思っているからです。 「怒り」という感情がわいてくるのは人間であれば仕方のないことだと思います。 だってまだ私たちは、成長過程なのですから。 仕方の無いことを否定す [続きを読む]
  • いろんなことがあった日
  • 今日はいろんなことがありました。 命を改めて感じ、考えた日でもあったし私が理屈抜きで尊敬している人から15年ぶりに連絡があったり合氣道の稽古を別枠で出来ないかという依頼があったっリ なんだかこれからの変化を感じさせてくれる出来事が重なってやってきました。 たぶん、ここから色んなものに繋がっていくんだと思います。 本当に有り難いことです。色んなことを感じさせてくれるモノが私と繋がって [続きを読む]
  • 筋力は固く、氣力は柔軟
  • 今日の合氣道の稽古でお伝えしたことをまとめました。 合氣道は武道ですが、その原理は人間学そのものです。 人間を学ぶことで自分自身も成長でき またその先には相手の成長を支援するという とても価値のあることが出来るようになります。 そんな合氣道はとても面白いです。 「筋力は固く、氣力は柔軟」http://self-control.aikido-shugo.com/index.php?QBlog-20170112-1 [続きを読む]
  • 裁きたくなった時は
  • お風呂に入っていたら、浮かんだことがあったので書いておこうと思います。 誰かを裁きたいと思ったとき 日常の中にある「正しい」と「間違い」を、相手に当てはめようとしたとき そんな時に少しだけ思い浮かべてほしいことがあります。 その時あなたのなかにある「正しい」と「間違い」は、どの様な条件のなかで判断されているのかを・・・極端な例えですが、 誰かを殺めるという行動を [続きを読む]
  • 今日で今年も終わりです。
  • 2016年も今日で終わり...今年はあなたにとってどんな一年になりましたか?私はこの一年いろんな方とご縁をいただき新たな発見もたくさんありました。特に新たな感覚を得られたことが一番大きなことだったと思います。これまで知識としては持っていたのですがそれを感覚として感じられたことがとても衝撃でした。それは、私の意識が周囲(人や物事などすべてものも)にたいして間違いなく影響を与えて変化させるだけの力を持っ [続きを読む]
  • 稽古記録を更新しました。けっこう面白い内容になってます
  • 最近はブログを書いていません。なぜか・・・ ただ別のことに時間を使っているからという理由なのですがね。(^^ゞ しかしながら、稽古記録はつけていかないといけないな、なんて思っているので、更新させて頂きました。 15日と昨日の稽古記録を書いたので、一度読んでみて下さい。 けっこう面白いかも・・・ 12月15日「流れを止めないで生かす」http://self-control.aikido-shugo.com/index.php?QBl [続きを読む]
  • 人生は味のない食材
  • 人生は味のない食材・・・ ふと、そんなことが思い浮かびました。 私たちが生きている人生には数多くの出来事が起こります。 生まれてから死ぬまでの間に 楽しいことや悲しいこと逃げ出したくなるような苦しく辛いこと 色んなことが起こります。 しかしそんな色んな出来事には味が付いていないんです。 ・・・・?という感じかも知れませんが、 出来事には何の [続きを読む]
  • 言葉以外も読み取ろう(相手の真意を読み取る)
  • 先日、高校時代にやっていた体操部の集まりがありそこで23年ぶりに顧問の先生にも会うことができました。先生が定年退職されたこともありそのお祝いもかねた集まりだったのですが、そこで私は長い間教師として働いてこられた先生に聞きたいことがあり質問しました。”先生が生徒に伝えたいと思うことがあるときそれを伝えるためにしていた工夫やとくべつに意識していたことはありますか?”そんな質問をさせてもらいました。そ [続きを読む]
  • 「すべ」を学ぶ重要性
  • 先日、兄弟子の合氣道教室で代稽古をしてきた時に感じたことを稽古記録の方にアップしてあるのですが、 「宗吾の稽古記録」〜兄弟子の代稽古〜http://self-control.aikido-shugo.com/index.php?QBlog-20161211-1 そこをもう少し掘り下げて今回はお伝えしようと思います。 稽古記録の方には私自身が大人の指導よりこどもの指導の方が難しく感じるという そんなことを書きました。 それは子どもに伝 [続きを読む]
  • 影響力をコントロールしょう!
  • 合氣道の稽古でよく言うことなんですが、 相手を氣にしないようにしてください。なんなら今日の晩御飯のおかずは、何がいいのかなんてことを考えてもOKです。 と 相手の行動、言葉、表情などに影響を受けない自分を準備することが大切です。 相手からの影響をコントロールする。多くの人がそちらだけに意識が向きやすいようですが 実は、自分が相手に与える影響力もコントロールすることが同じよう [続きを読む]