だんごママ さん プロフィール

  •  
だんごママさん: 男子三兄弟☆奮闘記 〜2019中学受験〜
ハンドル名だんごママ さん
ブログタイトル男子三兄弟☆奮闘記 〜2019中学受験〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/ktumrk/
サイト紹介文発達凸凹三兄弟の子育て奮闘記。長男は2019年中学受験組。算数のみ塾、国理社は家庭学習で挑戦します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供103回 / 183日(平均3.9回/週) - 参加 2016/11/23 00:33

だんごママ さんのブログ記事

  • 次男(小2)の全国統一小学生テスト
  • 長男の通っている塾では、全国統一小学生テストを受験するよう猛烈にプッシュされます。ですので、学校行事が重なっていたりしなければ、極力受験させています。来る6月4日も申し込みました。 で、先日ふと思いつきました。そうだ、次男も受験させてみよう。 長男と同じ校舎で受験させようと思いタイムスケジュールを確認したところ、低学年は午前、高学年は午後とのことで、一緒に送り出すことはできませんが、まぁい [続きを読む]
  • 理科に悶絶
  • この土日、「植物のつくりとはたらき」の単元で大苦戦。 とにかく、覚えられない 聞きなれない言葉のオンパレード。大人の私から見ても、結構マニアックな部分まで突っ込んだ内容のテキスト。 この間の組み分けの社会の結果を受け、やる気をなくしていた主人。しかし、今回の理科の範囲を見てハンパなく危機感を覚えたようで、パパ塾もかなり熱が入っておりました。 今回の理科は、とにかく語呂!!!語呂で [続きを読む]
  • 塾からの電話
  • かかってきました。社会のことで。 「今回の組み分け、社会どうされました?答案用紙がだいぶ真っ白ですが・・・」 真っ白な理由についてはもう、本人に直接聞いてほしい。「疲れて休憩をとっていたら、時間が足りなくなってしまいました」なんて言い訳、私の口からしたくありません。でも、仕方がないのでしましたけどね。 そうしたら、「ははぁぁぁ、 テスト中に休憩 それは私も初めてのケースですねぇ」と言 [続きを読む]
  • 学校の個人面談
  • 先日、長男次男ともに学校の個人面談がありました。 長男話題は脱走事件のことが中心。脱走事件の記事はコチラhttp://ameblo.jp/ktumrk/entry-12270279530.html 「本当に心配したんですよ〜」と、何度も繰り返す先生。親として息子がしでかした事への謝罪はしたし、脱走事件自体もう済んだこと、と思っていた私。なので、個人面談ではもっと他の話をしたいと思っていたのですが、それに反して、何度も「大変だったんで [続きを読む]
  • 理社担当の主人の落ち込み
  • 今回の社会の大暴落を受けて、理社を教えている主人がえらく落ち込んでおります。 「どうせみんな、俺の教え方がいけないと思ってるんだろ。そんな目で俺を見るな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」 なんて、半分冗談ではありますが、そんな発言も聞かれ・・・反面、国語担当している私は、今回国語の成績がUPしたので、ちょっと気分がいい。とはいえ、次回以降も継続して偏差値50越えを目指して気を引き締め [続きを読む]
  • 組み分けテスト結果
  • 組み分けテストの結果、偏差値まで出てました。 恐れていた社会、撃沈です。社会の過去最低記録更新しました。 その他の教科に関しては、前日まで帰省し遊び呆けていたわりにはまずまず、といったところでした。正直、ホッとしました。むしろ偏差値40台以外見たことが無かった国語は、過去最高偏差値で50を余裕で超えていました。 祝脱40台(レベル低くてすみません) ただね〜、いつもは撃沈しない社会でこ [続きを読む]
  • 社会、ドヤバい
  • 組み分け前日まで遊び呆けておりましたのでね、期待はしていなかったのですが、にしても、常にこちらの予想を超えてくる長男。ある意味大物です。 社会、大問3が全く手つかず はい、今回は社会が答案用紙下半分真っ白な状態で帰ってきました。 前回は、国語が6割白紙だったんですね。それが今回は、社会。 家で大問3を解いてみたらそこそこ出来るのに・・・どーした、息子よ。悔しくないのか? あぁ、 [続きを読む]
  • 組み分けテスト、なるようになれ
