ユイオトヤ さん プロフィール

  •  
ユイオトヤさん: スピリチュアル詩人ユイオトヤ作品集
ハンドル名ユイオトヤ さん
ブログタイトルスピリチュアル詩人ユイオトヤ作品集
ブログURLhttp://ameblo.jp/hitoyasumisirou/
サイト紹介文ライトワーカーのみなさんへスピリチュアル詩人ユイオトヤが詩や作品を通して宇宙からの情報を伝達します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供104回 / 122日(平均6.0回/週) - 参加 2016/11/21 23:54

ユイオトヤ さんのブログ記事

  • ウルスとアフロデア 逆説のツインソウル レムリアの思い出
  • 時間を直線的に感じるこの時空連続体において何百万年か前、約1万年間続いたあの第五期レムリア帝国の最末期、最高最大の霊力を持つたぐいまれな女性が二人同時に存在していた。二人の名は女王ウルスと最高位女性神託神官アフロデア。二人は互いが互いの存在なくして存在できず、だが同時に存在することはまた絶えず死と隣り合わせの異常な葛藤を生み出す、強烈な愛と憎しみを内包せざるを得ない宿命の二人だった。そして僕最高 [続きを読む]
  • 世界平和の祈りと宇宙究極の光
  • 先日の宇宙究極の光についての反応がものすごくて皆さんとても関心を持っていてくれるのがわかり心強く思いました。 世界平和の祈りを知らない方のために少し補足解説します。世界平和の祈りは五井昌久先生が神界から地上に降ろしたお祈りで世界最高の浄化力を持つお祈りです。エネルギー的に気持の良いマントラはいくらでもあるのですが、この祈りは地上界霊界前世のトラウマなどを清める力がものすごくて、いかなるエネル [続きを読む]
  • 3月5日宇宙究極の光がおります
  • 3月5日富士聖地に宇宙究極の光がおります。時間は12時30分から45分ごろがピークと思われますが一日中いつお祈りしても光を受け取ることができますのでこのブログをお読みの皆さま是非それぞれの場でお祈りをしてください。お祈りの言葉は 世界人類が平和でありますように日本が平和でありますように私たちの天命がまっとうされますように守護霊さま守護神さまありがとうございます。 12時45分くらいに両手 [続きを読む]
  • 葛藤から学んだこと レムリアの思い出
  • 2017年3月JAPAN村の3LDKのマンションの一室でこの原稿を書きながら、何度も何度も興隆しては滅亡を繰り返し約1万年間続いた第5期レムリア古代文明の最後の50年間を思い出すとき僕はあまりのせつなさで涙がいっぱいになる。直線的に時間を考えれば何十万年も前の話だがパラレルワールドとして考えれば今現在別の時空で起こっている出来事ともいえ、意識のかなり進化した今ユイオトヤとしての僕には今現在起こっている話 [続きを読む]
  • 真剣な愛 レムリアの思いで
  • {人間として死ぬ時は芸術家としては死にたくない。行動の人として死ななければほんとうの道はつかめないと信じています。  三島由紀夫}{ずっとずっとためらっていても最後の最後には男として生き男として死にたいと思いました。レムリア沈没の最後の日に船で逃げずにとどまり死ぬことを覚悟した日に。 貝殻に書かれたミナスの最後の日記沈みゆくレムリアを見ながら共に沈んでいったミナス。彼なりの男のケジメでした。  [続きを読む]
  • 時を駆けるもの 超越と優しさのはざまで レムリアの思い出
  • 僕たちレムリアの神官と見習いの子供たち(神託巫女&神託書記)はその能力の大小はあっても皆それなりに時を駆ける能力を持っていた。夢の中で時折過去未来に行くくらいは誰でもできたが、プレアデスからの入植から100万年ほど過ぎたその当時すでにアストラル体で意識を鮮明に保ったまま時空を越えその記憶をしっかりと持ち帰れるものの数は限られていた。まして時空を越えた過去未来に跳んでそこで肉体を実体化させ物理的な過去 [続きを読む]
  • レムリアの神殿で{愛を望みます} 不可解日記
  • {レムリアの神殿で神がみは人々にいつも問いかけた。おまえは人生で何を望む?おまえが一番望むものをわれらは惜しみなく授けようぞ!人々は富を望み家畜を望み子供を望み健康を望んだが究極の富(愛そのもの)を望む人は少なくてレムリアの古代神はさみしかった。そう神々ですらさみしかったのだ。当時の古代神の名前のひとつはリアリスで僕はリアリスの神が大好きだった。僕はリアリスの神殿の中で貝殻にきれいに削った竹のペ [続きを読む]
