ayako さん プロフィール

  •  
ayakoさん: こどもとあそぼう
ハンドル名ayako さん
ブログタイトルこどもとあそぼう
ブログURLhttp://dots01.net/
サイト紹介文子育てはもっと楽しくなる。ズボラママでも子育てを楽しむ方法。ドーマン法、家庭保育園やってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 259日(平均1.6回/週) - 参加 2016/11/28 08:26

ayako さんのブログ記事

  • 旅行の負担を減らすためにしたこと3つ
  • 旅行…本来は楽しいはずのものが、私は苦手なのです。旅行から帰ってきた時、大変だったー、やっぱり家がいい!と思うことが多いんです。なんでだろう?他の人が旅行を楽しんでいるように、私も楽しいと思いたい、と、いろいろ考えました。 何に不便を感じているのか?と自分の行動を振り返って考えた時、①スーツケース内の荷物整理②移動時の荷物③子供に合わせたペースと大人時間のギャップ 以上3点かなと思ったので、それぞれ [続きを読む]
  • 離乳食としてもイケる!?水でも美味しい、インスタント甘酒
  • 都内の某所、たまたま通りかかったところで甘酒の試飲を勧められました。飲んでみたら美味しくて、一緒に居た5歳と2歳も「おいしい!」と飲んでいました。 聞いてみると、フリーズドライの甘酒で、常温の水でも冷水でも溶けるという….水でも溶けるんですか!と驚いていたところ、氷水で冷やした冷水でも溶けるところを見せてくれました。冷水でもサッと溶けました。暑い時だったので、冷たい甘酒が美味しかったです。成分を見て [続きを読む]
  • 重い荷物も楽々運べる
  • 先日買ったマウンテンダックス ソーカー25を持って、2歳の娘と動物園へ行ってきました。 リュックの中には、・水筒2本・オムツポーチ・ポケッタブル抱っこ紐・お弁当2個+おやつ・子供の着替え1式(Tシャツ、ズボン、靴下)・折りたたみ傘・カメラ・財布、携帯、ノート、手帳・読みかけの本1冊 これらを入れても、まだまだ余裕。さすが!ポケットがたくさんあるので、分けて入れやすくて助かります。腰ベルトにもポケットがあ [続きを読む]
  • 子供とのお出かけは、リュックでコンパクトに!
  • 夏休みだし、子供2人連れてお出かけする機会が増えるから、大容量のリュックが欲しいなと思って探していました。しまむらで買ったカンケン風リュックも使い心地がいいのだけれど、容量がだいぶ足りない。ベビーカーなしでお出かけの方が身軽だし、まだお昼寝するので抱っこ紐がいる。着替えは最低1組ずつ(2人分)は入れたい。夏だから飲み物はたくさんいる(多くて水筒2本) 街でよく見かけるmarimekkoも良さそうだったけれど [続きを読む]
  • 2018年春のためのランドセル
  • そろそろランドセルを買わなきゃな〜と思いつつ何もせず、6月中旬。周りでは「買ったー?」「買ったよー」という話をチラホラ聞く様に。 でもまぁ、まだ6月だし、まだまだ時間はある、大丈夫!?っと思っていたのですが…. 今日は下の娘がプレ幼稚園なので一人の時間ができました。カフェにPCを持ち込んで、気になっていたランドセル探しを開始。あちこち見ていて、いいなと思ったのは山本鞄のランドセル。ところが、2018年度モ [続きを読む]
  • 兄妹でプリント時間
  • 兄がきらら(家庭保育園プリント)をしていると、妹が「私もプリントやりたーい!!!」と泣くので、手作りプリントを用意しました。 とはいっても裏紙にささっと適当に書いたものですが、娘は自分のプリントが用意されてご満悦。 妹用にきららを用意すべきか、リトミカなどのワークをするか… プリントに飽き足らない娘は、裏紙に歌いながら絵を描き始めました。運筆力はまだまだ弱いので、うっすらと人の顔らしきものが描かれて [続きを読む]
  • 子育て十人十色
  • 今、息子の幼稚園である係をやっているのですが、同じ係のお母さんから、今日衝撃的な話を聞きました。 最近忙しすぎて、子供への暴力を振るうようになってしまった。夫がお風呂に入れる時に子供のアザに気付き、夫が怒って義実家へ子供を連れて帰ってしまった。 ……..その方の子供さんのことを思い、胸がキュッと締め付けられました。 幼稚園の係以外にも、私生活の用事がたくさん重なったようでした。幼稚園の係の仕事について [続きを読む]
