giraffian さん プロフィール

  •  
giraffianさん: 白線から落ちたらマグマ
ハンドル名giraffian さん
ブログタイトル白線から落ちたらマグマ
ブログURLhttp://outside-whiteline.hateblo.jp/
サイト紹介文野球(楽天イーグルス)と読書と日常のことを書いてくブログ。
自由文野村監督時代からのイーグルスファン。
酸いも甘いも見てきて感じたイーグルス論を書き並べたい。
読んだ本の書評、日記的な話題などイーグルスじゃないことも書きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 99日(平均2.2回/週) - 参加 2016/11/19 10:00

giraffian さんのブログ記事

  • 岸 開幕投手内定 キャンプ雑感
  • キャンプもだいぶ実践形式になってきましたが、こんなうれしいニュースがheadlines.yahoo.co.jpもう何度も触れているけれど、岸加入!! 則本の沢村賞が見えた!? - 白線から落ちたらマグマ個人的に期待していたシナリオ通りでにやり。練習試合ではいい選手、まだまだな選手がはっきりとしてきているかんじでしょうか。期待感に一番騒がれているのが安樂。思い返せば、ドラフトで彼を引いたときに自分はどちらかといえばネガティブ [続きを読む]
  • 出家するほど厳しいのか芸能界
  • てっきり出家とは丸刈りにして山籠もりして世間にかかわることをやめることだと思っていたのだが、そもそもそれらは仏教の話であって、宗教が違えば解釈も異なるのねということに思い至るこの頃。(元?)清水富美加さんが出家して事務所と宗教法人がもめているニュースですが、これまた一般人にはどうでもいいニュースで今日も平和だなぁとお茶をすすりながら眺めているのだけれど、わりに深い問題をはらんでいる気がしたので取り [続きを読む]
  • もっと早く話題にしろよってはなし
  • 自分は毎朝テレ朝の「グッドモーニング」を観ている。日テレとフジテレビは朝からバラエティを観てる気持ちになってしまうし、TBSはなんか辛気臭さを感じるという消去法的な理由によるのだけれど...。毎日観ていると出演者などには自然と愛着がわいてくるものだ。ある人と初対面で1時間話した場合より、知らない人の顔を毎日1秒1年間見せられた方が記憶に残るのと同じ理由なんだろう。今回話題にしたいのが「グッドモーニン [続きを読む]
  • 久米島キャンプ始動 岸の青いグローブに彼を思い出す
  • 待ちに待ったキャンプイン。梨田監督の宣言通り朝の声出しなしでスタートだ。個人的にはやってほしかったのだが、残念。来季の陣容固まる どうなる朝の声出し - 白線から落ちたらマグマ今年のイーグルスの注目といえばFAでやってきた仙台っ子の岸。www.kahoku.co.jp西武時代は赤茶っぽいグローブを使っていたが、この写真だと青いグローブを使っている。長い手足、美しいフォーム、そして青いグローブ...楽天ファンにとっては琴 [続きを読む]
  • 久米島キャンプメンバーから首脳陣の評価と期待を考える
  • 先日久米島キャンプのメンバー分けが発表された。www.rakuteneagles.jp前の記事でイーグルスの先発陣、打線について考えてみたが、イヌワシ先発陣は盤石? - 白線から落ちたらマグマイヌワシ打線2017を考える - 白線から落ちたらマグマそれも踏まえて今回のキャンプメンバーの振り分けを見てみたい。投手一軍メンバー (21名)1 松井 裕樹  11 岸 孝之   14 則本 昂大16 森 雄大   17 塩見 貴洋  19 藤平 尚真20 安樂 [続きを読む]
  • 自分の無力、社会の虚ろ(書評:ストレンジ・デイズ)
  • 「ストレンジ・デイズ」 村上龍 講談社文庫最近小説を読んでなかったのでとりあえず村上龍表現:5 展開:4 ユーモア:2 総合評価:4目次をみたときに曲名とバンド名が並んでいるので、重松清の「あの歌がきこえる」みたいな内容なのかと思ったが、そうではなかった。くわしくないがストレンジ・デイズというのもドアーズの曲らしい。主人公の反町は自分のやってきた仕事に意義を見出せなくなって精神病みたいになってしま [続きを読む]
  • 百田尚樹と不死身の兵隊と司馬遼太郎が北海道でつながった話
  • 本屋で百田尚樹の「雑談力」(PHP新書)いう新書を買って読んだ。正直こういうハウツー的な本を読んでいること自体あまり話したいことではない。自分としては百田尚樹なら面白い内容かしらと思って選んだのだけど、読んでみたらほとんどハウツー本どころか新書の体をなしていなくてがっかりした。百田さんが好きなようにうんちくを語るのが大部分で、こんなタイトルつけるんじゃねぇと通勤電車の中で眉間にしわが寄る。ちなみに [続きを読む]
  • イヌワシ打線2017を考える
  • 1月も半ばまできて、久米島キャンプまであともう少し、ファンにとっては苦しみのシーズンオフももうひと辛抱だ。今回は2017年のイーグルス打線を考えてみる。先発陣の考察(イヌワシ先発陣は盤石? - 白線から落ちたらマグマ)は割と楽しみが多かったのだが、万年貧打に悩まされている楽天打線について考えるのはちょっと怖い。守備位置から候補を挙げていきたいと思う。①捕手 嶋、足立、細川一番悩みのないポジションである [続きを読む]
  • イヌワシ先発陣は盤石?
