メバルボックス さん プロフィール

  •  
メバルボックスさん: メバリング体験記 日本海より尺上目指してどこまでも
ハンドル名メバルボックス さん
ブログタイトルメバリング体験記 日本海より尺上目指してどこまでも
ブログURLhttp://syakumebaru1.com/
サイト紹介文メバリングを始めて3か月間全く釣れなかった僕が、尺メバルを釣るまでの物語。
自由文日々の釣果や自身の経験で釣れない状況を打破する為の思考模索しながら自由に書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 252日(平均1.2回/週) - 参加 2016/11/27 10:53

メバルボックス さんのブログ記事

  • メバルはどこだー?in富山遠征
  • この記事の所要時間: 約 4分9秒こんばんは、 メバルボックスです。 GWもあっという間に終わり、 いかがお過ごしでしょうか? 僕はというと、 GWはほぼ毎日海に行ってたので 松崎しげるバリに肌が黒く?なったので 歩くメラニン色素の仲間入りを果たしました。 まぁ、 そんな事はどーでもいーんですけど笑 尺メバルを求めて富山に弾丸ツアーへ行ってまいりました。 新潟の海岸線をひた走り 寺泊→柏崎→上越→糸魚川と 約5時間位 [続きを読む]
  • 寺泊アジングリベンジ!セミナー効果か?
  • この記事の所要時間: 約 3分32秒こんばんは、メバルボックスです。 昨日は、先週にアジングセミナーで 習った事を実践すべく、 「アジング」をメインテーマに 寺泊方面へ出撃しました。 強風だったんで人が少ないとにらんでいましたが、 そこそこいました笑 物好きな人はいるもんですね〜。 人気の外灯回りは 先客がいたので、外灯の光がギリギリ届く ポジションを確保。 アジング開始! 早速 セミナ [続きを読む]
  • おゆまるルアーを作ってみた!【おゆまルアー】
  • この記事の所要時間: 約 2分28秒こんばんは、メバルボックスです。 最近、”おゆまる”で ルアーを創る事に勤しんでいます。実際に作って思ったのが、 バランスがすごく難しい!! 店舗で販売しているルアーの クオリティーってすごい高い事に 気づかされました。 何が難しいってとりあえず真っすぐに泳ぐような 波動をださないルアーは技術が高いなと思います。 あと、サスペンドルアーなんかは計算だけなら 別にど [続きを読む]
  • アジングセミナーに参加してみた!
  • この記事の所要時間: 約 2分55秒こんばんは、メバルボックスです。 先週の土曜に、地元の釣具屋“トビヌケ”さんでアジングセミナーをしているとの事で。 これはチャンスとばかりに初セミナー参加してきました。 何でアジなのか?というと、それには深い深いわけがあるわけなんですよ。 一言で表現するなら、“アジの刺身を食べたいから”です笑 え?深くないって?理由なんてこんなもんですよ笑  [続きを読む]
  • ”高浮力型フロート”製作編
  • この記事の所要時間: 約 3分36秒こんばんは、メバルボックスです。 前回は、浮力計算について書きました。まだの場合はこちらを見てから “これだけみれば浮力計算なんて簡単!” 今日は、 前回に浮力計算を踏まえたうえで 高浮力型フロートを作ってこうと思います。 高浮力型フロートとは? 僕が勝手に作って命名しただけなんで はやってないです笑 で、 その内容とは字のごとく ”市販のフロートより浮力が高い” [続きを読む]
  • これだけみれば浮力計算なんて簡単!
  • この記事の所要時間: 約 4分5秒こんばんは、メバルボックスです。 前回は 「聞いてほしい!フロートもキャロも交換が楽になる方法。」 を紹介しました。 それで、 フロートを作っていて一つ大きな悩みが 出ててきたんです。 それが、”浮力”です。 僕は、フロートを使う際には”浮力”は 結構大事だと思っています。 スローシンキングで沈める 少し重めのジグでも沈まないフロート キャロ用シンカーの沈むスピード調整&n [続きを読む]
  • 聞いてほしい!フロートもキャロも交換が楽になる方法。
  • この記事の所要時間: 約 3分52秒こんばんは、メバルボックスです。 突然ですが、 メバリングでもアジングにしても フロートリグやキャロって使ってますか?使っている人が多いと思います。 質問してる僕はというと 全く使わないタイプです笑 (なんだ使わねぇのかよと 言わないで下さいね笑) 本当はめちゃくちゃ使いたいけど 使わない! 何故か? 3つ程理由があって ①組むのが面倒 ②フロートの値段が高い ③取り外しがめんど [続きを読む]
  • メバリングのテクニック動画を集めてみた!
