だんだん。 さん プロフィール

  •  
だんだん。さん: 笛吹きおじさん練習日誌
ハンドル名だんだん。 さん
ブログタイトル笛吹きおじさん練習日誌
ブログURLhttp://huehukiojisan.muragon.com/
サイト紹介文オカマが来たりて笛を吹く。 リコーダー、ハロプロ、中島みゆきさんのことなどつらつらと。
自由文ぽっきり心が折れました。
そんなとき僕を救ってくれたのは、中学時代に使っていて押し入れに眠っていたアルトリコーダーでした。
さあ新たな音楽のはじまりです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 217日(平均4.0回/週) - 参加 2016/11/19 06:33

だんだん。 さんのブログ記事

  • 生命の息吹
  • どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき あの人追いかけて この町ついたころは まだルージュはただ一つ うす桜 あの人追いかけて 繰り返す人違い いつか泣きなれて  口をきくのがうまくなりました ルージュひくたびにわかります。 「ルージュ」より ちあきなおみさんのために書き下ろした楽曲なんだそうです。 いつもブログを書くときに必ず「中島みゆき楽曲一覧」の検索をかけ曲を見繕い、歌詞を読み、動 [続きを読む]
  • 路上リコライブレポートVol 2
  • どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 何さ知らないふりをして 店中がだんまり 誰かTELをかけたでしょ 来るなとあの人に 背中こづき合って 気の弱いのがよこされるわ 奴は来ないよと 大きなお世話聞こえない ふらふら ふらふら あたいはふらふら飲んだくれ ふらふら ふらふら しらふの言葉は聞こえない 「ふらふら」より 好きな人の行きつけの店にいってみたものの あの人はいない。 好きな人に [続きを読む]
  • 今年の映画5本目(サレ妻たちの奇行)
  • どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 汚い手を使うのはやめてってどういう意味 私は何も惜しまずに愛しているだけよ 続かないたちだから 100人も取り替えて もう飽きたころでしょうとは言ってくれるじゃない 冗談で恋をして遊んでこれたなら 私だってもう少し自信がついてたわ あなたかもしれないし、私かもしれない 身の程知らずだけど私 あの人は譲れない 「100人目の恋人」より 1人の男を巡る [続きを読む]
  • まさか私が・・・
  • どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 心の一つくらい 女だって持ってる あの人には見えないらしいね からっぽに見えるらしいわ だからひとり 今はひとり 踊りたいのあの人を恨みながら だからひとり 構わないで 優しくしないでよ 涙が出るから 「ひとりぽっちで躍らせて」より 私はこの曲をみゆきさんバージョンしか知らなかったのですが 研ナオコさんが歌っていました。 昔、やっぱり恋愛がうまくい [続きを読む]
  • 路上リコライブレポートVol1
  • どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 嘘をつきなさい、ものを盗りなさい 悪人になり 傷をつけなさい 春を売りなさい 悪人になり 救いなど待つよりも 罪は軽い 愛よりも 夢よりも 人恋しさに誘われて 愛さえも 夢さえも 粉々になるよ 「愛よりも」 理性さえも失いすべてを破壊したくなる衝動。 それほどにまで人恋しさに破滅的な行動にかられる 人間の欲深さ、本能・・そんな思いが入っています。 [続きを読む]
  • 第33回練習(スタリコ、クラシック系)
  • どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき AM3:00までには 迎えに行かなきゃね あの児の夜泣きする声が聞こえてくる 預けっぱなしでなつかない瞳が あいつとそっくりに あたしを蔑むわ 夢は57セント 1度足をあげる角度 夢から夢へ 綱渡り sugar sugar 砂糖菓子 「シュガー」より。 57セントで足を一度上げる・・歌の主人公はストリッパー。 昔の男との間にできた子供を人に預け今日 [続きを読む]
  • 第32回練習(オケリコ 新出曲ラッシュ)
  • どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき: 罠にかかったそぶりをして奴のの喉をかるく掻き切り こともなげに戻ってきておまえシャワーを浴びてる アタイを誰だと Trap Beat 夜が回る 愛しているわと Trap Beat 夜が回る こんなことって あり、か 「あり、か」より 歌に出てくる主人公は、しがないフリーター。 そこで出会った刺激的な一夜。 昔は歌詞をよく知らず曲を聴いていただけで [続きを読む]