  • 舌癒着症手術体験記 ②-「手術を受ける」と決めたワケ
  • 半年ほど前、グシャッと溜まっていたお薬類を整理したことがあります。その時に気づいたのが、息子の鼻炎関係のお薬が大半を占めていた、ということです。 薬の山を眺めながら、鼻詰まりや喘息などで病院通いをした日々を思い出しました。 息子が1歳半の時に行った講演会で、初めて舌癒着症のことを聞きました。あれから3年….. 舌癒着症の手術を勧められて 講演会で舌癒着症のことを知った時、いくつかの特徴的な症状が、息 [続きを読む]
  • 子供乗せ自転車のレインカバー
  • ようやく購入することができました!リトルキディーズのレインカバー!!↓ ↓ ↓リトルキディーズ子供乗せ自転車用フロントチャイルドシートレインカバーVer.2….価格:8618円(税込、送料別) (2017/6/2時点) リトルキディーズ子供乗せ自転車用リアチャイルドシートレインカバーVer.2.2 …価格:8942円(税込、送料別) (2017/6/2時点) いつもいつもすぐに完売するの(涙)購入を決めてから入手できるまで半年以上かかりました [続きを読む]
  • 舌癒着症手術(大人編)の体験記①
  • 舌癒着症と聞いてピンとくる方は、私の周りではまだまだ少数派。(舌癒着症→早稲田にある山西クリニックの舌癒着症のHPを参照)どなたかの参考になればと思い、私の体験記を書かせていただきます。 4年前にカホの講演会で聞いてから、手術を受けるかどうかずっと悩んでいました。「なぜ手術を受けようと思ったか」については、詳しくまた別の記事に書く予定です。簡単に書くと….息子の呼吸問題について意見を求め、3年間、都 [続きを読む]
  • 母親の私が「大人の発達障害かも?」と思った結果….
  • 軽い気持ちで試してみたADHDのネット上の検査、7-8割が当たっていました。 そもそも、なんで自分がADHDなのかなと思うに至ったかというと、実は息子がADHDなのでは?と疑っていたからでした。 息子がグレーだとしたら、親の私もそうなのかな?と考え始め….そうしたらある日、ADHDの簡易検査ができる、というネット広告が目にとまりました。ものは試し、と軽い気持ちでやってみたところ….. 結果、ADHD傾向がアリ、と出たのでビッ [続きを読む]
  • 手作り絵本の量産の仕方
  • 関東は朝から冷たい雨が降っています。さ、寒い…….真冬に戻ったかのような寒さです。数日前の暖かさが嘘のよう…. ドーマン研究所の春のティーチングクラスも、あと残り1回となりましたね。毎回、親の私も刺激を受けるので、親子そろって楽しみにしています。 絵本作成について(素材編)ところで、世の中のドーマンをやっておられる皆様は、絵本をどうやって作っているのでしょうか。。 ティーチングクラスでも、他の人の製 [続きを読む]
  • 子供のパジャマづくり
  • ブログを更新するのは久しぶりです。いろいろと思うところがあって、2ヶ月ほどブログから遠のいていました。 いろいろと思うところ、というのはですね、ザクッと言うと、「子供に働きかけをするのは、子供の自然な成長を妨げることになるのでは?」という疑問が湧いてきて、それに対する答えを明確にできなくてモヤモヤとしていた、ということですかね。 ブログから離れていた2ヶ月、いろいろと考えさせられたので、また別記事で [続きを読む]
  • リトミカの手作りミニ絵本
  • 2歳になった下の娘は、最近リトミカを歌うのが大好きです。娘が次々に覚えるので、母も楽しくなり、新しい絵描き歌の歌詞を娘より早く覚えて一緒に歌えるよう準備しています。 息子もその輪に加わって歌うので、自然と覚えるところが増えてきました。過去に息子にもリトミカをやってきたのですが、あまり楽しんでもらえませんでした。加えて、ママの描くほうが上手だから、と自分で描きたがらなくて。。。ところが妹が興味を示す [続きを読む]
  • 水について学ぶ〜社会見学
  • 息子が「蛇口の水はどこから来るの?」と言うので、水について学べそうな施設を調べて行ってきました。 実際に訪れた施設??東京都水道歴史館??東京都水の科学館??虹の下水道館 充実した資料の水道歴史館御茶ノ水駅から歩いて数分。子供の足出歩いて十数分の距離にあります、東京都水道歴史館。都の施設なので入場料は無料です。私たちが行ったのは休日の午後でしたが、とっても空いていました。ですので、ゆ [続きを読む]