  • この記事の所要時間: 約 3分16秒こんばんは、 メバルボックスです。 前回記事では、 3月はアミパターンが効か なかったのでは無いか? と、 思っていたのですが。 今一度、メバリングのテクニック と言うものを復習する為に メバリングに関する人気の テクニック動画を集めてみました。 プラグでの攻略動画 最近流行しているプラグでの メバリングです。 主にアミパターン攻略を目的に 解説されている動画です。 こちらは [続きを読む]
  • 徹底的に失敗する事で見えた事
  • この記事の所要時間: 約 4分51秒こんばんは メバルボックスです。 今年の3月はアミパターンが あまり効かなかったんじゃ? そんな風に感じたのは僕だけでしょうか?笑 3月中は、アフター後の回復する個体 探し&ポイントの開拓を目的とした 遠征をしてました。 ほとんど初めての場所ばかりで、 これからの春先から初夏に勝負を かけていた僕にとってかなり 有意義な時間でした。これからが楽しみで [続きを読む]
  • ステルとエル
  • この記事の所要時間: 約 4分9秒こんばんは、メバルボックスです。 さぁ 何やら謎のタイトルですが。 それは後ほどわかって貰えると思います笑 実は、 2/25〜28日の4連チャンで、 海へ出撃しておりました笑 あれ? 釣果の報告がなかった様な・・・笑 と思うかもしれないですね。 安心して下さい。実は、 ずっと練習をしていたんです。 (ツレナカッタンジャナインダゾッ) じゃ、何の練習か? それは、ひ [続きを読む]
  • ボトムに張り付いたメバル釣法
  • この記事の所要時間: 約 3分23秒こんばんは、最近メバルジャンキーになってます メバルボックスです。 これからメバルが熱くなってくるので、 ボトムをもっと丁寧に攻める方法はないものか?と考えたんです。 具体的には、 「ボトムべったりのメバルにアプローチする方法」 ということなんです。 水深自体は、2m以下なら使えると思ってます。 メバルは自分から30センチ程度が捕食範囲と言われてます。 その30 [続きを読む]
  • 釣りに行けない日は、猫と遊べ!
  • この記事の所要時間: 約 3分21秒こんにちは!メバルボックスです。 これは、僕の作った名言ですね。 (自分で言うとかイタイ笑) そんな名言が生まれた秘話を今日は書いていきます。 猫は、遊びになれてくる。 猫を飼ってる方ならわかると思うんですけど 年々、遊びに対して関心が薄くなるんですよ。 飼われてない方には、分かりずらいと思います。 YouTubeに出てる子猫の動画みたいに何でも飛びついてくれる時期がい [続きを読む]
  • 尺メバルは昼間に勝負が決まる。①
  • この記事の所要時間: 約 5分11秒こんにちは! メバルボックスです。ずいぶんお久しぶりな投稿になってしましました。笑 今日は、デイメバリングの重要性を見直してみました。 デイメバリングは、良いことしかない事が分かったので。 自分の頭の中を整理するために、書いてみようと思います。 まず、個人的に今年の目標が「尺メバルを1匹釣る」です。 そのたどり着いたの答えが“基礎”の部分を徹底して見直す必要性 [続きを読む]
  • メバルの世界も厳しいね。
  • この記事の所要時間: 約 3分39秒こんばんは、メバルボックスです。 今日は「シロメバルと赤メバル」の意外な関係について 面白い記事があったので書いてみます。 みなさんご存知のメバルですが。 可愛いですよねー。 そんなかわいいメバルを対象とした研究事例をみつけまして。 なかなか興味深い結果だったので書いていきます。 広島のアマ藻が生える浅海域で夏期に採取したメバルの実験では 日中 [続きを読む]
  • ウィードの攻略はむずかしい
  • こんにちは、メバルボックスです。 前回記事でも書きましたが。 土曜日の天気が最高に良かったので。 久しぶりにメバルの探索に行きました。 自宅から60キロ位離れている場所で、 その場所で釣るのが初めてのフィールドで難しかったです。 今回は、プラグにこだわった釣りをしてみようと意気込んで、 表層を簡単に攻める為に前々から気になっていたコレを釣行前に購入しました。 早速表層 [続きを読む]
  • ウィードの攻略はむずかしい
  • この記事の所要時間: 約 3分3秒こんにちは、メバルボックスです。 前回記事でも書きましたが。 土曜日の天気が最高に良かったので。 久しぶりにメバルの探索に行きました。 自宅から60キロ位離れている場所で、 その場所で釣るのが初めてのフィールドで難しかったです。 今回は、プラグにこだわった釣りをしてみようと意気込んで、 表層を簡単に攻める為に前々から気になっていたコレを釣行前に購入しました。 [続きを読む]
