ファウスト さん プロフィール

  •  
ファウストさん: 自己を変革して心と人生の自由を取り戻す
ハンドル名ファウスト さん
ブログタイトル自己を変革して心と人生の自由を取り戻す
ブログURLhttp://v-d-s.hatenablog.com/
サイト紹介文心理学を人生に徹底的に使うことにより、苦しみから抜け出し、なりたい自分を手に入れます。
自由文オカルト、宗教、心理学に興味を持ち、某国立大学卒業後、超大手企業に就職しながらさまざまな経験を積み、現在はそこの重役。
V.d.s.では、主任研究員として認知行動療法、催眠、ブリーフセラピーなどのテキスト作りや、マインドフルネス瞑想、セラピーなどを行う一方、多くの心理療法士の相談にも乗っています。
現在、臼井甕男氏が創設した直系の団体「心身改善臼井霊気療法学会」で純粋な伝統霊気を学んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 211日(平均2.1回/週) - 参加 2016/11/27 15:23

ファウスト さんのブログ記事

  • 本当の霊気療法はもっと「動き」がありました
  • 手当療法というと、単に手を当てるだけだと思われがちです。 西洋レイキなどは、ただ手をじっと当てるばかりですが、 実際の伝統霊気はそうではありません。 霊気療法の創始者の臼井先生は、『公開伝授説明』においてこう述べられています。 肉体的な疾患については、 患部を二三分凝視しますか、呼気を吹き掛けますか、 手で撫でますか致しますと、歯痛、疝痛、胃腸痛、神経痛、 乳腫、打身、切疵、火傷、其他腫れ痛むが [続きを読む]
  • 思考や感情を単なる思考や感情と捉えると、人生は変わります
  • 私たちが悩み、苦しみ、絶望に打ちひしがれるとき あたかも、世界が敵意を持って襲ってくるような錯覚に陥ります。 不安で、恐怖にさいなまれ、孤独で、いたるところに悪意があるように感じます。 自分の過去もみすぼらしく、未来は見えず、 今いるところさえどこか分からない錯覚に陥り、 それが永遠に続くような気になってもっと苦しみます。 こういったことは、あなただけではないのです。 多かれ少なかれ、誰もが経験する [続きを読む]
  • 本当の手当療法
  • 私たちV.d.s.には、人の体と心を健全にし、本当の意味で幸せに生きて、 寿命を全うする二つの方法があります。 一つは、思考や感情との関わりを変えることによって、 私たちが本来歩んでみたかった人生を歩めるようにすることです。 これは前回のブログで書きましたので、興味ある方はそれを参考にしてください。 二つ目は、手当療法です。 手当療法というと怪しげな感じがしますし、 実際に怪しいものです。 そしてV.d.s [続きを読む]
  • 苦しみがないことが「本当の幸せ」ではない
  • 私たちV.d.s.には、人の体と心を健全にし、本当の意味で幸せに生きて、 寿命を全うする二つの方法があります。 一つは、思考や感情との関わりを変えることによって、 私たちが本来歩んでみたかった人生を歩めるようにすることです。 心理学や脳科学をもとにしている私たちの考えはとてもシンプルです。 私たちのすべての悩みは脳が生み出す幻想や妄想にしか過ぎない ということです。 私たちがもがき、悩み、苦しんで絶望 [続きを読む]
  • 霊気療法の伝授について ー コース新設
  • 西洋レイキではティーチャー、他の伝統霊気では神秘伝といわれている 「人に霊気療法を伝える霊授の方法」 を教える講座が新設されました。 西洋レイキでない、病気のための本当の伝統霊気療法を学びたい方は http://v-d-s.net/?page_id=17938 を参考にしてください。 --------------------------------------------- ●霊授法の伝授 多くの人の要望にお応えしまして、 霊授法(自らが人に対して病気のための臼井 [続きを読む]
  • 悩んでしまった時は事実だけを見よう
  • SNSをやっているとたまに、 勝手に足跡を残して、のぞき見するな いったい、私に何の用があるのか など書き込まれたり、メッセージをもらったりすることがあります。 こういったメッセージを寄こす人や、こういった考えを持つ人は、 あたかも自分の部屋やプライベートな空間を 他人がのぞき見したかのように思い込んでしまっているのでしょう。 事実は、 パソコンやスマホの画面に印がついているだけ なのです。 [続きを読む]
