あさひ さん プロフィール

  •  
あさひさん: 共働きの子育て ADHD 中学受験
ハンドル名あさひ さん
ブログタイトル共働きの子育て ADHD 中学受験
ブログURLhttp://burogukaishi.com/
サイト紹介文ワーキングマザーです。 ADHD、自閉スペクトラム症の子育てを公開中。 2020年中学受験組。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 139日(平均3.1回/週) - 参加 2016/11/21 23:13

あさひ さんのブログ記事

  • 小学4年 新学期スタートしました
  • 長男の通っている小学校も先週末に始業式がありました。ドキドキ、ワクワクしていたクラス替え。昨年、同じクラスで頻繁に喧嘩していたお友達とはクラスが離れたそうです。(先生の配慮があったのかな!?)今年の担任の先生は初めての男性の先生です。そして、今年も昨年と同じ。違う学校から異動されてきた先生です。昨年の担任の先生からは「引き継ぎするのでご安心下さい」とは、言われているのですが、もう期待していません( [続きを読む]
  • 新学期 慌てないためにも準備をしよう
  • あと、二日で長男は始業式です。新学年での学校生活は、どのように過ごして、どのようなことを感じて、どのように成長するか。私もとても楽しみにしています。そんな長男の学校は今年初めて春休みの宿題が出されました。春休みの宿題は無いと思っていたので親の私も驚きです。塾の春期講習の宿題の量も多い上に学校の宿題・・・正直、アップアップしています。新学期 慌てないために準備したこと必要な学用品は殆ど買い直しました [続きを読む]
  • 社会を受けることにしました。
  • 現在、長男がお世話になっている塾で受講している教科は国語、算数、理科のみです。前回の記事でも書きましたが参考記事:勉強方法、見直すきっかけになりました。関西圏の中学受験は社会は不要と思っていましたが社会の試験がある学校があることを知り、慌てて申し込みすることにしました。すでに、3回の授業が終わっています。この3回を、自宅学習で取り返せるのか!?不安でしかないですが自宅でも勉強できるように工夫しよう [続きを読む]
  • 勉強方法、見直すきっかけになりました。
  • 2月の中旬から塾でテスト三昧です。毎週のようにテストがあります。長男の習い事は塾だけではなく他に体操や、習字、英語を習っており、毎日のように習い事三昧でテスト勉強が出来ていません。そんな、ヤバイ、ヤバイ状況の中、受けたテスト結果を見て、勉強方法を見直そうと思いました。今回のテストで痛感しました国語、算数の結果はいつも通り、国語が、とっても良く、算数は普通。そこまでは、いいんです。問題は理科、平均点 [続きを読む]
  • 新四年 塾が始まり一か月がたちました
  • 長男の通っている塾は2月から新年度が始まっています。今でちょうど、新学年になり1か月がたちました。毎週2回の授業と、週に1回のテストを受けに一人で塾通いをしています。私の予想は的中しましたテストの日程の日は英語教室のため前受けテストを受けています。前受けのテストは週末なので一週間の疲れもたまっています。テストが始まる時間も普段の授業よりも40分遅いので長男も気が緩むのでしょうか・・・電車で乗り過ごす [続きを読む]
  • 一年間のまとめの参観日が終了しました。
  • 長男の通っている小学校の参観日が終了しました。本当にこの一年大きく成長しました。長男、一人だけではなく同じ学級の生徒みんなが昨年と比べ成長をしたと感じました。昨年(小学2年の時)の最後の参観日では「生まれてから今までのことの様子」を発表していました。一人一人、スピーチしていくのですが、順番を待っている子、発表が終わった子の話声が聞こえザワザワして聞き取りずらかったのです。周りのお母さんも「昨年は酷 [続きを読む]
  • 本を読むスピードは私よりも早い
  • 長男は、本を読むことが大好きです。おばけマンションシリーズやかいけつゾロリシリーズ、わかったさんシリーズ等々、シリーズ系の本を読むことが好きです。毎週のように通っている図書館で本を借りて読んでいる時に発見したことがある。子供が本を読む速度が速すぎて、私は負けていることがわかった長男が本を読んでいる横で、その本を覗き読みしていたのですが、ページをペラペラめくる度に私は、まだ、本を読んでいる途中でした [続きを読む]
  • 本を読むスピードは私よりも早い
