Rovin さん プロフィール

  •  
Rovinさん: i.aquarium
ハンドル名Rovin さん
ブログタイトルi.aquarium
ブログURLhttp://iaquarium.blog.fc2.com/
サイト紹介文気付いたら水槽8本。小型美魚やアピスト、水草、海水魚、サンゴやらを楽しんでます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 152日(平均2.5回/週) - 参加 2016/11/27 20:27

Rovin さんのブログ記事

  • ジュルアエメラルド
  • ブログ放置以降に購入したアピストをご紹介していきます。まず今日はAp.ジュリアエメラルド。 クルゼイロ産とのことです。もちろんはじめて飼育する種ですが、なんとなく良いレベルっぽい気がします。メスもなかなか可愛らしいっす。ただ、このオスはわりと気が荒いような動きなのが気になります。一応メスの退避場所となるよう、水槽内にいろいろ入れてはいますけど大丈夫ですかねぇ。◆アクセスアップのため、下のバナーをポチ [続きを読む]
  • ひさびさに
  • いったんブログを放置してしまうとなかなか再開できないものでして、ここを定期的に見て下さってる方などはそうおられないとは思いますが、ご無沙汰しておりました。アクアリウムの方は、低いレベルでなんとか維持しておりまして、ヒトコトで言うなら、中日ドラゴンズか日ハムくらいといった感じでしょうか… ^^;休止前に一番力を入れていたアピストは、メンバーがかなり入れ替わっております。つまりは、いっぱい死なせてしまった [続きを読む]
  • 再び
  • 特に新しいネタもないので、またまたAp.ロシタエ・ブルーのフィンスプ写真でも。どういう訳だかこのオスは、メスとか隣の水槽のアピストに対してヒレを立てたりはしないのですが、「バックパネルに写る自分」という最も威嚇する意味のない相手に対してのみ好戦的です^^;◆アクセスアップのため、下のバナーをポチッとお願いします m(_ _)m     [続きを読む]
  • 言霊??
  • これは言霊によるものでしょうか…。前回、電気代からヒーターのコトを書きましたが、その途端に信じられない事件が起こりました。帰宅してAPAP水槽にふと目をやると、下段の左から2番目の水槽がこんなコトに。もう一目でやばいムードでして、慌てて水槽に近付いてみると、水槽の外から触っても分かるくらいに水が暑い…。ヒーターの故障でありますね。長年アクアリウムをやってるのでヒーターの故障も経験していますけど、だ [続きを読む]
  • 電気代…
  • こないだ電気代の請求がきたんですけど、ちょっとびっくりするくらい高いぞ、っと…。原因は考えるまでもなく、水槽のヒーター。海水1本、水草水槽2本、30cmキューブ水槽1本、ミニS水槽3本だったところに、一気にAPAP水槽台の8本が加わり、その1本1本にそれぞれヒーターを入れてますからねぇ。機器設置の初期投資を少しでも抑えるために26℃固定のヒーターを買い揃えましたけど、多少高価でも温度設定できるヒーターにし [続きを読む]
  • 水草水槽の今
  • うちの水草水槽と位置付けている60cm水槽と45cm水槽の現状報告でも。まずは60cm水槽。植えるところがなくて中途半端に水槽左前に固めているロタラは、相変わらず這ったりするものはありますけど順調。中央の岩に活着させたりしてるハイグロフィラ・ピンナティフィダも、古くなって黒髭コケがついた葉がありながらも、まぁ順調。前景草として絨毯っぽくしようと思っているニューラージパールグラスはどうもイマイチ。枯れはしないも [続きを読む]
  • 稚魚はもう
  • さて、生後1ヶ月半を過ぎたAp.ヴィエジタの稚魚たち。大きさにバラつきはあるものの、みんなしっかりブラインも追いかけて捕食するくらい逞しくなっており、普通に水換えしてもなんともなさそうですし、そろそろ引っ越しさせようかと考えてます。何といってもこの30cmキューブ水槽は産卵実績水槽ですから、ここにAp.ロシタエあたりを入れたいんですよねぇ。まだ水が完全ではないであろうAPAP水槽では産みそうにないですから。なん [続きを読む]
  • レッドテトラ
  • アピストは特段のこともありませんので、とりあえずタンクメイトを。30cmキューブ水槽のレッドテトラ。同種間ではたまに太いのが他のを追い払うようなところはありますけど、一緒にいるAp.ヴィエジタの稚魚に手を出すでもなく、基本的には温和なサカナです。水草水槽にはもちろん、そんなに大きくならないのでアピスト水槽にうってつけかもですね〜。◆アクセスアップのため、下のバナーをポチッとお願いします m(_ _)m     [続きを読む]
