なんくるナイト さん プロフィール

  •  
なんくるナイトさん: なんくるナイトの内弁慶日記
ハンドル名なんくるナイト さん
ブログタイトルなんくるナイトの内弁慶日記
ブログURLhttp://nan9rew.mods.jp
サイト紹介文内弁慶サラリーマンの視点で愛してやまないラグビーネタを中心に自由気ままにつぶやきます。
自由文現在30台半ば 妻子持ちのサラリーマン
目下の目標は二日酔い生活からの脱却(ー_ー)!!
今年も冬を迎え今はラグビーシーズン真っ最中。
大学ラグビーを中心に”なんくる的戦評”として試合を観戦して思ったことを言いたい放題言っちゃいます。
他にもダイエット体験記、ヘルニア闘病記など自分の実体験を完全なる主観でお伝えします。
宜しくお願いしまーす。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 152日(平均4.6回/週) - 参加 2016/11/24 14:10

なんくるナイト さんのブログ記事

  • 【法政待たれる復活】法政大学2017年度新入部員
  • 法政大学。第1回大学選手権の覇者でもあり通算3度の優勝を誇り、リーグ戦優勝13回は現在でも参加校中最多。数々の輝かしい実績を残す名門ですが、それも今は昔の話。リーグ戦優勝から遠ざかること14年、選手権優勝は実に25年も前にさかのぼります。 すっかり古豪と呼ばれるようになって久しい法政の復活を望むファンは多いはず。今回は復活を期す名門へ入部を決めた新入部員をご紹介します。法政大学2017年度新入部員 法 [続きを読む]
  • 【”最強の挑戦者”始動】東海大学2017年度人新入部員
  • 2年連続で選手権準優勝に終わった”関東リーグ戦の雄”東海大学。昨年はシーズン前から前評判が高く、”絶対王者”打倒の1番手として注目を集めました。しかし、決勝戦では帝京をあと一歩のところまで追いつめながらも悲願達成はならず、2017年度シーズンにその夢は持ち越しとなりました。今回はその歴史の創造者となるべく新たに東海大の門徒を叩いた新入部員を紹介したいと思います。 東海大学2017年度新入部員東海大2017年 [続きを読む]
  • 【黒衣軍団新世代!】天理大学2017年度新入部員発表
  • 昨年関西を圧倒的な力で制し、選手権でもベスト4へ進出した天理大学。フォワードの地道な強化が実を結び、準決勝では“絶対王者”帝京をスクラムで圧倒するなどセンセーショナルな印象を残しました。さて今年も入学シーズンとなり新たに天理大ラグビー部の門徒を叩く新入部員が発表されました。 天理大学2017年度新入部員天理大学2017年度新入部員ポジション氏 名出身校身長体重PR谷口祐一郎東海大仰星178106清水万照天理1 [続きを読む]
  • 【山下改革の担い手たち】早稲田大学2017年新入部員発表
  • 先週行われたYC&ACセブンスで34年ぶりの優勝を飾った早稲田大学。山下体制としては2年目にして初のタイトルを獲得しました。そして、4月8日(土)に聖地上井草で入部式が行われ2017年度の新入部員が発表されました。早稲田大学2017年度新入部員 早稲田大学2017年新入部員ポジション氏 名出身校身長体重HO芦刈太政東筑17785WTB安部勇佑國學院久我山16573SO亀井亮介飯田17175PR久保 優筑紫178116PR木下隆介本郷182103LO黒田瑛 [続きを読む]
  • 【東福岡包囲網!】高校ラグビー選抜大会2017 見どころ
  • 今週行われた近畿大会を最後に選抜大会への出場権をかけた地区大会が終了し、ついに選抜大会出場校が出揃いました。強豪校、常連校、初出場校など多彩な顔ぶれとなっています。“春の日本一“の称号はどこの高校が手にするのか。ここでは春の頂点へ向けた激戦の見どころに迫ってみたいと思います。 第18回高校ラグビー選抜大会出場校ブロック出場枠学校名出場回数北海道1校札幌山の手(北海道)13大会連続13回目東北3校秋田工 [続きを読む]
  • 【”関西の雄”復権へ始動】同志社大学2017年新体制&推薦入部者
  • こんにちはなんくるナイトです。新体制や新入部員を続々と発表している各大学有力校。ここまでこのブログでは関東の大学を中心に新体制をお伝えしてきましたが、今日は“関西の雄“同志社大学の新体制、推薦入部者をご紹介したいと思います。同志社大学2017年度新体制同志社大学2017年度新体制【監督】  萩井 好次(新任)【主将】  野中 翔平 (東海大仰星)【副将】  阿部 亮介 (小倉)【副将】  丸山 尚城 (茗溪学園) [続きを読む]
  • 【激戦(苦戦)必至!?】早稲田春シーズン試合日程発表
  • 先日関東大学春季大会の日程をご紹介しましたが、早稲田が2017年春シーズンの全日程をホームページで発表しました。 早稲田大 春シーズン試合日程月日対戦カード会場キックオフ4月 2日 (日)YC&ACセブンズ横浜YC&AC未定4月9日 (日)東日本大学セブンズ秩父宮ラグビー場未定4月15日 (土)早大 vs 東大早大・上井草G13:004月16日 (日)全早慶明秩父宮ラグビー場13:004月23日 (日)早大vs 大東文化大早大・上井草G13:00早大Bvs [続きを読む]
