たけとんぼ(ふる納庶民) さん プロフィール

  •  
たけとんぼ(ふる納庶民)さん: 庶民目線のふる納レポ(新館)
ハンドル名たけとんぼ(ふる納庶民) さん
ブログタイトル庶民目線のふる納レポ(新館)
ブログURLhttp://shominnmesenn.blog.fc2.com/
サイト紹介文ふるさと納税を、庶民目線でレポート! お得な方法、安い返礼品などの情報が中心になります。
自由文名前の通りのブログです(笑)。2017年2月より、楽天ブログからFC2移転しました。実質2千円で返礼品もらい放題… ならいいですが、大多数の人にとって寄付額は数万円程度。 

特に自分のような庶民には、自己負担2千円すら負担になります。 というわけで、庶民の目線でふるさと納税を最大に活用するために、発信・交流していと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供262回 / 153日(平均12.0回/週) - 参加 2016/11/23 12:50

たけとんぼ(ふる納庶民) さんのブログ記事

  • ふる納限度額計算アプリ
  • プレスリリースゼロ記事確実にふるさと納税のハードルを上げていると思われる限度額(←自己負担2千円でできる)を、一髪計算できるアプリが開発されたそうです。計算、複雑ですよね…正直自分も未だによくわかりません。これはいいアイデアですね!精度はどうなのでしょう?試してみたいと思います。あといくら寄付できるの?">あといくら寄付できるの?↓ 1 ご協力をお願いしますm(_ _)mにほんブログ村ありがとうござい [続きを読む]
  • 災害支援の特設サイト開設@ふるさとチョイス
  • 昨日、岩手県岩泉町に行ってきました(自分の昨日の日記(別ブログ)参照">自分の昨日の日記(別ブログ)参照)。昨年の台風10号で大きな水害が発生した町です。災害から7か月半ぶりに道の駅が再開しました。熊本地震、鳥取地震、糸井川大火…禁煙、国内で災害が多発しています。もはや、どこにいたとしても常にある程度の備えは必要なのでしょうね。そんな中、ふるさとチョイスが災害支援特設サイトを開設しました。また、(本日 [続きを読む]
  • ネバーギブアップ伊那市!
  • 総務大臣が苦言(産経ニュース記事">産経ニュース記事より)高市早苗総務相は21日の閣議後の記者会見で、長野県伊那市がふるさと納税の返礼品で家電の提供を続ける意向を表明していることに対し、「伊那市の対応は通知の趣旨にそぐわない」と述べ、同市に対して見直しを要請したことを明らかにした。総務省は今月1日の通知で、返礼品競争が過熱していることを受けて自治体に見直しを要請した。 伊那市は、オリンパスなど地元に [続きを読む]
  • 楽天ふる納「ラストポイントセール」の意味判明
  • 3月末、楽天ふるさと納税の静岡県焼津市サイトには、「ラストポイントセール」という標記がありました。その具体的な意味は書かれていなかった(探しましたが見つかりませんでした)ので、先日寄付した際に確認してみたところ、返信がありました。〜〜〜〜以下、焼津とのメール本文(一部編集)〜〜〜〜質問1「ラストポイントセールの意味について」今後自治体によるポイントアップは一切行われません。総務省が楽天ポイントにつ [続きを読む]
  • 届きました返礼品 静岡県焼津市より
  • 私にとってはじめての、ふる納横綱(?)の静岡県焼津市への寄付を行いました。返礼品うなぎごはんの素が届きましたのでレポートします。届いた返礼品は、非常にシンプル…中身は商品オンリーでメッセージの1つもなく、別になくてもいいんですけど、ちょっと素っ気ない気がしました。先日紹介した広島県安芸太田町「よしおのたい焼き」">広島県安芸太田町「よしおのたい焼き」が凝っていたので、ギャップが大きいからかな?中には [続きを読む]
  • 上士幌受付再開 駆け込みは6月中!?
  • ふるさとチョイス・上士幌町">ふるさとチョイス・上士幌町上士幌町、先月より年度の変わり目でふるさと納税受付を停止しておりましたが、本日受付再開しました。昨日の記事">昨日の記事で紹介しましたが、再開特別商品もあります。そして、7月1日より返礼品のリニューアルを行うとのことです…3割ルールの適用でしょうか?現行の返礼品の受付は6月中ということになります。改善よりは改悪の可能性が高いと思いますので、お早めの寄 [続きを読む]
  • ふる納受付再開 上士幌
  • 昨年度末よりふるさと納税受付を停止しておりました北海道上士幌町が、明日15時より再開だそうです。ふるさと納税にたいへん積極的で、ふるさと納税の取組で人口増加にまで成功しているという、稀に見る成功例と言える自治体だと思います。個人的には返礼品3割問題が正式に決まりそうになった先月、駆け込み寄付をしようと思いましたができなかったのでひと安心です。ただし、直接確認してみたところやはり上士幌町も今後見直しを [続きを読む]
  • そりゃないよ都城(TT) 5月中なら駆込セーフ!?
