miku さん プロフィール

  •  
mikuさん: いつまでも中折れしてると思うなよ
ハンドル名miku さん
ブログタイトルいつまでも中折れしてると思うなよ
ブログURLhttp://nakaore.blog.jp/
サイト紹介文いつまでも現役 フォーエバーヤング
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 172日(平均0.8回/週) - 参加 2016/11/26 21:15

miku さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 浮いているだけの水泳で中折れ防止
  • スポーツ、運動がSEXに効果的である事は言うまでもありません。でも面倒です。そんな時にオススメなのが「浮いているだけ泳法」です。実際には浮いているだけではなく、多少は泳ぎます。雰囲気は、海に漂うワカメか、死んだイカのようなレベルで大丈夫です。決して頑張らず、初心者コースの一番はじで、ばしゃーーん・・・ばしゃーーんとゆっくりゆっくりと泳ぎましょう。決して息があがるまで頑張ってはいけません。オススメは距 [続きを読む]
  • サプリ+階段のぼりで中折れを完全に解消する
  • 中折れ対策といえば、バイアグラやシアリスですが、どうしても心臓に負担もかかりますし、ぱんぱんに膨れてしまうので、あまり気持ちよくありません。飲むタイミングを考慮したり、こっそり持ち歩いたり・・・できればやっぱり自然なままで現役でいたいですよね。・マカ、クラチャイダム(アミノ酸系血流改善サプリ&男性ホルモン改善)・亜鉛(ミネラル系)・毎日の階段のぼり体力が重要である事は間違いありませんが、その中でも [続きを読む]
  • 中折れ 改善 運動
  • お尻であるく中折れの改善する運動、それはずばり「階段の上り下り」です。「お尻で歩く」という言葉を聞いた事があるでしょうか。モデルの女性がお尻を振ってあるくような物ではなく、山登りで使うような重心が低く、力強い歩きです。ある程度筋肉がつくと、モモの筋肉だけではなく、お尻、股関節等の筋肉も一体的に動くため、力強く、疲れづらく歩く事が出来ます。筋肉が無いと、モモだけで動こうとするので、短時間で疲れが回っ [続きを読む]
  • 中折れ ストレス
  • 中折れは30代後半以降の男性であれば誰しもが経験をします。単に「歳の問題」といってしまえばそれまでですが、その原因は体力や、栄養の問題だけではありません。実は「ストレス」が中折れの原因となっている可能性があります。男性の勃起能力には、「男性ホルモン」(テストステロン)が必要です。これは加齢と共に減少しますが、加齢だけではなく「ストレス」によっても大きく減少してしまいます。・仕事や家庭でのストレス・中 [続きを読む]
  • 高麗人参・朝鮮人参 効果
  • 中折れには、古くから高麗人参が用いられてきました。(高麗人参・朝鮮人参・オタネニンジン)健康と長寿のための強壮剤として中国と韓国の医学で2,000年の歴史を持っています。これらの地域では、この人参の根をED・中折れの対策として使っています。・スタミナアップ・ 集中力アップ・対ストレス・体全体の疲労回復、代謝改善抗酸化物質(サビ防止、老化防止)として作用し、勃起を助ける一酸化窒素(NO)を活性化します。臨床試 [続きを読む]
  • 中折れに聞く5つの天然食材
  • 勃起障害(ED)の治癒の対策は、1990年代にバイアグラが導入される前に戻っています。天然の媚薬は、地面のサイの角からチョコレートまで、性欲、性的能力、または性的快感を高めるために長く使用されてきました。これらの自然療法は、処方薬より副作用が少ないと言われているので人気があります。・高麗人参・朝鮮人人・マカ・ヨヒンビン(中央アフリカに在るアカネ科の植物)・イチョウ・Mondia whitei (白ショウガ、サハラ以 [続きを読む]
  • 中折れの9つの原因と対処
  • 中折れの原因と対処についてアメリカのキュレーションサイトの翻訳記事を紹介します。中折れの9つの原因と対処法http://menssuppl.beauty-and-health.link/category13/entry19.html目次1.おしゃべりし過ぎ!?2.他の薬の作用3. エネルギー切れ4.病気の症状5. コーヒーとタバコ6.集中力を逸らす何か7. 罪悪感8. 性癖があわない9.プレッシャーと不安9.プレッシャーと不安への対処目を閉じてリラックスしましょう。 あなたが過度に緊 [続きを読む]
  • 中折れ スローセックス
  • 中折れは誰もが通る道ファイザー社の調査によると、中折れは40代で6割、50代で7割、70代で8割の男性が経験しています。疲れ、心理的なプレッシャー等によって、20代で起こる事も珍しくありません。男性も女性も相談しづらいのでなかなか話題にあがりませんが、誰もが通る道です。対策しないという道中折れに悩む人は多く、ED治療薬やサプリメント等多くの対策が紹介されています。但し、中折れ対策でもっとも重要な事は男女共に無 [続きを読む]
  • 中折れ 萎え
  • 彼氏が中折れ!?原因は男性の多くは、「中折れ」を少なからず経験します。30代後半ごろからはじまり、50代ともなると7割の男性が「中折れ経験アリ」になります。直接の原因は陰茎に十分な血流が回っていない事ですが、血流が回らない原因はさまざまです。・男性ホルモンの低下(加齢・ストレス・食事のバランス)・血流の悪化(血管内のプラーク、血管の硬化等の初期症状)さらに、体だけではなくメンタルも重要な要素です。見落 [続きを読む]
