BOMBERMAN さん プロフィール

  •  
BOMBERMANさん: 身体醜形障害と容姿コンプレックスの狭間 解決ログ
ハンドル名BOMBERMAN さん
ブログタイトル身体醜形障害と容姿コンプレックスの狭間 解決ログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/jumbopopcorn/
サイト紹介文身体醜形障害、醜形恐怖症、対人恐怖症の解決体験ブログ
自由文身体醜形障害、醜形恐怖症の仲間のみなさんへ 容姿コンプレックスでぼろぼろになっている人へ
それでも私たちは生きていかなければなりません。身体醜形障害やコンプレックスで身動きが取れなくなったり、うつ病になる前に早いうちに克服しておきましょう。人生は長く続いていきます。老い衰える問題も出てきます。だから自分に立ち向かって乗り越えましょう! 頑張りましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 19日(平均3.3回/週) - 参加 2016/11/19 10:58

BOMBERMAN さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 身体醜形障害治療 心療内科での治療体験記
  • 老いを自覚してから、身体醜形障害がますますひどくなりました。経営は続けていましたし、そちらで頑張れていたのですが、症状がひどくなるに連れて、仕事どころではなくなっていきました。 老いや外見の悪化は一生モノです。私は一生死ぬまで自分と付き合っていかなくてはなりません。だから身体醜形障害になったら、一生苦しまなくてはならないので、なった人は大変です。 顔にしわやたるみがあることに気づいた私は、 [続きを読む]
  • 身体醜形障害の症状 外見や容姿を褒められても納得できない
  • 私は外見や顔は別に悪くないよ、カッコイイよと言われてきました。しかし、身体醜形障害になっていると、どんな褒め言葉も納得できません。 ブサイク、かっこ悪い、ハゲ、変な顔、○○が変と言われるよりは遥かにマシです。上の言葉を投げつけられたら、私はショックで寝込んでしまうほどやばい精神状態になったでしょう。あるいはそいつに殺意を持って、一生呪っていたかもしれません。ショックで実際に殺そうとするエネルギ [続きを読む]
  • 身体醜形障害の症状 毛深いことへのコンプレックスと嫌悪感
  • 私が毛深いことに非常にコンプレックスを感じていたことを書きましょう。 学生の頃から 私は人よりも毛深いという事をずっと気にしていました。サッカー部に在籍をしていまして、エース格の選手だったので女性からは人気があった方です。しかし、毛深い自分を見られて笑われたり引かれたりすることが、異常にコンプレックスに感じたり恥ずかしいという思いが強かったです。 永久脱毛をしようと思ったのもその頃です。母 [続きを読む]
  • 身体醜形障害と寛解を繰り返してきた私の人生
  • 私の半生は、容姿コンプレックスとナルシストと身体醜形障害の繰り返しで成立していると思います。基本的にナルシストなのかもしれません。人から褒められたい、評価されたいという思いが誰よりも強いんです。 その一方で、人からけなされたらおしまいだという怯えた思いを抱えてきました。特に容姿や中年になってからは老いのことを指摘されることが嫌でした。 あまりにそんな思いが強いために、身体醜形障害になってし [続きを読む]
  • 過去の記事 …