クレヨンおばさん さん プロフィール

  •  
クレヨンおばさんさん: 茶の間でおしゃべり
ハンドル名クレヨンおばさん さん
ブログタイトル茶の間でおしゃべり
ブログURLhttp://tyanomadeosyaberi.hatenadiary.jp/
サイト紹介文お茶の間でカフェオレを飲みながら気楽におしゃべりしている気分の、年金生活者の雑談ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 126日(平均8.0回/週) - 参加 2016/11/21 22:39

クレヨンおばさん さんのブログ記事

  • 850円のベストと2500円のソックス
  • 昨日のこと。図書館に行き、散歩に行き、桜パトロールをしたら、枝垂桜はほぼ満開だった。帰りに、ユ〇〇ロに寄った。とくに目当てのものはなかったけど、散歩の歩数稼ぎ。棚に雑に詰め込まれたところに目が行った。おや。いいかも。白いベスト。春物。去年のかな、一昨年のかな。その辺は詳しくないのでわからない。いつのでもいいや、着られれば。袋から出して、サイズや縫製を見る。大丈夫。お買い上げです。 [続きを読む]
  • 開いちゃったものは仕方ない
  • なんだよう、今日は寒いじゃん。近くを歩くニンゲンは、冬のコート着ているじゃないか。春が来たっていうからさあ、早く咲けっていうからさあ、ちょっと温かくなったので、ついつい花を咲かせちゃったじゃないか。5つ咲いたら、ニンゲンどもは、喜んでくれてさ。悪い気はしなかったんだよ。人に喜ばれるって、いい気もちだよね。毎年咲くのに、毎年喜んでくれてさ。でもね、寒いんだよ。つぎつぎ咲かせる気力は、ないなあ。 [続きを読む]
  • どんどん上がった私の血圧。怖かったよ〜〜
  • 昨夜は、本を読んでいて夜更かしをしてしまった。頭が重くなってきた。そうだ、寝る前に血圧測らなくちゃ。測ったら、高い。最近は、薬のおかげで普通の範囲の血圧だったのに。高いぞ。もう一回。あ、さっきより、高い。もう一回。またまた上がってる。また測る。上がってる。測る、上がってる、測る、上がる………負の連鎖に突入。測るたびに上がる。怖い。怖いぞ。どこまで上がるんだ。薬、もう一個、飲んじゃおう [続きを読む]
  • ありがたいのに、またまた自己中
  •  おはようございます。早起きしました。家事、順調。図書館から、メールが来ました。予約した本が、準備できましたというメール。2月24日にも書きましたが、また、一度に来てしまいました、予約本の順番が。借りに行かなくちゃいけない。今、手元に、4冊借りているんです。1冊読み終わりました。あと、3冊。返却期限までに、1冊につき、3日とれる計算でした。ところが、また1冊が。これでは、読むのが追いつかな [続きを読む]
  • 私がしている「ちょっとお得なポイントサイト利用」
  • 東京が、一番乗りの桜の開花だそうで。そうか、南から順、という訳でもないのね。春が来て、うれしいね。毎年、ちゃんとちゃんと春が来る。当たり前だけど、うれしいな。今日は、私がしている、「ちょっとお得なこと」の話。前にも書いたけど、私は、通販が、大好き。通販サイトはアマゾンや楽天、いろいろある。一番使っているのが、楽天市場。楽天カードもメインで使っているので、ポイントがたまりやすいから。さて [続きを読む]
  • 予定なしの1週間
  • こんにちは。世の中の人は、忙しく働いているでしょうに、私は、時間がたっぷり。今週は、今年に入って初めての、「何も予定が入っていない一週間」です。正確には、花見の予定が入っていたけれど、開花がまだなので、延期したのですが。まるごと、一週間、「ねばならないこと」がない生活。 なんて幸せなんでしょう。なんてぜいたくなんでしょう。というわけで、昨日から、私の部屋は、布であふれています。まとまった時間 [続きを読む]
  • どうして「お父さん」
  • テレビを見ていて、ふ〜〜んと思うことのひとつ。自分の親のことを話すときに、「父」「母」と言わずに、「お父さん」「お母さん」というタレントさんの多いこと。昭和生まれの私は、違和感感じて仕方がない。だって、小学校で、教わるんですよ。★自分の親のことを、他の人に話すときは、「父」「母」と言うのです。★って。でも、けっこう、年のいってるタレントさんでも、「お父さん」「お母さん」と言っている。 日 [続きを読む]
  • 今さら、検査?