  • 中折れ 鬱病
  • 鬱病、またはうつ状態の男性は、「勃起不全」や「中折れ」が起こりやすい事をご存じでしょうか。そもそもうつ状態の人は、何事にも興味ややる気を持てず、性行為についても興味を失っている状態にある事が多いようです。さらに輪をかけて、代謝が低かったり、体力が落ちている状態である事が多く、「憂鬱な気分だけれども妊活をしなければ」といった状態に追い込まれても、なかなか成功できないようです。さらに鬱病の人は、治療の [続きを読む]
  • 中折れ 結婚
  • 結婚し、幸せな生活を送っていたのに、半年〜1年程度経って、ダンナの中折れで悩んでいる という女性が多いようです。多くの場合は・付き合っている時は問題なかった・結婚して半年〜数年してから中折れするようになった・一度中折れしてから、プライドが傷ついたらしく、セックスレスになってしまったといった形で、最初は良かったのに悪循環に陥っているようです。それもその筈、中折れ自体が「悪循環」の賜物なのです。中折れ [続きを読む]
  • 中折れ セックス
  • セックス中の「中折れ」。辛いですよね。パートナーに期待外れの思いをさせてしまい、心に傷を負います。それまで「強い男」として頑張って来た男性ほど、ダメージが大きいようです。「もう歳か」 と諦める前に、ちょっと待ってください。中折れ≒海綿体への血流量の低下≒男性ホルモンの低下<男性ホルモンの低下原因>・加齢:  これは仕方がありません・ストレス: これが現代社会の最大の問題です・運動不足: これもまた [続きを読む]
  • 中折れ 漢方
  • 中折れ対策にはED治療薬(バイアグラやシアリス等)もよいですが、漢方にもオススメがあります。まだED治療薬等なかった時から、人々は勃起不全や中折れに悩まされてきたようで、多くの漢方・生薬が研究されてきました。◆高麗人参(朝鮮人参)おそらく誰でも一度は名前を聞いた事がある、代表的な漢方薬の成分です。サポニン配糖体(ジンセノサイド)、ミネラル、ビタミン、アミノ酸等が豊富に含まれ、胃腸を整え、食用不振や疲労 [続きを読む]
  • 中折れ プレッシャー
  • 中折れを一度体験してしまうと、「次も失敗したらどうしよう」というプレッシャーが重くのしかかります。風俗のような一夜限りの付き合いであれば気に病むこともありませんが、大切なパートナーであればある程、また、若い頃に「強い男性」としてパートナーをリードしてきた人である程、次回の失敗に対するプレッシャーは大きくなってしまうようです。プレッシャーに対する対策は人それぞれですが、・ED治療薬やサプリを飲んで対策 [続きを読む]
  • 中折れ 男性
  • 男性の「中折れ」「ED」の実態についての調査結果があります。最近1年間で、勃起が不十分な事によってSEXがうまくいかなかった事があるか? ・30代 ある 45% ない 55%・40代 ある 59% ない 41%・50代 ある 72% ない 28%30代で半数弱、40代では6割の人が勃起不全で「失敗」している事になります。加齢により男性ホルモンアンドロゲン・テストステロンが減少します。この男性ホルモンは [続きを読む]
  • 朝勃ち 精力減退
  • 最近、朝勃ちした記憶はあるでしょうか。 朝勃ちは、正式名称「夜間陰茎勃起現象」という立派名前があり、睡眠時に自然に勃起している状態を指します。そう、実は朝だけではなく、寝ている間にも自然と勃起しており、たまたま勃起時に目覚めたら「朝勃ち」という訳です。概ね、40代男性の場合には睡眠時の3分の1程度は勃起しているといわれています。もし朝勃ちの記憶が遠い過去の物であるならば、男性ホルモンの低下や、血 [続きを読む]
  • 中折れ 理解
  • 中折れやEDの原因は「心因性」「器質性」等さまざまですが、基本的には「血流の悪化」が進んでいる可能性があります。加齢とともに、血管は固くなり、コレステロールなどが溜まって柔軟性が悪くなり、結果として血流が悪くなっている事があります。こうなると、結果として性器に十分な血流が送れず、勃起不全となってしまいます。中折れは動脈硬化の「前兆」かもしれません。ED治療薬に頼る前にしっかり内側から対策しましょう。・ [続きを読む]
  • 中折れ 症状
  • 中折れといっても、その症状はさまざまです。・一人で自慰している場合には射精まで問題なくできる・特定のパートナーの場合だけ中折れする・風俗のような環境、プレイであれば中折れしない多くの場合で心と体の両面でケアが必要なようです。まずは、マカや最近話題のクラチャイダムといったサプリをとり、「一人であればできる」「風俗のような気を使わない相手であれば中折れしない」といった状況に持ち込み、「体は問題ない」と [続きを読む]
  • 中折れ 対策
  • ◆加齢やストレスによって減少する男性ホルモンを活性化するまずは第一に、男性ホルモン「テストステロン」の活性化が必要です。男性ホルモン「テストステロン」は10代後半ごろをピークに減少の一途です。さらにストレスや偏った食生活によって減少する為、まさに働き盛りの30代〜40代で中折れの原因となってしまいます。スタミナアップ食材で補給する事もよいのですが、デスクワークの方は「カロリーオーバー」「脂質過多」になっ [続きを読む]
  • 過去の記事 …