  • 「Duomo(ドォーモ)」という番組にて
  • どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 一番最後に見た夢だけを 人は覚えているのだろう 幼い日に見た夢を 思い出してみないか 「最後の女神」より 「筑紫哲也 News23」のエンディングのためにみゆきさんが書き下ろした楽曲。 その日にあったいろいろなニュース。 いいことも悪いことも流すニュース。 どう受け止めるのかはその人次第。 幼い日に見た夢なんてもう覚えていないけれど、日々の生活から [続きを読む]
  • オープンマイクに行ってきた
  • どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき この空を飛べたら 冷たいあの人も やさしくなるような気がして この空を飛べたら 消えた何もかもが 戻ってくるような気がして 走るよ ああ人は昔々鳥だったのかもしれないね こんなにも こんなにも 空が恋しい 人は空を飛べない 別れたあの人も戻ってこない。 辛い現実。 そんな現実にいつまでも立ち止まることなく「走るよ」というささやかな決意。 3拍子の物 [続きを読む]
  • 徒然なる日常
  • どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 愛そうなんて思わなければ 失うものなんて何一つない 与えられる愛を待つだけならば  もらい損ねても悪くてもゼロ マイナスはない それならば私は何も失わずに生きていけた でも何か忘れたことがある でも誰も愛したことがない それで生きたことになるの それで生きたことになるの 長い夢のあと本当の願いが胸の中目を醒ます。 「I love him」より 無償 [続きを読む]
  • 森の中の小さなおうち(今の私を作ったもの)
  • どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 飲んで すべてを忘れられるものならば 今夜も ひとり 飲み明かしてみるけれど 飲めば飲むほどに 思い出は深くなる 忘れきれない この想い 深くなる おもいで河へと 身を投げて もう 私は どこへも流れない 「おもいで河」より 河島英五の「酒と泪と男と女」では つらいときは とにかく飲んで飲んで飲み疲れるまで飲んでましたが いくら飲んでもぬぐえないや [続きを読む]
  • 第31回練習(外リコ リベンジ)
  • どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 街はまわっていく、人1人消えた日も 何も変わる様子もなく、忙しく忙しく先へと かけがえのないものなどいないと 風は吹く (中略) 100億の人が忘れても 見捨てても 宇宙(そら)の掌の中、人は永久欠番 「永久欠番」より 歌詞のスケールが大きすぎて語るに語れない。そんな作品です。 故永六輔さんの言葉にこんな言葉がありました。 「人間は二度死にます… [続きを読む]
  • 近距離別居
  • どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき ねぇミルク悪いわね ふられた時ばかり現れて 笑ってるの 怒ってるの  そんなに無口だったかしらね ねぇミルク聞いてるの 今それどうしても洗わなきゃならないの 忙しいものね マスターともなると ほんとかしら 「ミルク32」より ミルクと呼ばれるバーのマスター マスターにうだうだ愚痴る女。 私もよくいくゲイバーではそんな感じかもしれない。 もう年も年だ [続きを読む]
  • 第31回練習???(スタリコ+@ おじさんの失敗)
  • どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 地上に悲しみが尽きる日はなくても 地上に憎しみが尽きる日はなくても それにまさる笑顔が ひとつ多くあればいい 君をただ笑わせて 負けるなと願うだけ 泣かないで泣かないで泣いて終わらないで 泣かないで泣かないで泣いて終わらないで 「泣かないでアマテラス」より こうやって改めて歌詞を観ているとアマテラスというのは本当の意味での神様なのかもしれませんね。 [続きを読む]
  • 「ハーメルンの笛吹き男」に寄せて
  • どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 望みの糸は切れても 救いの糸は切れない 泣き慣れたものは強かろう 敗者復活戦 あざ嗤(わら)え英雄よ 嗤うな傷あるものよ 傷から芽を出せ 倒木の復活戦  「倒木の敗者復活戦」より この曲、初めて聴きました。 人生負けっぱなしを自虐する自分に向けて。 嗤うな傷ある者よ!! さて本題。 笛に関する一番有名なお話しといえば・・。 「ハーメルンの笛吹き男」 [続きを読む]