  • 羽田クロノゲート見学〜夜の部
  • 先日羽田クロノゲートへ行ってまいりました。羽田空港近くにあるヤマトホールディングスの物流拠点で、ヤマトグループの歴史や宅急便のしくみを詳しく見ることができる場所があり、しかも無料で一般公開されています。ただし見学には申し込みが必要です。見学申し込み先???クロノゲート見学コース申し込み残念ながら見学コースは撮影禁止でした。建物の設計は日建設計で、内部は日建カラー(無彩色)で品良くまとめられています [続きを読む]
  • 野外型理科教室の体験説明会へ行ってきました
  • 先日記事に書いた野外型理科教室《早稲田フィールドサイエンス》の体験に行ってきました。??年長〜小学5年生向け「早稲田こどもフィールドサイエンス教室」無料体験今日は、見学会で感じたことなどを書きたいと思います。 《参考記事》野外型理科教室《早稲田フィールドサイエンス》体験申し込み 早稲田フィールドサイエンスってどんなところ? 早稲田こどもフィールドサイエンス教室は、野外体験型 [続きを読む]
  • 水をテーマに社会見学
  • 息子が「水道の水はどこからくるの?」というので、水をテーマに学習をしてみよう、と思い立ちました。 自治体の水道局のHPを見てみると、いろいろなところで見学会や体験会を開いています。歴史館や科学館も面白そうです。 いろいろと調べていたら、あっという間に時間が経ってしまいました。 理解力の増した息子といろいろなものを見て回るのは、想像するだけで心が踊ります。どんなところへ行ってどんなものを見 [続きを読む]
  • とと姉ちゃん
  • とと姉ちゃんの総集編を見ながら、ボロボロ泣いてしまいました。 夫と息子が不在だったので、遠慮なく嗚咽を漏らして涙を流して見ていました。 おいおい泣く私を見て、もうすぐ2歳の娘が「そんなに泣くなよ」と肩を抱いて慰めてくれました。(娘が男言葉なのは、兄の影響です) とと姉ちゃんの父親役がドラマの中でも言っていたセリフ「何気ない日常こそ大事にしたい。いつ無くなるか分からないのだから」( [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます2017
  • あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします。 今回、年末年始は家族でゆっくり過ごしました。 なんと、今年のおせち料理は夫が全部作ってくれました。しかも、毎夜の子供達の寝かしつけ&読み聞かせもやってくれました。何も頼まずとも。しかもしかも、毎日の洗濯干す&たたむことや、台所の片付けまで率先してやってくれました。 結婚してこの方、こんなことなかったので本当にびっくりし [続きを読む]
  • ボウルとすりこぎで鏡餅作り
  • 年の瀬ですねぇ。同じことばっかり言ってすみません。 我が家も年末年始の準備に明け暮れています。 息子が「お餅ってなにからできてるの?」というので、「もち米からよ」と答えたら、「もち米欲しい!欲しい!欲しい!欲しい!!!」と言うので買ってみました。 買ってきたのは、スーパーで売ってた熊本産のもち米。パッケージのくまもんが目に付いたので。1kgだったかな。袋はもう捨てちゃったんで分からないけ [続きを読む]
  • 手描きの靴1足目を公開
  • 靴棚を整理していると、無印のSALEで半額で買ったスリッポンが出てきました。 絵を描いてリメイクしようと思って、しまったままになっていました。 15分程で仕上げるつもりが、90分ほどかかってしまいました。まぁでも描けたのでいいか、と(ハードルが低いですが)いうことで、あまり納得いっていませんが、手書きスリッポン1足目。 記事の最後の方に完成したものを載せています。 使ったのは、 [続きを読む]
  • Febeでオーディオブックを試してみた
  • 昨日紹介したFebeですが、1日聞いてみました。聞いてみたのは、古典的名著である『自助論』。 1858年に出版され、福澤諭吉の『学問のすすめ』と供にベストセラーとなった名著です。「天は自ら助くる者を助く」という独立自尊の精神を広めました。 訳は、竹内均氏。物理学者であり東大名誉教授、雑誌「Newton」の初代編集長です。 [オーディオブック版]自助論著者:サミュエル・スマイルズ再生時間:6時間21分 [続きを読む]