  • 火の鳥の記事を書いたら本当に火の鳥が現れた話
  • 僕は小さなころから{時間を越える}事や{永遠の生命}といった事に異常な関心があって、いつかタイムトラベルが現実にできるような気がしてならなかった。それで10代のころから手塚治さんの火の鳥は繰り返し繰り返し読んで、僕のバイブル的存在であった。そして20代の始めにはアストラルトリップでアストラル界で漫画の火の鳥そのままの空を半分覆うほど巨大な火の鳥に出会ってその実在を確信した。去年の暮れぐらいから何 [続きを読む]
  • 昔の仲間たちへ! レムリアの神託の思い出
  • 僕は時々Lさんのチャネリングを受けた。さんざん自己セラピーを繰り返してきた僕はそんなに聞きたいことはなくて、話の内容よりも彼女の{うんうん}と言うあいづちの打ち方とか{そうよエジプトの時にね}とかいうはずんだ調子の声を聞いてることがきれいな音楽を聴いているみたいでとても楽しかった。一度も会ったことのないこの人の声はどこか僕があんなにも大好きだった死んだYちゃんの声にも似ていたし波動の中にテレジア [続きを読む]
  • 2月11日の断章 風に吹かれて 不可解日記。
  •               *{起こることすべてを起こるがままに起こらさせて何ひとつ文句を言わなかったら人生に問題なんてあるのかな?}              *{独りであることは孤独ではなく自由だとこころのそこから理解したときその独りあることから愛の花が咲くだろう。 OSHO風に書いた言葉}            *{何かが問題だと感じたとき僕はいつも [続きを読む]
  • {愛} 粉雪の降る日にドトールで書いた不可解日記
  • {愛はどこにもない幻想的なものかもしれないけれども、一度くらい愛を信じてみたいと今日僕は思いました。・・・・・  オトヤ}{イエスさま、あなたを愛したい望みがすでにこれほど楽しくここちよいのならば、実際に愛を所有し愛を楽しむときにはいったいどれほどでしょう?・・・・ テレジア}1 君を好きになったこと君が好き どうしようもないくらい君が好きステキな気分で星を見る気分は18歳で青春がきらめいている [続きを読む]
  • 時を越えた何処かで 15の夜 不可解日記
  • {時を越えた何処かで}時を越えた何処かで僕を呼ぶ声がする行かなければあの何か途方もなく美しい生に向かって           OTOYA1  {呼び声}その呼び声を聞いたとき人は抗うことはできません。その呼びかけはあまりにも強くそおして肉体の生命の本能をも超えています僕は行かなければいけませんでした。それに昔の昔から僕はその呼び声を待っていたしいや恋こがれていたともいえるでしょうそおしてその時は [続きを読む]
  • RAIN OF ROSES 薔薇の雨の降る朝に書いたエチュード
  • テレジア自伝より{主よ、あなたに私の愛を証しするために、私には、花びらを投げるよりほかに方法がありません。それはつまり、どんなに小さな犠牲も、ひとつのまなざし、一つの言葉も逃さずに、一番小さなことを皆利用して、それらを、愛によって行うことです。私は愛によって苦しみ、また楽しむことさえ愛によってしたいのです。私は歌いましょう。たとえ茨の中に花を摘まなければならないときでも。このか弱い何の値打ちもな [続きを読む]
  • 人生の幸せは真我かツインソウルか?論争は続く。
  • 僕はいわゆるスピ系というにはあまりにもしぶいインド瞑想系の人間なので今回たくさんのスピ女子と交流するまでは、これほどソウルメイトやツインソウル探しがはやっているとは知らなかった。確かに全然関心がなかったり大嫌いだったりする相手と長年暮らしている膨大な数の夫婦や、何度付き合っても誰ともうまくゆかない未婚の人にとっては残り少ない人生{たましいの片割れツインソウルに会えなくては死にきれない}みたいな気 [続きを読む]
  • 過去を洗い流す光の雨の瞑想法
  • とても辛い過去を持っていてなかなかそこから抜け出せない人は無数にいると思います。そんな方におすすめの瞑想法を作成したのでやってみてくださいね!なぜか今日は夜中に目がさめてしまって今午前4時宇宙のエネルギーが一番きれいに輝く清冽な星の時間です。光の雨がたくさん僕のこころの中に降り注いでいますその雨は僕の過去を洗い流すでしょうその雨は僕の未来への不安をしずめるでしょうその雨は僕の現在への倦怠を美しい [続きを読む]