  • 【絶対王者への挑戦者たち】帝京大学2017年度新入部員発表
  • こんにちはなんくるナイトです。昨季大学選手権8連覇を達成した大学ラグビー界“孤高の絶対王者“帝京大学が、2017年度新入部員を発表しました。王者へのメンバー入りを決意した人数全部で44人。大きなチャレンジとなります。いったいどのような顔ぶれになっているのでしょうか。帝京大学2017年度新入部員名前ポジション身長体重出身校相澤 賢志郎SO17164流経大柏浅井 宏太FB17575春日丘荒川 海斗PR17498帝京八王子上片  [続きを読む]
  • 【”狂気”のタックラー新主将就任】大東文化大2017年度新体制
  • こんにちはなんくるナイトです。各大学が続々と新体制を発表する中、”モスグリーン旋風”、””トンガ旋風”大東文化大も今月に入り2017年新体制を発表しました。主将に選ばれたのは狂気のタックルを見舞うあの選手です。大東文化大学2017年度新体制 大東文化大学ラグビー部 2017年度新体制役職名前学年出身校主将河野 良太4年春日丘副将中川 和真4年函館工業主務湯澤 道人4年飯田副務大野 翔太3年春日丘会計河村  [続きを読む]
  • 【早稲田Aグループ復帰!】関東大学春季大会2017 日程
  • こんにちはなんくるナイトです。2月へ入り各大学が続々と新体制を発表し、既に新チームが始動しています。関東の大学にとって新チームとしての最初の大会は春の恒例となった“春季大会”。先日関東ラグビー協会HPで日程が発表されましたのでご紹介したいと思います。 関東大学春季大会Aグループ日程【4月23日(日)】13:00早稲田大?大東文化大(早稲田大G)【4月29日(土・祝)】13:00大東文化大 [続きを読む]
  • 【進撃の”カントー”始動】関東学院2017年度新体制&新入部員発表
  • こんにちはなんくるナイトです。1990年後半から2000年半ばにかけて10年連続で大学選手権決勝に進出するなど黄金時代を築いた、“カントー”こと関東学院大学ラグビー部が、2017年度新体制と入部予定者を発表しました。新チームはどのような陣容になっているのでしょうか。ご紹介したいと思います。 関東学院大学2017年シーズン2017年度新体制 主将  4年 佐々木 修弥 WTB / 秋田工副将  4年  [続きを読む]
  • 【サンウルブズに王者の洗礼】スーパーラグビー2017 開幕節
  • こんにちはなんくるナイトです。いよいよ世界最高峰のラグビーリーグ、スーパーラグビーが開幕しました。日本チームサンウルブズは参戦2年目。参戦初年度の昨年はわずか1勝と18チーム中最下位に沈みました。今年はスコッドの数を大幅に増やし、常にフレッシュな選手をフレッシュな状態で臨む体制を構築しました。開幕戦は昨季のチャンピオンチーム、ハリケーンズ。舞台はホーム秩父宮です。サンウルブズの2年目の戦いを追って [続きを読む]
  • 【イングランド3連勝】シックスネーションズ2017 第3節(2017/2/25-26)
  • こんにちはなんくるナイトです。2月スタートした欧州列強によるシックスネーションズ2017。先週末は各地で第3節が行われましたので結果を速報でお伝え致します。 シックスネーションズ 第3節日程時間対戦カード試合会場2月25日(土)14:25スコットランド 29−13 ウェールズマレーフィールド(エディンバラ)2月25日(土)16:50アイルランド 19−9 フランスアビバスタジアム(ダブリン)2月26日(日)15:00 [続きを読む]
  • 【沖縄県勢初の選抜出場決定!】第39回高校ラグビー九州大会
  • こんにちはなんくるナイトです。前回お伝えした関東大会に続き三冠王者東福岡が属する九州大会も今週決勝戦を迎えました。この大会も3月に行われる選抜大会の予選を兼ねています。激戦地九州の代表に名乗りを上げたのはどこの高校か。勝ち上がりを追って行きたいと思います。 第39回木元杯全九州高等学校新人大会赤字:2016年度花園出場校1回戦 2017年2月18日 佐賀工(佐賀1位) 96 ― 0 コザ(沖縄2位)前半 [続きを読む]
  • 【選抜大会への熱き戦い】第17回関東高校ラグビー新人大会
  • こんにちはなんくるナイトです。花園が終わってまだ間もない中、高校ラガーの熱き戦いは既に始まっています。各都道府県の新人大会が終わり、各県の上位校が争う地区大会が各地で幕を開けました。今日は先週日曜日に決勝戦を迎えた関東大会の結果をご紹介したいと思います。 第17回関東高校ラグビー新人大会 赤字:2016年度花園出場校 1回戦 2017年2月11日國學院久我山(東京1位) 33vs12 法政二高( [続きを読む]