親父と息子の口喧嘩 さん プロフィール

  •  
親父と息子の口喧嘩さん: 親父と息子の口喧嘩
ハンドル名親父と息子の口喧嘩 さん
ブログタイトル親父と息子の口喧嘩
ブログURLhttps://ameblo.jp/abiko2/
サイト紹介文ある親父とある息子が、社会の色々な事柄について論じます。
自由文大阪在住の親父と息子です。
いつも居間にて、政治や経済についてワイワイ議論をしている親子です。
顔を合わせばいつも口喧嘩、いや議論をしていましたが、家の中でやるよりも、いっそ公開してブログ上でやり合おうということになりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供434回 / 270日(平均11.3回/週) - 参加 2016/11/23 22:44

親父と息子の口喧嘩 さんのブログ記事

  • 親父と息子の口喧嘩(米、牛肉輸入制限に「懸念」)
  • 親父「米国を訪問中の河野太郎外相は17日夕(日本時間18日午前)、米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表と会談した。ライトハイザー氏は、日本政府が1日に発動した輸入冷凍牛肉の関税を引き上げる緊急輸入制限措置(セーフガード)に懸念を表明したそうだ(産経ニュ−ス2017.8.18 10:19)。」  親父「米国にとって日本は牛肉輸出の最大の相手国だ。USTRは、冷凍牛肉の輸入量が一定量を超えたことを理由に日本が [続きを読む]
  • 親父と息子の口喧嘩(「徴用工 個人請求権消滅せず」 文大統領)
  • 親父「韓国の文在寅大統領は、就任から100日にあたる17日、ソウルの大統領府で記者会見した。文氏は日本の朝鮮半島統治時代の徴用工に絡む請求権について、「個人の権利は残っている」との韓国の司法判断を踏襲する考えを明言したそうだ(産経ニュ−ス2017.8.18 08:15更新)。」 親父「文氏は15日の『光復節』の演説で徴用工問題に言及していたが、韓国政府として個人請求権が消滅していないとの司法判断を公式に確認したの [続きを読む]
  • 親父と息子の口喧嘩(中印軍、西部国境で小競り合い)
  • 親父「緊張状態が続くインドと中国の国境地帯で15日、西部カシミール地方のラダック付近で中印両軍の兵士による小競り合いが発生した。インド紙タイムズ・オブ・インディア(電子版)など複数のメディアが報じたそうだ(産経ニュ−ス2017.8.16 09:44更新)。」 親父「小競り合いは、両国の実効支配線で仕切られているパンゴン湖の北岸土手で起きたそうだ。インド消息筋は同紙に対し、中国兵が2度にわたりインド領へ入り込もうと [続きを読む]
  • 親父と息子の口喧嘩(為政者が英雄称える米国と閣僚参拝ゼロの日本)
  • 親父「72回目の終戦の日を迎えた15日、東京・九段北の靖国神社境内には、曇り空の下、早朝から続々と参拝客が集まり出した。直径1・5メートルの2つの菊花紋が取り付けられた神門前では、午前6時の開門前に、優に200を超える人々が列をつくっていた。例年通りの光景が広がる中、いつもと違ったのは、閣僚が誰一人として参拝に訪れなかったことだった(産経ニュ−ス2017.8.16 00:23更新 )。産経新聞記者がルポする、昨日 [続きを読む]
  • 親父と息子の口喧嘩(移動発射台に準備の動き、北朝鮮)
  • 親父「北朝鮮の動向を監視している米軍の偵察衛星が、中距離弾道ミサイルの発射に向けた移動発射台の準備とみられる動きを観測したことが15日までに分かったそうだ(CNN.co.jp 8/15(火) 12:46配信)。米国防当局高官がCNNに明らかにしたようだな。」 親父「この動きがグアム攻撃計画と直接関係しているかどうかは今のところ不明だが、同高官によれば、北朝鮮は攻撃を実行すると決まってから24〜48時間でミサイルを発射でき [続きを読む]
  • 親父と息子の口喧嘩(北ICBMエンジン、ウクライナ製か)
  • 親父「米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は14日、米情報機関や専門家の分析として、北朝鮮が7月に発射したICBMのエンジンは、ウクライナの工場で製造され、闇市場で調達された可能性があると報じたそうだ(読売新聞8/15(火) 0:54配信)。」 親父「 複数の専門家が、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長がミサイルのエンジンを視察した際の写真を分析し、エンジンのデザインは旧ソ連のミサイル部隊が使用していたものを原型と [続きを読む]
  • 親父と息子の口喧嘩(米軍制服組トップが日中韓訪問 北朝鮮対応協議)
  • 親父「アメリカ軍制服組トップのダンフォード統合参謀本部議長が、今週、日本と韓国、中国を相次いで訪問し、さらなる弾道ミサイルの発射の構えを見せる北朝鮮への対応などを協議することにしているそうだ(NHK NEWS WEB 8月14日 6時13分)。」親父「ダンフォード議長は13日、最初の訪問国、韓国に到着し、14日は韓国軍の関係者などと意見を交わすことにしているそうだ(同上)。その後、中国に続いて日本を訪れる予定で、日本で [続きを読む]
  • 親父と息子の口喧嘩(北、近く海上発射実験か)
  • 親父「米ジョンズ・ホプキンズ大の北朝鮮分析サイト『38ノース』は11日、7日に撮影された商業衛星写真の分析に基づき、北朝鮮が潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)『KN11(北朝鮮名・北極星1)』の海上発射実験の準備をしている可能性があると発表したそうだ(産経新聞8/13(日) 7:55配信)。」 親父「同サイトによると、北朝鮮東部新浦の造船所に停泊している新浦級潜水艦の前方と後方の甲板が偽装用の網または防水シ [続きを読む]