大和民族の団結 さん プロフィール

  •  
大和民族の団結さん: 大和民族の団結
ハンドル名大和民族の団結 さん
ブログタイトル大和民族の団結
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/yamatodanketsu/
サイト紹介文尊皇、反米保守、反グローバリズム派のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供217回 / 149日(平均10.2回/週) - 参加 2016/11/27 12:58

大和民族の団結 さんのブログ記事

  • フランス大統領選 グローバリスト・マクロンを勝たせてはならない
  • (押下お願い致します) (こちらもお願い致します) フランス大統領選では第一回目の投開票が行われ、マクロンとルペンが決選投票に上がる事となった。この対決は、ただのフランスの大統領を選ぶための対決にとどまらない。これは、グローバリストと愛国者の戦いであり、欧州連合と世界のこれからを左右するものである。以下引用フランスの大統領選挙は23日投票が行われ、現地のメディアは、中道で無所属のマ [続きを読む]
  • 日本の輸入額一割減少、経済停滞鮮明化 貿易収支は黒字
  • (押下お願い致します) (こちらもお願い致します) 財務省は昨年一年間の貿易統計を発表した。輸出は三パーセント減少した上、輸入に至っては十パーセント減少と、まさかの二桁減少を記録してしまった。原油価格下落の影響とはいえ、輸入の大幅な減少は内需の低迷と国内企業の経済活動停滞を示すものであり、アベノミクスで日本経済が深刻な状況に追い込まれたことが改めて鮮明化した。以下引用財務省が20日発 [続きを読む]
  • 森友学園への説明資料の存在、佐川理財局長が認める
  • (押下お願い致します) (こちらもお願い致します) 菅野完が発見し公開して、問題となった資料である森友学園への説明資料は、今日国会で取り上げられ、佐川はその存在を認めるに至った。それは私学審議会から国有財産近畿地方審議会まで、認可適当とすることが前提の上での説明であり、近畿財務局は森友への国有地の契約をあらかじめ決定していて、しかもその事を事前に漏洩していた事実が浮き彫りとなるもの [続きを読む]
  • 天皇退位特例法、一代限りの内容で国会の合意から大きく逸脱
  • (押下お願い致します) (こちらもお願い致します) 政府は、天皇陛下の御退位についての特例法案を大型連休明けに提出するということであるが、その前に与党は法案の骨子を提示し、与野党協議が始まった。しかし、法案の骨子を見る限り、国会で合意された「特例法を先例として実質的な恒久制度とする」という形になり得るものではなく、国会の合意、七割以上が恒久制度化を望む国民世論、そして何より天皇陛下 [続きを読む]
  • 中国包囲網失敗 「一帯一路」構想会議に各国首脳が集結
  • (押下お願い致します) (こちらもお願い致します) 安倍の支那包囲網形成の失敗を表す出来事が再び起こった。王毅支那外相は、習近平が平成二十五年より提唱する現代版シルクロード「一帯一路」構想の国際会議に出席する者が全てで二十八ヶ国に及ぶ事を発表したのである。しかも、フィリピンのドゥテルテ、ロシアのプーチン、ミャンマーのアウン=サン=スーチーらのみならず、英国からはハモンド財務大臣、ドイ [続きを読む]
  • メイ英首相が解散・総選挙 EU離脱の方針を巡り
  • (押下お願い致します) (こちらもお願い致します) メイ英首相が六月に議会を解散し、総選挙に打って出る意向が明らかになった。欧州連合離脱についての方針を問うのだという。メイ英首相の欧州単独市場からの撤退という形での離脱については、与党の中からも反対の声が上がっており、それを受けてのことだろう。以下引用メイ英首相は18日、議会解散と6月8日の総選挙実施を目指すと表明した。欧州連合(EU [続きを読む]
  • 中国の捏造GDP6.9%成長 日本も経済成長を
  • (押下お願い致します) (こちらもお願い致します) 支那の第一四半期GDPが発表された。設備投資が九・二%、個人消費が十%増加し、GDPは六・九%成長ということである。これは、三月の全人代において表明された成長目標の六・五%を達成する上で好調な滑り出しに成功したことを示すのみならず、三期連続で下落していたGDP成長の下げ止まり示すものである。以下引用中国国家統計局が17日発表した今年1〜3月の [続きを読む]
  • 日米経済対話、日米FTAへの踏み込み回避するも交渉参加へ圧力全開
  • (押下お願い致します) (こちらもお願い致します) 麻生太郎とペンスとの日米経済対話は、今日初会合が開催され、その共同文書が策定された。この日米経済対話に関しては、吾がブログでは先般より、日本の経済を破壊し、二十年の経済低迷を起こした最大の原因となった日米構造協議や日米包括経済協議の再来であって、米国による内政干渉を招来するものであるから即刻中止を求めてきた。今回の初会合における最 [続きを読む]
  • 中国の捏造GDP六・九%成長 日本も経済成長を
  • (押下お願い致します) (こちらもお願い致します) 支那の第一四半期GDPが発表された。設備投資が九・二%、個人消費が十%増加し、GDPは六・九%成長ということである。これは、三月の全人代において表明された成長目標の六・五%を達成する上で好調な滑り出しに成功したことを示すのみならず、三期連続で下落していたGDP成長の下げ止まり示すものである。以下引用中国国家統計局が17日発表した今年1〜3月の [続きを読む]
  • 北朝鮮情勢は山場を乗り切る 金日成生誕日には何も無し
  • (押下お願い致します) (こちらもお願い致します) 昨日十五日は金日成の生誕日で、北朝鮮が暴発して核実験やミサイル発射を強行し、ついに戦争が起きると予測していた者もいたようだが、そうはならなかった。この日を乗り切ったことは、北朝鮮をめぐる一連の緊張の一定の山場をなんとか乗り越えた事になる。吾がブログでは、昨日の記事においても、以前の記事においても示している通り、米軍が北朝鮮に先制攻 [続きを読む]
  • 第二次朝鮮戦争は起こるか 今日十五日は金日成誕生日
  • (押下お願い致します) (こちらもお願い致します) 北朝鮮を巡る一連の緊張は、今日最大の山場を迎える事になる。今日は金日成の誕生日にあたり、北朝鮮は核実験やミサイル発射を行なう可能性がある。吾がブログでは、前々より米支宥和説を訴えており、米国は支那と決定的に対立する行動はとれないと申し述べてきた。支那が容認しない限りは、実際に北朝鮮に軍事力を行使する可能性は低いと思われる。しかし、トランプが公 [続きを読む]