roll さん プロフィール

  •  
rollさん: 母の膵臓癌 希望の最新治療 ナノナイフ
ハンドル名roll さん
ブログタイトル母の膵臓癌 希望の最新治療 ナノナイフ
ブログURLhttp://roll1822.exblog.jp/
サイト紹介文2013年10月、母の膵臓癌が発覚。62歳。奇跡を信じて最新治療ナノナイフを受ける事にしました。
自由文人生3度目の癌は癌の王様でした。手術不可能なステージⅣaですが、まだまだ元気です!ナノナイフには希望があります。きっと治るよ!お母さん!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 150日(平均7.0回/週) - 参加 2016/11/27 09:42

roll さんのブログ記事

  • 抗がん剤の副作用軽減には、やっぱり漢方薬!
  • 本日、会社で回覧の業界ニュースです。漢方薬で現実味帯びてきた「和洋折衷」抗がん剤の副作用軽減にエビデンス集積、新薬メーカーも関心免疫チェックポイント阻害剤など新たながん治療の選択肢が増えているなかで、抗がん剤の副作用を軽減する手段として「漢方薬」の使用が広がっている。抗がん剤による食欲不振、口内炎など副作用の存在は知られてはいるものの、あえてそれらをターゲットにした治療薬はなかった。近... [続きを読む]
  • せっかくのHIFUが・・・困った。
  • HIFUが終了し、今日は抗がん剤の日だと思い込んでいましたが、予約が取れたのは水曜日だったとのこと・・・。すぐに抗がん剤をしないと、癌細胞が元気になってしまう!1日でももったいない!しかも、水曜日はアブラキサンの予約が出来なかったとのこと・・・。ん? 何を言っているんだ?受付の話によると、主治医は、既にアブラキサンをストップし、次の抗がん剤を計画... [続きを読む]
  • 癌4年目で下り坂。初心に戻ってみようかな。
  • 母が膵臓癌になって、一番初めに始めた民間療法は漢方でした。効果があるかどうかなんて分かりませんでしたが、一番簡単だったので。HPで見つけた、東京のGクリニック。会社で、”マラリアの特効薬が癌に効く”という論文を見付けました。当時は、すがる思いで早速調べたところ、Gクリニックと出会ったのです。がんの漢方治療と補完・代替医療(未認可医薬品やサプリメント)を専門に診療して... [続きを読む]
  • HIFU終了。
  • 母、HIFUを2回照射し、無事退院。こちらは、ようやく桜満開。今日は、叔母の家にお世話になり、明日一人で新幹線で帰って来ます。私が迎えに行こうかとも思いましたが、何より父が楽しみにしているでしょうから、私は電話だけにします。HIFUを2回照射し、腫瘍は大分痛めつけられたはずです。元気に戻ることを抑える... [続きを読む]
  • 膵臓癌の治験が再開だって!
  • 本日、会社で見つけた業界新聞です。ナノキャリア、NC-6004の膵がん対象P3試験で患者登録再開ナノキャリアは20日、同社で開発中の抗がん剤NC-6004について、現在、台湾企業と共同で日本とアジアで実施中の膵がんを対象としたゲムシタビンとの併用療法に関する臨床第3相試験で新規患者登録を再開すると発表した。同試験については今年2月、中間解析結果を踏まえ試験継続が決定していたが、... [続きを読む]
  • 失明の恐怖。
  • 母は、HIFU入院中、眼科に行きました。?眼科?なぜ?調査の結果・・・糖尿病は、失明する可能性があるとのこと。当たり前の話らしいのですが、母は眼科受診を勧められた事がなかったのです。ここで、糖尿病と眼の関係について・・・糖尿病は血糖値が病的に高い状態が慢性的に続く病気で、放っておくと全身にさまざまな合併症が起こりやすくなります。血管は、高血糖に長期間さら... [続きを読む]
  • HIFU2日目。嬉しい食事!
