すー さん プロフィール

  •  
すーさん: 「 Art Fantasy 」 画業を夢みて
ハンドル名すー さん
ブログタイトル「 Art Fantasy 」 画業を夢みて
ブログURLhttp://hybridrealism.blog.fc2.com/
サイト紹介文現代美術で絵を描いています。受賞歴はそこそこ。月刊美術で巻頭特集も何回か載っています。写実が得意。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 180日(平均1.6回/週) - 参加 2016/11/20 04:07

すー さんのブログ記事

  • 画壇の公募に初挑戦。。結果が届きました。
  • 今年2017年、画壇(公募団体)の公募に挑戦してみました!今までは現代美術系のコンペ(公募)に挑戦してきましたが、今年は自分でいくつかの団体を細かくリサーチして挑戦してみました。すぐにでも出品したかったので、夏までに良いと思う団体をみつけて出そうと思って自分で色々リサーチして気になる団体をチョイス☆「旺玄会」です自分の為に作った公募団体受賞参考データと合わせて考えました。最も公平性において信頼出 [続きを読む]
  • 今更ですが^^草間展行ってきました!
  • 草間彌生展「わが永遠の魂」観てきましたよ〜。美術館に行ったのはものすごく久しぶりで何年振りかわかりません。行くキッカケは美術など無関心の友人に誘われたことですけど、草間彌生さんはさすがに現代美術作家ですが一般の方でも知っていますよね。やっぱりスーパービッグネームですから友人も観に行ってみたかったようです。ぼくも草間さんの展覧会くらいは現代美術の真似事を一応やってるものとして観に行くべきと思っ [続きを読む]
  • 若手芸人さんと絵描きと
  •  昨日友人に誘われて新宿の松竹芸能の若手のお笑いライブを始めて観に行きました。 その友人の友人がライブやるから、お前はお笑い好きだし一緒に行こうと言われていざ新宿へ。 ぼくは横浜生まれで都会的な環境で育ちましたが、都会は大嫌い(とくに新宿)なので仕事以外では行かないのですが、友人の顔を立てたくて行ってきました。 ピカデリーという映画館のすぐ横辺りにある”角座”ということろの6Fでした。おそら [続きを読む]
  • 公募展 受賞参考データ(画壇)2017年6月
  • 6月が搬入の公募団体展の受賞参考データです。見方がわからない方は公募展 受賞参考データ(画壇) 『見方』を確認してください。上から開催時期が早いもの順にしてあります。*青い文字を するとリンク先に行きます。6月  絵第52回 たぶろう展  6/2~6/3 200号以下 8.000円 22(9)点51回 受賞作品 (会員)51回 受賞作品 (一般)平面作品のみの公募。平面作品はCGもOKな公募展。出品サイズは30~200号まで [続きを読む]
  • ”美”は僕のルーツ
  • Beauty is my roots 私の絵の世界は、ゲーム、ギャップ、筋肉で構成されます。 その根源は、”美”です。  私は過去に美の追求から、ホルモン的に容姿、身体もある程度は女性化していました。まだ身体の一部にそのときの名残として残っていたりします。 何年かしてから、女性化ではなく、男性でも女性でもない姿こそ究極の危うさを持った”美”であると思いました。その偏った美への欲求から今度は”中性”をテーマにしました [続きを読む]
  • 月間美術「デビュー展」について
  • 先日アートマガジン月間美術主催「美術新人賞デビュー展」について触れたので、もう少し詳しく書きます。  まず美術新人賞「デビュー」展とは、月間美術というアートマガジンが主催しているちょっと珍しいコンペです。応募資格は18歳〜45歳、平面作品のみで30号まで、出品料は9.000円応募締め切りは10月となっています。一次審査は書類選考なので作品を送らなくて良いので楽です。 そして「デビュー」展とはどういったコンペ [続きを読む]
  • 市民プールに行ってきました。
  • 昼間に市民プールに行ってきました。絵描きって言えるほどじゃないですけど、手が空いた時間ほとんど引きこもって絵描いたり構想練ったりしてても不健康ですから必ず運動しています。泳ぐの楽しいですし好きです☆ジムにプールがついていればいいのですけど、今のジムには無いので、市民プールに週1は通っています。行く途中に長い坂があります。 これを超えて、丘の上に公園があります。 この公園の更に上に上がってい [続きを読む]
  • 公募展 受賞参考データ(画壇)2017年5月