  • ロシタエ写真
  • 我が家に来て1週間ちょっとが経過したAp.ロシタエ・ブルー。背ビレを立てた写真が何枚か撮れましたので、載せておきます。背ビレひとつで印象はめっちゃ変わりますね〜。まだまだ成長の余地がありそうです。ヒレ先はイエローで、あとはブルーやらブラックやらレッドやら。水槽に馴染み、発色も良くなってきました。相変わらずメスは可愛いっす。オスとメスの相性はまずまずといった感じでしょうか。◆アクセスアップのため、下の [続きを読む]
  • 騒音・振動対策
  • 今日はAPAP水槽の、というか、そこに設置しているブロアの騒音・振動対策についてです。…といっても、読んでいただいても参考になりませんが。年末年始の休みに、ホームセンターでウレタンとゴムのマット、さらにはブロアをすっぽり収容できるボックスを購入。こんなんも買えば意外に高いものでして、全部合わせて4000円くらい。「安いアピストのペア買えるやん!」と思ったり思わなかったりですが、仕方ありません。ボックスに配 [続きを読む]
  • 美サエ
  • 昨日は我が家にいるエリザベサエ2ペアのうち、イマイチな方を見てもらいましたので、せっかくなのでイケてる方も掲載しておこうかと。…タイトルは昨日との兼ね合いで「美サエ」なんてしていますが、あくまで2ペアでの比較のハナシですのでご容赦を^^;このペアは45cmの水草水槽に入れてますので、やっぱり背景がいい感じですねぇ。オスは太ってきましたが、これには明確な理由がありまして、ミナミヌマエビをしょっちゅう食って [続きを読む]
  • 地味サエ
  • 今日は、我が家にいるエリザベサエ2ペアのうち、先に入れているペアのオスを見ていただき、ご意見など頂ければと。去年の11月初頭に購入してまして(過去に1度ブログで紹介済み)、写真は古いのから最近のまでを順に並べてみます。ご覧の通りの地味な個体です。背ビレがぜんぜん伸びておらず、尾ビレもまだまだ成長の余地がありそうなこと、最近はほんのり頬やボディーにオレンジが乗ってきた気がすることから、少しは変わりそう [続きを読む]
  • エビ達
  • エビの写真って撮っても載せるコトがほとんどありませんので、今日はエビ達を。レッドチェリーシュリンプ。これもレッドチェリーなんですが、赤みがすんごい濃いっす。チャームさんで買ったモノですが、もしかしたらレッドファイヤーシュリンプとかと間違えて送ってきたのかも、…ってまぁそんなコトはないかな。これもレッドチェリー。これはミナミヌマエビの赤っぽい個体。ミナミヌマエビの緑がかったの。これはヤマトヌマエビ。 [続きを読む]
  • マクマステリー・スーパーレッド
  • 最後となります大型補強第5弾は、Ap.マクマステリーのスーパーレッド。もしウチのブログを定期的に見てる方がおられるなら、「ほぼ見た目が同じのAp.ヴィエジタ・スーパーレッドがいて、あまつさえ稚魚まで生まれてるのに何故?」と驚かれるチョイスかも知れませんが、このタイプが好きなのと、ウィルヘルムブリードの最終便とのことでしたので、この機会に入手しておくことにしました。ひたすら派手なサカナです。この手のサカナ [続きを読む]
  • バエンスヒ
  • 大型補強第4弾は、An Aquariumさんのセールで破格値となっていたAp.バエンスヒ(ワイルド)。以前にアピストをちょろちょろと飼ってた頃、新種の「インカ50」として入荷され、その時はペアで30万円とかそんな値段で売られていたのを覚えていますので、そんなワイルド個体がいつの間にか5000円程度で買えるようになったのかと、妙に感慨深いです^^まずはオスから。 光の当たり方によってブルーが強く見えたりします。サイズはまだ [続きを読む]
  • ロシタエ・ブルー
  • 前にネットでアピストを色々見ていた時、気になったのがロシタエという種なんですが、色んなブログを見ていると、ペスカドールさんというショップのプライベート便で入荷してるらしいことが分かりました。なにせ頻繁に入荷される種ではないでしょうから、欲しいならこのタイミングで入手するしかありません。…というコトで、大型補強第3弾はAp.ロシタエでございます。ただ、ペスカドールさんのホームページにはレッド、ブルー、イ [続きを読む]
  • アガシジィ・テフェ