  • 病んだ私を愛している私は病んでなんかいない(新しい読者さんへ再録)
  • 統合失調症と診断されたのは19歳の時だ。女の子なのに今時誰も読まない平家物語とか源氏物語とか日本の古典に没頭して、それから漫画の(ガラスの仮面)に没頭しているうち現実と夢のさかいがわからなくなり発作的にリストカットをしてしまった。診療内科に回されて問診を受けたがどうも診療内科では無理だと言われて精神科に回された。脳波を調べたが異常はなくMRIでも何もでなかったのでとりあえず服薬だけにして様子を見るこ [続きを読む]
  • 詩人金子みすずさんと私 再生の神秘
  • 金子みすずさんは{みんなちがってみんないい}で国民的に有名な存在になり現在は国語の教科書にも載るくらいメジャーな存在になりましたが生きているうちは悲しい人生で20代半ばで娘を別れた旦那にとられたショックで自殺して果てました。悲劇の詩人でした。この人の詩をはじめて読んだとき僕はすごいショックを受けました。それは作品の質がどうこうではなくて、この人の気質にきわめて近いものを僕自身が背負っている、DN [続きを読む]
  • テレジアさまといっしょにマイアラブ私は愛を祈った朝
  • 今朝早く目が覚めたらあまりにもハートがウルウルしていてテレジアさま関係では一番好きなこの曲をずーと聴いてマイアラブ私は愛を唱えていました。マイアラブ私は愛マイアラブあなたは愛マイアラブすべては愛とてもとてもたくさんの方々に愛を教えていただきましたがサイババ大聖の{LOVE IS MY FORM}と並んで一番好きなこの曲をみなさまとともに聴いて味わいたいと思います。曲名はズバリRAIN OF RO [続きを読む]
  • マイアラブでハートを開いた方からメッセージいただきました。
  • 今日メッセージコーナーに何か来ているなと思って見たら素晴らしいお便りが入っていてとっても感動しました。やはりマイアラブ私は愛ただものじゃあないね。私もみなさんに負けないように頑張って唱えますね。yuiotoyaさまブログ記事、いつも楽しく拝読しております(^^)***と申しますプレアデスが気になり始めた時、こちらのブログにご縁を頂きました「マイアラブ」 心に浮かんだ時に口ずさみ 絵を眺めたりしています只々、 [続きを読む]
  • 悲しみの向こうにあるものを見つけたいな
  • {悲しみの向こうにあるものを見つけたいな}悲しみの向こうにはいったい何があるんだろう悲しみの向こうには青いお空があるのかな?それともきれいな海があるのかな?悲しみの向こうにあるものを見つけたいな人としてあることは時にはとても悲しくて人としてあることは時にはとてもせつなくて人としてあることは時にはとてもいじましくて人としてあることは時にはとても絶望的で人としてあることは時にはとてもやりきれないもの [続きを読む]
  • マイアラブ私は愛の効果について寄せられたメール
  • マイアラブ私は愛を唱えて効果があったという声が続々と寄せられていますのでいくつか紹介します。{KIさん。薔薇の雨セッションを受けられた感想}こんなにハートにきたエネルギーは初めてでした。私は受けているあいだ色を感じました。黄色、黄緑、エメラルドグリーン、水色、ピンク、オレンジ、真っ赤な薔薇の赤、、、、、そして無数の星*****そんな中でルナマイさんと踊っていて、{軽やかにですよ〜うん滑るような感 [続きを読む]
  • タイムトラベラーとしての私 若返りの秘訣
  • 自分がさりげなく言った冗談のような言葉が実は本当かもしれないと感じてぎょっとすることがある。半年ぶりに会ったMちゃんは15年くらい前からの知り合いだが僕を見るなり(何で、どうしてそんなに変わらないの?)と不思議でならないという声で聞いた。15年前はじめて出会ったころに彼女に(僕はタイムトラベラーだから)とかの話をしたら彼女は笑っていたがこの数年はいつ会ってもあまりにも僕が年を取らないので(本当に [続きを読む]
  • 狂的短歌二編 極道の女を愛し
  • しばらくマイアラブの件で愛だ愛だと言い続けていたら自分で自分に革命する革命家気質{かの毛沢東がそうで、この人はいつも革命していないと気がすまないで人々はえらい目に会いましたがなんかわかります。}がムラムラと出てきてやはりこういうのはインナーチャイルドの叫びでしょうか?{おどりゃ、愛だ愛だときれいごとばかり言いおって}と別人格が出てきて久しぶりに情念たっぷりの短歌が二編できましたので披露します。文 [続きを読む]