アラフォー女戦士 さん プロフィール

  •  
アラフォー女戦士さん: アラフォークエスト
ハンドル名アラフォー女戦士 さん
ブログタイトルアラフォークエスト
ブログURLhttp://around40quest.blog.fc2.com/
サイト紹介文人生は冒険だ。野山森林くぐり抜け現る魔物に立ち向かい、進めアラフォー女戦士!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 267日(平均0.2回/週) - 参加 2016/11/19 22:02

アラフォー女戦士 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 『イライラキング』があらわれた!
  • 人は急いでいると イライラしてしまう生き物である。その日私は バスを1本逃してしまい遅刻の危機に陥っていた。バスの中で足踏みしてしまいそうな そんな時に限ってバス停に着く度に乗る人降りる人の 各駅停車運行。そのせいでイライラしている人が多いのか扉が閉まり「出発します」のアナウンスが終わるか終らないかのうちに 停車ボタンを押す人続出…ん?っていうか 毎回停車ボタン鳴るくせにバス停で降りる人がいない。 [続きを読む]
  • 『ふしあなeyes』が あらわれた!
  • バス停に立っていると 目の前に到着したバスから 白杖をついたおばあちゃんが 叫びながら降りてきた。おばあ「だれか!だれか そこにいますか!」女戦士「・・・!わ、私がいます!」(今思うと この返事も すでに変だ)おばあ「○○市役所に 行きたいんですが!」女戦士「あ。では私が」そばへ寄ると おばあちゃん私の肩をしかっと掴んだ。このバス停は“○○市役所前”である。私の背後にそびえる この建物が市役所(の [続きを読む]
  • 『妄想暴走族』が あらわれた!
  • お巡りさんが 歩いてくる。ガックリと肩を落とし うつむいて 自転車を押しながら 重い足取りで歩いてくる。枯葉舞い散る秋の夕暮れ時。風が葉をゆらすカサカサという音と 自転車の荷台がたてるカタカタという音だけが 静かな住宅街に 悲しげに響く。誰がどう見ても あのお巡りさんは落ち込んでいる。お巡りさんが落ち込む事態。“彼女にフラれた”“上司に怒鳴られた”いやぁ 鍛錬を重ねたお巡りさんたるものそんなチープ [続きを読む]
  • 『華々しい正義感』が あらわれた!
  • 勤労感謝を祝して「砂の塔―知りすぎた隣人」を 6話連続で 観ました。何が 気になるって 最上階の阿相さんの奥様の意地悪っぷりが もう!第1話からすでに 私の中の正義感が ムクムクと花開き始め 第6話では あの奥様に 早く正義の鉄槌が下らないかと 気が気じゃない。“ちょっと 松嶋菜々子 今の見た?! ほら 早くあの奥様 やっちゃってよ!“ “承知しました” (あ これは違う人だった)こうなっちゃうと [続きを読む]
  • 『壁ドン』が あらわれた!
  • 予測できない事態というのは常に身の回りに潜んでいるものだ。ある休日の昼下がり。青空の下 鼻歌まじりに自転車をこいでいた。始めそれは 舞い落ちる落ち葉のように見えた。が、一瞬のうちに鼻先1mまでせまってきた それはなんと カマキリ!鼻先1mから実際の鼻先までの時間はまるでスローモーションのようだった。私は瞬時に首を左にひねり 正面衝突を回避。しかし ホッとしたのも束の間。首を右に戻すと、回避したはず [続きを読む]
  • 『1点の葛藤』が あらわれた!
  • その葛藤は 真っ昼間の路上に 落ちていた。前方5m先で 秋風にひらめく あのビニールはもしや「ヤマザキ ランチパック」の 外袋では。一歩また一歩と 足を進めるごとに次第に はっきり見えてくる「1点」のピンク色。そう 私はヤマザキ秋のおいしいキャンペーンの 点数を集めている。狙うは Bコース4点応募「お菓子詰合せ」独身契約社員の 貧乏生活の中で ためた3点に3メートル先の あれを加えれば 応募ができる [続きを読む]
  • 『1点の葛藤』が あらわれた!
  • その葛藤は 真っ昼間の路上に 落ちていた。前方5m先で 秋風にひらめく あのビニールはもしや「ヤマザキ ランチパック」の 外袋では。一歩また一歩と 足を進めるごとに次第に はっきり見えてくる「1点」のピンク色。そう 私はヤマザキ秋のおいしいキャンペーンの 点数を集めている。狙うは Bコース4点応募「お菓子詰合せ」独身契約社員の 貧乏生活の中で ためた3点に3メートル先の あれを加えれば 応募ができる [続きを読む]
  • 過去の記事 …