  • 長男は、本を読むことが大好きです。おばけマンションシリーズやかいけつゾロリシリーズ、わかったさんシリーズ等々、シリーズ系の本を読むことが好きです。毎週のように通っている図書館で本を借りて読んでいる時に発見したことがある。子供が本を読む速度が速すぎて、私は負けていることがわかった長男が本を読んでいる横で、その本を覗き読みしていたのですが、ページをペラペラめくる度に私は、まだ、本を読んでいる途中でした [続きを読む]
  • 学校の先生と懇談した結果
  • 先日、長男が通っている小学校のクラス担任の先生と懇談をしてきました。長男には特性があります。小学2年から比べるとそれは、それは、大きく成長しています。授業は立ち歩くことがなく受けることが出来ています。(当たり前のことかもしれませんが・・・)その分、気持の整理が出来ない部分が多く「学校へ行きたくない」と言う日が多くなりました。学校では、楽しそうに過ごして友達もいるそうなのですが当の本人(長男)は自分 [続きを読む]
  • 一人での通塾が出来ました
  • お久しぶりです。長男の通っている塾では、新四年の授業がスタートしました。それに合わせて、長男の一人での通塾が始まりました。私としては、一人で、留守番して塾に行く時間になったら鍵を閉めて出発出来るのか、心配で心配で・・・もう心配でしかなかったのですが、親の気持ちとは裏腹に一人で帰宅後、学校の宿題をして出発時間に電車に乗って塾へ行くことが出来ました。塾が終わってからも、電車に乗って、途中までお友達と一 [続きを読む]
  • 中学受験に向けて本格的にスタートしたと思ったこと
  • 2月から新4年生の授業がスタートしました。教材も貰って帰ってきましたが、凄い分厚い(笑)「3年の教科書の何倍の分厚さなの!?」と、思うぐらい、本当に分厚い。算数、国語、理科の3教科を受講することにしましたが、いよいよ、受験に向けて本格化してきたな〜と、思いました。(今更・・!?と言われそうですね。)必ず教科書を私がチェックしようと思う今でも、授業のスピードは早いです。驚くぐらい、早いスピードだけど [続きを読む]
  • 下剋上受験を親子で楽しんで見る
  • 毎週、金曜日の夜22時からの楽しみは「下剋上受験」のドラマがあります。この日ばかりは、長男も夜遅くの就寝でもOKにしているので、一緒にドラマを楽しくみています。中学受験は並大抵では無いことがわかった中学受験をしていない私にとって、中学受験は未知の世界です。勉強のためにも、下剋上受験は欠かさずに見たいドラマです。先日、第三話が放送されましたが、親目線、子供目線、友達からの目線、学校の先生からの目線が見 [続きを読む]
  • 毎日、読書をかかさない
  • 長男は本が大好きです。今、はまっているのは「おばけマンション」シリーズの本です。私も小学生の頃に読んでいたので、昔からある本ですね。近くの本屋さんでは、あまり置いていない本なので図書館で借りて読んでいます。借りることで沢山のシリーズを読むことが出来る当たり前のことかもしれませんが、借りることで、沢山の本を読むことが出来ます。本を購入するとお金もかかりますし、本棚もすぐにいっぱいになります。シリーズ [続きを読む]
  • 下剋上受験を見て考えさせられたこと
  • 昨日より、話題の”下克上受験”のドラマが始まりました。どのような経路で受験するのか。どのような勉強方法で受験するのか、大変、興味を持っているドラマです。我が家の長男は”中学受験”を視野に入れていますが、当の本人は、中学受験したい!と、思っておりません。まだ、よく理解できていないのか、塾は楽しいけど、中学受験するメリットとかイメージが無いみたいです。我が家の教育方針は、子供が行きたい学校に行かせる。 [続きを読む]
  • 塾の問題を学童クラブでやっていたら驚かれた件
  • 我が家は共働きのため長男は学童クラブへ通っています。ただいま、冬休み期間中なのでお勉強道具は学童クラブへ持参しないといけません。長男に「塾の宿題を終わらせれるように学童クラブでやってきてね?」と伝えていた所、学童クラブで宿題をやったようです。塾の問題を見て、周りの子供に驚かれた長男が塾の宿題をしていると周りの子供達に、「それ、何の問題???」「難しすぎるやん!!!」「問題、解けるの?」「凄すぎる! [続きを読む]
  • 計算のスピード力をつけるには・・・
  • 長男は、国語と算数のどちらが好きか!?と質問されると「国語が好き」と、答えるでしょう。計算力をつける為に公文には行かせていません。算盤も習わせていません。ですが、算数が苦手な分、計算力をつけないといけないということは私が重々承知しています。計算を早くするために毎日していることは・・・・計算のスピードを保つために、毎日、20問の計算を行う毎日、20問をこなすための問題集は塾の教材を活用しています。塾 [続きを読む]
