keisuke さん プロフィール

  •  
keisukeさん: my life 日本一周の旅記録と人生という旅記録
ハンドル名keisuke さん
ブログタイトルmy life 日本一周の旅記録と人生という旅記録
ブログURLhttp://bleu-fonce.xyz
サイト紹介文日本一周の回顧録と人生という旅の出来事・感じたことを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供177回 / 160日(平均7.7回/週) - 参加 2016/11/20 19:14

keisuke さんのブログ記事

  • 車に鍵を閉じ込めてしまった2
  • 鍵を閉じ込めてしまった今となっては                     もうどうにもならないが、危機的状況に                    なると人間落ち着いているものだ。そういえば道の駅に来た時に、公衆電話を                   目にしていた。                               緊急連絡先はお金はかからなかったはずだ。             [続きを読む]
  • 車に鍵を閉じ込めてしまった1
  • 日本三名瀑の1つ、華厳の滝。                         この日本一周の旅で三名瀑を制覇する予定                   なので、まず1つはクリアだ。本日の宿泊は道の駅「那須与一の郷」で                    車中泊だ。ここで事件が起きた。                            いつものように夕飯は自炊して、飯ごうを           [続きを読む]
  • 明智平
  • いろは坂を上る。                              紅葉の名所だそうだが、こんな山道                      見頃は大渋滞になるに違いない。いろは坂の途中の明智平という休憩所に                    停車した。駐車場にある看板を見ると、目の前の山は                   男体山だと書いてある。                  [続きを読む]
  • 日光東照宮4
  • 有名な三猿。                                見ざる、言わざる、聞かざるの三猿だ。世の中、見ない方がいいこともあるし、                    言わないほうがいいこともあるし、                      聞かないほうがいいこともある。実は自分はこれが結構できているのでは                    ないかと思う。本当は見てはいけ [続きを読む]
  • 日光東照宮3
  • 眠り猫。何かとクローズアップされる眠り猫だが、                   実際に見てみると普通だ。多分観光客は、有名なものだけ見て                      他には目もくれないのだろう。すごいなこれ、という彫刻は他にも                     いっぱいあるのに、と思う。 [続きを読む]
  • 日光東照宮2
  • 陽明門。                                   1日中見ていても飽きないことから                       日暮門とも称される。彫刻の数がすごいし、色彩も豊かだ。                       絢爛豪華である。しかし個人的には、歴史ある日本建築は                    質素であって欲しいとも思う。この極彩色がちょっと目に [続きを読む]
  • 日光東照宮1
  • 日光東照宮に到着。                             世界遺産だけあって人がすごかった。小学生の修学旅行や年配の方の団体旅行、                   韓国、中国の団体旅行、欧米の観光客も                    いた。歩みを進めると、かの有名な陽明門が                     姿を現した。 [続きを読む]
  • 結婚2周年
  • 今日4月19日は結婚記念日だ。                        結婚してから2年。                            あっという間だ。結婚式前にそれぞれのアパートから一緒に                   暮らすアパートに引っ越し、結婚式の                     準備と新婚旅行の計画を立て、結婚式を                    挙げて翌 [続きを読む]
  • 日光杉並木街道を走る
  • 福島県から栃木県へ入り、日光東照宮へ                    向かう。地図を見ていると「日光杉並木街道」                    「街路樹100選」と記載があったので                     素晴らしいドライブが出来るに違いないと                   思い寄ってみた。この杉並木は37kmにも渡り、世界最長                     [続きを読む]
  • 会津野ユースホステル
  • 4日連続で道の駅での車中泊が続いて                      いたので、久しぶりに宿泊施設、福島県の                   会津野ユースホステルに宿泊することに                    した。周りが田んぼで囲まれており、のどかな                    感じが心地よかった。ユースホステルで一緒だった人たち。                  [続きを読む]
  • 寺尾ヶ原千本桜
  • 関市寺尾の千本桜を見てきた。丁度見頃で道は渋滞、何とか駐車場所を                    見つけ出して散策した。毎度のことだが、花見といっても花は                     ほどほどに屋台ばかりに目が行って                      しまう。妻は花より団子。今年も桜を見ることができた。                        また来年も3人で見に行 [続きを読む]
  • 新境川堤の桜
  • 遅ればせながら、各務原市の新境川堤に                    桜を見に行った。桜の最盛期は先週だったので、かなり                    散ってしまっているだろうとは思っていた                   が、予想通り葉桜になりつつあった。ここは岐阜県では1番の桜スポットだ。                     妻とは結婚する前から毎年見に行っている。最盛期 [続きを読む]
