limetree さん プロフィール

  •  
limetreeさん: 体調を改善するための少人数制ヨガクラス
ハンドル名limetree さん
ブログタイトル体調を改善するための少人数制ヨガクラス
ブログURLhttps://ameblo.jp/imakokotherapy/
サイト紹介文呼吸法、マインドフルネス瞑想を取り入れたヨガクラスの情報ブログです。
自由文パワーストーンや数秘のことなどもたまに書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 292日(平均2.4回/週) - 参加 2016/11/24 09:38

limetree さんのブログ記事

  • ブログを引っ越します
  • こちらのブログを引っ越すことにしました。 新しいサイトのURLはwww.miuyoga.comになります。 今までこちらでお読みいただきまして本当にありがとうございました。 また興味がありましたら、ぜひ新しいサイトにもお越しくださいませ。 どうぞよろしくおねがいします。 [続きを読む]
  • 崎田ミナさんのずぼらヨガに共感しまくりです
  • あるきっかけで知った崎田ミナさん著『ずぼらヨガ』。長年うつ病を患っていたのが、ヨガで回復し、薬の服用もなくなった過程が漫画で描かれています。鍵は自律神経。そうなんです。ヨガのポーズってもともとは長時間の瞑想に耐えるために自律神経が集中している背骨周りをほぐす目的で生まれたんです。というわけで、ヨガをやると自律神経が整うことは、実感を持ってお伝えすることができます。そして本に載っているポーズが、自 [続きを読む]
  • ジャンクフードとの付き合い方
  • 食べ物の話が少し続きます。 原因不明の全身の痛みや体調不良がきっかけで、一時食べるものに対してとても神経質になっていた時期があります。今も、下手に知識を得てしまったため、その知識が実際正しいかどうかはわかりませんが、身体に悪いと見聞きした食べ物を口にする際は、以前のように純粋に味わうことができない自分がいます。 でも時間が経過し、更に色々なことを経験していく中で、少しずつ変わっている自分もいます [続きを読む]
  • マインドフルネスイーティング②
  • 前回のブログで、私たちは食べ物そのもの以外も摂取しているという話をしました。 嗜好の違いは置いておいて、一人で食べるフレンチのコースより、大勢で青空のもと食べる出来そこないのカレーの方がおいしいというのはよく例えられる話ですが、キネシオロジーという筋反射テストを行うと、それが目に見えてわかります。 細かい話は省略しますが、身体と潜在意識はイコールと考えられていて、潜在意識がOK!と示しているもの [続きを読む]
  • マインドフルネスイーティング①
  • マインドフルネスに興味を持って以来、食べる行為に意識が強く向くようになりました。 東京マインドフルネスセンターで開催されている、マインドフルネスイーティングに参加したことがきっかけなんですが、目の前にある食事を食べる資格があるかなんて、今まで考えたこともありませんでした。もちろん何かを見たり考えたりの「ながら食べ」なんて日常茶飯事。 キネシオロジー(筋反射テスト)をやるとわかるのですが、私たちは [続きを読む]
  • フラメンコというセラピー
  • 2週間ほどスペインへ旅してきました。 ずいぶん前からの念願だったアンダルシア地方へ行くこともでき、大満喫の旅でした。 あまりにもたくさんのものを見聞きし、食べ感じてきたので、何が一番印象に残ったかと聞かれるたびに悩んでしまうのですが、セビリアで観たフラメンコの衝撃は突出したものがあります。 魂を揺さぶられるとは正にこういうことをいうのだと思いました。 日本に帰国してからも、あの時のことをよく思い [続きを読む]
  • 夢を思い出すタイミングが興味深いです