  • 大ボリューム返礼品のトップランナー、宮崎県都城市が返礼品率を3割にするそうです。まさかの半減だそうです(TT)〜〜〜〜宮崎日日新聞記事">宮崎日日新聞記事〜〜〜〜返礼率3割に半減へ 都城市「ふるさと納税」ふるさと納税への返礼品に関する総務省の通知を受け、都城市は14日、委託業者への説明会を開き、通知に従い返礼品の調達価格を現在の半額程度となる、寄付額の3割までとする新たな方針を説明した。6月からの適用に [続きを読む]
  • 山形の吉村知事に1万いいね をしたい!
  • Yahoo!ニュース(毎日新聞) より総務省の返礼品3割上限通達に関し、山形県の吉村知事は「加熱気味でもいいのでは?」と反論しています…スバラシイ!いや、本音では同じ考えの方はたくさんいらっしゃると思いますが、都道府県のトップというお立場でありながら国に反旗を上げる姿勢に「いいね」を1万回くらいしたい気分です。先日の日記">先日の日記に書きましたが、私も先日、山形県上山市にふるさと納税しました。1万円でス [続きを読む]
  • 知ってました?
  • ふるさと納税ポータルサイト ふるなび">ふるなび で、公式ブログ">公式ブログが3月31日より開設されていました。皆さん、知ってました? え、私ですか? そりゃ私はもちろん知ってましたよ(;'∀')←妖怪ウォッチのウィスパー風に(笑)って、ウソでした(^^; すみません本日気付きました。ふるなび といえば、私のイメージでは厳選された上質の返礼品を揃え、そしてグルメポイントやプレミアムサービス(ふるさと納税代行サービ [続きを読む]
  • よしおのたい焼き〜うまかった(^^♪
  • 広島県安芸太田町より、ふるさと納税返礼品が届きました。広島で行列ができるたい焼き屋「よしおのたい焼き」 10個入り5,000円 広島県安芸太田町 さとふる・シンプルなつぶあんのたい焼きでした。・上記リンク先にあるとおり、電子レンジ加熱+オーブントースターで焼くといいようですが、これは1個の場合なのかな?うちでは1度に2、3個温めたので、時間は長めに、オーブンはないのでガスコンロのグリルで焼いてみました。 [続きを読む]
  • 駆け込みふる納実行! しかもタダで(笑)
  • ご無沙汰しております。ブログを数日サボってしまいましたm(__)mさて、標題のとおり、2件のふるさと納税実行しました。その①0002-05 山形牛 モモステーキ 約500g価格:10000円(税込、送料別) (2017/4/8時点)↑山形県上山市 ステーキ肉5枚その②【ふるさと納税】00E-092 うなぎごはんの素価格:5000円(税込、送料無料) (2017/4/8時点)↑静岡県焼津市 うなぎごはんの素その①について、鋭い方はお気づきと思いますが、寄付 [続きを読む]
  • 総務省通知 ついに…
  • 総務省公式サイトよりとうとう正式通知です。もうエイプリルフールでも何でもありません。自分も中身はあまり読みたくありません。今忙しいし、いやそれより内容の問題です。いずれは読みますが、後日にします…1回ポチッと投票よろしくお願いします。↓ m(_ _)mにほんブログ村ありがとうございました。 [続きを読む]
  • Xデー到来 推進派自治体に連合会の動きも!?