  • 5月が搬入の公募団体展の受賞参考データです。見方がわからない方は公募展 受賞参考データ(画壇) 『見方』を確認してください。上から開催時期が早いもの順にしてあります。三軌会のみ途中まで書いて勿体無いので載せましたが、受賞参考データの肝心な部分がありません。朔日会は情報が乏しいために掲載しておりません。新興美術院など洋画部門が無いものも掲載しておりません。今回データを作成している中で解ったことが、新 [続きを読む]
  • 美大の同級生と
  • 久々にタマビ(八王子キャンパス)の油画科で同じクラスだった3人に会ってきました。タマビの油画はグループ1(具象)グループ2(抽象)、グループ3(現代美術)というふうな感じでクラスが分かれていて、一学期ごとにグループを変更できます。ぼくはその頃やる気もなかったので4年間ずっとグループ1にいました。 僕自身はこの中の一人とは親友であり心友です。隣にいますが。誰ともほとんど交流しなかった中でも彼だけ [続きを読む]
  • 久々更新
  • 久々に更新しました。PCが調子悪くて修理に最近だしていましたが、またおかしくなって今日また見せに行きました。 My booksさておき、最近はあることを始めようとジム通いも再開して、更にジョギングや水泳も有酸素運動もトレーニング直後にするようにしています。ジムで筋トレした後に有酸素をすると脂肪燃焼が数倍高まるので。前にルネサンスとメガロスというジムに行っていましたが、プールがあったので筋トレ後に出来て最 [続きを読む]
  • 公募展 受賞参考データ(画壇編)2017年4月
  • 4月が搬入の公募団体展の受賞参考データです。国画会、写実画壇、創元会、富士美術協会は出品規約がHP上に見つからなかったため掲載していません。*公開が遅くて搬入日が迫ってしまいました。4月 第94回 春陽展 4/6~4/7 F130号以下 10.000円 31(10)(6)点93回 受賞作品 (ページ下部)25点が奨励賞、2点が会友賞となっている。第90回は絵画・版画を合わせて1800点の応募。絵画以外に版画もある。 第103回 光風会 [続きを読む]
  • 公募展 受賞参考データ(画壇編) 『見方』
  • (例)①第94回 春陽展 ②4/6~4/7 ③F130号以下 ④10.000円 ⑤31(10)(6)点⑥93回 受賞作品 (ページ下部)⑦25点が奨励賞、2点が会友賞となっている。第90回は絵画・版画を合わせて1800点の応募。絵画以外に版画もある。①公募展名* ②搬入日* ③サイズ ④出品料* ⑤受賞点数* ⑥受賞作品のリンク* ⑦備考*① タイトルを するとHPへ飛びます。*② 搬入日のみの記載(作品制作において応募締め [続きを読む]
  • 公募展の受賞参考データを作ってみました
  •  公募団体の公募展の受賞参考データを作ってみました。完全に僕が自分のために作ったものですが一応公開してみます。 今まで僕は現代美術の公募には出品していましたが、今年は画壇の受賞も狙ってみようかと思って作成してみました(当然入会目的でもあります)。受験みたいな感覚ですかね。半分趣味みたいなものです。 ただ、このデータ作成は受賞狙いの方のためのものです。入選については倍率が低いので頑張れば誰でも [続きを読む]
  • Mello & L
  • ヘアスタイル思い切ってチェンジしました。カラーもチェンジ。 年甲斐もなくメロっぽくしてって画像見せてやってもらいました☆顔のことは置いておいて、キャラにはまだ髪が短すぎました。まあ本気で似せようと思っていませんけど。 ちなみにちょうど10年ほど前に”L”のマネしてみた画像もありました。このとき確か目の周りはメイクとかしたことないですから、6Bの鉛筆の粉を指で塗りましたwマンガ好きでこの [続きを読む]
  • M10号 作品完成
  • 同時進行だったので立て続けに作品完成しました。プロの絵描きは同時に制作してると思いますけどね。油彩の方は乾くの待ってる時間もありますし、ぼくは人物の部分は描く工程が変わらないのでそこだけは同時に描いています。A→B→Cと描く工程があったらA→B→C→A”→B”→C”とやるよりも、A、A"→B、B"→C、C"とする方が楽です。部屋が狭すぎて2枚くらいしか同時に描けませんけど。M10 Shining blue 背景は水面にしてみ [続きを読む]
  • F4作品完成
