なごみ さん プロフィール

  •  
なごみさん: 今日のスッキリ〜片づけや掃除でスッキリした記録〜
ハンドル名なごみ さん
ブログタイトル今日のスッキリ〜片づけや掃除でスッキリした記録〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/feel-fine39/
サイト紹介文毎日の掃除や片付け等でスッキリしたことを、のんびりと記録しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供111回 / 119日(平均6.5回/週) - 参加 2016/11/25 15:01

なごみ さんのブログ記事

  • 我が家に来た「Dyson(ダイソン)の掃除機」を使ってみた感想 その②
  • 子供が「英単語テストの練習をするから付き合って」と言うので「よかろう!母の英語力を存分に見るが良い!」と挑戦したのですが・・・・・・ 第1問目の【「呼ぶ」を英単語で書きなさい】という問題に対し、私が「Hey!」と記入したら、横で見ていた子供に「いや・・・ちょっと違うだろう」と苦笑されました。 どうやら模範解答は「call」だったようで・・・そうなの?そうなのかい?(という、私の英語力の低さが [続きを読む]
  • 我が家に来た「Dyson(ダイソン)の掃除機」を使ってみた感想 その①
  • ここのところ家族全員体調もまあまあ良く、年度末に向けての仕事も少しづつ片付きつつある3月後半。更には大相撲春場所からますます目が離せないという幸せな日々を送っておりまして、毎晩夫と「今日の取組について」語り合うのもまた楽しい時間だなあと、そんな「ちょっとした楽しさや幸せ」を嚙み締めつつ、深夜まで語り合った夫の背後をふと見てみれば。高安関の一番について熱く語る夫の背後の壁に小さなクモがおりまして、 [続きを読む]
  • 連休は。
  • 土日月と続く3連休ですが、我が家は金曜から子供が風邪気味ですので、この連休は家族みんなで「自宅でのんびり」です。 ちょうど夫も新年度の準備でお疲れ気味だし、私も仕事やPTA役員の事で「予想外の出来事」があって少し疲れていましたので(でも昨日無事に解決☆)、ここでしっかり休んで、春に備えたいと思います。 ちなみにこの写真は、夫が職場でいただいてきたお花職 [続きを読む]
  • 大相撲春場所とクローゼット(押入れ)の収納のその後。
  • 大相撲春場所が始まりまして、夫と一緒に毎日盛り上がる日々です。 帰宅時間は私の方が早いため、私の方が先に「今日の取組結果」を知ることが多いのですが、結果を知ってから夫が帰宅するまで「早く語り合いたーい!」とソワソワしちゃって。いつか相撲観戦にも行きたいね〜という話もしていますが、切ないことに子供があまり相撲に興味が無く・・・、直接の観戦は老後の楽しみになりそうです・・・でも国技館に行ってみた [続きを読む]
  • 浴室の電球の取り換え 〜2年後、更なるもらい泣きの予感〜
  • 以前書いたように「中学校の卒業式」にPTA役員(来賓)として出席してきました。 我が子はまだ1年生ですので「卒業式の流れが体験出来てラッキー」くらいの軽い感覚での出席だったのですが、予想以上に感動的なお式だったこともあり、式が終わるころには 私も大泣き状態に だってね、卒業生退場の時にね、各クラスごとに卒業生が担任の先生に向かって「〇〇先生ありがとう!大好き!」とか「このクラスで幸せでし [続きを読む]
  • 休養日。
  • 昨日は家族全員で黙祷をしました。 失った「あの時」は取り戻すことが出来ず、だからこその後悔や、今も続く悲しみがありますが。 それでも、自分は前に進まなければならないと、改めて感じた一日でした。 今日は一日のんびりして。 また明日から、頑張ります。 [続きを読む]
  • 洗濯機の修理完了と、アイアムジャパニーズ、ヘイ!