  • 私は、会社員であり育児もあるため、母一人を東京の病院に残してきました。その間、埼玉の叔母が毎日病院に通ってくれていて、日々の状況を私に連絡してくれます。今日は、HIFU後2日目。母は当然、元気!!!昨日朝から、本日朝まで絶食であった為、母は食事が待ち遠しかったのです。昼食はしっかり食べて元気モリモリ!夕食は、こんな感じ。... [続きを読む]
  • HIFU 1回目。死んでしまえ!がん細胞。
  • 今日は、HIFU 1回目です。ここで、HIFUとは・・・・High Intensity Focused Ultrasound。・日本語で「強力集束超音波治療」。・強い超音波を集めてがんを治療するというもの。・HIFUの治療効果のメカニズムは強力な超音波を1点に集めることによって 生じる「熱作用」。・そして、強い超音波の放射圧や振動によって液体中に真空の泡が生じ 壊... [続きを読む]
  • 母の入院。父の願い。
  • 新たな治療が始まりました。HIFUです。本日から入院です。私と母は、早朝、新幹線で出発。駅までは父が車で送ってくれました。母:「んじゃ、行って来っから。」父:「治って来いよ!!」いつも無口な父のセリフに驚きました。治らないんだけどな・・・。今日は、大安なんだって。父が朝からカレンダー見て、喜んでたって。一体父は何を考えているんだろ... [続きを読む]
  • 兄の電話で暗い気持ちに。。。
  • 珍しく兄から電話が来ました。私と兄は二人兄弟で、兄は母の隣りに住んでいますが、自営業であり、休みも不規則な為に、滅多に会う事はありません。でも、やっぱり兄弟なので、母の病状や治療については、ポイントポイントで二人で語り合います。兄の言葉に助けられる事もしばしば。。。・・・というより、自信が無くなる私をいつも励ましてくれるのは、兄。”俺はお母さんの近くに居る、毎日顔を... [続きを読む]
  • この先どうしたら良いんだろう。
  • 悩みます。この先どうしたら良いんだろう。腫瘍マーカーは、3年半ずっと凸凹を繰り返し、何とか維持してきました。でも、今回の上昇の傾きはハンパないんです。どうしたものか。。。来週から、HIFUを始めるものの、HIFUだけに頼るわけにはいかないんです。①抗がん剤は、このままアブラキンで良いのか? HIFUを始めれば、効果は異なるかもしれないけど。 ここでフォリフ... [続きを読む]
  • 高濃度ビタミンC注の不安
  • ビタミンCの大量摂取は、『尿管結石に影響する事もある』とのコメントを頂きました。おそらく経口投与で大量に摂取すると影響が大きいのではないかと思います。サプリメントをたくさん飲まれている方はご注意下さい(主に男性ですけね?)。高濃度ビタミンC点滴静注は、ハイパーサーミアの医師含め、否定的な医師達が多いのが現実です。母の主治医も、きっと鼻で笑うと思いますので、内緒で受けて... [続きを読む]
  • 高濃度ビタミンC注の効果を感じる
  • 土曜日は、高濃度ビタミンC点滴静注とハイパーサーミアの組み合わせ治療を行いました。いつもは、ハイパーサーミアを週一で行っているのみで、ビタミンCは二年前に一年くらい続けたっきり、継続はしていませんでした。何せお金が続かなくて・・・。しばらく抗がん剤を休んでしたので、なんとなく久々にビタミンCとの組み合わせを行ってみたのです。日曜日に母と会うと、  「ビタミンC注した... [続きを読む]
  • 患者の運命はオレが変える!!
