すっぽん さん プロフィール

  •  
すっぽんさん: すっぽんの釣りブログ
ハンドル名すっぽん さん
ブログタイトルすっぽんの釣りブログ
ブログURLhttp://supopontsuriblog.seesaa.net/
サイト紹介文釣りブログです
自由文よろしく
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 210日(平均2.4回/週) - 参加 2016/11/25 15:06

すっぽん さんのブログ記事

  • やっぱりナマズ釣りは難しかった
  • スポンサーリンク style="display:inline-block;width:300px;height:250px" data-ad-client="ca-pub-37396
    70823457664" data-ad-slot="2890450832">今回はYoutuberの方のアドバイスで矢上川
    へ行ってきました。なんでもナマズが何匹か目視できたとのこと。広い多摩川よりは可能性があ
    るか・・・到着してみるとなかなかいい感じ。Youtubeで.. [続きを読む]
  • 5月1日 チャレンジフィッシング5日目
  • スポンサーリンク style="display:inline-block;width:300px;height:250px" data-ad-client="ca-pub-37396
    70823457664" data-ad-slot="2890450832">え〜・・実はこのチャレンジフィッシングは、ひそ
    かに行われてまして、今回で5回目です。2〜4回目までは、残念ながら何事もなく過ぎ去ったの
    で、5回目からの報告になります。はい、つまりやっと報告す.. [続きを読む]
  • 春の多摩川土手でノビルを採って食べる
  • 冬に入ってからというもの・・・釣りものがめっきり少なった多摩川で、自分が釣れる魚と言ったら鯉だけになってしまった。今年はなぜか冬の間はボラもおらず、溜まり場である丸子橋周辺もボラのボの字もなかった。そんなこんなで冬に入ってからは鯉にお世話になりっぱなし。そして、コイさんにお世話になってる間にとうとう春になってしまった。ついに鯉以外の魚を釣ることは多摩川でなかったか・・・あ、シーバスと落ちハゼつった [続きを読む]
  • 金魚竿で挑戦する多摩川の鯉
  • 場所はここです。ここは「冬の多摩川 何が釣れる?」の動画で初めて見つけた場所です。ここは広く浅くなっているため、冬の間は日が当たると水温が上がりやすく、冬〜春にかけては、鯉たちがこの浅場を回遊する姿がよく見られます。ここで、今回は1mの金魚竿を使って、鯉釣りにチャレンジしました。ここの場所は、崖を2mほど降りなければならず、自分以外の釣り人を見たことがありません。ということはつまり、スレてない、と [続きを読む]
  • 桜が満開、アユも登り始めました。
  • スポンサーリンク style="display:inline-block;width:300px;height:250px" data-ad-client="ca-pub-37396
    70823457664" data-ad-slot="2890450832">多摩川へスズキ社長に会いに久々の出勤前日に雨が
    降り、当日も15時ごろまで雨が降っていた。そのせいで土曜日なのに誰もいなかったのか。雨
    のせいでいい濁りが入ってるかも。実際、釣り場へついて濁って.. [続きを読む]
  • アシ際で冬の鯉釣り
  • 前回で80cmの鯉の目標を達成しました。そのついでにもうちょっと遊んでいこうと思ったのが今回の記事。動画2本は同じ日に撮ったんだけど、忙しくて記事も80?アップのほうしか書けなかった・・・ので、やっと今夜書き終わりました。80?の鯉の記事でも書いたものの実行してなかった、「ランディングせずにリリース」今回は無事実行成功。それはつまり=あまり大きいのが掛からなかった。を意味するんですが、それでも十分遊べた [続きを読む]
  • 足元で狙う冬のランカー鯉
  • 広告 style="display:inline-block;width:300px;height:250px" data-ad-client="ca-pub-3739670823457664"
    data-ad-slot="2890450832">前回、中流域へ行ったときになかなか面白い場所を見つけたので
    、そこへパンプカをしに行きました。当日は晴れ。冬晴れは気持ちいいのですが、風が強い。し
    かも北風。晴れてなかったら、ガクブルで釣りどころではなかっ.. [続きを読む]
  • 釣れないときの隣人頼み
  • 昨日、隣の人が逃したシーバスが自分にこないだろうか、と思い、出撃。現地に16:50に到着すると、またまたすでにほかの人が釣っていて、がっくり来ましたが、こればっかりはしょうがない。今日は中潮なので、時期も時期だし、バチ抜け狙いで皆さん来てるのかもしれないです。自分が到着してからも、もうひとり来て、3人で狙うことに。日が沈み、昨日と同じような状況になりましたが、どうも、様子が違う。日が昇ってるうちからい [続きを読む]
  • やっぱり厳しい冬のシーバス
  • この日は17:10に現着。すでにほかに一名釣り人がいるので、隣へ入らせてもらう。相変わらずボラはいないようだ。若潮であまり状況がいいとは言えないこの日。なぜわざわざこの日に来たのかというと、2週間前の若潮の日に今年初の一本目を釣ったからだ。そんなんで柳の下の2匹目のシーバスを狙いに来ました。17:40日が沈み、もう後、十数分すれば完全に夜だろうという時に隣の釣り人が一匹掛ける。だが、掛かった瞬間に水面に浮上 [続きを読む]
  • 冬の多摩川中流域でアオイソメ試してみた
  • シーバスが最近(正確にはいつも)かまってくれないので同じ多摩川でもふとっちょちゃんに相手をしてもらいに行きました。鯉です。前回のブログでも紹介しましたが、個体差はあれど、今の鯉はみな太ってますね。その太っちょに相手をしてもらいに、多摩川中流域へと向かいました。当日の予報は晴れ。今日は最高の釣り日和になるぞ〜なんて思い、丸子橋付近を通過したところで、前方に雨雲がう〜〜ん、どんより黒くて、あれって降る [続きを読む]
  • 今年と例年の多摩川の違いを考察する
  • *あくまで個人の実体験によるもので、アングラーによって意見は様々だと思うので、参考程度に読んでください。潮周りもあまり良くなく、10回行けば一匹釣れるだろうという自分の理論に基づく、釣行回数稼ぎの非常に後ろ向きの釣行2回目。現地へ到着したのが、17:30.それから準備を始めて17:40に釣り開始。経験上、一緒に釣っている「他の人」が太陽が沈んですぐにヒットするパターンが多いので、まずはこの時間に集中する。色々ル [続きを読む]