  • 名古屋に出展する作品を急いで描き上げました。ほんと前もって描いておけば良いのにギリギリでした。売り絵ということで写実絵画です。”すー”のハイブリッドなリアリズム作品ではありませんが、何でも勉強のつもりで今のところ描いていても、まだ楽しくないということにはなっていません。売れっ子の方は色々大変な思いもあるでしょうけども。タイトルは普通に”Floating clouds”としました。曇って意外に描き慣れてないからか [続きを読む]
  • 名古屋三越栄店 名賀会
  • 今月の3月29日(水)〜4月4(火)まで名古屋三越栄で開催されるグループ展のDMが届きました。ガチガチのクラシック寄りな作品展です☆白日会や一水会など写実の作家さんの作品も半分くらいな印象です。 出展メンバーの方々は白日会、一水会、二紀会など画壇の皆さんで無所属作家は同じArt@JungleメンバーのEriさんと僕だけでした。ぼくはDMの作品以外にはM10号もう1点とF4を一つ出品予定です。名古屋って自転車 [続きを読む]
  • 恩師の個展を観に京王百貨店に
  • 唯一の恩師で、今のArt@Jungleのプロデューサーである丸山勉先生の個展を観に行ってまいりました。タマビでも教授とも誰とも仲良くしなかったので、ぼくに恩師は居なかったのですが月間美術のコンペで受賞レセプションでスカウトして頂き唯一絵のプロの世界に引き上げて頂いた方です。ぼくは不器用で失礼で駄目な人間ですが本当にお世話になっています。都内で個展の情報をキャッチしたので隠密で行って参りました。(←何故 [続きを読む]
  • アートフェアの裏の出展基準
  •  最近アート大阪というアートフェアに僕もよく知っている知り合いの立ち上げたばかりのギャラリーが出展したが審査は通過できなかったようだ。 アートフェアはGEISAIやデザインフェスタ、SICFのような作家がブース代を払って出展するアートのイベントではなく、ギャラリーがアートフェア側に審査され出展できるものです。出展単位が作家でなくて、ギャラリーということです。審査通過できない理由はいくつか考えられます。 [続きを読む]
  • F100号2枚 
  • 去年100号チャレンジして、それを放置したまま(95%完成)、新たな超大作描く予定でF100号を2枚購入しました。 公募用ですが、今までに無い最大規模のものを描こうと思い100号2枚を横につなげた絵を描きます。大きさ縦162cm×横260cm。当然ぼくのアトリエスペース(3畳以下)に収まらないので半分づつ描く作戦で100号2枚にしました。絵具代に輸送費に出品料に仮縁代に全部合わせて出費ですね。正直公募の結果 [続きを読む]
  • about me
  • ブログでは初ですが、自己紹介の新たな面もお見せしておきます。銀髪ウィッグと地毛写真(最下部)。顔長いしちょっとシャクレてるし、大した顔面してないです。どちらも最近の写真です。 ナルっぽくて気持ち悪いかもしれませんね^^;否定はしませんが。不快指数を高めてすみません。結局アニメとかゲーム好きな変な子なんです。子ってほどの年齢ではありませんが。。見た目は若いので。あとは、まあ一応こう見えてジム10 [続きを読む]
  • 百貨店での個展 売上ノルマ
  • 下手くそな落書き^^; 百貨店の個展の話が出てきましたので、一体いくら売り上げたらノルマ達成なのだろうと思って数少ない作家のお仲間や先輩方に聞いてみました。百貨店や場所によっては違うけど、最低200万なんじゃないかという話でした。 前にプロデューサー企画での百貨店のグループ展に出させてもらったグループのメンバーは12人ほど居ても最も少ない売り上げで100万ほどでした。多いと300とかまちまちでした [続きを読む]
  • Sky
  • 年末年始に描いた絵の背景が寂しかったので、キチンと完成させました。空の開放感を感じてほしいということで、タイトルもまんま「Skyblue」にしました。人物画の背景で飛行機入ってるのが現代っぽいかなと思って入れました。”今の時代”を表現するために画面に現代のアイテムを入れる手法は常套手段であったりします。例えば、画面の人物が手にしているものがスマホだったり、とくにクラシックな絵の中に現代のものを入れ [続きを読む]
  • 初めての個展オファー
  •  2013年の後半から初めて絵を公に展示即売の場に出させてもらってから今年初めて個展のオファーを頂きました。 取扱画廊が無いのでギャラリーでの個展ではありませんが、もしかしたら今年出来るかもしれません。ぼくみたいなまだ新人のような立場の人の展示即売の個展はギャラリーか百貨店の2種類がステージですね。ギャラリーはギャラリストが、百貨店は画商が声をかけてきます。ぼくに声をかえてくださった画商さんは少々 [続きを読む]