  • グーグルマップで思わぬ収穫
  • この記事の所要時間: 約 2分43秒こんにちは、メバルボックスです。 土曜日の天気が最高に良かったので。 久しぶりにメバルの探索に行きました。 釣行ポイントは自宅からかなり離れている場所で、 そこに行くのが初めてでした。以前記事で書いた便利ツールで目を付けていた場所なんです。 便利ツールの詳しい使い方の記事はこちら それで、 衛星画像なんので平面しかわからないわけです [続きを読む]
  • 便利ツールで思わぬ収穫
  • こんにちは、メバルボックスです。 土曜日の天気が最高に良かったので。 久しぶりにメバルの探索に行きました。 自宅から60キロ位離れている場所で、 そこに行ったのが、初めてで以前記事で書いた便利ツールで目を付けていたポイントです。 便利ツールの記事はこちら それで、 衛星画像なんので平面しかわからないわけです。 実際現場で釣行してみると、予想と全然違くて驚きました。&nbs [続きを読む]
  • バイトの違いが判断できていない。
  • この記事の所要時間: 約 4分26秒こんにちは、メバルボックスです。 ブログを読んでると時折見かけるのが、 当たりに差があるって話。 差があるっていうのは当たった感触で、 サイズや魚の違いが分かると言う事だったのですが。 正直、驚きました。本当かよーって。 ※当たる??バイトの瞬間と定義します。 釣りだけの話じゃないんですけど、 往々にして結果を出してる人って見てる視点であったり感覚が自分とは違 [続きを読む]
  • メバルの”ポイント”と”タイミング”をまとめてみた
  • この記事の所要時間: 約 5分38秒こんばんは、メバルボックスです。 今日は、「メバルのポイントとタイミングについて」書いてみます。 小さいメバルではなくてターゲットは尺クラスの大きいものはどこにいるんだろう? という考えなのですべてのメバルに当てはまるとは思ってませんのであしからず。 せっかくメバリングに行ってもボウズの日もあるのが悔しくてたまりません。 やっぱせっかく行ったなら、1匹でも多 [続きを読む]
  • 餌釣りから学ぶルアーフィッシング
  • この記事の所要時間: 約 3分36秒 こんばんは、メバルボックスです。 僕の敬愛するアングラーレオンさんは、 ルアーを餌だと思って釣るというスタイルで ルアーフィッシングをされています。 これには、すごく共感していてルアーを餌であるという 発想自体思いつきませんでした。 で、ルアーを餌だと思う事によって視野が広がり。 「餌釣りから学べる事が多い」 という事です。 その多くの部分は実際に [続きを読む]
  • 魚の生態行動をまとめてみた
  • 魚の生態行動をまとめてみました まだまだ本格的なシーズンではないんで 今は魚の生態行動について勉強してます。 それで、すごく勉強になったんですね。 ちょっと長くなりますが見てください。 ではいきます♪ 人と魚との視認性の違い 魚の視力ってどう思っていますか? よく言われてるのが魚は目が良いから 良いだろうって考えられがちですが。実はこと視力に関しては、悪いんです。 魚種によりますが0.1 [続きを読む]
  • メバルプラッギングのサイズ限界とは。
  • こんばんは、メバルボックスです。 今日は「メバルプラッギングのサイズ限界とは。」 前回記事で、ルアーサイズがバラバラなのに釣れたのが不思議に感じていました。 そこで気になってなぜかレオンさんのブログにお邪魔してみたところ。 企画を16日から始めたそうです。 今までレオンさんのブログにお邪魔したことは一回もなくて 行ってみたらたまたま見つけました・・・笑 レオン氏の新企画! 「ライトゲ [続きを読む]
  • 表層を意識したメバリングしてみました。
  • こんばんは、メバルボックスです。 昨日は久しぶりに、メバリングに行ってきました。 今回のテーマは 「表層を意識したメバリング」です。 場所は、前回と同じ地元のフィールドで前回はボトム中心に攻めてみましたけど全く反応がありませんでした。 2時間と短いんですが、ようやく繰り出す事ができて久しぶりにリフレッシュできました。 まあ、なぜか平日に海の状況が良くなるので困ったもんですよ。 夜から [続きを読む]
  • 表層を意識したメバリングしてみました。
  • こんばんは、メバルボックスです。 昨日は久しぶりに、メバリングに行ってきました。 今回のテーマは 「表層を意識したメバリング」 場所は、前回と同じ地元のフィールドで前回はボトム中心に攻めてみましたけど全く反応がありませんでした。 2時間と短いんですが、ようやく繰り出す事ができて久しぶりにリフレッシュできました。 まあ、なぜか平日に海の状況が良くなるので困ったもんですよ。 夜から天気が [続きを読む]