  • 「患者の運命はオレが変える!!」   シャッキーン☆5歳の次男が仮面ライダーのベルトを腰に付け、よく変身しています。今朝は朝から、子供達が仮面ライダーを見ています。日曜朝は、いつもテレビに釘付けです。「1人でも多くの患者の命を救いたい!」「1人でも多く患者を笑顔にしたい!!」今期の仮面ライダーエグゼイドは、医者がモチーフです。今週も、熱いセリフば... [続きを読む]
  • 病院に団子を持って行く母
  • 母は、朝から、高濃度ビタミンC注&ハイパーサーミアの治療に出掛けました。知り合いの方にお土産に、、、と言い団子を片手に。。。近所に美味しい団子屋さんがあるのです。病院に団子を持って行く母・・・頼もしい。母に病院で団子を受け取る方は、迷惑ではないでしょうか・・・。母は、単純なので何も考えないのですよ。病院は、もはや治療する場所というより、単なる生活の一部、交流の... [続きを読む]
  • お母さんが癌になって良かったこと
  • うちのお母さんは、嫁に来てから40年間、ずっとずっと働き続けました。休みは年に数回。朝7時には店に出て、帰って来るのは19〜21時。私は、家でゆっくりしているお母さんを見た事がありません。おばあちゃん子の私は、一緒に寝た事がありません。一緒に食卓を囲んだ事がありません。参加してくれた学校行事は授業参観だけ。日曜に行われる運動会には来てくれませんでした。私が嬉しかっ... [続きを読む]
  • 癌との共存は、休憩している余裕がないです。
  • (昨日の続きです。)治験を受けられなかった事は想定外でしたが、他の医師達と相談の結果・・・と言われましたので、まぁ仕方がない。それ以上、聞く気もしませんでした。ただ、、、母が、明らかにしょんぼりしています。私は、すぐに切り替えました。  「それなら、通常HIFUを受けたいです。」CT画像を見ながらの説明です。  「胃に近い所がありますので... [続きを読む]
  • 駄目でした。。。(-_-)
  • DDSの臨床試験を希望していました。山王病院のM先生から東京医科大学病院に紹介状を書いてもらっていたのです。★東京医科大学病院でDDSの治験★受けられると思っていました。・・・でも、駄目だったんです。最終審査で、『受けられない』との結論が出たそうです。理由は、ナノナイフを受けたから・・・だって。この間は、3ヶ月経過しているから大丈夫だって言ってたじゃない... [続きを読む]
  • お金で命を買えるのかな。
  • お金があれば、延命出来るのにな・・・って思った事ありませんか?癌との共存は、お金がかかるなぁ。。。受けたい治療、気になる治療はあっても、費用を見ると手が出せません。治療全部が保険適応になれば、余命はもっと伸びますよ。標準治療ばかりが良いのではありません。民間療法にも良い治療はたくさんあります。たくさん調べて、頭が膵臓癌でいっぱいになっても、受けられる治療は限られて... [続きを読む]
  • 治療法は自分で決める!
  • 昨日は、ハイパーサーミアでした。4月は、新しい治験の準備期間として、1ヶ月間抗がん剤を受けられません。そこで、考えたこと。 ハイパーサーミアの直前に、高濃度ビタミンC注 もしくは、高濃度丸山ワクチン(アンサー20注)を受けてみよう。静脈注射の場合は、経口投与の錠剤と違って、あっという間にCmax(血中最高濃度)を迎えるため、すぐに排泄されて、血液中に留まる時間な... [続きを読む]
  • 最後のアブラキサン&ジェムザール
  • アブラキサン&ジェムザール 最後の投薬が、終わりました。初めてのTS-1は、効果が長かった。次の、ジェムザールは全く効かなかった。その次の、アブラキサン+ジェムザールは、始めだけグッと腫瘍マーカーが下がった。でも、その後は少しづつ上がり続け・・・、もうストップ。まる5ヶ月でした。その間、受けられた回数は、TOTAL 10回もありません。血小板と白血球が減り... [続きを読む]
  • 長く長く、穏やかな日々が続きますように。。。
  • 3月が終わりますね。3月は、母と私の誕生日。私の歳はどうでも良いとして、母は、66歳になりました。母が、年齢を重ねられる事が嬉しい。。。母の母が63歳で亡くなり、母は62歳で癌が発覚した為、きっと母自身も63歳で亡くなるんだろうと、勝手に運命を恨んだ日がありました。2014年の正月は真っ暗で、次のお盆を迎えたい、次のお正月を迎えたい、次のお盆を、次のお正月... [続きを読む]