  • 発達検査の結果は学校に報告すべきか
  • 先日、発達検査を受けてきました。検査結果は、先日の記事参考:個別式検査 WISC-IV 知能検査の結果結果は、やはりデコボコだったわけですが、学校に報告すべきか、悩んでいます。残り約2カ月半。面談を申し込んだ方がよいのかあと、2カ月半で、学年が上がります。学年が上がると、担任の先生も変わるでしょうし、長男の特性を説明する必要はあると思います。ですが、現状の学校生活では離席することなく、目立ったトラブルは無 [続きを読む]
  • 個別式検査 WISC-IV 知能検査の結果は
  • 小学三年 8歳11ヶ月の時にWISK-Ⅳを療育センターで受けてきました。昨年受けた時は、IQは120近く。でも、デコボコのグラフでした。標準の場合は、標準線の近くに現れるのですが、標準線付近の数値はなく、下って、上がって・・・のグラフでした。一年後の検査結果は・・・やっぱりグラフはデコボコ(笑)でも、去年より全体的に数値は上がっています。標準より下のラインも去年より上がっている。その分、標準より上の [続きを読む]
  • 小学三年 冬期講習終了 結果は・・・
  • 新年、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。長男の冬期講習が年末に終わりました。休まず楽しく通えたことに私もホッとしています。期間講習のテストの得点はとりやすい?テストの出来は、算数が1問間違い。国語が4問間違いでした。点数は良かったのですが、順位は二ケタです。毎回、思うのですが、期間講習のテストは得点が取りやすいのかな!?と、思ったりします。普段の授業の内容の復習もしてい [続きを読む]
  • 小学三年 冬期講習が始まりました
  • 冬休みに入り、早速、冬期講習が始まっています。通常の宿題が終わっていない中での冬期講習が始まったので宿題の山です(笑)期間講習は復習をするのかな!?期間講習の内容を長男に聞いてみると今までの復習やで〜と。私、ちょっと安心しました。家で何度も同じ問題をやっている訳ではないので塾で復習してくれるなんて助かる!!!子供って、覚えたことはスグに忘れると思っているので、復習して覚えたことをおさらいすることは [続きを読む]
  • 2学期が終わりました。
  • 2学期が終了しました!通知表は、一学期より上がっていて先生からのコメントもお褒めの言葉を頂き、嬉しかったです!通知表が上がったら素直にほめる通知表は、上がる人もいれば下がる人もいるでしょう。少しでも上がっていれば褒めてあげる!下がっていても、努力や頑張りを認めてあげる!少しでも褒めることで自尊心を高めていきたいと思っています。もし、三学期の成績が下がっていても私は褒めると思います。最近、ちょっと怒 [続きを読む]
  • 新四年生に向けて塾での説明会に行ってきました
  • 来年の2月からは4年生の授業が始まります。説明会には主人が参加したのですが、3年と4年とでは、自立をしないといけないみたいです。自発的に勉強に取り組めるような環境にする長男は特性があるので大好きなことしか自発的に取り組もうとしません。そんな長男・・・・4年からは自発的に勉強を取り組めるようにならないといけないみたいです。中学受験では当たり前の話かもしれませんがこれから、もっと難しくなる勉強の中で自 [続きを読む]
  • 自然科学の実験教室へ行ってきました
  • 自然科学数理教室と提携されている科学実験教室に行ってきました。生きることにかかせない大事な「酸素」のテーマの科学実験参加者は2名だけでした(笑)二つ返事で「行く」ということで行ってきました。長男は実験に興味深々だったので「酸素」を実験で作って特徴を勉強するんだって〜と伝えると、「空気中の酸素は何パーセントでしょう?」「では、答え!約20パーセントです」「では、残りの80%は、どんな物質でしょう?? [続きを読む]
  • 都道府県を楽しく覚えることができました。
  • 学校で必ず覚える都道府県。まだ学校では習ってないのですが長男は5歳の時から覚えています。それは、私が購入したDVDのおかげです。知ってる?ソング!DVD☆理解できない年齢からでも覚えさせるとは意味がある長男も、何度も何度も見て覚えました。しつこく「DVDを見たい」と言ってくる時もありましたよ。「これはお勉強だから」と私も心は鬼にならず優しい気持ちをもって見せてあげてました!そしたら、自然と口ずさむようにな [続きを読む]