AREIZnostalgic さん プロフィール

  •  
AREIZnostalgicさん: '60年代〜 思い出の旧車研究所
ハンドル名AREIZnostalgic さん
ブログタイトル'60年代〜 思い出の旧車研究所
ブログURLhttp://areiznostalgic.blog.fc2.com/
サイト紹介文1960年代から1970年代の昭和を生き抜いた栄光の名車たち(旧車・絶版車)をご紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供179回 / 214日(平均5.9回/週) - 参加 2016/11/22 21:18

AREIZnostalgic さんのブログ記事

  • 郵便局でスカイライン60周年記念グッズ発売中!! 純金プレートや丸型テールランプ小皿など
  • 日本郵便にて「スカイライン誕生60周年記念オリジナルグッズコレクション」なるものを予約販売しております。「純金プレート」や「歴代スカイライン額装ピンバッジセット」や「額装(マット付き)高精細印刷ポスター 」など個性的なグッズが色々用意されています。中でも気になったのが「スカイライン丸型テールランプ小皿8枚セット」!!丸形テールランプをモチーフとした美濃焼商品で、2代目と、4代目から10代目までの合計8車種の [続きを読む]
  • ピーターさん(池畑慎之介)の愛車 トヨタ オリジン
  • 探し求めてたクルマに、とうとう出逢ってしまいました・・・とおっしゃる程ピーターさんお気に入りの車 トヨタ オリジン。2000年にトヨタが生産台数累計1億台を達成した記念モデルとして1000台限定で生産販売された希少なモデルです。大女優 樹木希林さんの愛車としても有名ですよね。東野幸治さんなんかも乗ってらっしゃるようですよ。プログレをベースとして製造され、初代クラウンを彷彿とさせる観音開きが一番の特徴です。限 [続きを読む]
  • Vシネの帝王 哀川翔さんの最初の愛車 フォード タウナス
  • センスがいい哀川翔さんは車のチョイスもセンスが良いです。哀川翔さんが18歳の頃初めて所有された車がフォードのタウナス。欧州フォードが販売していた、いわゆるファミリーカーです。ファミリーカーなのにかなり渋いですよね。ご自身で購入されたのではなく、親戚のオジサマから借りっぱなしで自分のものになったそうですよ。上京してもしばらくはこの車に乗っていたそうです。ちなみに、セピアで一世風靡しちゃった哀川翔さんが [続きを読む]
  • 木村拓哉さんが追突事故 今回はトヨタ車?
  • 木村拓哉さんの追突事故が騒がれているようですね。信号待ちからの低速での追突だった様ですが、相手がバイクだったとの事で大惨事に至らず何よりです。それにしてもバイクに乗っていて追突されるって、停車状態でも想像しただけでかなり怖いですよね。バイクは弾みで前の乗用車に突っ込んだそうですから、そこそこの速度と衝撃だった事でしょう。木村拓哉さんは色々な車を所有されている事でも有名ですが、今回はどの車で事故を起 [続きを読む]
  • 北島三郎さんのかつての愛車 ポンティアック・GTO 
  • 北島三郎さんのかつての愛車 ポンティアック・GTOです。たぶん1969年式。その後72年式にも乗られていたようです。それにしても当時の日本にGTOが上陸していた事自体驚きですね。どのようなルートで仕入れたのでしょう。かなりの費用がかかった事でしょう。この出で立ちで運転席には北島三郎。・・・いかついですね。ブログランキング参加中です!応援宜しくお願いします♪にほんブログ村旧車・絶版バイク ブログランキングへ [続きを読む]
  • 稲垣吾郎さんの愛車 シトロエンDS
  • 稲垣吾郎さんは普段マセラティ3200GTに乗っておられるようですが、セカンドカーとしてもう一台所有しているのがこのシトロエンDSです。シトロエンDSは1955年から1975年まで生産されたもので、シトロエンが考える「未来の車」をその当時のテクノロジーとデザインで結構無理矢理カタチにした車です。ハイドロサスなんてのもその典型ですね。おかげで世界中に衝撃を与え、大変好調な売れ行きだったようです。その分故障も非常に多かっ [続きを読む]
  • 華原朋美さんの愛車 アストンマーチン・ラゴンダ
  • 華原朋美さんの愛車 アストンマーチン・ラゴンダです。衝撃ですね。すごいチョイスです。今も所有されているかどうかは定かではございませんが・・・。非常にマニアックな車です。アストンマーチンラゴンダのデビューは1976年。1990年まで14年間生産されましたが、総生産台数は610台。大変希少なクルマです。5,340ccのV型8気筒搭載で車両重量は2,000kgもあるのに最高速は240km/hというモンスターマシンです。当時の新車価格は4500 [続きを読む]
