ぢゃっき〜 さん プロフィール

  •  
ぢゃっき〜さん: 禁パチスロ!脱パチスロ依存症闘病記
ハンドル名ぢゃっき〜 さん
ブログタイトル禁パチスロ!脱パチスロ依存症闘病記
ブログURLhttp://kinpachislot.jugem.jp/
サイト紹介文依存症心理状態の実況と、自分なりの対策を書いた日記。依存症で苦しむ方々、その家族の参考になれば。
自由文パチスロ依存症との戦いって、永遠に続く孤独な戦いだと思っています。ですが、私自信こういったブログを読んで「戦っているのは自分だけじゃない」と勇気を貰い、何とか依存症を克服しようと思っています。
辞めたいけど辞められない方、依存症で苦しんでいる方、又はその家族の参考になれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供177回 / 183日(平均6.8回/週) - 参加 2016/11/25 22:24

ぢゃっき〜 さんのブログ記事

  • 禁パチは最終目的ではない
  •  先日の記事で、というか時々記事内で 「禁パチ志して半年」などと書いてきましたが、 禁パチはそれ目的ではなく手段だとコメント頂きました。 ふむ、まぁそれは(今位の期間禁パチしていれば)分かるのですが、 たしかに「志す」と書くと、禁パチが目的になっちゃいますね。  まぁ、今の私は禁パチを 妻や子供と笑顔で過ごすという目的を達成するための手段としていますが 実の所、最初の頃は禁パチそのものが目的だ [続きを読む]
  • 選択肢がある幸せ
  •  禁パチしてお金が浮いたとき、 又はパチ屋で勝ってお金がある時でもいいですが、 とにかく、お金を持っている時は安心感がありますよね。 パチ屋通いが長かった私は、お金があるときほど これで多少負けても痛くない、負けれる安心感があるぞ などと訳の分からない思考を持っていましたが。  パチ屋へ行くのが当たり前だった頃、 お金がある時の選択肢はほぼ1つだけ、 負けても痛く無いお金があって気楽に戦える  [続きを読む]
  • ギャンブル依存はプロセス依存
  •  よく、ギャンブル依存は他の依存と比較されます。 多いのはアルコール依存、薬物依存だと思います。 でも、あれらは物質への依存で、ギャンブル依存は行動障害だと 実際には明確に分けて考えられているようです。  まぁ、確かに、ギャンブル依存は物質依存ではないですよね。 ただ、耐性がついたり離脱症状が出たりする点で、 症状が似ているから多分治療法も同じようにやればよさそう くらいの感覚で比較されている [続きを読む]
  • うつ病を受け入れて依存症は受け入れない愚行
  •  先日の記事でも触れましたが、 私がうつ病で精神科医のお世話になって、1年が経ちました。 私はギャンブル依存症での通院では無くて、 うつ病の治療という名目で精神科に通っています。  と、言うのも、去年の5月ですが、 私は仕事のストレスを発散するためにパチ屋に通い詰めて パチ屋で負けてはお金が切迫して、さらに追い詰められ 家にいても無意味にイライラしては、それを解消するために お金がないのに無理 [続きを読む]
  • 再出発から 35〜41日目(色々と節目)
  •  今週は色々と節目の時期でした。 意識していたワケではなく、気づいたらでしたが 気づけば禁パチ宣言・ブログ開設から半年 うつ病で精神科通い始めてから一年  思い返してみれば、去年の今頃の自分は 常に「どうしよう…」が付きまとい、 いっそ痛み無く死ねたらいいのになどと思いながら イライラが止まらずパチ屋へ足を運んではさらに落ち込み 辞めたいけど辞められない、辞めれないなら死ぬしかないと そ [続きを読む]
  • うつ病治療から1年
  •  禁パチを志して半年ほど経ちますが、 それ以前に、うつ病と診断されて精神科に通ってから1年になります。 パチ屋で負けが込んで「どうしよう…」と思う毎日でうつ病になったのか、 それ以前の仕事の関係でうつ病になって、パチ屋にのめり込んだのか、 どちらが先だったのか、答えは出ていません。 まぁどちらが先だったとしても、やることは変わりません。 うつ病の治療はお薬で経過を見ながら うつ病を酷くしない [続きを読む]
  • 禁パチとブログ開始から半年
  •  皆さまこんにちは。 当ブログは16年11月19日開始だったようで、 今日でちょうど半年が経過したようです。 つまりは、私が禁パチ志してから半年ですね。  正確には、禁パチ3日目位でブログ始めてたり、 禁パチ以前に1カ月ちょいの節約スロット期間があったりしましたが、 今度こそ辞めてやる!と思い立ってから半年が経過しました。 残念ながら禁パチ180日経過とはいかずに、 2〜3カ月に一度入店しては、イチ [続きを読む]
  • 浮いた時間の活用
  •  禁パチして、最初に直面するのが、 とにかく時間を持て余すということでしょう。 私は、何もすることが無い時間を適当に過ごすのが辛くて、 その時間ずっと、ひょっとしたら勝てるかもしれないという誘惑と戦い、 パチ屋へ行かずに済んでも、暇で無駄な時間を過ごした感覚になりました。  それでも禁パチを続けていれば、1カ月もすると それまでと違い手元にお金が残ったりしますし、 浮いたお金で新しい遊びに手を [続きを読む]
  • 私が知る時代の機種が全撤去になる!?