  • ついにXデーになってしまいました。総務省は各自治体に、返礼品上限額を3割に抑えるよう通知するようです。日テレNEWS24">日テレNEWS24一方、ふるさと納税の普及促進を目指す自治体連合会の設立準備会合が、29日に開かれました。時事ニュース">時事ニュース〜〜〜以下、記事〜〜〜〜〜〜〜応援したい地方自治体に寄付すると税金が減額される「ふるさと納税」の普及促進を目指す、自治体連合の設立準備会合が29日、東京都内で開か [続きを読む]
  • ついにXデー!?ポータル、自治体に聞いてみました
  • 総務省がふる納返礼品上限金額を3割に制限する件について、某自治体(前回とは違う所)や某ふる納ポータルに聞いてみました。●現時点で総務省から具体的な指示はない。ただし、報道されているように近々そう指示をされる可能性があり、その際は返礼品の数量や必要な寄付金額を見直さざるを得ないが、現時点で具体的な変更時期や内容はわからない。だそうです。ん〜、結局、結構すぐに変更かもしれないし、あるいはしばらく先にな [続きを読む]
  • ふる納制度変更
  • ふるさと納税返礼品上限額が、実質いつから適用されるのかわかりませんが、いずれにしてもそれほど先ではないようです。楽天ふる納で一部自治体が3月31日まで一部自治体でポイントUPしているのでチャンス… と思っていたら、31日0時からお買い物マラソン">お買い物マラソンも開催されるそうです。今月初めにスーパーセールがあったので、今月中に再びセールとは思っていませんでした。買い物マラソンでは、<買い回り>とい [続きを読む]
  • 新年度ふる納対応〜某自治体に聞いてみました
  • 某自治体に、新年度からのふるさと納税対応について、直接質問してみました。・現在、寄付金額の40%(1万円寄付で4,000P)のポイント提供中。しかし、総務省から正式に「3割まで」という指示があれば、ポイントを30%(1万円寄付で3,000P)にせざるを得ない、とのこと。・ただし、提供するポイント数が変更になっても、これまで提供していた返礼品の交換ポイント数は変わらない、とのこと。例えば、これまで4,000Pの返礼品は、相変 [続きを読む]
  • 焼津ラストポイントセールとは??年度末かけこみ商戦 異常あり
  • こんばんは、ご無沙汰しております。先週は多忙&昨日まで3日間旅に出ていました。さて、前回記事でも書きましたが、4月よりふる納制度が変更になります…多くの消費者にとっては、おそらく改悪ですよね。そしてこの年度末、実質あと今日入れて4日しかありませんが、ふる納かけこみ商戦にちょっとした波乱がおこりそうです。とりあえず、楽天ふる納では、次の自治体でポイントUPしているようです。・静岡県焼津市・和歌山県北山村 [続きを読む]
  • ふる納は今月中がいいかもしれません!
  • >日本経済新聞より総務省が、ふる納返礼品を寄付金額の3割を上限と、4月1日付で全国の自治体に要請するらしい。くそー、あと1週間しかない。寄付1万円なら3,000円までしか返礼品を出せない、ということになる。ひでー、嫌がらせだぁ〜(TT)全国の自治体が無視してくれることを祈る… つっても、自治体が総務省無視なんてしないですよね多分?金券とかは3割上限でもいいのかもしれないが、農産物にそれ適用するなんて!!というわ [続きを読む]
  • ふるさと納税はお得だけど節税なのですか!?
  • ふるさと納税は2000円の負担で、たいていそれを上回る金額相当の返礼品をもらえます。その意味では、確かに「お得」であるとは思いますが、ふるさと納税が「節税の手段」の1つと表現されるのは違うと思います。なぜなら、支払う税額は、必ず2000円増しになるからです。払う金額が2000円増えても、それ以上に食費を節約できるから節約になる、というのはわかります。だからといって安易に「節税節税」と言われるのは、やはりどうな [続きを読む]
  • ああ…総務省が…(涙)
  • 産経ニュースより総務省は返礼品の上限金額を寄付額の3〜4割にとどめる方向で調整しているそうです。あ〜残念です…。3〜4割という数字に根拠はあるのでしょうか…。しかも来月3日には通知…早いですね。政策によっては簡単なことでももっと何倍も時間をかけて決めるのに…。というわけで、今年のふる納は早めの方がいいかもしれません、強制力はないにせよ高還元返礼品がなくなるかもしれません。しかし…愛知県知事は1割と主 [続きを読む]
  • たこ焼き(^^♪届きました@大阪府泉佐野市
  • 大阪府泉佐野市より、返礼品のたこやきが届きましたが、その前に…当ブログ(旧館だと思いますが)より、その泉佐野市にふるさと納税をして下さった方、ありがとうございました。こちら新館ではお知らせしていませんでしたが、泉佐野市の返礼品で1万円でステーキ700g(100gステーキ5枚+サイコロステーキ200g)があって、旧館で紹介していました。そのステーキはコチラ↓B236【ふるさと納税】【ポイント10倍】黒毛和牛ランプステー [続きを読む]
  • URL変更のお知らせ
  • 当ブログは次のURに変更になっています。http://fullno-shomin.jp/実は一昨日の晩からでした、お知らせ遅くなりましてすみません。旧URLでアクセスしても自動的に新しいURLにジャンプするようになっていますが(ただし、環境によるかもしれません、私も詳しくわかりません)、ブックマークやRSS登録していただいている方は、お手数ですが変更をお願いいたします。今後ともよろしくお願いします。 [続きを読む]
  • わさおがうちに来ました
  • 今日、わさおがうちに来ました。先日3月5日に注文(その時の日記)した、青森県鯵ヶ沢町のふるさと納税返礼品でした。【ふるさと納税】白神バームクーヘンとわさおぬいぐるみストラップセット価格:5000円(税込、送料無料) (2017/3/15時点)注文からちょうど10日です。納税証明書は別便で、すでに届いています。年度末のお忙しいところ、ありがとうございました。実は1月、この鯵ヶ沢町を旅しました(旅日記:コチラとコチラ [続きを読む]