  • 唐沢寿明さんの愛車 トヨタ 2000GT
  • 唐沢寿明さんは今も数台の車を所有されているそうですが、中でも一際目を引くのが トヨタ 2000GTです。1967年から70年にかけてトヨタが製造した伝説的なスポーツカーですね。1967年6月に公開された「007は二度死ぬ」の中でショーン・コネリーが乗るボンドカーとして登場したこともあり、世界的にも大変な人気を誇る名車として知られています。トヨタ2000GTは当時238万円と非常に高価な価格で販売されていました。新卒大学生の初任 [続きを読む]
  • アメリカでのハコスカ事情
  • 日本でも絶大な人気を誇るハコスカ(3代目C10 型)ですが、海外ではどうなんでしょう。調べてみると結構乗ってる方いらっしゃるんですね。なんと右ハンドル仕様のハコスカとケンメリの2台をほぼノーマル状態で所有する方もいらっしゃいました。カルフォルニア州在住の方なんですが2台とも右ハンドル仕様でした。左ハンドルの国アメリカで。自由の国アメリカですが、日本から直接持って来た右ハンドル仕様の車に乗るというのは実 [続きを読む]
  • 長瀬智也さんの愛車のひとつ 1931年式フォード・モデルA
  • 長瀬智也さんの愛車といえばフォードシェルビーマスタングGT350が有名ですが、実は他にも色々所有しているようです。その中の一台が1931年式フォード・モデルA。どっぷりクラシックカーですね。草なぎ剛さんがモデルBを所有されているようですが、コチラはモデルA。どちらにしてもこの手のモデルに手が伸びるとは相当なこだわり派なんでしょうね。どのような状態で乗っておられるのか定かではありませんが、想像するに結構つぎ込ん [続きを読む]
  • 所ジョージさんの愛車 日産プリンススカイライン S54B
  • 芸能界の車王、所ジョージさんが所有しているうちの1台 日産プリンススカイライン S54Bです。ハコスカの原型ですね。しかも相当手が入れられております。エンジンは何とトヨタの2JZ-GE型直列6気筒を搭載。アリストやクラウンに積んである直列6気筒3000ccのやつです。そして足回りはスバルのインプレッサ用、パワステとミッションは日産のシルビア用という何とも所さんらしいオリジナルなこだわりが感じられる仕上がりです。しかも [続きを読む]
  • 芸能人も大好き 旧車の王様 ハコスカ スカイラインGT-R
  • 1969年の2月、この世にGT-Rという車が誕生し、その車が残した輝かしい功績は伝説となり多くのファンを生むこととなりました。芸能人にも愛好者が結構いらっしゃるようです。ヒロミさんの白いハコスカも有名ですよね。流石にお金のかかった羨ましい一台です。 田中哲司さんのブルーのハコスカも番組で拝見しましたが超絶かっこよかったですね。???田中哲司さん??? 名前だけ聞いてもピンとこない方もいらっしゃいますよね。 [続きを読む]
  • 社会問題にもなった原付!! ゼロハンスポーツ HONDA MBX50 1982〜1991年
  • MBX50は1982年にホンダより発売された50cc原付ですね。乗っていた方も結構多いのではないでしょうか。125ccクラス並の大きな車体は当時大変話題となりましたね。このMBX50の特徴は、2ポットのフロントディスクブレーキ、プロリンクサスペンション式リアスイングアーム、コムスターホイールにハイパワーな2サイクルエンジンという原付きらしからぬ豪華仕様となっております。 エンジンはMBX50で新設計となった7.2PSを出力する水冷式 [続きを読む]
  • 世田谷ベースでお馴染 清水圭さんの愛車 ダッジ デーモン340 1971年式
  • 世田谷ベースでもちょくちょく見かける清水圭さんの愛車 ダッジ デーモン340。1971年式のいわゆるマッスルカーですね。モパーです。プリマス・ダスターのディテールデザインを改めた兄弟車です。細かいことは抜きに、とくかく超かっこよいですよね。デーモンといえばトライデントを持った悪魔の可愛らしいキャラクターマークも印象的です。エンジンは専用の340cu:in。このパワーユニットは1971年の時点でも圧縮比10.3:1が維持され [続きを読む]
  • 映画ワイルドスピードでも活躍  フォード・エスコートMK1
  • 1970年ワールドカップラリーにて、ハンヌ・ミッコラが優勝したことで一躍有名となった車がフォード・エスコートMK1です。 国産車の傑作「日産・ハコスカ」にも通じる無骨ないい顔をしていますよね。映画「ワイルドスピード・ユーロミッション」でも登場していましたので記憶に残っている方も多いのではないでしょうか。一見すると、普通の小型セダンに見えますが、当時のアメリカで流行っていたコークボトル・ラインのスタイリング [続きを読む]