  • 休日に子供と一緒に買い物に行ったらば、子供の学校のAETの先生に会いまして。子供が英語でAETの先生に挨拶をするのを聞きながら、続いて英語で挨拶をしようとした私。(子供からの事前情報で「AETの先生は現在日本語勉強中で、まだ日本語がほとんどしゃべれない」と聞いていたので)。 それなのにいざ「英会話」に身を投じてみれば、あまりの緊張と「英語が出来ない日本人代表」の本領を発揮してしまい、私の口から出 [続きを読む]
  • 薬箱の整理整頓 〜穏やかな道歩きを求めて〜
  • 子供の学校から「不審者情報」の防犯メールが届いたのですが、「最近夕方になるとスクール水着を着た中年男性が通学路に出没し、子供たちに乱暴な声をかけたり追いかけたりしています」と書いてあって、それを見ながら子供と一緒に「寒くない・・・のか?」と微妙なツッコミを入れてしまいました。 とはいえやはり子供たちを怖がらせる痴れ者は許せないので、私も「保護者による通学路点検」には積極的に参加する所存 & [続きを読む]
  • 傘の修理と年齢不詳。
  • 先日自分の年齢を書類に書く機会があったのですが、 「あれ?私何才だったっけ?」と本当にわからなくて、その場でペンを握りながら大変焦りました幸い隣にいた夫が「〇才だ」と教えてくれたから助かったけれど、アブナイアブナイ。もうアラフォー(しかもアラフィフもそう遠くはない)年齢になると、すっかり己の年齢へのこだわりがないというか・・・私の場合はそんな感じになってしまっておりまして「このままではいかん [続きを読む]
  • 外は雨ですが夫の退院が決まりました。
  • 夫の退院が早まりまして、土曜日に退院できることになりました というわけで一旦私だけ帰宅して、退院に向けて必要な物の確認や、少しだけ家の片づけを。 毎日帰宅していた我が家ではありますが、やはり明るい動きがあると家の中も明るく見えますね(外はものすっごい雨ですが) 久しぶりに「昼間家に戻れた」ので、子供が学校から帰宅した時の準備も、いつも以上に整えて。子供が帰ってきてから読む「手紙 [続きを読む]
  • 入院。
  • 木曜日の夜から夫が入院になりまして、しばらくこちらはお休みさせていただきます。 幸い夫の症状は落ち着いてきて、命の危険が・・・とか、そういう心配はないのですが。それでもやっぱり心配で、悲しかったり辛かったり、でも私が頑張らないと!と気合を入れなおしたり。 朝から晩まで病院へ行っておりますので家の中もたった数日でかなりごちゃごちゃとしてきておりますが、とりあえず夫が退院できるまで(予定では [続きを読む]
  • 洗濯機上のスペースの収納を見直したらコンテナ1個が空っぽに。
  • 入浴中「なんだかお湯がぬるくなってきたな」と感じたので「追い炊きしよう〜」と、湯船に首まで浸かったまま左足をにゅい〜んと伸ばしまして。で、ものぐさしてそのまま左足の親指で、浴槽脇の壁にある「追い炊きボタンを」ぽちっと押したらば、見事なまでに左足が攣ったんです 「ぎゃ!」と浴槽内で1人悲鳴をあげ、行儀の悪い自分を棚に上げて「この痛みを夫と共有しなきゃやってられん!」と、あまりの痛みを夫に訴える [続きを読む]
  • 確定申告書類完成 〜知らぬ間に受け継がれているDNAを体感した話〜
  • 先日の夕食後、子供が「明日調理実習なんだ」と言いながら憂鬱な顔をするので、「なんで?給食以外にもご飯が食べられて良いじゃない(今回の実習内容は野菜炒めとご飯。そして今は学校が食材を全部用意してくれるので、各家庭からの食材持ち寄りが無いため、実習前日の夜に翌日実習が判明しても慌ててスーパーに駆けこまずに済むというありがたい設定)」と私が問うたらば、「そうなんだけど・・・料理に使う調味料の量がわから [続きを読む]
  • 夫婦仲の危機 〜夫と私を引き裂く冬の「アイツ」と、押入れの掃除〜
  • 冬になると毎年悩むことがありまして。今もその真っ只中ゆえ、職場の休憩時間中に「はてさてどうしたらよいものか」と考えつつ「いただいた高級チョコ」を食していましたらば、「気が付いたら手にしていたチョコが消えている!」という事件が起こりました。 「おぅっ!?」と、己の手(何も持っていない状態)を見てそんな声を上げ、「なんだ?どうした?」と不思議顔で声をかけてくれる同僚たちに向かって「私のチョコが消 [続きを読む]