  • 予告どおり、この3連休は一気にアピスト4種を導入しておりますので、順に紹介していきます。まず今日は、Ap.アガシジィ・テフェを。An Aquariumさんのセールで3ペアまとめて購入したうちの1ペアでして、午前中着指定のはずが夕方になってようやく届くという、やきもきする展開で心配しましたが元気そうです。最近はヤマトも人手不足みたいで、通販も心配な面がありますねぇ。アガシジィは特に好きな種類ってことはないのですが [続きを読む]
  • ロタラ
  • 有茎草の定番・ロタラ。当然、我が家でもこれまで何種類か水槽に入れてるんですが、これがどうも思ったように育たないんですよねぇ。丈夫ですし、決して枯れたりする訳じゃないんですよ。ただ、なんか真っすぐ伸びず、うねうねと湾曲しだして底床を這いだしたりしてしまい、すんごい使いずらいんですよね。今、残ってるロタラ系は60cm水槽と45cm水槽にあるロタラ・ロトンディフォリア ベトナムH'raと、年末に買って45cm水槽に植え [続きを読む]
  • Ap.ロートカイル・イサナ
  • 年末年始の休暇があり、住人がほとんどいないガラ空きのアピストマンション(APAP水槽)がある。もうアピスト買い揃えるしかないやん!!ってコトで、FA選手3人獲りの巨人を上回るような大補強を敢行しております。で、今日はまず、昨年末に入手したAp.ロートカイル・イサナを紹介しておきます。まずはオスから。例によって個体の良し悪しは分かりませんが、とりあえずサイズは小さいです。頬はオレンジで悪くない感じ。隈取り [続きを読む]
  • ディープレッドホタル
  • 今日は60cm水槽にいるディープレッドホタルテトラを。赤の発色は個体によって違いますが、もう入れて半年くらい経ってますのでみんな馴染んでくれてます。こういう、昔は高かったけど、今は安くなったサカナはついつい買っちゃいますね^^;馴染めば丈夫ですし、落ち着きがあっていいサカナです。◆アクセスアップのため、下のバナーをポチッとお願いします m(_ _)m     [続きを読む]
  • 稚魚その後
  • 母親がダイブしてしまい、稚魚だけになってしまったAp.ヴィエジタ・スーパーレッド。数は10数匹まで減ってしまいましたが、もう同居してるレッドテトラに食われるサイズではなさそうで、しっかりブラインを追えるようになってますから、残った仔はなんとか育ってくれるんじゃないかと。このサイズでも背ビレはそれっぽいのが面白いです。この仔は派手なのでオスなのか、とか思ったりしますけど、こんなサイズじゃまだ分からないで [続きを読む]
  • ドイツラム
  • 購入してすぐにオスだけになってしまい、ずっと60cm水槽で過ごしているドイツラム。当たり前ですが、よく見ると複雑に色が乗っててキレイです。こうやってアップにすると、鱗の1枚1枚にブルーが乗ってるのが分かります。こんな感じで、ラミレジィは暗めに撮る方がキレイっす。◆アクセスアップのため、下のバナーをポチッとお願いします m(_ _)m     [続きを読む]
  • Ap.ビタエニアータ・ジャヌアリ水道
  • あけましておめでとうございます。新年一発目の記事では、我が家にいる複数のビタエニのうち最も期待しているペアをご紹介します。ロカリティはジャヌアリ水道。黒いバーはきれいだし、黄色も乗って派手だし、背びれも伸びてるしで、かなりお気に入りです。水槽に入れてすぐメスがこの色になってオスを追うような仕草を見せたので、早くも産んだのかと思いましたが、翌日には何もなかったような感じに…。産んでなかったのか、それ [続きを読む]
  • ピンナティフィダ
  • 見た目にはほぼ同じように見えるハイグロフィラ・ヒンナティフィダとハイグロフィラ・ラトナギリ。個人的にかなり気に入っておりまして、うちでは60cm水槽にヒンナティフィダ、45cm水槽にラトナギリを入れてますが、どちらも丈夫でガンガン成長してくれます。こんな感じである程度成長すればすんごい脇芽を出してきますので、その気になればメッチャ数を増やせそう。ただ、成長が止まった部分にはどうしてもコケが付いちゃいますね [続きを読む]
  • GHDグラミー
  • 今日はなんとなく60cm水槽のメンバー・ゴールデンハニードワーフグラミーを紹介しときます。臆病な性格で、入れた当初はずっと後ろで隠れていましたが、2週間くらい経ってようやく水槽内を遊泳するようになり、今では隠れることもなく、エサを入れるとスッと前に出てきますし、完全に馴染んでます。基本的にはタフで丈夫だと思います。顔のアップでも。この水槽にはラミレジィとかアピストといったシクリッドもいますが、特に気に [続きを読む]