  •  以前、パチスロ機の不正改造問題を紹介しましたが、 この問題、実は現在も多々問題を抱えているようです。 私の認識では、一部機種にサブ基盤改造不正があったらしい程度で、 結構な量の違法改造機が検定通って出回っているのだと思っていました。  過去記事:ちゃんと法律さえ守ってくれれば…  過去記事:パチスロにもあった違法改造   そこへ、本日紹介のコチラの記事を見てみると、 今の基準の1つ前の [続きを読む]
  • 陰ながら支援団体を応援する
  •  禁パチしながら、ギャンブル依存関連の記事を読んでいると 自分もあと少し遅かったらこうなっていたかもしれないとか 自分も同じように家族を苦しめてきたなとか そういう気持ちになることが少なくありません。  基本的に、嫌な気持ち、申し訳ない気持ちになる事が多く ここまで酷くなる前に俺は辞めれているぞと思うことは少ないです。 ネットの記事やコラムは、危機意識を煽る目的もあるでしょうし、 依存者が多少 [続きを読む]
  • パチ屋で得られる幸福と後悔
  •  パチ屋へ行くと、負けたという結果に対する後悔や 戦っている途中の押順6択の失敗後悔、 台移動するかしないかの後悔などなど、 大小様々な後悔がひしめいていますよね。  あそこで台移動していれば… あの時、押順6択を当てていれば… などなど、ああしていれば勝てたかも、という後悔が強く出ました。  そんな惜しい(と思い込む)状態にすらならなかった時、ようやく 今日はパチ屋なんか行か [続きを読む]
  • ちゃんと法律さえ守ってくれれば…
  •  以前、当ブログでもちょっと触れましたが、 パチンコでは、釘問題というのが大事になりましたし、 パチスロでも、サブ基盤問題というヤツが問題視されています。 とりあえず、全く知らなかったという方は以下の過去記事を参照して下さい。  過去記事:客にサービスする余裕なんて無い業界  過去記事:パチスロにもあった違法改造  まぁ、法律でパチンコは遊戯であってギャンブルじゃないとか言われてますが その一 [続きを読む]
  • 再出発から 28〜35日目
  •  GWも明けて1週間が経ちました。 GWはどうせ出ないからと、行きたい気持ちが湧きませんでしたが、 どうしても、明けると少し出るのかもと思ってしまいますね。 私の過去の戦績を見れば、明けて急に出たりはしません。 まぁ今週は仕事が忙しかったので、行くか迷う暇もありませんでした。  さて、禁パチを志して半年近く経ちますが、 記録は依然1ヶ月を過ぎた辺りですか。 3度目の禁パチ1ヶ月、流石に感慨はありま [続きを読む]
  • GWの誓いを忘れずに
  •  GWに大敗して、もう辞めようと思った方も GWが明けて数日したら、そろそろ行きたくなる頃だと思います。 特に、お金が無くて次の給料日まで質素になってると 少しでも増やしてちょっとでも余裕が欲しいと思って 心の何処かで、そろそろ勝てるかもと思って行ってしまう頃ですよね。  私も、去年まで、毎年ソレでさらに辛い日々を送ることになりました。 大敗した後ほど、お金が無くなった時ほど、 少しでも余裕が欲し [続きを読む]
  • 忙しい事を歓迎してる自分がいる
  •  GW明けて、溜まった仕事は山のよう。 忙しくて、パチ屋へ行こうと思う暇もないので これはこれで大歓迎です。  ただ、ブログ記事を考える時間もちょっと足りない。 う〜ん… 良く言えば、パチ屋の事を考える時間が減ったんでしょうが 短い記事でアッサリ済ませるのもなぁ… という葛藤があったりもします。  そう言えば、ブログランキングの上の方の方って、 皆様結構短文で深い内容まとめてます [続きを読む]
  • レンタルコミックが予想以上に良い
  •  毎日禁パチの事を考えてると、 記事にしたい考えがわんさか浮かぶこともあれば ネタに困り始めることも若干出てきました。 最初の頃は、伝えたい事や自分の考えた方法がわんさかあったのに どうも禁パチしてパチ屋から遠ざかるに連れて、 初期に書こうと思っていたことを忘れ始めている様です。  これは、まぁ考え方によっては、 パチ屋に頭を支配されていた状態からの脱却 なのかもしれませんし、 最初の気持ちを [続きを読む]
  • そのお金ゼロになる覚悟がある?
