chicchi さん プロフィール

  •  
chicchiさん: たびぐる
ハンドル名chicchi さん
ブログタイトルたびぐる
ブログURLhttps://xn--z8j3aydze.com
サイト紹介文あっちこっち津々浦々、旅とグルメの覚書。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 273日(平均1.1回/週) - 参加 2016/11/23 12:08

chicchi さんのブログ記事

  • 松阪市にある中華そばの店「花紋」期間限定の花辛みそが美味。
  • 3泊4日のお盆旅行初日。滞在先の三重県多気町に到着し、最初の昼食はラーメンに決まり。多気町からできるだけ近い場所で美味しいラーメン屋さんがないかと探していたところ、以前、三重県に訪れた際に持ち帰っていた「行け!麺マップin松阪(略してイケメンと記載あり)」を持参していたことを思い出し、イケメンマップの見た目美味しそうなラーメン写真から「家紋」に決定。中華そば 花紋花紋 店舗情報この日の宿泊予定のホテ [続きを読む]
  • 南紀白浜 ランチが美味しいレストランBarley(バーリィ)。
  • 滅多にない夫の平日休みを利用してまたもや南紀白浜へ行って来ました。今回の南紀白浜の旅は”初めて”がテーマです。というわけで、今まで行ったことのない新たな店をリサーチ。そこで選んだ店がナギサビール工場の直営店レストランBarley(バーリィ)です。ナギサビール工場直営レストランBarley(バーリィ)お店情報レストランBarley(バーリィ)は、ナギサビール工場直営のレストランです。千畳敷の三段壁を繋ぐ道沿いにあり、今ま [続きを読む]
  • 貸切風呂のあるホテルキャッスルイン玉垣 宿泊記。
  • キャンプ明けのゴールデンウィーク最終日は、三重県にあるキャッスルイン玉垣で骨休めして家路に着くことにしました。静波キャンプグランド 電源・温水シャワー・ウォシュレット完備の施設概要と感想。昨年グアム旅行を共にした友人夫妻と再び合流し、今年のゴールデンウィークは静波キャンプグランドで2泊3日を過ごすことになりました。...2017-05-08 11:34このホテルを予約する決め手となったのは、広々とした無料の駐車場と貸切 [続きを読む]
  • 静波キャンプ 2泊3日のキャンプ飯。
  • かつて、ここまで殆ど何もせず楽させてもらえたキャンプはありません。なぜなら友人夫妻のご主人Sさんが殆ど段取りしてくれましたから。 2泊3日のキャンプ飯キャンプ用食材の買出し関東方面に住む友人夫妻とは、道の駅風のマルシェ御前崎で合流。Beisia(ベイシア)御前崎店で野菜、肉類、調味料、飲料など、なぶら市場で魚介類の買出しをして静波キャンプグランドへ向かいました。追加のちょっとした食材の買出しは、静波キャンプ [続きを読む]
  • 大阪梅田 阪急三番街南館地下2階でお手軽ランチとティータイム。
  • めまぐるしく変化する大阪駅構内。年に数えるほどしか行くことがなく、たまに行けばその変貌ぶりには驚くばかり。いまどきはスマホナビがあるから迷うこともないだろうけど。かといって、駅構内を店探しのために彷徨う時間も無駄なので、友人との待ち合わせは紀伊國屋書店 梅田本店前、その後のランチは、阪急三番街南館地下2階グルメフロアとほぼ決まっています。阪急三番街南館地下2階のグルメフロアは和・洋・中、喫茶、軽食と [続きを読む]
  • 大型連休の渋滞を回避する方法と宿泊費のコストを抑える簡単なこと。
  • 年末年始、お盆、ゴールデンウィークなどの大型連休。大型連休に決まった休暇が取れるのは、ありがたいことですが宿泊費が跳ね上がり、交通網は渋滞。また公共の交通機関を利用しても乗車率が100%を超え移動するのも大変です。旅費に糸目をつけず何処でも行けたらいいのですが、そうもいきません。そこで、我が家が実践している方法をご紹介します。ちょっとしたことで宿泊費のコスト削減にも繋がり、大渋滞に巻き込まれることも [続きを読む]
  • 大戸屋 宝塚安倉店に初来店 店の雰囲気や食べたもの、感想など。
  • 中国宝塚インター近く県道42号尼崎宝塚線沿いで、ごはんやの大戸屋を見つけ、その日早速初来店です。大戸屋 宝塚安倉店店内の雰囲気週末の夕方、店はほぼ満席に近い状態。テーブル席希望の家族連れは随分待たされている様子。幸い、我が家は夫婦二人連れ。横並びのカウンター風テーブル席が空いていたため、そこに案内されました。大戸屋は、友人のブログで度々登場し拝見していたので知ってはいましたが、近場に店舗がなく、行っ [続きを読む]
  • 南紀白浜 とれとれ市場で選ぶ定番のお土産といえばコレです。
  • 南紀白浜旅行の帰りは、県道31号線沿いにあるとれとれ市場に立ち寄るのが恒例となっています。広さと安さを誇る日本最大級のとれとれ市場には、太平洋でとれた海の幸や紀州の名産、特産品がずらりと並ぶくろしお名店街とお土産にはことかきません。そんな中から我が家が選ぶ定番の品々を何点かご紹介します。とれとれ市場で買える南紀白浜土産和歌山といえば梅干です。梅の栽培に適した温暖な地域であることから、梅の出荷量日本 [続きを読む]