  • 人の気持ちなんて分からないと割り切れば、とても楽に生きることができます
  • 私たちはよく 人に気持ちになって行動しよう 人の痛みを理解しよう その人の気持ちになってみろ などと言われます。 そして、これらの言葉を聞くと、 ああ・・・人の気持ちや痛みが分からない自分はなんてだめなんだろう と反省したり、自分を責めたりします。 あるいは、 あの人は、どう考え、感じているのだろう そんなことを思って、一生懸命に人の心を知ろうとする人もいます。 ここで皆さんにお聞きしたい [続きを読む]
  • ストレスは溜まるもの? 本当のストレス解消法
  • ストレスが溜まって胃が痛い ストレスが溜まって寝付きが悪い ストレスのせいでイライラする 私たちはこんなことを疑いもせず日常的に考え、日常的に使います。 そして、胃が痛い人は胃薬を飲み、 寝付きが悪い人は睡眠薬を飲み、 イライラする人は運動や趣味や八つ当たりなどで発散します。 でも、よく考えるとおかしいですよね。 「ストレスが溜まる」から胃が痛くなったり、寝付きが悪くなったり、イライラしたりする [続きを読む]
  • 失敗が怖い
  • 私たちは何か初めてのことをする時や 大きなイベントなどを経験する時、 不安 が出てきます。 そして、その不安もほとんどは 失敗したらどうしよう・・・ というものです。 初めてのことや大きなイベントでなくても、 日常的に失敗を恐れて不安になる人もいます。 そうなると、頭の中ではいろいろな思考が囁き始めるのです。 (失敗を避けるために) 病気になってしまえ 嘘をついてでも断ってしまえ その時、無断 [続きを読む]
  • 霊気療法のもう一つの側面
  • ずっと言い続けていることですが、ここでの霊気とは西洋レイキのことではありません。 西洋レイキはマスターシンボルを使ったり、チャクラやオーラというものが登場したり、 浄化とかヒーリング、遠隔でのアチューンメント、前世や高次の存在といったものがあります。 臼井甕男先生が始められた、心身改善臼井霊気療法学会の霊気は、これらの西洋レイキとは 全く違うものです。 マスターシンボルというものなんてありませんし [続きを読む]
  • 不快な思いや感情は決して振り払うことはできない
  • 不快な思いや感情は、決して振り払うことはできません。私たちの周りでも、歴史上の人でも不快な思いや感情をなくすことに成功した人を見たことはないでしょう。不快な思いや感情は、決してコントロールできません。一時的にコントロールしても、すぐまた不快な思いや感情はやってきます。そのたびにコントロールをやり続けていると、もっと不快になってしまったり、コントロールをしないと行動がとれなくなったり、コントロ [続きを読む]
  • とても短期間で不安や恐怖を低減するセラピー
  • とても短期間で不安や恐怖を低減させるセラピーを公開しました。 実はもともとV.d.s.でも公開していたのですが、 メンバー同士で研究を重ねて、あらためて公開することになりました。 私たちは、不安になったり、恐怖を感じたりなど、 不快な考えや感情を持つと、 それは悪いものだ と思い込み、 そういった不快な考えや感情がないのが幸せだ と一方的に信じ込んでいます。 でも、自分や他人を振り返ってみても、 不 [続きを読む]
  • 不必要な苦しみに溺れる人生から抜け出す方法
  • 私たちは不安や恐怖、不快な思考や感情を持つと これらと戦ったり、手懐けようとコントロールしようとしたり、 逃げ出したりします。 実際に、自分の外の世界、つまり現実世界に危険なもの、壊れたものがあれば、 戦ったり、修理したり、除去したり、危険でないものに置き換えたり、 場合によってはそれから逃げ出したりします。 そして、それは成功します。 当然のことながら、外の世界のものに対するこれらの対策を、 私た [続きを読む]
  • 既読無視 ー マイルールにこだわると必ず不必要に苦しみます