  • 私の場合、起きた直後には昨晩見た夢(といっても明け方近くのだと思います)を覚えていることが多いのですが、詳細を辿ろうとすればするほど、どんどん忘れていってしまいます。 そして、次の就寝タイミング、布団に入ってウトウトしているときに、前の晩に見た夢を再び思い出すのです。 これはかなり頻繁に起こる現象で、別に損も得もないのですが、なんでだろうと不思議に思います。 脳波が同じような状況になると繋がるん [続きを読む]
  • ヨガにおける自己治癒力のすごさ
  • とあるセミナーに参加したときのことです。 先生がある参加者をモデルに身体に問題がある場所を診たてたところ、その方は主に左の大腰筋が収縮して全身に様々な問題を起こしているということで、横から身体を押すと右側は耐えられるのに、左側はふんばれずに簡単によろけてしまっていました。 早速施しをおこなったところ、左側も同様にふんばれるようになりましたが、その後すぐ足を組 [続きを読む]
  • 綿とメディテーション
  • 以前NHKのとある番組に東京マインドフルネスセンターでおなじみの熊野宏昭先生が出演されていて、耳に綿を軽くつめて5分ほどボーッとする方法を紹介していらっしゃいました。 耳の中付近に副交感神経が通っていて、綿をつめることによって周辺が温まり、リラックスするのだそうです。 これは瞑想でも使えるかもしれないと早速試してみたところ、思った以上に耳が温かくなり、その後不思議と身体 [続きを読む]
  • ヨガと構造力学
  • 実は私、学生の頃の専攻は環境都市工学でした。 今はヨガという一見全く畑違いの場にいますが、学生の頃の知識が全く無駄かというとそうでもありません。 構造力学の基礎として、力のつり合い式、?=0というものがあります。 これは、力が釣り合い状態にあるときは、水平分力、鉛直分力の総和及び任意の点回りのモーメントの総和は ゼロとなる、という意味なんですが、ヴリ [続きを読む]
  • ヨガと不整脈
  • 私は7年ほど前不整脈を患いました。 24時間ホルター心電図検査の結果、期外性収縮といって心臓に急を要する問題があるわけではないとのことで、経過観察しましょうとの診断でしたが、当時は四拍に1回は脈が飛んでいたので、そんなに頻繁に動悸のような感覚があるとさすがに生活にも支障が出るし心配だし、心身共に不安定な日々を送っていました。 当時通っていたジムでも有酸素運動が辛く [続きを読む]
  • 情報のミニマリスト
  • 先日のヨガクラスで、スマホからガラケーに戻したいけど決心がつかないという話を聞きました。 スマホがなかった時代には、そんなものかと何の不便も感じなかったのに、いざ使い始めると、手放すのに躊躇してしまう。つくづく人間って欲深いものですね・・・と話していました。 私もスマホを使用しています。それまでは、何かを知りたい、調べたいとなれば、家に帰ってPCをオンして検索していましたが、 [続きを読む]
  • ヨガマット選び
  • 4月になり、ヨガを始める方も多いかと思いまして、ヨガマットについて書いてみようと思います。 スタジオで無料のヨガマットを貸し出しているスタジオも多いのですが、ぜひ家でもほんの数分でもいいので日々ヨガを楽しんでいただきたいと思っていますし、そのほうが確実に効果もあがります。マイヨガマットをゲットすることで、モチベーションもあがりますし。 さて、私もヨガを始めた当初すごく悩みまし [続きを読む]
  • WBC日本戦で正しくある必要性について考えました
  • 私はスポーツ観戦が大好きで、色んなスポーツを観ます。 最近までは野球が盛り上がっていましたね。 WBC準決勝、日本対アメリカ戦もLIVEでテレビ観戦していたのですが、準決勝からホームランに限らずビデオジャッジができるということで、きわどいプレーに対しては両国ともジャッジ申請をしていました。 最初はさほど気にしていなかったのですが、あまりにもちょいちょいジャッジが入り [続きを読む]
  • 甘い食べ物への依存から解放されていました。
  • 以前体の痛みがきっかけで、コーヒーの依存から解放された話を書きました。 でも、実は新たな依存が生まれていました。 それは甘い食べ物。 思い返せば、痛みが大爆発する前からその兆候はありました。日々蓄積するストレスの解消に、スイーツを食べて紛らわしていたのです。 そして痛みが増し、それを治すことが人生の目的かと思うくらい痛みに支配されていた時、甘い食べ物がひと [続きを読む]