  • 体に入ってくる感覚
  • どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 人間好きになりたいために 旅を続けていくのでしょう 忘れないよ 遠く離れても 短い日々も 浅い縁(えにし)も 忘れないで 私のことより あなたの笑顔忘れないで 「一期一会」より。 寂しがり屋の一人好き。 1人でいることはとてもさみしい。 でも深く付き合うことはない。 自分にそれを受け入れる度量がないから。 まぁいろいろな解釈はあるんですが、なんか今 [続きを読む]
  • 今年の映画4本目(ボクの国を作る)
  • どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 何かの足しにもなれずに生きて 何にもなれずに消えてゆく 僕がいることを喜ぶ人がどこかにいてほしい。 (中略) 繰り返す過ちを照らす灯をかざせ 君にも僕にもすべての人にも 命につく名前を「心」と呼ぶ 名もなき君にも、名もなき僕にも 「命の別名」より 生きている者にはすべてに「心」がある。 名もなき人生であってもそれは確かに「心」がある。 さて本題。 [続きを読む]
  • 秘密の演奏会の作り方
  • どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき かもめはかもめ 孔雀や鳩やましてや女にはなれない あなたの望む素直な女には はじめからなれない。 大空を渡るよりも 欲しい夢はあるけれど かもめはかもめ ひとりで空をゆくのがお似合い 「かもめはかもめ」より 研ナオコさんがこの曲、カバーし有名になった曲。 渡り鳥であるかもめを自身に見立て、好きな人が望むような女にはなれず どこかフラフラとさまよって [続きを読む]
  • GWのまとめ
  • どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき: もう蜃気楼かもしれない 片思いかもしれない あなたに似ている人もいるのに あたなより優しい男も 砂の数よりいるのにね 旅人。 「黄砂に吹かれて」より 工藤静香さんへ書き下ろした楽曲。 黄砂というと最近はお隣中国からやってくるあれなイメージがありますね。 恋が終わる。実際に旅をするわけではないんだが、心の中は乾ききった砂漠のようで そこをフラフラと [続きを読む]
  • 3、4月の総括・・そして・・
  • どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 逃げ道のない闘いの日々が いつか人類を疲れさせてゆく 危ぶみながら見ぬふりの未来が いつか本能を痺れさせてゆく こんな約束を僕たちはしていない 泣き虫な強い奴なんてのがいてもいいんじゃないか 「泣いてもいいんだよ」より ももいろクローバーZさんに書き下ろした楽曲。 泣きたくて、泣けなくて・・・そんな思いをしている人への応援ソング。 それはみゆきさん [続きを読む]
  • 第30回練習(スタリコ、狂おしいほどに)
  • どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 忘れられない歌を 突然聴く。 誰も知る人のいない 遠い町の角で やっと恨みも嘘も 忘れた頃 忘れられない歌が もう一度はやる 「りばいばる」より リバイバルとは、過去の演劇・映画等の再演・再上映のこと。 この歌詞の場合なら、一度流行した歌が再評価されてまた流行るといったところでしょうか。 歌や音楽・・それは何らかの思い出とリンクされている場合が多い [続きを読む]
  • 気持ちを高める
  • どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき もしも一人だったならば もしも孤独だったならば もしも虚ろだったならば もしも自由だったならば 春は過ちのみなもと 私たちは春の中で 遅れることにおびえていた。 「私たちは春の中で」より 春という季節は、何かが動き出す時期。 転勤、進学、別れ、新たな出会い。そんな季節。 いいことばかりではない。 ろくでもない出会いもある。 春の陽気さに浮かれた代償 [続きを読む]
  • 今年の映画3本目(ダンブルドアさんのとこの・・)
  • どうも(;`Д´)y━~ボクですw 今日のみゆき 風はのれんをばたばたなかせてラジオは知ったかぶりの大相撲中継 あいつの失敗話に けらけら笑って丼につかまりながら、おまえ あのね、わかんない奴もいるさって あのね、わかんない奴もいるさって あんまり突然云うから 泣きたくなるんだ 「蕎麦屋」より さりげない友情。 辛いときに変に慰めてくれる奴より、そっけないけどなんかいてくれるそんな友情 憧れるなぁ [続きを読む]