  • 皮膚科に行った。蕁麻疹の治療である。もう、4か月かな。5か月かな。数年、行かなくちゃいけないらしい。めんどくさいし、薬飲んでいても、月1回くらいは、蕁麻疹が出てる。飲む前と、ちっとも変わらない。飲む前も、半年くらい出なかったこともあるしなあ。どうなんだろ、これでいいのかなあ。今回、行ったらね、「血液検査してみましょう。なんのアレルギーか調べましょうね」ですって。え、今さら?今ごろ?治療を始め [続きを読む]
  • ごめんなさいを言わない2人
  •   今日は、玄関で、大きい声を出してしまった。母の、出かける際の、捨て台詞に。留守番しながら、いらいら。一人で遠出した母のことが、少なからず、心配にもなる。でも、謝りたくない。私は、悪くないもん。きっと、向こうも、謝らない。私たちは、言い争いを、ほとんどしたことがない。だから、和解のノウハウが、ない。気まずいなあ〜〜〜。困ったときには、「食べる」に頼るといいんだよね。帰りを見計らって [続きを読む]
  • 健全な胃生活のために、6時。
  • 昨夜は、失礼しました。働いている頃は、夕食は9時前後にとっていた。退職した年には、夕食を7時にとることにしていた。そして、今は、夕食、6時。去年の秋頃からかなあ。どうせ暇だし、早い夕食の方が、胃が休まるんではないか?と考えた。早いでしょう。さすが、暇人。老人。還暦過ぎ。去年胃を悪くして、ひどい時には薬は4種類。食も細くなってしまっていた。胃もたれ胃痛。元気なころの半分くらいの量の食事だ [続きを読む]
  • 喧嘩した
  • 母の言い方が、カンに触った。つい言い返した。そのあと、「おやすみ」しか、口きいてない。つんけんしている自分が嫌だ。子供のころから、少しも変わってないな、私。これが、真夜中に、はてなに遊びに来た理由です。読んでくれた人、ごめんなさい。こんどは、いい話題で、書けるよう努力します。★★今日もおいでいただき、ありがとうございます★★ よろしかったら、応援の1 お願いします。→60歳代 [続きを読む]
  • 昨日のアクセス数は793
  • さっき、見て、びっくり。昨日のアクセス数は、793でした。ただのおばちゃん(まだ、おばあちゃんとは自分では言いたくない)ブログなのに。はじめた11月の頃は、200行ったら「わ〜〜〜い、すごいじゃん」、って感じだったような気がします。だんだん、来てくださる方が増えて、続けて来てくださる方がいて。ほんとうに、ありがたいことだなと思います。いつも、くだらない事ばかり書いて、言いたい放題で。たまに [続きを読む]
  • ほぼ半世紀前の古語辞典、現役?
  • 大きな花瓶に挿した桜の枝に咲いた花は、本日、16個。つぼみもいくつもふくらんだ。今日も気持ちのよい朝だ。昨日、ものすごく久しぶりに、古語辞典を引いた。古語辞典。よくまあ、捨てずにとっておいたものだと感心した。高校の時に買ったもので、本を詰め込んである扉の奥の奥にしまい込んでおいた。47年前の辞書。半世紀前の辞書。中身、大丈夫なんだろか?紙は、シミだらけ。なんだろ、この茶色いシミは。久し [続きを読む]
  • 50歳のころの「60歳計画」
  • あなたは、のほほんと、何にも考えないで生きてるみたいね。行き当たりばったりという感じ。言いたいこと言って、職場でも怖いものなし、みたいだったよ。計算してなくて、裏表がなくて、キャパが大きいから何でも安心して話せる。そんな風に、先日会った元の職場の先輩に言われた。もっといろいろ言われたけど、とりあえず、上の言葉ね。こんなふうに言われて、うれしかったんだけど。彼女に信じてもらっているのは分かったの [続きを読む]
  • ノンステップバスにて
  • 病院に行く時の出来事です。駅でバスを待っていました。車いすの方が、待ってらっしゃいました。バス待ちの間、少しおしゃべりしました。見知らぬ人によく話しかけられるようになったのは、おばちゃんになった証拠です。バスが来たので、お手伝いしましょうかと尋ねたら、運転手さんが上手に乗せてくれるから大丈夫とのこと。そばで、じゃましないよう気をつけて、見守ることにしました。バスが、目の前に止まり、運転手さ [続きを読む]
  • 下着の捨て時
  • 今日は、天気がよろしくない。だから、ホットカーペットの上に座り込んでいる。古紙回収に出すために、紙類を分別してきっちりしばった。A4とか、B5とかのサイズでまとめたいので、ある程度たまったら、サイズ別に分けてしばる。きっちり、角がそろった紙類は、気もちがよい。次に、下着の点検、整理。紙類の始末が終わって、気が向いたからね。下着は、緩やかに古くなる。破れたり、そうそう汚れたりはしない。全体的に、 [続きを読む]