  • さて今回は来シーズンの先発陣について。岸の加入が本当に大きい。先発6番手の戦力が一気にエース級に変わるのだから、今期イニング数チーム6位の辛島のポジションが岸に変わることになる。前にも書いたが、WBCの影響もあるので開幕投手は岸にしてもらいたい。岸加入!! 則本の沢村賞が見えた!? - 白線から落ちたらマグマそうするとローテーションは岸ー美馬ー釜田則本ー塩見ー安樂といったかんじだろう。将棋でいうと、岸・則 [続きを読む]
  • 現実は強い。どうすれば笑い飛ばせるのか。(書評:砂漠)
  • 「砂漠」 伊坂幸太郎 実業之日本社最近読んだわけではないが、伊坂作品について触れたいと思ったので表現:4 展開:5 ユーモア:5 総合評価:5伊坂幸太郎の良い点。・現実に抗いたいけど実際はそう簡単じゃなかった...と思わせつつ、抗う姿勢を示すところ・偉人の言葉やトリビアなどあらゆる知識が自然と詰め込まれているところ・自分の地元、仙台を舞台にした作品が多いこと自分は伊坂幸太郎が好きです。分類こそミステ [続きを読む]
  • 年末余話
  • 23−25日の3連休に、今週は月曜から水曜まで働けば正月休みと、まるで少しずつ正月休暇に向けての体慣らしをされているような日程である。おかけで今、日本ではきれいにガス抜きが済んだ社会人たちが正月休暇に突入しているのだろう。首都圏はどれくらい人が減っているのだろうか。確かな情報ではないが、7割くらいが地方出身者らしいので、首都圏に住む地方出身者の半分が実家に帰っているとすると、65%くらいになっているわけか [続きを読む]
  • (書評:読んでいない本について堂々と語る方法)
  • 「読んでいない本について堂々と語る方法」 ピエール・バイヤール 訳:大浦康介 ちくま学芸文庫くやしくもタイトル買い完成度:3 有用度:3 わかりやすさ:2 総合評価:2紹介記事のコンセプトとしては当然、一押しの本のことを書きたいのだけれど今回はそんなにおすすめの本ではないのでご勘弁...。とはいえ紹介はしたいなと思った1冊。我ながら本読みの部類だと思うけど、にもかかわらずこんなタイトルに髪を引っ張られ [続きを読む]
  • 来季の陣容固まる どうなる朝の声出し
  • FAでの獲得を目指していた陽岱鋼の巨人入りが決まり、来季の陣容も固まった。あと動くとすれば毎年のワクワク枠だけど、ウィーラー、アマダー、ペゲーロが残留なのでとるとすれば投手。ミコライオがどうなるかわからないのでリリーフがもう一枚ほしいところ。そのほかこんなニュースも【楽天】元巨人・久保をテスト DeNA戦力外も現役続行希望 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース以前の記事で陽岱鋼は来ないほうがいいとい [続きを読む]
  • 2017シーズンの伸び頭を考える
  • ストーブリーグも落ち着いて、すっかりシーズンオフ。なかなか面白いトピックもないので妄想にふけって楽しみたいと思う。今年の伸び頭といえばなんといっても茂木栄五郎。誰の目から見ても頑張ったといえるだろう。次点で足立、安楽あたりだろうか。新入団選手が多くてちょっと情けない。それでは2017シーズンはいったい誰が躍動するのだろうか....というのを独断で選ぼうと思う。①オコエ瑠偉やっぱりいろいろ期待しちゃう [続きを読む]
  • 今年面白かった映画の名は。