  • 兜飾り
  • 義父母が兜飾りを送ってくれた。時期的にショッピングモールなどに                      陳列されているので気にして見ていたの                    だが、その値段にびっくりしていた。正にそれを購入して送ってくれたのだ。                    こんな立派なものを・・・。初孫が相当可愛いんだろうな。 [続きを読む]
  • 会津若松2
  • 鶴ヶ城に到着。                               城の中は博物館となっており、色んな展示                   物を見られた。写真でも分かるが、小学生が課外授業か                    何かで団体で来ていた。同じ学校なのか、違う学校もいるのか                     とにかく小学生ばかりいて、こっちは              [続きを読む]
  • 会津若松1
  • 白虎隊自刃の地。飯盛山で城下町が燃えているのを鶴ヶ城が                   燃えていると勘違いし、自刃を決意した                    というのが有名なエピソードだ。旧幕府側として戦った会津藩。                        少年たちの忠誠心が好きで、ここは絶対に                   行かなければと思っていた所だ。実際に来てみると、資 [続きを読む]
  • 野口英世記念館
  • 福島県入りし、磐梯山を望む。猪苗代町の出身である野口英世の生家や                    遺品などを展示した記念館があるので、                    野口英世に何の思い入れもないが寄って                        みた。一番印象に残ったのは、野口英世の母シカ                   が野口英世に当てた手紙だ。細菌学者である野口英世が外国 [続きを読む]
  • 我が家に我が子
  • 土曜日、初宮参りと写真撮影が終わって                    から荷物と我が子を引き取りに妻の実家へ                  行った。妻の両親にとっては初孫。                          約1ヶ月の間、生活を共にした孫との                      お別れは本当に寂しそうだった。上の写真は我が家に初めて入った我が子。           [続きを読む]
  • 初宮参り2
  • 参集殿にて我が子の成長を祈祷した。                     なんか巫女がくるくる回ったりしていた。その後、本殿に向かう。本殿前では、妻、両親が長々とお祈りを                    していた。                                 安全に、健やかに成長してくれることを                   祈っていたのだろう。その後は祝い着を貸 [続きを読む]
  • 初宮参り1
  • 初宮参りに伊奈波神社を訪れた。                       今日はあいにくの雨模様だったが、神社に                   滞在した時間帯は降っていないか、傘が                    必要ない程度の小雨だったのでよかった。桜が自分たちを迎えてくれているように                    綺麗に咲いていた。 [続きを読む]
  • 初宮参りへ
  • 明日、初宮参りへ行く。                           我が子の生誕32日目だ。産まれてから今日まで、何事もなく成長                    してくれている。初宮参り後に昼食をはさみ、写真屋で                     写真を撮る予定になっている。                        自分と妻の両親も行くので、                 [続きを読む]
  • 青葉城址
  • 宮城県に来たからには青葉城址にも行って                     おきたい。                                 仙台市の街中を抜けて青葉城址へ向かった。写真は本丸跡に建つ宮城縣護國神社だ。                     宮城県関係の戦死者等が祀られている                     らしい。資料館には鎧などが飾られていた。レプリカな [続きを読む]
  • 花粉の季節
  • 花粉の季節だ。                               今日は朝から鼻水、くしゃみが出続けた。毎年この時期になると花粉に悩まされる。                   なので、花粉症の薬は手放せない。花粉症の薬を飲めば一発で症状が治まる                    ので有り難いのだが、口の中がからからに                   なるのと頭がぼーっとしてし [続きを読む]
  • 日本三景 松島2
  • この福浦橋は出会い橋とも呼ばれている。                   出会いに期待はしていないが、せっかく                    なので渡ってみた。出会ったのは老人福祉施設から散歩に                     来ていたであろう老人の集団だけだった。松島には「だるまおみくじ」というものが                   あり、だるまの下側におみくじが入って   [続きを読む]
  • 日本三景 松島1
  • 宮城県の松島。                               京都の天橋立、広島の宮島と並ぶ日本三景                   の1つだ。辺りには土産物屋が軒を連ね、人で溢れて                   いた。この橋は国の重要文化財に指定されている                   五大堂へつながる透かし橋だ。本来、足元をしっかり見て気を引き締める        [続きを読む]
  • 昇進した
  • 昇進した。                                 今まで主任という立場だったが、今年度                    より課長となった。20代中盤から後半にかけて旅をしたり                     働いていなかったので、その後に就職した                   会社では立場も低いだろうし、給料も                     さ [続きを読む]