  •  最近、ふと思うことがあります。 決して余裕などないのに、決死の覚悟でパチ屋へ挑む時 なぜか、そのお金がゼロになるかもという恐怖が小さかった 今思うと不思議でなりませんが、全負けの想定が殆ど無く 負けるにしても、多少は出るはずだと思ったりしてました。  これは余裕がある時でも同じことで、 例えば前の勝ちが3万あった時に 次戦って勝ったらそれを資金に、3万は他に使おうとか 次戦って負けても、換金 [続きを読む]
  • 再出発から 21〜27日目(GW真っ只中)
  •  毎週付けてる週刊脳内実況ですが、 今週はGW真っ只中だったせいもあり 通常の1週間耐える作業とは随分異なる1週間を過ごしました。  GW前は、連休が多少暇なので若干の不安もありました。 GW中は、家の大掃除が楽しくなり始めて、意外とアッという間。 GW最終日、パチ屋へ行かなかったことを少し寂しく思いながら でもやはり、乗り切った感の方が強く、素直に行かずによかったと思います。  最近は、パチ屋以 [続きを読む]
  • 最初の気持ちと続ける気持ち
  •  昨日の続きのような記事になりますが この時期と、以前は年末年始には、ブログのアクセスが増えます。 かなり顕著に、3割位増えます。 年末年始の時には、暇な人が多いのかなと思っていましたが、 ひょっとするとこの時期に大敗して禁パチを志す人が増えるのかもしれません。  そんなワケで、この時期に辞め始めたいと思っている人が多いと想像して 私自身、それほど長く禁パチ出来ているワケでもありませんが、 半 [続きを読む]
  • ゴールデンウィークに禁パチ始める人いますか?
  •  ゴールデンウィークも後半戦ですね。 去年まで、ゴールデンウィーク後半の私の気持ちは 毎年決まって、負けると分かって行かないように心がけて それでも暇でパチ屋行っては負けて、凹んでいる状態でした。 ほぼ毎年そうだったように思います。 そして、来年こそゴールデンウィーク行かないようにしようと そんな決意をしては、毎年失敗して行ってしまう繰り返しでした。  世間でも、ゴールデンウィークは勝てない時 [続きを読む]
  • 出ないと分かっていれば気も楽に
  •  ゴールデンウィーク真っ只中ですね。 以前も書いたように思いますが、私は昔から この時期だけは絶対出ないだろうから行かないのが勝ち と思っていたので、ここ数日は 行きたいとか、出るかもとか、そういう気持ちが全く起きず 平穏無事に過ごせています。  しかしながら、新しい趣味も簡単には見つからず 特にすることが無い連休は、それなりに暇でもあります。 と、言うワケでこの連休のテーマは パチ屋に行かな [続きを読む]
  • パチスロにもあった違法改造…
  •  先日、ちょっと前に騒がれたパチンコ釘問題を話しましたが 日々パチ屋に否定的な記事を探し回っていたら 意外と簡単に、パチスロの不正改造も出てきました…  パチスロ業界の巨大な闇、サブ基盤不正問題が再燃  サブ基盤って言葉自体は、4号機の頃流行った記憶があります。 10年前、学生時代ですが。裏ロムとかサブ基盤とか不正改造とか、 よく理不尽に負けた後に、あのパチ屋はやっているとか言いがか [続きを読む]
  • 客にサービスする余裕なんて無い業界
  •  私はパチスロ依存ですが、パチンコは殆どやりませんでした。 パチ屋へ入り浸ってたので、流石にゼロプレーヤーではありませんが ほぼ毎日パチ屋へ行っていた頃でも、気分転換にパチンコ打つのは まぁ月に1〜2回程度でしたか。  そんな私でも知っている、有名なオハナシが 一昨年だったか突然あがった、俗に言うパチンコ釘問題というヤツ。 凄く簡単に言えば、パチ屋の殆どの機種は検定時と釘がまるで違う なので、 [続きを読む]
  • 再出発から 14〜20日目
  •  まだ3週前に行ってしまった挫折感は抜け切りませんが、 出来るだけ身内や周りの幸せに目を向けて頑張っています。 自分だけの幸せで見れば、多少やる事が増えて疲れますが、 いわゆる「普通の幸せ」に触れる時間も増えたのだと、 そう言い聞かせて日々踏み止まっています。  さて、今週来週はゴールデンウィークですね。 禁パチ族にとって、暇な大連休は試練なんでしょうが… 実は私は、この時期は元々絶対出 [続きを読む]
  • 今ある「ギャンブル依存症」の定義
  •  ギャンブル依存症はれっきとした病気。 病気なのだから、誰がいつなるのかは分からない。 病気になってしまったのは自己責任だけではない。 そんな慰め(?)のような意見があります。 ギャンブル依存者の支援団体等で良く言われることです。  私はそれがすべて正しいことと思っていましたし、 その台詞で、自己責任の風潮からある程度解放された気でいました。 ところが、ギャンブル依存症とは、しっかり病気とは定 [続きを読む]