  • 今、長男は組み分けテスト真っ最中です。 5月2日の夕方から主人の実家に帰省しており、昨日18時に帰宅しました。その間、帰省先での遊びのプログラムは全て完璧に満了しましたが、お勉強の方はさっぱりでした。5日間の帰省中、トータルで3時間程度の勉強量だったと思います。 主人の実家は店を経営しており、店舗と家屋が同じ敷地内なので、ひっきりなしに人の出入りがあります。お客さんの中には小学生、中学生も多く [続きを読む]
  • 断腸の思いで帰省
  • ゴールデンウィーク、今日から我が家は主人の実家に帰省です。長男と次男が学校から帰ってきたらすぐに出発する予定で、6日の夜まで帰ってきません。それまで基本、ノー勉強。海に山にと、遊び呆ける予定です。 7日に組み分けテストがあるというのに、大丈夫だろうか?と不安いっぱいの私に対して、全く危機感のない長男。一応、テキストを荷物に積めてみたが、果たしてできるのだろうか?? 4月29日と4月30日の土日は [続きを読む]
  • 脱走事件
  • やってくれました。長男。給食の時間に、学校から脱走。 事の発端は、4時間目にお友達と揉めたことでした。あまり詳しくは書けませんが、そのこと自体は本当に些細なことです。 相手のお子さんもうちの長男も非常識なことを言っているわけではなく、単なる意見の相違による言い合い。しかし、その仲裁に入った先生の言動がまずかった。長男にとってはとても納得できるものではなかったらしく、へそを曲げ、皆が給食の [続きを読む]
  • 欲は膨らむしかない
  • 欲は膨らむしかない。それを自制することが肝要。 って、とある住職さんがおっしゃっていました。本当にそうだな〜と。 五体満足に生まれてきてくれればいいと思っていたのに、実際に五体満足に生まれてくると次から次へと「欲」が出てくる。賢い子であってほしい。運動神経がいい子であってほしい。器用な子であってほしい。皆に好かれる子になってほしい。などなど。 特に最近は勉強面。最初は、学校や塾に楽し [続きを読む]
  • 忙しすぎる
  • 新年度に入り1か月が経とうとしていますが、なんだかバタバタ忙しくて、家事をじっくりやる時間が持てません。 学校の役員の仕事子供の習い事での係の仕事三男の週2日の療育ママ友付き合いのお茶会&ランチ会あと、今までブログでは書いたことはありませんでしたが、週1で仕事もしています。 この中でも一番ヘビーに感じるのは、習い事の係の仕事です。先日も、23時過ぎまでメールでやり取りをしていて、子供が就寝し [続きを読む]
  • GW、遊んでいる場合ではない
  • また、組み分けテストが近づいてきました。ゴールデンウィークの最終日にテストだなんて、遊んでないで勉強しろ、というメッセージなのか? だとしたら、うちは本当に遊んでいる場合ではなくなりそうです。というのも、昨日、算数予シリの第1回から第4回の復習をしたら、驚くほど出来なくなっているこの状態では、とてもじゃないけどテストに送り出すことはできません。前回の組み分けが終わってから、第1回から第4回は全く [続きを読む]
  • 場合の数 あんなに一生懸命樹形図を書いていた4年のころ
  • 前回の記事でも書きましたが、塾での算数の授業はガンガン飛ばしており、予シリ12,13回の場合の数が終わりました。 4年のころ、樹形図を一生懸命書いて解いた「場合の数」。5年になると・・・ 樹形図、使わんのか〜〜〜〜い!!! 何だったんだ、あの頃のあの苦労。樹形図を書くのはものすごい手間ですよね。しかも、書いている途中で一つでもミスすると答え合わないし・・・ 概念を理解するには、まず樹形 [続きを読む]
  • 「予習」が宿題
  • 春期講習の算数は、1日1単元という猛烈なスピードで進み、予シリの11回まで終わらせました。春期講習も終わったので、1回立ち止まり、今までの振り返りをするのかと思いきや、今現在もガンガン進んでおり、現在13回の場合の数(4)です。 ペース速すぎ。不消化のまま進んでいる感じが否めないんですけど・・・うちは予習を一切やっていないので、本当にこのペースはキツイです。じゃあ、予習をやればいいじゃないか、とも思 [続きを読む]
  • 兄弟そろって一番前のど真ん中
  • 新年度が始まって1週間がたちました。息子たちは楽しく学校に行っています。長男も次男も担任の先生のことを気に入ったらしく、評価は上々。いい感じの滑り出しです。 先日、新年度1回目の保護者会に行ってきました。うちの学校では保護者会の際、我が子の席に座ることになっています。そして見つけた我が子の席は、兄弟そろってアリーナ席のセンター。そう、一番前のど真ん中。ある意味、選ばれし者の席。 まぁ、先生 [続きを読む]