  • この前まで秋だったのに気づけば年の瀬。時間の流れが速いのは歳のせいなのか、刺激のない毎日のせいなのか...。そんな思いで今年あったことを思い返してみようと思った。思い返して、あえて主張したいことのひとつに、今年観た映画のことがある。今年の映画といえば、当然、新海誠監督の「君の名は。」自分も観ましたよ。絵もきれいだし、ストーリーも面白くて話題になるのも頷ける。ただ、自分のなかでは「君の名は。」を [続きを読む]
  • 希望の塾とエクソダス
  • 今年のトピックのひとつとして、小池都知事の就任があげられる。政治についてとやかく言うほど詳しくないのだが、イギリスのEU離脱とかトランプ当選とかと並んで、舛添前知事の退任は国民の声がストレートに政治に影響した例だと思う。めちゃくちゃ騒がれてはいたが、舛添さんは法に触れることは何もしていないので、やめるまでに至ったのは理不尽だという話をどこかで読んだ。国民の意思で国が動くというのは、普通の人間はは [続きを読む]
  • 奇跡の扉を開けるのは... 岸か細川か、はたまた陽か
  • 毎年熱いぜ。イーグルスのストーブリーグ。岸が加入してもう盤石かと思ったら、なおも陽岱鋼も狙っているらしい。この知らせには寝耳に水でしたよ。んーでもそんなに必要かなぁ...とも思う。ウィーラー、アマダー、ペゲーロの残留が決まって、破壊力は期待できる。守備位置的にもサードに今江か銀次がいるわけだから、DHアマダー、左ウィーラー、右ペゲーロとなって、外野の残り1枠に島内、聖澤、オコエ。こうみると岡島も外国 [続きを読む]
  • えらいぞブルボン ブルボンボン
  • 今日昼休みにお菓子を見ていたら、馴染みのアルフォートが流行りの高カカオになってた。おぉブルボンよ、今日も頑張ってるな。自分は製菓メーカーのブルボンを陰ながら応援している。理由は以前やってた社員による会社の説明が印象に残っているからだ。まず、ブルボンの本社は新潟にある。全国のスーパーに商品を出荷するうえで、あえて新潟に置くメリットは薄い。その他の大手菓子メーカーは当然関東とかに工場をつくっている [続きを読む]
  • 自分は大谷すきじゃないっす
  • 2016年シーズンのベストナインが発表された。イーグルス勢、撃沈...。まぁそりゃあね。ニュースでは大谷が投手とDHの2部門で受賞したことを取り上げている。headlines.yahoo.co.jpこれぞ二刀流。大谷が野球界を盛り上げているのはわかるけど、個人的には好きな選手じゃない。入団からの経緯もあるし、メディア内の大谷ブームにうんざりしているのもあるが、半分は単に能力への嫉妬だと思う。彼がえんじ色のユニホームをきてた [続きを読む]
  • 寒い日に食べたくなるラーメンを売る人に一言
  • 明日は関東でも最高気温が3度らしい...。宮城出身の自分でもびっくりの寒さだ。夏場はすっかり足が遠のいていたけれど、寒くなってくるとラーメンが食べたくなる。そこまでラーメン好きな人じゃなくても、最近の干支ひと回りくらいする間にこだわりのあるラーメン屋が増えたこともあって、誰でも好きなラーメン・嫌いなラーメンがあるのではないだろうか。ラーメンが運ばれてきたときに、待っているときのウキウキが散り散り [続きを読む]
  • 銀次の野球道
  • ヤフーニュースを見ていたらこんな記事があった。こういう独自記事はありがたい。headlines.yahoo.co.jp楽天のアベレージヒッターといえば、初代は鉄平(or草野)、そして入れ替わるように2代目の銀次。その銀次が今年は不調だった。その理由についての記事なんだけど、なるほど空振りできないせいか! ってどんな理由じゃい 笑でも確かに銀次とか藤田とかコンタクトヒッターの打席を見てると、なんでそれ打っちゃうかなぁと [続きを読む]