  • 桜のつぼみが気持ちを柔らかくしてくれました。
  • おはようございます。昨日、桜の花のおかげでとてもいい気分になり、今日もその続きで、寝起きも気持ちがいい。桜のつぼみ、またいくつか膨らんできた。毎日、この枝たちを見て、柔らかな気もちになれそう。世の中に花はたくさんあるけれど、桜は、大好きな花の一つ。桜が話しかける。春が来ますよ。あたたかい季節になりますよ。新しいことが始まりそうですね。新入生や新入社員が、初々しい姿を見せてくれる季節にな [続きを読む]
  • サクラサク
  • 今日、桜の花が、2つ、咲きました。2週間くらい前に、知人にいただいた桜の枝。花瓶にさして、昼間は陽にあてて、夜は暖かい部屋に入れて。サクラサク。うれしい言葉。はやくこの言葉を書きたくて、ブログにまた来てしまいました。あのね、今日、桜がさいたんだよ。★★今日もおいでいただき、ありがとうございます★★ よろしかったら、応援の1 お願いします。→60歳代ブログランキング※画像は [続きを読む]
  • 心の元気度の測り方
  • 春物満載の、お洋服のカタログが届いている。年金生活者には「悪魔の書」だ。悪魔の書には、悪魔の言葉もついてくる。「3月末までなら、1000円引き。」今年の色は、ピンクですよ。先日行った若い子のお店の方が言っていました。今年の色は、イエローですよ。その後行った若い子のお店の方が言っていました。いったい、どっちなんだ。両方なのか。というか、今年の色って、どうやって決まるんだろう。まあ、今年の色なん [続きを読む]
  • まだ起きてる
  • 10時に寝ようと思っているのに。遅くても11時には、布団に入らなくちゃと、思っているのに。カラダのことをちゃんと考えて、そうしようと決めたのになあ。なかなかそんな気分になれないときも、多々ある。無理して布団に入っても、結局寝付かれないんだよね。そうかと言えば、数分でぐっすり、のことも。今日は、なんだか、寝られないのです。パソコンなんかいじってたら、ますます、寝られなくなるのにね。友だちか [続きを読む]
  • 正座だこ?座りだこ?消えるのかしら。
  • 最近気が付いたのだけど、くるぶしのあたりの足の甲が赤黒い。ものすごく、濃い。風呂上がりに見ると、ものすごく、濃い。なんじゃ、これ?前から赤黒かったのだろうか?最近なったのか?いつからこの部分だけ色が濃くなってきたのだろう。ぼんやりしていてい気が付かなかったけど、やはり前からこんなだったのかなあ。私は、座机でいろいろ作業をしている。もう、ずうっとそう。座る生活が基本。うちは、全部和室だも [続きを読む]
  • 若いころ、読みたかったな。終わらない歌。
  • 終わらない歌宮下奈都  著実業之日本社 刊昨晩読み終わりました。宮下奈都さんの本は、一昨年出版された「羊と鋼の森」が有名ですね。私は、以前、「太陽のパスタ、豆のスープ」を読んだことがありました。その次に、「羊と鋼の森」を読んで、「田舎の紳士服店のモデルの妻」「ふたつのしるし」「よろこびの歌」と読みました。今回読んだのは、「よろこびの歌」の続編です。生き生きとした書きっぷりで、読んでいて気 [続きを読む]
  • 迷い箱より 救出
  • ふらふら散歩の途中で見かけたカーディガン。春物のやわらかいカーディガン。欲しいぞ、この色、好きだな。いや、待て待て。ここは、慎重に慎重に。どこかで見たような気がする。今度来た時にあったら、御縁があったということで、買いましょう。そんなこと考えながら、帰路につく。ぼんやりした記憶がよみがえる。似たようなの、持ってた。捨てたか?いいや、もしかしたら。押し入れの「迷い箱」を探る。 [続きを読む]
  • 髪型は波瑠☆ガウチョ購入
  • ガウチョパンツを買いました。ドレープガウチョパンツ。限定価格のうちに買おうと思って、先日買いに行きました。1990円でした。試着してみました。腰が張っているので、というかお腹が出ているので、きれいなドレープはだせません。これは、製品のせいでなく私のせいなので、仕方ないです。落ち感は、ちょうどよい感じでした。MとLの間のサイズなので、Lにしました。布地の質感は、まあ、それなりでした。良くも悪 [続きを読む]
  • フォーリーブス
  • 昨晩、ボランティアの作業を家でしながら、ケーブルテレビかけていました。言い方が、逆か。見ながら、じゃなくて聴きながらの作業。そこに登場したのが、なんと、フォーリーブス。曲名は、たしか、夏の誘惑。フォーリーブス、知ってます?私はすごく懐かしかった。かわいかったなあ、あの頃の私は。聴きながら、あ、この声は青山君。この声は江木君。なあんてことまで、頭に浮かんできました。ン十年ぶりに聴いた曲 [続きを読む]