  • パパ塾、大荒れ
  • 昨日は荒れました。予シリ第8回の「季節と生物」のところをやっているときのことです。 うちは理社はパパ塾一本で、塾の授業は受けていません。これは長男と主人の二人の希望であります。決して温和とはいえない性格の主人は、パパ塾開講中にイライラしていることはよくありました。しかし、それでも長男はなんとかついていこうと食らいついていたし、逃げ出したことはありません。パパ塾中は厳しくても、終われば遊んでくれ [続きを読む]
  • 春期講習の国語
  • 長男は、通常授業では国語を受講していませんが、春期講習は国語も受講してみました。 長男曰く、「国語の授業って、ちょ〜〜〜〜〜疲れるね。4年のころと違って、読む時間も書く時間もすべて時間をはかられるんだよ。それで、みんなで競争するんだ。」 なるほど。家では問題を解く際、長文読解1題につき20分程度として時間を測ってはいるものの、本文を読むのに何分、書くのは何分、というように細かくは測っていま [続きを読む]
  • 新年度の悩み
  • 新学期が始まりましたね。皆さま、ご入学・ご進級おめでとうございます。 我が家の長男と次男も、5年生と2年生に進級しました。今年度も楽しく1年を過ごしてもらえればいいな〜と思っています。 さて、次男のクラスはそのままですが、長男のクラスはクラス替えがありました。 長男は親友と別々のクラスになってしまい、ちょっぴり意気消沈でご帰宅。ひとしきり愚痴った後、「でも、同じクラスになってみたいな〜と [続きを読む]
  • 民間施設での療育初日
  • 初日の訓練、行ってきました。今までの集団の訓練と違って、マンツーマンでの訓練。予想はしてましたが 良かった 集団だと全く活動に参加が出来ない三男ですが、マンツーマンだと優しい先生の上手な誘導に乗せられて、ブロック遊びやごっこ遊びをちゃんとやるではありませんか!!! 教室に入って最初の10分くらいは、先生と目も合わせず、話もせず、私の後ろに隠れていましたが、徐々に場所にも先生にも馴れてく [続きを読む]
  • 沖縄旅行
  • 春期講習を数日おさぼりし、行ってきました、沖縄〜 息子たちとパパ イルカとチュ〜もしました 楽しかった〜〜〜〜 沖縄には、勉強道具は一切持って行かず、完全開放大丈夫か??宿題に関しては、先生に説明をし、免除していただきました。 今日からまた日常に戻ります。この、一気に引き戻される感じが何とも言えませんが。。。 残り数日の春休み。お花見にも行きたいです。 にほんブ [続きを読む]
  • 民間の児童発達支援施設
  • 三男はこの4月から、民間の児童発達支援の施設でお世話になります。先日、説明会に行ってきました。 施設内に足を踏み入れるのはこの日が初めて。さすが、民間、というのが最初の感想。内装も素敵で、我が子が訓練を受けている様子をモニターで見れたりする設備も整っています。(行政のは、そういったプラスアルファ的な設備って、ほとんどないのよね。) これは、訓練の費用もお高そう・・・・聞けば1回45分の個別の [続きを読む]
  • 売買損益にてまたもや崩壊
  • 春期講習ですね。 長男のクラスでは、算数の先生が変わりました。4月以降は通常授業もその先生になるとのこと。 授業では、春期講習会のテキストは一切に使わず、予習シリーズを使用してどんどん先に進んでいます。そのペースたるや、一日一単元。 早い、早すぎます。この難易度のものを、たった一日で、必修例題をすべて網羅し、練習問題まで解かせるって、私からしてみたら、狂気の沙汰です。うちは予習を一切し [続きを読む]
  • 新小2次男の公文学習計画
  • 次男は現在、公文で算数と英語を受講しています。算数はD教材(小4)がもう少しで終わりそうで、英語はF教材(小6)をやっています。 先日、公文の先生と今後の学習の進め方について話をしました。 まず、算数。小1の入学時から通い始めて、約1年で4年生まで終わりました。この調子で行くと、2年生のうちにF教材(小6)まで終わりそうだ、とのこと。また、ガラスのトロフィーも近々いただけるらしい。私にはそのトロフ [続きを読む]
  • 老眼鏡デビュー
  • とうとう、負けました。 半年ほど前から、予シリの解説ページの文字に見えづらさを感じていましたが、「気のせいさ〜きっと疲れているのさ〜」と、老眼を認められずにいました。 しかし・・・・ やはり抗えない。 だって、見えないんだもん。 特に、夕方。暗くなってくると、見えづらさが増す。 生まれてこのかた、眼だけは良く、眼鏡やコンタクトにお世話になってことがありません。眼鏡屋さんに [続きを読む]