  • みなさんは経験がないでしょうか。 mixiなどで「足あと」をある他人に付けると、 勝手に覗くな 挨拶くらいしろ 「イイネ」を付けるな 自分のマイミクを勝手に訪れるな あるいは、LINEなら、 既読無視をするな こんなルールを自分で設けて、 人にそのルールを守らせようとします。 もちろん、他人には他人の生き方や行動がありますから、 他人に成り代わって、 こうすべき こうすべきでない そうしなければならない そう [続きを読む]
  • もともとの霊気療法と西洋レイキの違い
  • ひっそりと臼井霊気についてのテキストを販売しているのですが、 どういうわけだか、かなりの数が売れています。 霊気療法を学んでいるほとんどの人は西洋レイキです。 西洋レイキの特徴は ・アチューンメンとと称した複雑な儀式によって「伝授」する ・マスターシンボルというもともとの霊気療法になかったものがある ・シンボルを神聖化したり、絶対視したりしてシンボルがなければ力がつかないと考える ・チャクラとかオーラ [続きを読む]
  • 何かをするのに「やる気」や「モチベーション」なんて必要はない
  • これまで何度もブログで 何かするのに「やる気」や「モチベーション」は必要か ということについて書いてきました。 いろんな本を見ても、多くの人のアドバイスを聞いても 「やる気」や「モチベーション」の大切さが言われています。 そして、私たちもいつの間にかそれが大切だと信じ込んでしまっています。 だからこそ、何かをしようとしても気が乗らないときなど 「やる気」や「モチベーション」を作りだそう と、一 [続きを読む]
  • すべての苦しみは頭の中で発生する ー これまでと違ったアプローチ
  • 昔から 不安な気持ちや恐怖、心配性をなくしてほしい こんな希望がとても多いのです。 そして、催眠を使えば手軽に治ると勘違いしている人はもっと多いのです。 もし、催眠で手軽にこのようなことができるとするならば とうの昔に人類から悩みは消えてしまっていたことでしょう。 実際はそうではありません。 確かに被験性の高い人(催眠にとてもかかりやすい人)は、 催眠中は普段感じる不安や恐怖、心配などを忘れてし [続きを読む]
  • 何かのせいと決めつければ、何も解決しない
  • 私たちはうまくいかないことがあると 何かのせい 誰かのせい にします。 あいつが悪いんだ 親が悪いんだ 社会が悪いんだ 環境が悪いんだ などなど・・・ 確かに何かのせいにすると、いらだちや怒りの標的を見つけた気になります。 でも、多くの場合、それらに憎しみを持ち続けたり、いらだちを持ち続けたりします。 ついには、心や体を壊したり、対人関係や対社会関係でトラブルが生じたりします。 ここで、少し立ち止まっ [続きを読む]
  • 2/26のメンタルサロン 催眠と催眠を使った心理療法
  • 2/26は会員向けの「研究会」の日でしたが、 内容を一般公開して、 催眠と催眠を使った心理療法 を行います。 催眠に興味がある方、是非参加してみてください。 古典催眠、エリクソン催眠を中心に暗示は どこまで心の奥深く人に影響するのかについて研究をしてみたいと思います。 【メンタルサロン】 私たちV.d.s.は心理学を駆使する様々な自己変革のための手法を開発する一方、サイコセラピーや催眠、霊気療法も [続きを読む]
  • メンタルサロン 催眠
  • さあ、明日のメンタルサロンのテーマは「催眠」 古典催眠、エリクソン催眠を中心に暗示は どこまで心の奥深く人に影響するのかについて研究をしてみたいと思います。 【メンタルサロン】 私たちV.d.s.は心理学を駆使する様々な自己変革のための手法を開発する一方、サイコセラピーや催眠、霊気療法も行っています。 私たちのテーマは 不必要な苦しみから抜け出し、生活と人生の本当の幸せを目指す ということにつきます [続きを読む]
  • 悔いなき人生のために、死を直視する
  • 先週、『自己変革のための生まれ変わりセミナー Regeneration』の講師をしました。 このセミナーの他にはない大きな特徴は、 ポジティブ思考を持ちましょうとか思い込めば物事は実現するなどという 安易で使い古されて効果がないものではありません。 私たちが誰でも確実に絶対に経験する 「死」 をモチーフとし、死を直視して死から自分の人生を振り返って気づきを得る強力なワークがあります。 私たちは死をネガティブなも [続きを読む]