  • パワーストーンを足首につけること
  • パワーストーンのブレスレットを身に着けている人をよくお見かけします。 チャクラの観点でいうと、手首は天然石のパワーを受け取るのに適しているのだそうです。 ただ、昔の人は悪いものが体に入ってこないように、足首にも天然石をつけていたようです。 とくに、オニキスなど魔除けの効果の強い石は、足首につけるのに適しているのだと思います。大地のチャクラに対応している色は黒ですしね [続きを読む]
  • 病気の対処方法に関する考え
  • 原因不明の痛みから始まった様々な症状。 以前ブログで書いたように、治すためにたくさんのことをしたので、今となっては何が効いたのかわかりません。 また、症状の出方も特定の時期にひとつの症状というわけではなく、長い期間の中で様々な症状が複雑に現れたので、原因もいまひとつコレ!と断定することもできません。 そんな中、最近思うのは、キチキチ生きていて現れた症状に対し、キチキ [続きを読む]
  • 花粉症とヨガ
  • 花粉症の季節が始まっていますね。 花粉症は、スギ花粉などが体内に入ってきたときに、それを排除しようとする免疫反応によってくしゃみや鼻づまりなど様々な症状がでることだと聞いています。 一般的な対策としては、薬を服用したり、マスクやメガネなどでブロックすること、最近では腸内細菌が注目され、ヨーグルトがいいと言われたりもしているようですが、整体の業界では少し違った角度から花粉症をと [続きを読む]
  • 蜷川実花さんの死生観
  • 先週のアナザースカイは、大好きな蜷川実花さんがゲストでした。 予告では、どこがアナザースカイなのか明かされていなかったのですが、番組でそれがメキシコの小さな島であることがわかりました。 まだ何者でもなかった頃(この表現がまた絶妙!)、初めての賞金で偶然その島を訪れたそうなのですが、そこで写真を撮り続けていくうちに自分のスタイルが確立したのだそうです。 また、その島を [続きを読む]
  • ストレッチポールとヨガ
  • 先日ご紹介した両国のヨガクラスでは、後半マットに仰向けになる際、ストレッチポールを使用しています。 公式サイトより。私はこのカラーを愛用しています。インテリアにも馴染む色なのでおすすめです。 私はかれこれ10年近く愛用しているのですが、久々に「ストレッチポール」と入力してインターネット検索したら、チェックしきれないくらいたくさんの情報がヒットしてびっくりしました。芸能人やアスリート [続きを読む]
  • デルタ波とヨガ
  • 先日NHKのある番組で、脳波のひとつである、デルタ波の値が高いと糖尿病の改善につながるという話をしていました。 脳波をざっくり説明しますと、ベータ波(覚醒状態)、アルファ波(リラックス状態)、シータ波(まどろみ、入眠状態)、デルタ波(熟睡状態、無意識)となりまして、デルタ波の値を高くするには質の高い睡眠が不可欠となるわけです。 そこで、深い睡眠を促す睡眠薬が思いもよらず糖尿病の治 [続きを読む]
  • お金に対するイメージ
  • ここ最近の芸能界でのゴシップに対するメディアの取り上げ方は、凄まじいものがあるなと感じています。 間違いが許されない世界って厳しいなぁとある友人に話したら、彼女は「それだけお金もらってるんだからしょうがないじゃない」と一蹴されました。 なるほどそんな考え方もあるのだなと思いつつ、私はちょっと別のことを考えていました。 彼女は、お金をもらうためには、リスクを背負わなけ [続きを読む]
  • こんなお医者さんにはかかりたくない
  • 久々に会った友人が、腸の不調をきっかけに電車に乗るのが怖くなり、最近薬を飲んでいるのだそうです。 彼女がそれを別の友人に話したところ、私も同じような症状で通院していてると告げられたそうです。 そして、そこのお医者さんに「この病気は一生治らないから」と言われたのだそうです。 それを聞いて、友人はとても不安に感じていました。 私は、どうしてそのお医者さんは一生 [続きを読む]